5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回路シミュレーション part2

1 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 11:06:52 ID:CS+eMsOh
回路シミュレーションを語りませう。

●前スレ
回路シミュレーション
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1075597805/

●過去ログ倉庫
http://w3.quake3.jp/sushi-k/wiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%ED%A5%B0

●関連スレ
回路シミュレーション(シミュレーション板)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sim/1019407526/
安い回路シミュレータ(シミュレーション板)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sim/992963809/

●関連リンク
本家SPICE
http://bwrc.eecs.berkeley.edu/Classes/IcBook/SPICE/
OrCAD
http://www.cybernet.co.jp/orcad/
SwitcherCADIII/LTSpice
http://www.linear-tech.co.jp/designtools/softwareRegistration.jsp
IBIS
http://www.eigroup.org/IBIS/Default.htm

●Wiki(誰でも自由にお使いください)
http://w3.quake3.jp/sushi-k/wiki/index.php

2 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 11:20:38 ID:6aUu4XSU
>>1 乙 ( ・∀・)っ旦~ オチャモドゾ

3 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 14:46:47 ID:TUOuzlCT
私のことろも、便乗して貼らせて下さい。
http://www.d1.dion.ne.jp/%7Eriver_r/bell/
http://www.d1.dion.ne.jp/%7Eriver_r/bell/nlind2/nlind2.html
まずは前スレのお茶をを飲みほしてからね!

4 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 18:09:38 ID:sB4uLY22
       ,..-‐−-、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",:::|::;X'::7、   ・=-_、, .:/   <   この>>1をさっさとつまみ出せ!!
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐'''|  .}'.ヘ    ''  ./     \__________________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ィ|、./:ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ  │丶=‐-、,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||( `Д´) \ー=、7^ヾ'‐-、、
||||||||||||||||||||j'::::::U>>1U‐"、:::::\..::/   \  `ヽ
             U U

5 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 20:09:07 ID:2Thp2AJt
前スレで未解決の課題を貼り付けますた。

IBISファイル−>SPICEモデルファイルの変換で、このようなトラブル状態です。
http://www.fpga.co.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=2160&type=0&space=0&no=0

解決策わかりましたら、ご教示願います。
必死でやってますが、現在まで、ずーとお手上げ状態です。(;´Д`)ハァハァ
よろしくおながいしまつ。


6 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 20:34:54 ID:CS+eMsOh
>>5
microcap8を買う
http://www.spectrum-soft.com/demo/ibis.shtm

7 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 23:01:57 ID:2Thp2AJt
>>6
価格表見てきました。$3995 仕事用によさげ。
http://www.spectrum-soft.com/price.shtm
先端ソフトはほぼ米国という印象がありますが
日本でがんばってるとこはないのかなぁ・・・orz



8 :774ワット発電中さん:2006/01/18(水) 14:10:24 ID:19Mx4gsW
職人気質。技術は欧米から輸入。そういう体質は、あまり変わっていないようだ。

9 :774ワット発電中さん:2006/01/18(水) 16:52:22 ID:xN0QzzeY
あれ? 前スレ落ちちゃったのかな。

10 :774ワット発電中さん:2006/01/18(水) 19:38:28 ID:rGV7wBGb
>>5

IBISファイルを、SPICE MODEL EDITORで編集しないといけないことが
わかりますた。これでは結構苦労しそうな悪寒。

ttp://www.orcad.com/documents/community.faqs/pspice/020021.aspx
から引用

Solving difficulties in IBIS models translated for PSpice

PROBLEM:
How do I solve difficulties encountered for IBIS models translated for PSpice?

SOLUTION:
Converting v2.1 models
Currently Model Editor contains a translator for IBIS version 1.1, but not for IBIS version 2.1.
It is often possible to modify a v2.1 model to make it v1.1 compatible.
The principal features of an IBIS model are the rise/fall time specifications, along with
the I-V curves (used in the controlled sources). Examples of both IBIS v1.1 and IBIS v1.2 models
can found found on National Semiconductor's web site.
IBIS file specifications can be obtained from www.vhdl.org/pub/ibis.

Here are typical changes that must be made to convert an IBIS 2.1 file to an IBIS 1.1 file:

1.Change the version to 1.1 - [IBIS Ver] 1.1
2.Comment out all lines containing Vmeas, Cref, Rref, and Vref. by placing a vertical bar | at the start of the line.
3.Remove the [Rising Waveform] section.
4.Remove the [Falling Waveform] section.
5.Comment out the [Temperature Range] section by placing a vertical bar | at the start of the line.
6.IBIS 2.1 adds some Model_type categories, I/O_open _drain, I/O_open_sink, I/O_open_source, Input_ECL, Output_ECL,
 I/O_ECL, Open_source, and Terminator. Model_type categories that are in v1.1 are Input, Output, I/O, 3-state, and
 Open_drain. If the output characteristics are the only feature of interest, then it is possible to translate an output model as either Output or Open_drain.
7.Comment out R_load by placing a vertical bar | at the start of the line.



11 :774ワット発電中さん:2006/01/18(水) 23:48:19 ID:rGV7wBGb

SPICEに関するML(活動しているもの)がありましたら、ご紹介お願いします。
無い場合は、どなかかMLを開設してくれないでしょうか?

12 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 00:55:38 ID:vHSU8j7J
>>11
>>3 さんのところで紹介されてる米yahooのLTSpiceメーリングリストとか(英語だけど)
かなり活発だよん。

ML、要望が多ければ作るけど、閑古鳥が鳴きそうな。

13 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 15:37:16 ID:YH9Gwk0w
>>12
LTspice/English ML教えてくれてありがと。

日本国内のSPICE ML開設もよろしくお願いします。
なかなかSPICE使える技術者はいないです。
デジタル回路設計者も少ないけど、
アナログ回路設計は周囲に誰も(一人も)居ない。
困っても周囲に相談できないのですねぇ・・・orz

14 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 15:43:40 ID:1nPlMmHY
>>13
閑古鳥が鳴きそうだからなー。

というか、ここでいいんじゃないの。たぶんSPICE専門で
日本で一番活発に情報交換がなされてるのは、ここじゃないか
と思うよ(約1000レス/1年)。
ML作っても、ここにはかなわんでそ。

15 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 21:22:14 ID:zS3iTnlC
>>14
同意。

というわけで、質問の際にはレスをどうぞよろしく。

16 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 14:44:16 ID:ULy12IZR
>>10
http://www.intusoft.com/utilities.htm ここの
IBIS to SPICE converter は無料です。(名を名乗れ!とは言われるけど)

その前に、このくらい↓はご存知ですよね。
IBIS models do not model the functionality of the device as SPICE models do.
They simply model how the inputs and outputs switch, their inductance, capacitance,
and voltage and current characteristics. However, this has the advantage that
models can be created for devices that it would be completely impractical to
develop a SPICE model for - for example, the AMD K6 microprocessor!

17 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 15:28:19 ID:tRuELXI7
>>16

>http://www.intusoft.com/utilities.htm ここの
>IBIS to SPICE converter は無料です。(名を名乗れ!とは言われるけど)

そこのフィルコンバータで、TIのIBISファイルをSPICE形式.libへ変換して出た現象が、
>>5 に書いたもので、その対策が、>>10であることが判ったところですが、
>>10をやると苦労しそうなので、止めたほうが良さそうな気がしています。

前スレからの質問でしたが、前スレが消えたので、いきさつが判りにくくなってしまいました。

>その前に、このくらい↓はご存知ですよね。
>IBIS models do not model the functionality of the device as SPICE models do.
>They simply model how the inputs and outputs switch, their inductance, capacitance,
>and voltage and current characteristics. However, this has the advantage that
>models can be created for devices that it would be completely impractical to
>develop a SPICE model for - for example, the AMD K6 microprocessor!

いえいえ。存じません。IBISを使った経験がありません。
IBISモデルもつい最近名前を知ったばかりです。
IBISモデルでは、ここの英文の文字を読むとSPICEモデルより劣っているよう読めます。
IBISを使うと、具体的にはどのようなシミュレーションができないといっているのでしょうか?
何が(どのような期待外動作が)起こるのですか?

18 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 16:02:43 ID:ULy12IZR
>>17
> そこのフィルコンバータで、TIのIBISファイルをSPICE形式.libへ変換して出た現象が、
>>5 に書いたもので、その対策が、>>10であることが判ったところですが
これは失礼しました。経過をよく読んでいませんでした。


> IBISを使うと、具体的にはどのようなシミュレーションができないといっているのでしょうか?
逐語+意訳を書いておきます。

>IBIS models do not model the functionality of the device as SPICE models do.
IBIS models は SPICE models が普通行うような、デバイスの機能をモデル化したものではない。

>They simply model how the inputs and outputs switch, their inductance, capacitance,
>and voltage and current characteristics.
それら (IBIS models) は単に入出力 (端子) のインダクタンス・静電容量・電圧電流特性が、
(状況に応じて) どのように変わるかをモデル化した (記述した) ものである。

>However, this has the advantage that
>models can be created for devices that it would be completely impractical to
>develop a SPICE model for - for example, the AMD K6 microprocessor!
その利点は、AMD K6 microprocessor (や RAM/ROM 最近話題の強誘電体デバイス) の入出力特性を
記述できるところにある。

★ まあ相手が論理回路だったら、テキトーなゲート IC に置き換えて SPICE シミュレーションをする
のと同じことしかできませんよ。SPICE で SDRAM 使用基板のプリントパターンの話まではできませんしね。
(ちょっと表現が過激かも。「このような場面で IBIS model は有効・必要不可欠」とかいうのがあり
ましたら、ぜひお教え下さい。)

19 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 19:41:40 ID:tRuELXI7
>>18

英文の意味はわかっていたつもりだったのですが、私の理解と異なる点があったので
確認したく以下よろしく願います。

>IBIS models do not model the functionality of the device as SPICE models do.
IBIS models は SPICE models が普通行うような、デバイスの機能をモデル化したものではない。

>They simply model how the inputs and outputs switch, their inductance, capacitance,
>and voltage and current characteristics.
>However, this has the advantage that
>models can be created for devices that it would be completely impractical to
>develop a SPICE model for - for example, the AMD K6 microprocessor!

>それら (IBIS models) は単に入出力 (端子) のインダクタンス・静電容量・電圧電流特性が、
>(状況に応じて) どのように変わるかをモデル化した (記述した) ものである。
>その利点は、AMD K6 microprocessor (や RAM/ROM 最近話題の強誘電体デバイス) の入出力特性を
>記述できるところにある。

・・・ここからは、このように拡張して解釈して良いですか?。

SPICEモデルは、IC内部の電気的等価回路をモデル化しているが、
ICのデジタルシミュレーションにはシミュレーション時間がかかり過ぎ
全くをもって実用的でない。

IBISモデルは、入出力の特性を単純化して”機能モデル”と呼ばれるものにしたものであり、
高速なデジタルIC/LSIなどのシミュレーションに向いている。
逆に言えば、IBISモデルは、ICの電気的等価回路では無いので、
アナログレベルのシミュレーションには使えない。

>(ちょっと表現が過激かも。「このような場面で IBIS model は有効・必要不可欠」とかいうのがあり
>ましたら、ぜひお教え下さい。)

今回の場合、TI社の論理IC(74LS,74HCなど)では、デバイスモデルとして、
SPICEモデルか、IBISモデルが公開されていますが、
それらの提供モデルはIBIS形式だけで、SPICEモデルが無い場合があります。

一方、PSpice/ORCADでは、SPICEモデルを受け付けますが、
IBISファイルは、同梱のSPICE MODELエディタを使用して編集しないと、
ライブラリに組み込めない、すなわち、IBIS形式が使えず、
要するにシミュレーションできない、という問題が発生しています。

デバイスメーカ(例 TI社)がIBIS形式のモデルを提供している場合、
PSpiceでは、そのIBIS形式ファイルを読み込めずエラーになり、
シミュレーションが出来ない・・・という状況に陥る場合があるのがわかりました。

さて・・・
実は、先に書いた私の拡張解釈は間違っている、と思っとります。

というのは、IBIS2SPICEは、IBIS形式->SPICE形式の
ファイル変換を行うソフトです。
もし、IBIS形式が単純化された”機能モデル”ならば、そこから等価回路の
情報を得られるはずがない。
よってSPICE形式は等価回路モデルではない。

故に、先の私の拡張解釈は根本的に誤りです。
私は、どこの理解を間違っているのでしょうか?




20 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:20:46 ID:2FIB1FSL
>>19
たぶん「モデル」という言葉の使い方を、誤って解釈なさっているのだと思います。
SPICE でいう「モデル」と IBIS「モデル」 は、全くと言っていいくらい、別物なんです。

なかなか全部にスラスラと答えるのは無理ですが:

★> SPICEモデルは、IC 内部の電気的等価回路をモデル化しているが、IC のデジタル
シミュレーションにはシミュレーション時間がかかり過ぎ全くをもって実用的でない。

・全くの誤りではありません。しかし、アナログ回路なら機能モデル的な考え方を多用し、
デジタル部分なら XSPICE の機能 (LTspice でいう A デバイスのことです) を多用する、
といった方向でも、どんどん改良されていく過程にあります。

★> IBISモデルは、入出力の特性を単純化して”機能モデル”と呼ばれるものにしたものであり、
高速なデジタルIC/LSIなどのシミュレーションに向いている。逆に言えば、IBISモデルは、
ICの電気的等価回路では無いので、アナログレベルのシミュレーションには使えない。

・IBIS model と「SPICE でいう機能モデル」は全く別物です。決め付けずに、
 もう一度用語の意味を調べて、確認して下さい。
・IBIS モデルは、デジタル回路の機能を記述していません。もちろん機能はシミュレートできません。
 IBIS モデルは、アナログ回路の機能も記述していません。もちろん機能のシミュレートできません。
・昔の SPICE はともかく、最近の SPICE は「mixed mode simulatior + code model」という用語がある通り、
 アナログレベル・デジタルレベルとかいう区別を、ほとんど意識しなくてもいいように改良されています。

★> 今回の場合、TI社の論理IC(74LS,74HCなど)では、デバイスモデルとして、
SPICEモデルか、IBISモデルが公開されていますが、
それらの提供モデルはIBIS形式だけで、SPICEモデルが無い場合があります。
一方、PSpice/ORCADでは、SPICEモデルを受け付けますが、
IBISファイルは、同梱のSPICE MODELエディタを使用して編集しないと、
ライブラリに組み込めない、すなわち、IBIS形式が使えず、
要するにシミュレーションできない、という問題が発生しています。

ごめんなさい、今、なんという名前の SPICE シミュレーターを使っていて、74LS, 74HC のいずれで
困っていらっしゃるのか、よくわからなくなりました。(ここの旧スレを見るブラウザーは持っていません)

半分くらい答えたところでご勘弁を。 追加質問を、お待ち申し上げております。
そのほか、私の返答に対するほかの皆様の疑問質問点なども、どうぞご遠慮なく。

21 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:39:29 ID:oSvkeAY0
>IBISファイルは、同梱のSPICE MODELエディタを使用して編集しないとライブラリに組み込めない

IBIS2SPICE の出力結果の spice model ファイルは ibis の V-I カーブグラフとそのガワで出来てる。
ただのテキストなんだから、ガワをシミュレータに合うように直せば良いだけだと思う。
中の折れ線グラフに対応してないような spice の場合は知らんけど。

それが出来ないってことなら、なんにしたって必要とするロジックのモデル(ibis にせよ spice にせよ)の
ついてくるシミュレータを調達してくる以外の道はない。




22 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:45:40 ID:2FIB1FSL
>>21
あれ? 実数成分しかないんですか? まさか、そこまで手抜きはしていないでしょうに・・

23 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:46:51 ID:6a+Al0/m
>>20
>>1 の過去ログ倉庫で過去ログは読めますよ

24 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:48:41 ID:2FIB1FSL
さっき、書きかけて、メモ帳を消してしまったので書き直し。おそらく将来は:

デジタル回路 : 論理自動合成 + 論理シミュレーター
アナログ回路 : SPICE+++
伝送回路 : SPICE の TLINE, RES, RES2, URC + 電磁シミュレーター

これを全部統合できれば、最強とは言えずとも、かなり強いと思います。

25 :24:2006/01/21(土) 21:02:19 ID:2FIB1FSL
無理に統合することはないのかも。板金屋さんと話すときはそのように。
金型・鋳造屋さんと話すときはそのように。樹脂屋さんと話すときはそのように。
それも一つの方法か、とも思います。

26 :20:2006/01/21(土) 21:09:54 ID:2FIB1FSL
>>23 忘れてました。ありがとうございます。

27 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 22:19:10 ID:oSvkeAY0
>22
そういう意味で言や laplace transform な表だったかどうかは忘れた。
表の実装まで興味なかったし。



28 :774ワット発電中さん:2006/01/25(水) 20:38:16 ID:UY0SBgDn
折れ線グラフ的な S パラメーター表現 (入出力抵抗終端回路) って、どういう
方面で便利に使えますか?

29 :774ワット発電中さん:2006/01/29(日) 19:33:12 ID:tc7xNl5Y
http://www.5spice.com/index.htm
これ使ってる人いますか?

30 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 00:59:35 ID:zrqm6An4
ttp://www.5spice.com/faq.htm#FAQ2
無料版はかなりの機能制限がありますね。

31 :29:2006/01/30(月) 07:40:04 ID:Jn716gWG
かなり?ですかね
数千エレメントの問題で.Tranできるやつをさがしていてゆきあたったのです
回路規模の制限が無いので、目指す問題は会席できました。
登録しても $199 ですが、日本でつかっている人が居ないと
なにかとめんどうかと想って訊いてみました。


32 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 11:29:22 ID:NxkFzKRE
>>31
ざっと目を通した感じ、SPICEにUIを被せただけだよん、みたいな
ことが書いてあるので、あまり使っている人は居ないんじゃないでしょうか。
回路規模の制限がないフリーのではLTSpiceの人気が高いようですよ。

33 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 12:09:10 ID:zrqm6An4
>>31
WinSpice + 回路図エディターが 5spice なんですね。

http://www.winspice.co.uk/
>WinSpice iteself does not contains a schematic editor. However, 3rd part
>schematic editors can be linked to WinSpice. A schematic editor which uses
>WinSpice for its simulation engine is available at http://www.5spice.com/.

WinSpice/5spice には XSPICE の拡張機能 (デジタル・アナログ混在回路のシミュレーション、
event driven, mixed mode simulation, code model 機能) が無いようですが、いかがでしょうか。

34 :33:2006/02/03(金) 01:13:51 ID:XA0SuzIB
アナログ・デジタル混在回路のシミュレーションをどうするのか?
私の場合、興味分野はそのものずばり↑ ですので、混在回路のシミュレーションが
できないなんて、それだけで却下理由になります。

この条件 + free で、妙な制限なしに使えるのは LTspice と SpiceOpus です。
ほかにありませんかね〜?

35 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:14:29 ID:0VTpGi3y
reeだとさすがにすくなさそうだなー

あと、IBISモデルとSPICEモデルに関する認識は大体以下の用に思ってる。

部品も含め工夫しだい(全部部品とみなす)で、伝送も解析できるのがSPICEモデル。
部品はブラックボックス化して、部品間の伝送を解析するのがIBISモデル。

これだけじゃなんだから
1.SPICEモデルは計算が大変になる。
まぁ、そのためのIBISモデルだしな

2.IBISモデルは部品の中身はしったこちゃない。
ピン単位でのVIZが基本。これは外部との伝送解析が主体で中身はしらん!
つまり、ピン相互間での影響とか中身の解析が重要な用途には不向き


36 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:15:49 ID:z6Yg74Pi
(´-`).。oO(・・・・)

37 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:34:18 ID:0VTpGi3y
>>36
いや、まぁ勝手に思ってるだけなんだけどね(・ω・)
実際のとこどーなんだろね。特にIBISモデル



38 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:37:20 ID:z6Yg74Pi
>>37
(´-`).。oO(・・そうじゃなくて、言いたいのはsage進行ってこと)

39 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:46:36 ID:0VTpGi3y
>>38
シツレイブッコキマスタ

FreeでなくてもいいならVisualSpiceはどうですかね。
ttp://www.islandlogix.com/
回路図エディターがいまいちなのがなんともですが・・

40 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:53:19 ID:z6Yg74Pi
>>39
いえいえ・・
個人的にはやっぱり”アレ”が一番使いやすいと思います。
(といっても、沢山触ってないですが・・)

目的にもよるので一概には言えませんが・・

41 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:59:45 ID:0VTpGi3y
>>40
”アレ”がどれかはわかりませんが(・ω・
もし”アレ”だとしたら、モンテカルロやワーストが無いのがちょっと・・

42 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 03:01:27 ID:XA0SuzIB
まぁ、たまには上に上がって、太陽光線を浴びて、酸素も補給しておこうや。

43 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 03:17:39 ID:z6Yg74Pi
>>41
そこを工夫でなんとか( ´・ω・)・・自由度が結構高い気がします。
ヘルプファイルとか、サンプルを1日中眺めると運勢が若干よくなるという・・
それにエディターは昔使ってたドングル付きのよりか良いかもしらんです・・

44 :29:2006/02/03(金) 07:38:28 ID:iMzuL2p5
たくさんのレス感謝です。
私の目的は
IBISでは再現できない現象を巨大な等価回路で表現して.Tranすることだったので
5Spiceでできてしまいました。

45 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 08:40:11 ID:IGPeuySc
こりゃごめんなさい。

「巨大な等価回路」
>>44
いや、私だと、それらを「まあ小さな等価回路」の集合体に還元して・・ って、やっていました。

「巨大な等価回路」、そのままでやると、時間はかかるは、結果はホント?
悩みが大きすぎます。

46 :29:2006/02/03(金) 09:21:36 ID:iMzuL2p5
巨大な等価回路はSPICEとは関係ない あるツールが
生成します。
等価回路の妥当性は、本のデータと
生成された等価回路をそれぞれSPICEでいう .AC の解析をして
それぞれの結果を比較して評価します。
等価回路の妥当性が確認できたら、
その等価回路をいよいよSPICEに取りこんで.TRANするという手筈です
解析時間は微々たるものです。なにしろ等価回路には線形素子しか
含まれていないのです。

これはそもそもIBISが用なら無い
TEmnモードの伝搬とかを意識しなきゃならない
領域の話です

>45
悩ませてしまって恐縮です。
JPCAでたちんぼしますので、"あっこれか!"と想ったらつっこんでみて下さい。

47 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 17:33:46 ID:mqQWFSna
>>46
ざっと言うと、プリント基板設計の話なんですか?
でもちがうのか? その辺がよくわかりませぬ。

48 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 20:32:46 ID:mqQWFSna
論理シミュレーションの話?

49 :774ワット発電中さん:2006/02/07(火) 23:18:53 ID:0/MwCNRg
何かの伝送線路みたいなものを、集中定数部品と SPICE の
T. Lossless Transmission Line, O. Lossy Transmission Line
あたりに還元してシミュレートする話なんでしょうか?

50 :774ワット発電中さん:2006/02/08(水) 22:29:08 ID:fe7JeJNy
orcadライトエディションでトランジスタ等のモデルDL方法をご存知の方いらっしゃらないでしょうか?

51 :774ワット発電中さん:2006/02/09(木) 10:06:07 ID:0tKAS492
>>50
「(orcad | pspice) spice model download」 とかいったキーワードで Web 検索すると
いろいろ見つかります。例えば http://www.5spice.com/links.htm など。

52 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 23:28:40 ID:V7d7z7TJ
見てみました。これ↓
ttp://newton.ex.ac.uk/teaching/CDHW/Electronics2/userguide/secA.html#A.5

実は、これと同じヤツを2〜3回見ました。UCB Spice の 説明書にもありました。
.tran して見ても、まああり得る結果は出てくるけど、Lossless Transmission Line を
どう使ったらいいのか、そのヒント・意味がもうひとつよくわからない。
エキスパートの方、参考書とか、Tutorial とかを御存知でしたら、ぜひお教えください。

53 :774ワット発電中さん:2006/02/12(日) 09:23:31 ID:fIv3xuhC
たとえば、地球温暖化を現す方程式を得たとする。
そりゃまあ、文句のつけようがないほど、よく考えて練られたもの。
で、その「方程式」には合わない現象が発見される。
じゃ、さっきの方程式とか、それを使ったシミュレーションは全部無効!

54 :53:2006/02/12(日) 09:27:54 ID:fIv3xuhC
間違えました。ごめんなさい。
「地球温暖化を現す方程式」
 ↓
「地球温暖化を表す方程式」

55 :774ワット発電中さん:2006/02/13(月) 05:00:31 ID:xhFDUlAM
宗教談義は好きではないが・・
>じゃ、さっきの方程式とか、それを使ったシミュレーションは全部無効!

そんなことはないだろう。予想されなかった現象がどうして出てくるのか、
話をそこまで戻してから、進みましょう。

56 :774ワット発電中さん:2006/02/16(木) 19:34:23 ID:XO1YVurx
シミュレーションが、順調に進まない場合の対処法の話です。
ttp://www.orcad.com/pspicead.aspx
あたりからだとって、PSpice では・・・ とかいう予告・警告・対処法のヒント
を、一度は見つけたのに、ブックマークを見失ってしまいました。
どこにあるのか、類似品でもいいから、ご存知の方、お教え下さい。

57 :774ワット発電中さん:2006/02/19(日) 11:13:19 ID:UHTBZaKb
>56 ですが、再発見しました。
これ↓の「Convergence and “time step too small errors”」のことでした。
ttp://www.electronics-lab.com/downloads/schematic/013/tutorial/PSPICEAD.pdf

関連して ttp://www.electronics-lab.com/downloads/schematic/013/tutorial/PSPCREF.pdf
これなんかも参考になります。

58 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 11:09:05 ID:BmfLVkY1

LTspiceにて非反転増幅器のSIMをしてみました。
回路図
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0595.png

シミュレーション用ファイル
http://homebrew2004.hp.infoseek.co.jp/LT1498-Amp-test1.asc

A=10倍 の出力を期待していますが、増幅がされません。
何故でしょうか?


59 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 11:26:43 ID:Akt39rDG
>>58
C2が悪さをしている。

60 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 11:46:28 ID:BmfLVkY1
>>59
C2を取ると・・・

http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0597.png

  ・・・・orz

何故なのですかねぇ?

61 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 11:47:31 ID:AKaiBUhH
>>58
オペアンプの基本的な使い方を勉強してからやってね

62 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 11:51:13 ID:fSYjW05F
R8 1k は不要・有害でしょう。+入力端子の DC バイアス回路がありませんが、
これは必要です。まとめるとこうなります。
ttp://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0598.png

データシートによると LT1494/1495/1496 は Slew Rate 1V/ms (ms!), GBW 2.7kHz (kHz!)
という遅さです。0 〜 5V 間の最大振幅を期待するなら、正弦波にして 50Hz くらいが限度です。
あれ、LT1492, LT1494 と LT1498 を混同していませんか? どれですか? 釣りですか?

63 :62:2006/02/26(日) 13:08:51 ID:fSYjW05F
きっと釣りではなくて、結果が思わしくないので OP アンプの品種を
とっかえひっかえしただけなんでしょうね。ごめんなさい。

64 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 14:09:42 ID:BmfLVkY1
>>62
ありがとうございます。
こちらでも修正して実行してみました。50Hzで動いていることが判りました。
教科書どうりの知識では、応用では使えないことを痛感しています。
もちろん釣りではありません。

20Hz〜10KHz程度のオーディオ・プリ・アンプを作ろうとしています。
この増幅に向くオペアンプを選ぶには、データシートのどのパラメータを
見れば良いでしょうか?

実際は、この後にフォトカプラを入れて、さらにその後に
同様のオペアンプを入れる回路構成です。
仕事ではなく、自宅のデジタル・オーディオアンプのノイズ対策です。
フォトカプラで、1ビット・デジタルオーディオ出力のEMIノイズを絶縁して、
アナログアンプにつなぎ、高域雑音を除こうとしています。

Vcc5Vの10K/(190K+10K)分圧を入力するのは、オフセット調整と呼ばれるものですか?
そのRの決め方の考え方も、できればアドバイス願います。
教科書には、これも書いてありません。






65 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 14:18:08 ID:BmfLVkY1
>>64
連投すみません。
GBWというパラメータと、入力する最大周波数fの関係式は
あるのでしょうか?
見ている教科書にはGBWの説明はありません。


66 :62-63:2006/02/26(日) 15:14:28 ID:fSYjW05F
>>64-65
やはり GBW とか Slew Rate とかの説明が書いてある解説本を2〜3読み、他の人が
設計した類似機能の回路をじっくり眺めて理解するのがよろしいかと思います。

簡単に答えられる質問に、簡単に答えておきます。
(1) Vcc 5V の10K/190K+10K) 分圧を入力するのは、オフセット調整と呼ばれるものですか?
いいえ。単電源動作 OP アンプの出力電圧が Vcc/2 になるようにするためのバイアス回路です。

(2) GBW というパラメータと、入力する最大周波数 f の関係式はあるのでしょうか?
増幅できる最大周波数の目安として GBW が使えます。実際には利得を決めないと
GBW と f の関係は定まりません。1 pole OP アンプの場合は単純な計算式で決まりますが、
2 pole 以上の OP アンプではずっと複雑な関係になります。これとは別に、高い周波数
での最大出力振幅に関係あるパラメーターとして Slew Rate が挙げられます。

ちょっと疑問なのですが、光ファイバー (デジタルオーディオ用光ケーブル) で接続する
方法では不都合なのですか?

67 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 17:47:33 ID:BmfLVkY1
>>66
誠にありがとうございます。
大学の授業やオペアンプ入門程度の知識では
実応用で歯が立たないのがよくわかりました。
応用回路例も注意して見て見ます。
手持ちのトランジスタ技術のバックナンバでどこまでできるか調べてみます。
オーディオ用光ファイバはこれから調べてみます。
ありがとうございました。





68 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 17:57:36 ID:PBsUotZo
>大学の授業やオペアンプ入門程度の知識では実応用で歯が立たないのがよくわかりました。

いや、どうみても学生のが悪いだろう、これは。


69 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 18:06:38 ID:BmfLVkY1
>>67
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/cableconnecter/sound_game/spdif_opt.html
こんな記事がTOPで出てきました。
世の中知らないところで進んでますね。

70 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 18:08:46 ID:BmfLVkY1

カルアタマさんこことは軽蔑してますが・・・(・∀・)!


71 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 18:24:52 ID:Xqa1Jonh
>見ている教科書にはGBWの説明はありません。


どんな教科書やねん

72 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 19:43:40 ID:BmfLVkY1
>>61 >>68 >>71 悪党三人組ですか? カルアタマ?
Qより程度悪い。Qは悪態はつくが、気分の考えた情報を書き込むから参考になることも多かった。
おまえらは、頭も悪いし、性格も反抗的で、どうしようもない。

つられてみると、こんなとこで調べると、
http://robotics.me.es.osaka-u.ac.jp/~masutani/Opamp/node2.html
http://www.nahitech.com/nahitafu/mame/mame3/mame3.html
http://www.picfun.com/partops.html
http://www-nh.scphys.kyoto-u.ac.jp/~enyo/kougi/elec/node20.html
http://markun.cs.shinshu-u.ac.jp/learn/OPamp/whatop.html
実用応用の情報は、出てるとこはないんです。

誰でも自分の知ってることなんか専門内ですら狭いものですよ。
勉強もせず、知識も無ければ、考える努力もしない糞ども。
軽頭とか、最低の屑と思ってますよ。






73 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 19:49:24 ID:BmfLVkY1
>>72
2chで勉強になるのは、社会の大部分はバカな人が殆どであることが見えてくること。
頭が悪いだけでなく、性格がすごく悪い。
そういう屑らと、どう向き合うか、社会での生き方で2chはとても勉強になるんだ。

74 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 21:05:03 ID:2cixW5VR
>>67 >>72
「OP アンプ アプリケーション ノート」 とか 「op amp application note」 とかいった
キーワードで Web 検索するとかなり見つかります。但し英語だったりすることもあるけれど。
ところでこの板の OP アンプスレは、レスが 1000 を超えて消えてしまったままのようですね。

75 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 21:33:54 ID:8qChMXb/
Circuit Viewer Ver.3.0
http://www.micronet.co.jp/cv/index.htm

76 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 21:59:36 ID:UuurbsH4
>70=>72=>73
恐ろしいほどにキレやすい香具師だな
お前に2チャンはムリポ

77 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 22:41:59 ID:DW5CQg1U
2chanはふたばなんだが。

78 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 23:03:27 ID:4U/yhp7m
>>76
こんなこと↓書いてる時点で、本人乙ということでしょ。軽への粘着具合といい。

>>72
>Qは悪態はつくが、気分の考えた情報を書き込むから参考になることも多かった。

79 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 23:49:23 ID:BmfLVkY1
>>74
RESありがとう。なんか、変なのが湧いてきて、ぐちゃぐちゃにされてしまうのが残念です。
こちらでは透明あぼ〜んで対応します。湧いてくるのを退治しても、また執拗に湧いてくる。

80 :774ワット発電中さん:2006/02/27(月) 11:04:50 ID:3Vw7yeP0
勉強不足を指摘しただけで悪態たれられるとは理不尽な。
いったい何様だお前は >>79

81 :774ワット発電中さん:2006/02/27(月) 22:10:05 ID:Fusd5FdV
>>61の回答につきると思う。
>>79は、どうしても2ちゃんで質問したいなら初心者質問スレに行くべき
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1139135849

折角の良スレを台無しにしないで欲しい。

82 :774ワット発電中さん:2006/02/27(月) 23:31:42 ID:tLkjaNEy
>>81
問題を起こしているのは>>61>>81などと思うが、>>61の自己弁護?


83 :774ワット発電中さん:2006/02/27(月) 23:40:39 ID:tLkjaNEy
>>82
回答ができている香具師は>>62, 66 しかいないし。
あとの回答になってない文句屋は、迷惑なだけ。

84 :774ワット発電中さん:2006/02/27(月) 23:41:24 ID:Jk/XqGNP
>>82
気にするな。
お前は他人より、人として劣っていた。
ただそれだけのことだ。

85 :81:2006/02/28(火) 00:08:49 ID:5/YtvAB/
>>83
親切に誘導してあげているのだから、速やかにスレ移動してください。

別に>>61を弁護している訳ではありませんし、そもそも弁護の必要がありません。
ここはオペアンプの使い方そのものを質問するスレではありません。
あなたの書き込みはスレ違いだと言うことです。

86 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 06:52:07 ID:au9pi4RJ
回答が出来ない能力レベルで、かつ攻撃本能みたして満足するタイプの方々のようですね。
GBWの説明が出来るレベルなら主張の正当性を認められるますが、いまのところそうした事実は出てこないですね。
技術論で行くのが筋なのに、それが出来ないから、己の愚かさを指摘されたことで、反発してくるのでしょう。
培風館のアナログ回路の解説書も入手して確認中ですが、スルーレートの説明がかろうじてある程度で、
GBWの説明は見当たりません。
これは、一見簡単そうな質問が、ひとつや二つ程度の文献ではカバーできないレベルの内容を含んでいるある事実を示しています。
反発している彼らは、調べることもしないから、それすら判らないわけです。
以降は、反発発言を戴いても、情報価値が無いだけでなく、迷惑なので、無視させて戴きます。


87 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 07:17:43 ID:au9pi4RJ
>>86
この不毛に見える醜いやりとりの中で学べるものは、なぜ世の中がうまくいかないのか、
虐め、喧嘩、抗争、そしてその究極の姿である戦争がなくならない理由の本質が見えてくることです。
技術者の間の職場がなぜうまくいかないのか、その理由も含まれています。

他山の石・・・これは一説には、よその山で採れた素性の悪い石であっても、磨けば光る
という教えです。そういう意味において、私は他山の石を磨く努力をせず、問題外として
産業廃棄物扱いにしている。そのあたりが、反発を招いている可能性があり、
検討の余地が無いわけではありません。ただし、可能性を考えると、殆ど期待できない
レベルの人材なのではないか、という予想です。


88 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 07:28:37 ID:au9pi4RJ
ちなみに産業廃棄物も環境汚染を起こしえるので
廃棄にあたっては十分な遮蔽など、扱いが難しいのです。
産廃は、ひとたび問題を起こすと、神栖の毒ガス砒素中毒のように
長期間にわたり大きな公害問題・社会問題を引き起こします。
簡単に無視をするわけにはいかない。そういう意味で
危険性を持った人物の扱いの難しさを考慮しておく必要が
あります。


89 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 07:50:39 ID:wMF6UjVN
('A`).。oO(つうかおまいらシミュレーションスレだぞ・・
仕事や職場でうまくいかないのは本題からどんどんそれるからじゃね?まあ良いけど・・

上のアンプの出力ってどんな回路につなぐの?)

90 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 08:09:07 ID:au9pi4RJ
>>89
苦情はごもっとも。私も頭にきてます。

さて、アンプですが、刄ー変調のオーディオ装置のアナログ出力に
EMIノイズが含まれ、受け側で可聴領域の高い周波数の雑音(シャーという雑音)
があるため、フォト・カプラでそのアイソレーションアンプを作ろうとしています。
私の専門外で、仕事ではなく、趣味です。


91 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 11:08:42 ID:GbX/22sv
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0598.png

こんなガキのお絵かきしかできん奴が暴れるんじゃねぇってんだ。
余所いけって言われてるだろ、糞が。

92 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 11:10:37 ID:GbX/22sv
ポインタ張り間違えた
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0595.png
こっちだ。

93 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 12:46:14 ID:z8pYATtv
>>90
アナログ入力、アナログ出力のアイソレーションアンプを HiFi オーディオ
の信号伝送に使おうという目論見ですか?

94 :93:2006/02/28(火) 14:41:40 ID:z8pYATtv
>>90
先回りして言っておきます。

>・・EMIノイズが含まれ、受け側で可聴領域の高い周波数の雑音(シャーという雑音)
があるため、フォト・カプラでそのアイソレーションアンプを作ろうとしています。

・装置のある箇所でグランドを分離すれば問題のノイズがなくなる (or 減る)、という
実験結果があるのですか?
(ライン入力、電池電源のヘッドフォンアンプなどを使って確かめることができます。)

・アナログアイソレーションアンプは計測用途などに使われていますが、通常の増幅器に
比べて一般に直線性が劣ります。(A/D 変換 → デジタル信号伝送 → D/A 変換をしない
場合、±0.1 〜 0.05% とかのレベルです。値は歪率でなく直線性誤差です。)
これを HiFi オーディオの音声信号伝送に使うと、「サウンドエフェクター」になって
しまうおそれがあります。

・オーディオ信号のグランド絶縁をするのなら、オーディオ用の 600Ω : 600Ω トランスを
使うのが最も簡単です。600Ω ドライブ用のバッファーアンプは必要になるでしょうが、
音質は評価済みです。この用途のための 600Ω負荷をドライブできるオーディオ用 OP アンプ
もあるくらいです。

板に OP アンプスレがあるなら、そっちの話題なんでしょうが、まあ行きがかり上。

95 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 15:08:41 ID:z8pYATtv
>>86
なるほど、意外と説明がないものですね。
負帰還増幅器とかボード線図の説明などにも出てくる、増幅器一般に関する用語です。

ttp://www.engj.ulst.ac.uk/sidk/resources/texas_op_amp.pdf
これ↑ (OP アンプの仕様・規格解説) によると (page 22):
 GBW Gain bandwidth product:
  The product of the open-loop voltage amplification and the
  frequency at which it is measured.

とあります。しかし私が見聞きしていたのはもう少し制限があって、
オープンループ利得の周波数特性が、ほぼ -6dB/oct (-20dB/dec) と見なせる領域で、
利得と周波数の積だというものです。利得 0dB まで位相補正された OP アンプ等だと、
そこまで細かいことを考えなくてもいいのは確かですが。

96 :95:2006/02/28(火) 15:27:44 ID:z8pYATtv
追記。GBW については
ttp://www.engj.ulst.ac.uk/sidk/resources/texas_op_amp.pdf
の page 37 以降で、もっと詳しく解説されています。


97 :95,96:2006/02/28(火) 16:24:03 ID:z8pYATtv
>96 で紹介した GBW の説明、それほど詳しくはなかった。ちょっと罪滅ぼし。

ttp://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0604.png
この図↑で見て、オープンループ利得は 80dB @100Hz, 60dB @1kHz, 40dB @10kHz,
20dB @100kHz。対数を真数に直して積を計算すると、結果はどれも 1MHz ですね。
(増幅利得は比率なので無名数。無名数×周波数 の単位は周波数です。)

これが増幅器の高周波性能の大まかな目安になりまして、GBW と呼んでいます。

98 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 16:26:21 ID:z8pYATtv
誰か OP アンプすれを立ててください〜!

99 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 20:24:20 ID:k3GOJ0ZP
ID:au9pi4RJ
こいつなんかおかしいぞ

2chの初心者ということでよろしいでしょうか?

100 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 20:38:56 ID:P5yV2xVP
>99 「はねっ返りの、屁理屈+小便+小僧」ではないでしょうか。

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)