5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【濡れ】鉛フリーはんだマジでムカつく【ネーヨ】

1 :774ワット発電中さん:2006/01/15(日) 19:10:26 ID:1xAaOQ5U
付かねーよ、マジで。

何が環境対策だボケェ!

2 :774ワット発電中さん:2006/01/15(日) 19:48:27 ID:fNM9vMJM
          /∧    /∧
         / / λ   / /λ
       /  / /λ /  / /λ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /     / ̄\     / ̄\\
   /      |   ●|     |   ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |
  |             '"""         |
  |   """"   T"     |   T """ |
   |   """"    |      ノ    |  """ |
   \        丶 ___人___ノ    /
    \_        ヽ―/   __/ < なら手マンしてやれよ
     /          ̄ ヽヽ   \
    /             ぷっ 

3 :774ワット発電中さん:2006/01/17(火) 10:57:14 ID:TlQKGlgD
部品傷めるし、そのために変更した材料はエネルギー集約で問題になっている材料だし、
全く本末転倒とはこのことだ。鉛フリー化が地球温暖化を加速する。

4 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 21:18:08 ID:t8ws6TG9
ハンダ層が祭りじゃ

5 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 22:14:33 ID:/WIk+YYN
インターネプコン開催中なので見に行ったら、鉛フリーはんだいっぱいあったよ
説明読む分には十分使えそうな印象を受けるけど、実際はダメなの?

6 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 22:22:01 ID:BHi1Qz7K
>>5
クズなうえに激しくゴミ!
うちのハンダは使い物になりませんなんて説明する会社ないでしょ。

ためしに少量だけ買ってパターンの広いところでやってごらん、悲鳴あげたくなるから!

7 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 22:45:16 ID:/UYA2ZGk
というわけで私は鉛入り半田を使用していますよ、と。

8 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 22:45:56 ID:rHOKvHOS
あれのハンダ付け無理!!

9 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 23:47:08 ID:rPhoD2VN
今のうちに買いだめしないとやばいのかなぁ。
フロンR12みたいなことになるのかなぁ。

しかし、鉛の塊の車のバッテリがオケーとはね。
リサイクルが確立しているからとかで。

10 :774ワット発電中さん:2006/01/19(木) 23:54:16 ID:wlMOwA5u

応用例が寄せられました>>> 前回購入させていただきました> POWER LED 5W Amber は驚くほど明るいです。> 指向角も広いので、マイコンのPIC12C509とMOS-FETでPWM制御して> 車のウインカー改造用に使いますので、> 追加で発注します。
単価¥1,900

11 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 00:42:03 ID:eqHZsaXd
>>9
そもそも言いだしっぺのヨーロッパがRoHS指令ぜんぜん守ろうという状態にないって言うしなぁ…

12 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 01:26:31 ID:xiiNn5Q1
つか、ハンダの鉛の規制よりさきに釣りの鉛の規制をして欲しいね。
確実に海水に触れてるし。

13 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 02:08:10 ID:sck8VRmd
実現できるかどうかに関係なくとりあえず規制かけるんだよな。
で、蓋を開けてみて、ダメでした、っていうのもアリな文化。

14 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 17:24:16 ID:fbyOmcTg
俺の会社
鉛入りハンダを使ってから脱鉛処理して鉛フリーにしてますと

15 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 19:28:37 ID:ZGOF1G5y
>>11
あれはヨーロッパに入ってくる有害物質を締めだそうって規制だから
自分たちは良いし、ヨーロッパから製品が外に出て行く分には関係ない。

16 :774ワット発電中さん:2006/01/20(金) 20:56:01 ID:xiiNn5Q1
今日不燃物の日だったから残ってた鉛フリーハンダ1kg捨ててきた。

かわりに鉛入りのRMA無洗浄ハンダ買ってきた。

17 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 00:55:50 ID:EooEd1CK
>>8
RMAに拘らずにRAなら簡単だ
ちょっと活性強いけどな

18 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 05:21:03 ID:TcIB0DSj
>>16
捨てるなら車の鈑金用に欲しかった。


19 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 13:37:41 ID:/fUBg6Sc
>>15
違う。RoHSはISOと同じ輸入規制。
欧米人はあの手この手で自国製品を守ろうとする。
関税をかけるだけでは、自国技術が負けていることを
認めたことになるので、プライドが許さない。

20 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 15:34:55 ID:THtIaf0k
ひでーことしやがる。

21 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 17:16:45 ID:Y3uW9q2u
そう言えば、ISO9000もそうだったな。
規格を取得していない会社の製品は、EUには輸入させないって。
でも、トヨタは最初から取る気がなかったりする。
つttp://www.n-souken.com/news/news286.html
規格を持っている会社より、持っていない会社の方が業績が
上がっているのが何とも。

22 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:47:07 ID:GlgmxyWb
こてさきを頻繁に換えるようになってしまった。
ゴミが増えてしょうがないよな。

23 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 20:48:03 ID:THtIaf0k
ISO9001対応すれば良くなるようなレベルの低い会社は少ないということだと思う。


24 :774ワット発電中さん:2006/01/21(土) 23:39:59 ID:Y3uW9q2u
逆に、悪くなってしまう方が多いのではないかと。
本場イギリスみたいに、本職よりも書類作りの方に専念
しなければいけなくなってしまっては、本末転倒なのだが。

結局、トヨタは規格を持っていないのに、EUは輸入を認めて
いる訳だし。

25 :774ワット発電中さん:2006/01/24(火) 21:53:34 ID:8p20TrMt
まだ使ったことない

26 :774ワット発電中さん:2006/01/26(木) 17:25:53 ID:DOYf0iAL
鉛フリーはんだ、ダメっぽ………orz

27 :774ワット発電中さん:2006/01/26(木) 23:02:56 ID:lPI7AJ1a
なんというか、鉛フリーハンダは、喫煙者で例えると禁煙中って感じだ。
イライラしてついタバコ吸ってしまいそう。
ハンダも同じで、思わず鉛ハンダ使いそうになる。


28 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 08:40:55 ID:frFaJnYd
 心配するな、姉歯を見ろよ。みんなこっそり釣具店で重り
仕入れて「あーなんかここに釣堀りがあるなあ、俺なんだか
今急に釣りしたくなっちゃった。あ、いけねえ、手がすべっ
た」なんてやって…ないだろうな、そこのオマエ。


29 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 08:46:33 ID:1SLoRrvm
日曜工作しかしない、素人です。まだ、鉛ハンダ使ってます。

鉛フリーハンダってまとめると
・溶けにくい(融点高い?)
・使いにくい(馴染まない:染み込み・拡がりにくい)
・光沢悪い

・・・って事ですか?
ハンダ割れ(振動による割れとか)は、どうなんでしょうか?


30 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 12:58:28 ID:Npb690kl
>>29
そんなところです、追加で
+ハンダがつかない
+値段が高い


ハンダ割れも酷そうだから仕事で強要されない限り鉛入りじゃないとね。

31 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 13:24:56 ID:Om7AzD4P
ウチの会社は医療機器も作ってるんだが、どうやら医療機器は鉛フリー対応
はしなくてもいい方向になるらしい。
廃棄時の環境負荷対策と言う観点からすると、絶対数が少ないからと言うこ
とみたいだ。
まぁ社長からして対応する気が殆ど無いから気にしてもしょうがないかw

32 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 15:34:28 ID:HvFoZNE7
信頼性が要求されるところで鉛フリー化を無理に進めるのは怖いよね。
とりあえず当面は、パチンコ台だけでいいんじゃないか?

ちなみにNTTの電話の交換機は、かなり前から鉛フリーらしいです。

33 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 17:31:09 ID:Jyjb9L8n
鉛フリーと間違えてスズメッキ線溶かしてた。

34 :774ワット発電中さん:2006/01/27(金) 17:37:56 ID:rdfTFOEx
>>33
指があちーーーーだなwwww


35 :774ワット発電中さん:2006/01/28(土) 11:16:56 ID:S2iyWGh6
>>32
なんか、それって矛盾していないか?


36 :774ワット発電中さん:2006/01/28(土) 21:52:23 ID:J0b+0hXo
かなり前に鉛フリー化を済ませたってことは、
世界の最先端を行く鉛フリー化技術を開発した
ってことだろう。

資金タップリのNTTでなければできない芸当。

37 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 00:13:17 ID:hZdlI6HL
同じ鉛フリーって言っても、組成によってかなり違うんじゃないの?

38 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 23:09:25 ID:walEhRu/
>>37
そうだね
今の鉛フリーはんだで一番メジャーなのはSAC305っぽいが、
ほかにも色々あって、それぞれ特性が違ってるらしい

39 :774ワット発電中さん:2006/01/30(月) 23:38:18 ID:QJBsOUAG
鉛フリーハンダのフラックスにより基板やパターンへの腐食が気になる………。

そういったことで被害にあった人いない?

40 :774ワット発電中さん:2006/01/31(火) 00:14:42 ID:YjpqzFfx
とりあえずこのスレは鉛フリーはんだに愚痴たれるスレという事でイイのか?


【鉛フリー】WEEE、RoHS指令等有害物質規制関連
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1082442998/

ハンダ総合スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1072188746/


41 :774ワット発電中さん:2006/01/31(火) 07:50:54 ID:74dr/x18
>>40
良いんで無いの?だって、現実に使いにくいもん。
ハンダ規制するなら、「釣りのおもり」の鉛も規制すべし!(やけっぱち)

42 :774ワット発電中さん:2006/02/01(水) 03:10:55 ID:qwQL4BDC
釣りの重りもそうだが、銃弾(とくに散弾)も規制すべし。
軍隊の演習場の鉛による土壌汚染はすごいぞ。


43 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 04:20:28 ID:7wIWGitu
宴フリーはクラック対策や腐食対策は悩むねぇ・・

なんつかー、こて先が即効で死ぬのよね。専用のやつでも

44 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 15:43:39 ID:Gcdtcjxp
ここまでで、鉛フリーハンダってまとめると

1.溶けにくい(融点高い?)
2.使いにくい(馴染まない:染み込み・拡がりにくい)
3.光沢悪い
4.ハンダが付かない(=2?)
5.値段が高い
6.クラックし易い
7.腐蝕対策が難しい(腐蝕しやすい?)
8.専用のコテでもコテ先がすぐに傷む

・・・って事でOK?


45 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 16:51:47 ID:ex1wErVm
利点が一つもないじゃないか

46 :774ワット発電中さん:2006/02/02(木) 20:48:04 ID:BGz8iRzq
鉛入れると作業性井伊よ

47 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 02:41:13 ID:z6Yg74Pi
>>44
苦行だな。
なるほどインド人にIT技術者多い理由は(略

48 :774ワット発電中さん:2006/02/03(金) 15:15:45 ID:CBxA/Tp3
鉛フリーハンダって、実際は鉛200ppm位入ってるけれど、
それを更に20ppm位まで切りつめたものがあるらしいの。
誰かご存じだったら教えて下さい・・・。

49 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 02:14:52 ID:8jn1YcnC
>>48
そんなのあるの!?価格、高そうだね。
でも、そこまでいくと、部品のリード部の不純物としての鉛
がどの程度あるか気になってくるよね。

50 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 02:18:55 ID:y0w2Ltf4
秋月のキットについてくるから結構たまってる

51 :49:2006/02/04(土) 02:42:04 ID:8jn1YcnC
これか。
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=solder&s=popularity&p=1&r=1&page=#P-00156
「鉛が一切含まれていない環境に優しいハンダです。」
と豪語しているな。すげぇ。

52 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 03:49:45 ID:TlpOpCn4
いや、それは単に鉛フリーはんだのセールストークでしょ。
>48に該当するブツかどうかはシラネ。

53 :774ワット発電中さん:2006/02/04(土) 18:02:51 ID:bvLSVnRL
極端な話、
河原の石を拾って、
これには放射能が含まれている!
と言っても嘘にはならないけど、
普通は放射能は含んでいないと言うよね。

54 :774ワット発電中さん:2006/02/07(火) 09:14:17 ID:J26hOP90
うちでも鉛フリー半田で苦労してます。付かないしヒートショック加えると割れるし。
ところで国内の家電(テレビや冷蔵庫など)も鉛フリー半田を使ってるのでしょうか?
そろそろ買い換えたいなと思っていて、鉛フリー半田を使っているのならもう少し
こなれてから買おうかと思っているのだけれど。


55 :774ワット発電中さん:2006/02/07(火) 16:48:43 ID:EB5fsCVL
某献血ルームのベッドにセットされてるSHARPの液晶テレビは
鉛フリーだよんてなことを主張するシールが貼ってあったな…

56 :774ワット発電中さん:2006/02/07(火) 17:34:47 ID:ojzG5NRp
鉛フリーの実績のある工場に切り替えるのも手かと。


57 :774ワット発電中さん:2006/02/07(火) 23:11:05 ID:cr74Nsr+
もういいよおまえら水銀使え、常温でアマルガム接合だ!

58 :釣られてやる:2006/02/08(水) 07:50:12 ID:ENX/p+Vf
水銀は鉛よりもマジでやばいぞ!

59 :774ワット発電中さん:2006/02/08(水) 20:16:56 ID:2UyLLMMn
でも、俺の口のなかにはイパ-イ入ってるぞ!

60 :774ワット発電中さん:2006/02/08(水) 21:55:36 ID:Jp8kbZo9
>>59
そりゃ銀歯だ。

61 :釣られてやる:2006/02/08(水) 22:01:35 ID:2UyLLMMn
>>60
喪前、ダメポorz

62 :774ワット発電中さん:2006/02/08(水) 22:53:36 ID:NjbJGk/0
>>59
水銀アマルガムはさっさと除去して詰め直しなはれ。
マジで体に悪いらしいぞ。

63 :774ワット発電中さん:2006/02/09(木) 08:18:58 ID:pOluRJ+7
どう悪いんだ? 替わりに何をつめる?

64 :774ワット発電中さん:2006/02/09(木) 12:39:53 ID:MsGgUuwu
こないだ藤商電子いったら水銀スイッチがあった。
現物は初めて見たけどあれ割ったら水銀流出するんだよな。
とか思う俺は、水銀体温計を脇に挟んだまま忘れて外出して
壊したことがある。あの水銀はどこへ・・・・

65 :774ワット発電中さん:2006/02/09(木) 17:12:25 ID:KfGwPBF1
>>63
水銀が少しずつ体内に取り込まれるから。

コンポジットレジンやセラミックスや、そのハイブリッドなど。

66 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 01:12:55 ID:FT02VuZd
大丈夫だよ。水銀なんて仙丹の材料だし危ないのは有機水銀だから。

67 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 02:38:27 ID:DVzMIiU8
昔、赤チンてのがあったそうだが、確か水銀化合物だったような・・・

68 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 07:01:50 ID:vmuhaPr9
>>67
発売禁止になって久しいよね。
水銀の毒性で細菌を殺す・・・
>>66
無機水銀だから安全と言うわけでは無い。

そろそろ話題を無鉛ハンダに戻しませんか?


69 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 12:39:35 ID:L6OUaJPN
>>63
世界的には使用禁止の方向らしい。アルツハイマーになりやすいと言う報告もあるとか。

では軌道修正。

鉛フリーはんだを使い始めて結構経つし、かなり出荷もしてるけど、
信頼性に関しては特に問題にはなってないよ。
確かにヒートショック試験すると少し成績悪かったけど、一応合格ラインには入ってた。
大手で使われ始めてからかなり経つので既にかなり安定していると思うけど。

70 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 17:53:05 ID:5rYWWIqj
右下の奥歯は金歯に、右上はアルミに

71 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 20:03:15 ID:DVzMIiU8
アルカリ金属はんだ(融点90℃)なんて存在するとマジこわい

72 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 20:06:43 ID:J3ZsSR5+
アルカリ金属ハンダは知らないけど、100度以内で溶ける低温ハンダとか無かったっけ?

73 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 23:07:29 ID:cRyA732g
ビスマス使うと有名な「ウッドメタル」って熱湯でも溶ける(融点70度?)合金が有るけど
このスレの問題になっている鉛だけでなくカドミウムも入っている。

確か・・・大学の1年の実験で作った覚えがあるけど、カドミウムが入っているので
実験後回収された・・・


74 :774ワット発電中さん:2006/02/10(金) 23:46:50 ID:L6OUaJPN
>>72
仕事でこれ使ってるで。
ttp://www.sunhayato.co.jp/products/details.php?u=802&id=02043
低融点はんだだ。何度で溶けるのかはよく知らんけど。

説明書きの通りの使い方はかなりやりにくいけど
ブロワーと併用すると消費量も少なくて済むし
周辺の部品を痛めずにあっさり取れるんでめちゃめちゃ便利。
高いけど。

75 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 09:10:02 ID:WnPnz3DD
これを見れば、鉛フリーハンダ付けもばっちり!
http://www.noseseiki.com/shop.html
15000円か、高いな。

そのページの、はさみハンダは、下で分かるぞ。
http://www.edsyn-int.com/pbfree.html


76 :774ワット発電中さん:2006/02/11(土) 18:53:48 ID:KPKOlT3+
俺は低温ハンダが嫌い。
普通のハンダと同じように使ってしまい、
天ぷらになって酷い目にあったから。

どうやら、
リードやICのピンが、スズや普通のハンダでメッキされていて、
それが低温ハンダと混ざった瞬間に融点が上昇して固まり、
天ぷらになるってことらしい。


77 :774ワット発電中さん:2006/02/13(月) 07:50:41 ID:hbHdgIJB
>>低温ハンダと混ざった瞬間に融点が上昇して固まり

なるほどぉ・・・・


78 :774ワット発電中さん:2006/02/14(火) 22:51:30 ID:o8WYx/mX
天ぷら?

79 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 13:36:27 ID:vMJlQdxG
微量のゲルマニウム配合によりぬれ性が向上したそうだ。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=new&s=date&p=1&r=1&page=#P-01303

80 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 19:50:12 ID:NyZojSOA
知らないから他人のせいにするのか
それとも知りたくないから他人のせいにするのか
いずれにせよ、他人のせいにするのは常に「本当の原因を知らない人」である

感情自己責任論@心理学板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1135930869/1-3

81 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 20:28:59 ID:wCsQpkB6
ハンダ総合スレにも書いた気がするけど、ここの低融点合金+フラックス
でイケます。Cd入ってません。
ttp://www.morita-inc.co.jp/

Cd抜きで低融点っていうと、インジウム入りがありますね。47℃とかの。

82 :774ワット発電中さん:2006/02/20(月) 22:30:15 ID:SaC2PydJ
47度は低すぎて、発熱するトランジスタとかには危険なんじゃないかな。

83 :774ワット発電中さん:2006/02/21(火) 18:50:48 ID:YOIynfdW
携帯用やプラズマTV用のFPC製造を行うF社では、マウンタ(SMT)工程では鉛フリー半田付け装置を使用している。
俺は(半田付け→半田外観検査→樹脂塗付後の)実装検査をしているが、たまに実装された部品が変形していることがある。
俺はマウンタで発生する騒音に悩まされているが、反面、マウンタ加工をしてみたいと思う。
携帯用小型液晶パネルに実装されたFPCの入力端子部を半田溶液に浸漬させる工程に携わったことは昔あるが、マウンタ実装工程はキツイですか?


84 :774ワット発電中さん:2006/02/21(火) 23:01:54 ID:7T6bCDKf
鉛フリー半田の良好に半田付けできている状態の写真ってないですか?
特に面実装部品。

大手メーカー製の基板見てもこんなのでいいのかと思えるような
状態なので、もしかしたらあれが良好な状態なのかもしれないと
思うものの確信がもてないので。

85 :774ワット発電中さん:2006/02/23(木) 06:38:29 ID:e4QA6F8h
大手メーカーといっても鉛フリーの技術のある工場で生産しているかどうかは・・・。

それとなくバレないような基板を、長野沖電気とかに試作を発注してみる、というのはどうだろうか。

86 :774ワット発電中さん:2006/02/24(金) 00:24:41 ID:QXxv4ukV
鉛フリーでの製造技術を確立してないくせにSMT品作ってるメーカーに
環境調査ばかり投げてくるのはやめてくれねーかなぁ。

鉛フリー製品で納入しようとしても量産途中での変更は不可だってよ。
馬鹿じゃねーの???


87 :774ワット発電中さん:2006/02/24(金) 01:09:21 ID:9t46rvHu
ワロス

88 :上級オペ:2006/02/25(土) 14:20:49 ID:hObWMKWM
>>84光沢以外は仕上がりの基準に違いは無いよ。
鉛フリーだから基準が甘いという見解は無い。

89 :774ワット発電中さん:2006/02/28(火) 19:43:58 ID:PDbz+rpQ
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%A5%CF%A5%F3%A5%C0&s=score&p=1&r=1&page=#P-01303
http://oyaide.com/catalog/product_info.php/products_id/383?osCsid=dcfc0088cf5e6c2d8d8d96634aa25254
ありがとうオーオタのオアシス・オヤイデ!

90 :774ワット発電中さん:2006/03/04(土) 11:36:42 ID:1lvIOFBb
>>86
それうちの会社の気がする。頭にナがつかないか?
もしそうならすまん。

91 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 23:01:54 ID:4DUQAhPI
パナパナ?

92 :774ワット発電中さん:2006/03/08(水) 23:48:15 ID:idxKHves
ゲルマニウムって有害なんじゃなかったっけ。

93 :774ワット発電中さん:2006/03/09(木) 07:51:00 ID:gaCgf6zZ
ローラーにして顔面コロコロする美容器具があるくらいだから・・・
有害では無いんジャマイカ?

94 :774ワット発電中さん:2006/03/09(木) 08:33:28 ID:cl9B5JL2
商品宣伝ページの説明では、人体に有害という説明はあまりないけれど、
そうでないページにはゲルマニウムの種類によっては有害と書いてあるページもあるな。
よくワカランけど有機とか無機とか…
ただ、鉛よりは安全のような気がする

95 :774ワット発電中さん:2006/03/09(木) 20:38:30 ID:/npSCiqP
アクセサリーに鉛がどうのこうのというニュースがあったが
むやみに世間を煽っているようにも見える。

鉛、はんだの鉛ってどの位危険なんだ?

96 :774ワット発電中さん:2006/03/10(金) 03:13:10 ID:GVUm/whl
ハンダより、釣りの鉛が一番有害

97 :774ワット発電中さん:2006/03/10(金) 07:43:35 ID:X9/iR6LY
工場の加熱しすぎたハンダ槽は別として、普通のハンダ付け程度の
温度では殆ど気化しない。

アクセサリーは間違えて小さな子供が飲み込むと、鉛は胃酸で
容易に溶けるので危険。(塗料に鉛が入っている場合も同じ)
釣りのおもりは、魚が飲み込み海水で溶けて内臓周辺が鉛で
汚染されるから。
また、ぶつ切り→鍋などの場合も、同じように溶け出したり、
気がつかずに直接食べてしまうから危険!
それに比べたら、ハンダ付けの蒸気に含まれている鉛成分は
微量だと思われ・・・・

98 :774ワット発電中さん:2006/03/10(金) 18:58:31 ID:8UqNy386
勉強になった。

99 :上級オペ:2006/03/11(土) 09:31:27 ID:nLs8he7L
はんだ付けする側としての健康被害はあまり問題にならないのだが、
産廃の処理方法が問題なんだな、土中埋め立てが主たる処理方法だが
其処に酸性雨が降り注ぐと地下水脈と土壌の汚染がはじまる。
既に世界中で汚染は進行しているんだろうけど。

100 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 10:54:59 ID:M3Tq8YLT
ポイントは「鉛が溶けやすい金属」であると言う事
これはこのスレのハンダで言われる「高温→溶融」の意味では無く
弱い酸・アルカリでも容易に溶ける事が問題。



101 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 13:43:45 ID:FArMw/O5
健康被害ですが、
実際にどのようなものがあるでしょうか?
重金属による被害を想像すればいいのでしょうか?
例えばイタイイタイ病のような症状が出るのでしょうか?
長年携わっていますが、年とともに体も自然と老朽化しますので
区別がつきません。というか、実はなにも影響ないのか、いや本来なら
もっと健康体であったはずなのかさえ、、、。
ひょっとして既におつむが逝かれているか

102 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 13:50:30 ID:ebogCCA2
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2006-10,GGLD:ja&q=%E9%89%9B%E4%B8%AD%E6%AF%92
性欲減退、不妊、男性では勃起機能不全

103 :上級オペ:2006/03/11(土) 13:55:20 ID:nLs8he7L
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec24/ch297/ch297i.html
表面処理などの業界と同じように血中濃度により診断します。

104 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 15:12:13 ID:0V03Oe5s
google news で「アクセサリー」「鉛」で検索すると
最近のニュースがたくさん出てくる。
http://news.google.com/news?q=%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%BC+%E9%89%9B&num=50&hl=ja&lr=lang_ja&sa=N&tab=nn&oi=newsr

105 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 18:44:12 ID:FArMw/O5
やはりおつむが逝かれているのは症状の一つだったか。
でも 下はまだ瓶瓶なのですが。


スレ脱線誘導すみませんでした。

106 :774ワット発電中さん:2006/03/11(土) 23:20:40 ID:ebogCCA2
>>105の下半身よりも、野生動物への被害が深刻なんだな。

107 :774ワット発電中さん:2006/03/12(日) 01:58:30 ID:Thua7vNH
>>105のちんちんも心配ではある

108 :774ワット発電中さん:2006/03/12(日) 11:53:43 ID:JUIf4++J
使い道もなさそうだし、大丈夫だろ

109 :774ワット発電中さん:2006/03/12(日) 12:36:08 ID:+gqsHZoO
ヤケになって乱射事件なんか起こさなければ良いが…

110 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 07:53:55 ID:Qur94gan
乱射って・・・変なの飛ばされたらやだな・・・変態?


111 :774ワット発電中さん:2006/03/13(月) 20:02:19 ID:TRHHspBT
鉛フリー化が進むと
世の中もっと危険な人が増えるという事ですかい。

112 :774ワット発電中さん:2006/03/14(火) 05:08:37 ID:UqSv608+
なにげにこのすれの最後の方ワロタ。
で、本題に戻って、
最近、秋月でサンプル提供(100円)されてる
ゲルマニウム入り鉛フリー半田、
使い心地はどうですか?


113 :774ワット発電中さん:2006/03/14(火) 13:19:03 ID:MhHUyx7H
長年苦しんだ肩コリがとれました

114 :774ワット発電中さん:2006/03/14(火) 17:14:12 ID:uwKKkz9h
肩にGe入り半田で根性焼きですか?
それはGeだけでなく、「お灸」の効果も入っている?

115 :素人さん@3周年:2006/03/26(日) 11:38:15 ID:vjqgyA+F
ところでこれ、鉛の代りに何が入ってるの?。
(水銀0電池とか、無リン洗剤とか、だれも気にしてないのが不思議)

116 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 11:41:59 ID:zSUbMYH6
>>115
銀とか銅とかビスマスとか亜鉛とか。
どれも一長一短で、定番の組成はまだ存在しない。
鉛があまりに高性能すぎた。


117 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 12:28:00 ID:WlBVHRW/
金属を使わないポリアセチレンとかいう導電性樹脂もあるのなら、
それを使って導電性ペイントとか作ってもらえないのかな?

118 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 13:56:47 ID:9q/ToMSG
>>115
電池の水銀は陰極の亜鉛の表面にごみが付いて局部電池化して
腐食して穴があくのを防ぐために表面に塗られていた。
水銀0電池は亜鉛の成型時にごみが付かないよう厳重な管理を
することで水銀を使わなくてもすむようにしたもの。

119 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 14:21:50 ID:WlBVHRW/
>>118
俺の聞いた話とちょい違うので一言。

水銀化合物は電池の減極剤として理想的だったそうだ。
(1)まず水溶液として存在するので、反応速度が速く大電流でも水素ガスが発生しない。
(2)反応後は金属水銀に還元され、電池の内部抵抗を下げるのに寄与する。
などなど

昔の水源電池は、同サイズのアルカリ電池の数倍の容量と電流を取り出すことができたそうだ。
現在の乾電池の高容量化は、たぶん減極剤の改良によってもたらされたのジャマイカ?
ちなみに亜鉛の表面に水銀をぬるとアマルガムを形成して性能が劣化するのでご用心。

120 :774ワット発電中さん:2006/03/27(月) 04:42:18 ID:5b3OHqCF
昔の話だけど、植村直己氏のマッキンリーでの遭難は使用していた
トランシーバーが冬山の極低温条件下で使用することを想定していない
通常品で、使用されていたハンダが低温脆化によってボロボロになって
使用不能に陥り、連絡が取れないまま救出が遅れて死亡に至ったとのこと。

その教訓から現在では低温半田を全面的に用いたトランシーバーが商品化
されるようになったと聞いた。低温半田の場合では低温脆化が起こりにくいそうだ。
逆に高温で溶融しやすいという欠点があるが。

121 :774ワット発電中さん:2006/03/27(月) 07:02:15 ID:Y6V0tNwQ
常温用のトランシーバーは、ハンダよりも先に、電解コンデンサがダメになりそうだが・・・。

122 :774ワット発電中さん:2006/03/27(月) 07:03:25 ID:Y6V0tNwQ
もちろん、電池も起電力なくなると。

123 :120 :2006/03/29(水) 19:10:49 ID:/dpzapIM
>>121
>常温用のトランシーバーは、ハンダよりも先に、電解コンデンサがダメになりそうだが・・・。
確かにその様な危惧は否めませんね。現在ではー40℃でも性能が低下しない電解コンデンサが
商品化されていますが、植村さんの時代にそのような製品が実用化されていたかは不明です。
トランシーバーの回路図を見たわけではないので、影響の程は不明ですが。
>>122
>もちろん、電池も起電力なくなると。
マンガン乾電池は確かに低温になると反応が弱くなり負荷に供給する
電流が低減します。しかし無負荷状態での起電力は1.5Vを維持しており
この事は「起電力なくなる」という定義には当てはまらないと思います。
現在でもカメラのバッテリーが弱った時に手のひらで暖めるという技を
駆使しているカメラクルーの話しを聞いたことがあります。植村さんが
この技を使ったか不明ですが・・・。
現在では、Ni-MH電池は外気温度に左右されない放電特性から冬場は特に有効です。


124 :774ワット発電中さん:2006/03/29(水) 21:08:05 ID:L+Mb2Tua
>>120
ある電池会社のPR漫画で読んだ事があります。
植村さんが探検で使用する電池は、それまではその会社が提供していた
のですが、マッキンリーのときに限って他のメーカーがスポンサーに
なったために提供できなかったとのことでした。
で、もし当社が電池を提供できていれば…と結んでありました。

もしかしたら、トランシーバもそれ以前とは違うメーカーのもの
だったのかもしれません。

125 :774ワット発電中さん:2006/03/29(水) 22:03:20 ID:a7MWFa0u
たら・れば。。。ですが、植村さんは、プロです。
現場に持ち込む前に、前準備で装備のフィールドテストは十分にやっていた。
新旧スポンサーからの資材提供も十分にあった。
ましてや・・・

>>マッキンリーのときに限って他のメーカーがスポンサーに
>>なったために提供できなかったとのことでした。
>>で、もし当社が電池を提供できていれば…

・・・こんな、初歩的な選択ミスは有り得ない。
広告代理店の売らんが為の妄想広告です。

126 :774ワット発電中さん:2006/03/30(木) 02:47:22 ID:qYMWECsx
>>125
>>現場に持ち込む前に、前準備で装備のフィールドテストは十分にやっていた。
ではどうして事故が起こったのでしょうか?


127 :774ワット発電中さん:2006/03/30(木) 09:05:37 ID:3/9bfTfu
では、どうしてハンダ不良が起こったのでしょうか?

みたいな質問だな。

128 :774ワット発電中さん:2006/03/30(木) 17:03:16 ID:92qT7lrH
鉛よ永遠なれ

129 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 00:19:19 ID:91WhrVUC
大昔に鉛錫合金を発明した香具師は偉大だ。
さらに松脂を持ち出すに至っては天才だな。

130 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 00:34:34 ID:GWVZkXWW
アラビアの錬金術師マンセー
萌え少女の人体練成までできたらよかったのに・・・

131 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 08:24:43 ID:mQZK7SNh
でも錬金術って、この試行錯誤の中からいろんな化学的な知見や
合金が作られたんでしょ?


132 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 08:30:54 ID:o2rOW+Y7
誰もが知っているようなことを得意げにまあ

133 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 09:33:29 ID:eTiVESrz
○ーザンのPb freeを電子工作レベルで使ってみました。手直しをしている最中に
隣接する配線との間に半田ブリッジが出来んですが、これを取り除くのが大変でした。
「○ーザンだから」かも知れませんが、一旦半田付けを終えた箇所はフラックスが
飛んでいるせいか少々では溶けません。半田ブリッジが出来た箇所が込み入った場所で、
パワートランジスタのコレクタだったから放熱が良く?取り除くのに15分も
かかりました・・・アマチュア時代を含めれば30年も半田付けをやっているんですが、
小学生の頃、初めて半田と格闘した時代を思い出しました。
またPb freeは、こて先の濡れ性が悪いですね。こて先の温度調節が「Pb入り半田」
よりも細かにやらないとうまくいきません。ダイヤルなんかで温度調節が出来ない
半田ごてだと、結構つらい作業になると思いました。

ところで、電子工作レベルで使える(アキバの小売店で入手できる)評判の良い
Pb free半田ってあるのでしょうか?
また、日本アルミットはPb freeになってからも以前のような性能の良い半田
を販売しているんでしょうか?

134 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 13:57:58 ID:l8gAVZvQ
>>133
>また、日本アルミットはPb freeになってからも以前のような性能の良い半田
>を販売しているんでしょうか?

日本アルミットは半田の組成成分についての独創性は持っていないようですよ。
確かにハンダ付け作業に於いて作業性がよい(不良発生率が少ない)事は確か
ですね。しかしそれは日本アルミットが研究した「フラックス成分」によるよう
です。もともと「アルミット」という言葉は「アルミ素材にハンダ付けが出来る」
ということから来ているようで、表面酸化の激しいアルミにも界面活性効果や
表面清浄効果が優れているので業界で著名になりましたね。
日本アルミットのPbフリー半田はまだ試したことがありません。
現在は千住金属等を使用していますが、半田付け性は確かに不満です。

135 :774ワット発電中さん:2006/04/03(月) 16:40:03 ID:Tls23STa
>>134
>>133です。
情報をありがとうございました。千住でも、やはり不満ですか。
昨日・今日とPb freeで基板を組み立てていますが、なんとなく勘が掴めて来ました。

136 :134 :2006/04/05(水) 16:05:41 ID:tCPvYoQR
>>135
日本アルミット製のPbフリー半田は下記のようなものがあるようです。
糸はんだ(手はんだ用):KR-19SH-RMA-LFM-48

使用してみたいのですが親会社が未承認なので使えません。
個人的に使用するには「お値段」が高めのようで・・・

日本ハンダ製Pbフリー半田は逆に親会社が承認していましたから
営業マンを呼んでサンプルを貰いました。
現場では「こちらの方が短時間で作業できるし、光沢も良い」との評価です。
これは営業マンの話ですが、以前のPb-Sn半田の時代は半田の組成自体に
メーカー間で大差はなく、日本アルミットがMIL承認のためにわざとビスマスを
加えていた程度だったけれど、Pbフリー半田になってからは各メーカーで
成分組成に工夫を凝らしていて、それが融点温度の差に繋がっているとのこと。
2000年当時のPbフリー半田の融点は360℃もあったが、今ではだいぶ下がって
いて、それが作業性に影響する。・・・のだそうです。
長文失礼しました。

137 :774ワット発電中さん:2006/04/05(水) 22:43:09 ID:WQ2P/54F
やばいヤニが入ってなければいいんだけどね…
久々に半田付けしたよ
あたまいてぇ〜つーかコテ先に力入れるから疲れるね
Pbフリー体育会系だなw

138 :774ワット発電中さん:2006/04/14(金) 12:06:45 ID:Rl5yFeJ9
基準値の33倍 原爆ドーム敷地内から鉛
ttp://www.sankei.co.jp/news/060413/sha056.htm

こんなニュースあったけど、
ウラン核分裂の爆心地なんだから鉛があるのは当たり前じゃないの?
なんで数年前の鉛板設置工事の影響とか訳わからんことを発表するんだか。

っつーか、鉛って大した毒でもないのい悪者にされすぎ。

微妙にすれ違いスマソ


139 :774ワット発電中さん:2006/04/14(金) 22:18:19 ID:mreTAICr
>>138
鉛を口の中に入れて5分しゃぶると大人でも死ぬ。


140 :774ワット発電中さん:2006/04/15(土) 13:10:43 ID:n8qr+asB
鉛で騒ぎ出したのはEUだが、中世の庭園の噴水なんかには
鉛管使いまくり。それが悪いから取り替えろという話は一切出て
ないようだし、修復時には鉛管に鉛溶接でやってるそうだ。
微量ながら水には溶け出してるハズなんだがね。

鉛は害はあるが2000年以上に渡って使われてきた金属だ。
RoHS指令なんてのは体の良い非関税障壁だろな。

141 :774ワット発電中さん:2006/04/17(月) 07:46:23 ID:tsHepddp
>>138
それは都市伝説・・・

釣りで鉛のおもりを飲み込んだ魚を、そんまんまぶつ切りにした鍋や
鉛の散弾を食らった鴨肉の鴨なべに、気がつかないうちに鉛のおもりや散弾が入っていて
しかも気づかづ食べてしまうこともある。
フグの毒は別として、鉛じゃそんなぐらいじゃ死なない。
また、>>140さんが書かれている「鉛管」は日本でも昔は水道管に普通に使われてきたものである。
みんなの「おじいさん・おばあさん」は鉛毒で死んだか?・・・そんなこと無いでしょ?

確かに体に良いのもでは無く、大量摂取は中毒を起こすものであるが
そこまで神経質になる必要はない。

142 :141:2006/04/17(月) 07:48:16 ID:tsHepddp
>>138>>139の間違いでした。 ごめんなさい >>138

143 :774ワット発電中さん:2006/04/17(月) 08:09:36 ID:Nd8LSI2O
でもアメリカでは子供が鉛弾で急性中毒死してるからなあ。

144 :774ワット発電中さん:2006/04/17(月) 13:20:34 ID:6J7YS7rs
それは鉛以外のものが混ざってるからそっちの影響

145 :774ワット発電中さん:2006/04/17(月) 21:44:55 ID:T14yrvX0
溶接技術を持たないおいらは、
先日、ラックの補強パイプ固定にクラフト用のはんだを使ったわけだが
成分表を見てみると・・・・・

 鉛 : 50%


工芸の世界はノンキでいいな

146 :774ワット発電中さん:2006/04/17(月) 23:06:17 ID:6J7YS7rs
釣りで賑わう場所には大抵海底川底に鉛がゴマンとあるのに
どうしてそういうのは掃海するべきとか議論が起きないのはなぜ?


147 :774ワット発電中さん:2006/04/17(月) 23:12:56 ID:X0UH5/M/
>>146
掃海すると、DQNが「どうせ掃海があるから」と言って無闇にゴミを
投げ捨てるようになって環境的には逆効果。

148 :774ワット発電中さん:2006/04/18(火) 23:41:12 ID:5JI0qwt0
そうかい

149 :プギャーm9 (^Д^Ξ^Д^) 9mプギャー:2006/04/22(土) 19:25:34 ID:W7Tjw8rK
鉛なんてダサイダサイ!!

欧米先進国ではもはや鉛なんてダサイ!!時代錯誤というのは定説!!
鉛なんてありがたく思っているのは>>1だけ!!

     ダサイ>>1にm9(^Д^)プギャーーーッ
       プ、プ、プギャープギャプギャプ♪
      \    ププププギャプギャププギャプギャ/
         ♪  (^Д^) ♪
          _m9   )>_ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  <(^Д^)9m| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    ヽ(^Д^)9m
    )  )  |       |/    ノ ノ
((((  > ̄ > )))) <(^Д^)9m ((( < ̄< )))) 
              )  )
         (((  > ̄ > ))))
http://japan.maxim-ic.com/emmi/rohs_info.cfm http://www.ulapex.jp/rscs/rscs.html http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/child/child.htm
http://www.ecologyexpress.com/trend/2002/20020515trend.htm http://www.envix.co.jp/01_monitoring/mntrBB.html
http://staff.aist.go.jp/kishimoto-atsuo/socioecono/RIA/lead01.htm http://www.ulapex.jp/onthemark/13/13-7.html
http://www.cqpub.co.jp/dwm/column/aoki/DWM0057aoki4_body.htm http://panasonic.co.jp/ideas/closeup/07rohs/index.html
http://www.jicosh.gr.jp/Japanese/country/eu/topics/EUreport_StateofOSH/3-4.htm http://www.nikkei.co.jp/hokkaido/series/ser_0000000019.html
http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/news/pestcide/USA/CDCnat_rep_human_exp.htm http://www.jicosh.gr.jp/Japanese/library/highlight/todays_supervisor/01_06_2.htm
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kodomo/epa/epa_children_environment_2.html http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kodomo/g8_progress/progress_g8_declaration_3.html


150 :774ワット発電中さん:2006/04/22(土) 19:53:55 ID:giuzeYC6
>146さんのご意見に便乗して、

釣りのおもりが、ハンダのPb free技術で簡単にPb freeになると思うのだが・・・
今日も4Bが3個無くなった・・・

151 :774ワット発電中さん:2006/04/22(土) 20:03:17 ID:W7Tjw8rK
極低レベルの血中鉛濃度が知能指数に影響を与える
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kaigai/kaigai_03/03_04/03_04_16_niehs_pr.html
鉛は極低レベルの血中濃度でも有害であるという研究報告がなされた。米環境健康科学研究所(NIEHS)の基金を受けたこの研究の結果は
4月17日に『The New England Journal of Medicine』に掲載される。5年間にわたる研究により、鉛血中濃度が10μg/dl以下の子どもたちが
鉛による知的障害を受けているということが判明した。さらに、鉛に起因する障害の程度は、低レベル濃度であるほど顕著であることもわかった。
この研究はコーネル大学、シンシナティ子ども医療センター、及びロチェスター大学医学校の研究者達によって行われたものである。
この新たな研究の重要な点は、現在、米疾病管理予防センター(CDCP)が鉛血中濃度の上限しきい値としている10μg/dlより低いレベルの鉛血中濃度の
子どもたちに焦点をあてたということである。従来は主に10〜30μg/dlの範囲の血中濃度について研究がなされていたが、
今回の研究ではこれらよりもっと低レベルの濃度で知的障害をもたらすことがわかった。「この研究で、子どもたちへの知的障害の多くは10μg/dlより
低いレベルの鉛血中濃度で起こることがわかった」と研究報告の主著者であるコーネル大学栄養科学部のリチャード・キャンフィールドは述べた。
鉛曝露に起因する障害の程度は予想していたよりも大きかったとして「10μg/dlの鉛血中濃度をもつ子どもたちの知能指数(IQ)は1μg/dlの子どもの
たちより約7ポイント低いということが分かり、大変驚いた」とキャンフィールドは述べた。またこの研究では、鉛血中濃度が10μg/dlから30μg/dlに
増大しても、それによる知能指数の低下は僅かであることがわかった。「従来のほとんどの研究では我々が対象としたよりも高いレベルの血中濃度の
子どもたちに焦点をあてていたので、従来の研究者は血中濃度がもっと低いレベルの時に知的障害が起きるということが分からず、血中濃度が10μg/dl
に達した後の僅かな知能指数の低下分だけを算定していた可能性がある」とコーネル大学人間発達学部のチャールス・ヘンダーソンは述べた。
ロチェスター大学医学校、NIEHS環境健康科学センターのデボラ・コーリースレクタは「この研究で、知能指数が低いことに起因する行動障害についても
認識する必要があることがわかった」と述べた。1970年以前は、子どもの鉛中毒は鉛血中濃度が60μg/dlであると定義されていた。それ以来、鉛の上限
しきい値は数回にわたって下げられ、現在の 10μg/dlとなった。この定義のもとでは、アメリカの1歳から5歳までの子ども50人のうち1人以上は
鉛による影響を受け、知能指数の低下、行動障害、学習障害に関連していることになる。米疾病管理予防センター(CDCP)によれば、10人に1人の子ども
は5μg/dl以上の鉛血中濃度を持つ。「鉛曝露による悪影響に関する明確なしきい値など存在せず、従来考えられていたより多くの子どもたちが鉛の害を
受けているということが、我々の研究でわかった。過去20年間で、血中鉛濃度が10μg/dl以上の子どもたちの数は大幅に減少したが、今回の研究結果は
鉛曝露をさらに防止することの重要性を示している」とシンシナティ子ども医療センター及び子どもの環境健康センターのブルース・ランピエールは
述べた。この研究ではニューヨーク州ロチェスターの172人の子どもたちに対し、 各12, 18, 24, 36, 48, 60月ごとに鉛血中濃度を測り、知能指数は
3歳と5歳の時点で測定された。研究者たちは子どもの知的機能に影響を与えると考えられる多くの要素についても勘案した。出生時の体重、母親の知能、所得、教育などである。
「このような広範囲にわたる鉛曝露による影響は憂慮すべきことである。多くの子どもたちの平均知能指数が僅かに下がるだけでも、問題とする
知能指数レベル、例えばIQ=80以下の子どもの数が劇的に増えることになるし、IQ=120以上の天分豊かな子どもの数が減少することになる」と、
今回の研究メンバーではないが永年、鉛曝露について研究しているNIEHSの研究員ウォルターJ.ローガン博士は述べた。


152 :774ワット発電中さん:2006/04/22(土) 20:03:45 ID:giuzeYC6
>>149
実際に開発現場でPb freeを試してみました。開発現場だと、回路の修正が前提になりますが、
正直スレタイの感情を持ちます。製造現場なら条件設定が終われば問題は無いと思いますが、
修正が度々入る現場だと「Pbの有無でこうも作業性が違うものか?」
と思い知らされました。スルーホールなんかだと簡単にハンダは溶けないし、
周辺部品の熱的オーバーストレスが気になるし。
結局、60〜80Wの不似合いな大きな半田ごてで短時間で処理する方法を選びました。
私の感想としては、製造現場では良いだろうけど、開発現場にはもう少々の
改良が必要だと思いました。

153 :774ワット発電中さん:2006/04/22(土) 20:13:29 ID:W7Tjw8rK
>>152
だけど、鉛の規制は止む無しになるだろうと思う。

わかってるだけでも

・知能指数低下
・成人の認識能力低下
・暴力犯罪
・統合失調症
・白内障
・女児の性的発育遅れ

これらが全部鉛が原因だと疑われている。
http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/child/metal/lead.htm
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kaigai/kaigai_03/03_04/03_04_16_reuters.html
http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/kak2/1210101.htm

企業だって放置すると欧州に輸出できなくなるだけでなく、環境に厳しいDQN企業という余計なレッテルまで貼り付けられてしまう。

154 :774ワット発電中さん:2006/04/22(土) 20:21:30 ID:W7Tjw8rK
子どもを犯罪者にする鉛中毒
2005/02 BBC News Lead 'turning children to crime'
 Lead pollution causes behaviour problems in children and may turn them into criminals, a US expert warns.
http://news.bbc.co.uk/2/low/health/4279051.stm
キレる子どもや少年犯罪と鉛の関係
2003/01 BBC News Lead link to youth crime
http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/2632261.stm
2003/01 Guardian Exposure to lead in old homes linked to juvenile delinquency
http://www.guardian.co.uk/uk_news/story/0,3604,869827,00.html
鉛中毒で粗暴になる子供たち
2002/02 EurekAlert! Study links lead exposure to antisocial behavior
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2002-02/chmc-sll022802.php
空気中に鉛の含有量が高い地域では暴力や殺人が起きやすい
2001/05 UniSci Link Seen Between Lead Level In Air And Homicide Rate
http://unisci.com/stories/20012/0517014.htm
子どもの頭をバカにする環境汚染 鉛中毒にご注意
2004/03 BBC News Environment 'stunts young brains'
http://news.bbc.co.uk/2/low/science/nature/3569751.stm
鉛の胎内汚染、子を統合失調症にする気配  1960年代の妊婦血液検査から
2004/02 BBC News Schizophrenia link to lead petrol
http://news.bbc.co.uk/2/low/science/nature/3489037.stm
2004/02 New Scientist Prenatal lead exposure linked to schizophrenia
http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn4681
鉛と統合失調症の関連性  アルコールや薬剤との関連性も今後の研究対象に
2004/02 【日本語記事】 ネイチャーバイオニュース
http://www.natureasia.com/japan/sciencenews/bionews/article.php?ID=1201
ほんのわずかであっても頭が悪くなる  鉛は現行の安全基準レベル量でも脳機能を悪化させる
2003/04 BBC News 'Safe' lead levels affect IQ
http://news.bbc.co.uk/2/low/health/2952421.stm
2003/04 EurekAlert Very low lead levels linked with IQ deficits
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2003-04/nioe-vll041503.php

155 :774ワット発電中さん:2006/04/22(土) 20:53:42 ID:giuzeYC6
小学校に上がる前から釣りが好きで、オモリは別名「カミツブシ」と言われるとおり
当時は噛んで潰してた(今は、乱反射を防ぐために、専用プライヤーを使っている)。
小学校中学年から釣りと並行して「ラジオ小僧」もやるようになった。
この2つは、40歳を過ぎた今でも続けている。
思えば、これまで鉛にまみれた生活だった。
特に体の異常を感じたことは無い。

156 :鉛フリーの基礎知識:2006/04/22(土) 22:07:35 ID:W7Tjw8rK
Q:鉛フリーって何ですか。
小野: 電子部品を接続する際に使う はんだ に、鉛が入っていないといった意味です。鉛レスとか、無鉛といったりもします。 広い意味では鉛が少ない、という意味にも使います。
はんだだけでなく、電子部品の接続部に使われているメッキも含めて、 鉛を入れないことが理想の鉛フリーですね。
Q:はんだというのは錫と鉛の合金ですよね、「鉛フリーはんだ」は 「鉛が入ってない錫と鉛の合金」となり、奇妙ですね。
小野: 一般的には錫と鉛の共晶合金が多く使用されてきたので、はんだと言えばこの共晶組成と思われているのが 実態のようです。しかし、金属同士の接合を行う
低融点(350℃以下程度)の金属材料がはんだと呼ばれるものであり、 鉛フリーはんだがきっかけで本来の定義に戻った使われ方になったとも言えます。
Q:従来のはんだ材料である 鉛とスズの合金はどんな材料なんですか。
芹沢: 鉛とスズの合金はとても都合がいいはんだ材料でして、資源的に豊富なのでコストが安くすむ、 融点が低いので扱いが容易、固まってからも適当に柔らかいので、
パーツに力がかかっても適度に力を 分散してくれるなどの特長があります。はんだは1940年くらいから電子機器用に使われてきており、 実績に伴う豊富なデータがあり、
周辺の技術もそれを意識してつくられています。鉛フリーを目指して研究すればするほど、 環境への影響を度外視すれば、これほど使いやすいものはない、と思えてきます。
Q:そんなに都合がいい鉛をどうしてフリーにするんですか。
小野: 電子機器を作るときや、使っているときは別段問題はありません。問題になるのは、廃棄したときです。 電子機器やそのパーツには、樹脂やガラス繊維、
金属などが含まれていますから、燃やすわけにはいきません。 どうしても細かく粉砕してまとめて処分場へ持っていき、埋めることになります。
そこが屋根がないような処分場だった場合、 酸性雨 によって鉛が溶け出して地下水へ入り、動植物に蓄積されます。もちろん、まわりまわって人間にも 蓄積されてしまうというわけです。
芹沢: 鉛は人体に蓄積されていくと、最終的には骨にとどまって、神経系統の異常をきたす場合があります。工場などでは、はんだ付けは作業者が吸い込まないように工夫されています。
Q:鉛フリーは、環境、健康への配慮という時代の流れということですね。法律的にはどうなっているのですか。
小野: 将来的には鉛を完全になくしていこうと、規制がどんどん厳しくなっていきます。米国の例ですが水道管の鉛使用全廃が70年、 ハイオクガソリン が79年、
弾丸の規制が95年と大きなところから規制が進んできて、ついにはんだへきたかという感じですね。ヨーロッパで「2008年から電子機器で使う鉛を禁止」という法案があったのですが、
今年の6月、 2006年からに前倒しする修正案が可決 されました。これははんだだけじゃなくて、電子部品に使われるすべての鉛を禁止するというものです。
Q:電子機器業界にとってはとても大きな課題ですね。
芹沢: 環境問題というのは、どこまでやらなきゃいけないのかわかりません。しかし、鉛だけでなく、定量的なデータはなくとも、とりあえず悪そうなものは規制していくというのが
現状のようですし、必要なことだと思います。ある意味で科学技術がそれに対応できるか否かを試されているんだとも思いますね。
小野: 鉛フリーはんだについていえば、日立、松下電器、ソニー、NEC、東芝など、日本の電機メーカーはこぞって取り組み製品化しています。鉛フリーはんだの規制自体は90年代に
米国がいいだしたことですが、法案が廃案になって熱が冷めてしまった印象です。そのぶん国土が狭い日本やヨーロッパで研究が進み、実用化では日本が圧倒的にリードしている
のが現状ですね。これはとてもいいことで、製造業の中心が東南アジアへシフトしつつある現在にあっては、日本の製造業を空洞化させず、発展させるいい機会だという気がします。
http://www.englink21.com/i-eng/column2/clm007/clm001.html

157 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 02:55:29 ID:zDayy8oP
本気で鉛を減らしたい訳じゃなくて
経済的もしくは政治的な陰毛を感じる

158 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 03:56:34 ID:oF1r34pM
低レベルの血中鉛濃度で女児の性的発育遅れ、知能指数低下
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/kaigai/kaigai_03/03_04/03_04_16_reuters.html

子どもたちが家で鉛に曝露すると、それがかつては問題ないと思われていたような低レベルであっても有害な影響を受ける可能性があるという研究境報告が発表された。
『The New England Journal of Medicine』に発表された二つの研究報告で、低レベルの鉛血中濃度であっても知能指数の低下と女児の性的発育遅れをもたらすことがわかった。
ほとんどの鉛中毒は子どもたちが鉛を使用した塗料が剥離した小片か埃を吸い込むことで起こる。連邦政府の法律では住居用塗料中の鉛濃度について厳しい制限を加えているが、
アメリカの数百万の住宅では依然として古い危険な塗料が使われていると考えられている。子どもたちは特に鉛の害毒に敏感で、血中濃度が10μg/dlを超えると
学習障害や知能指数の低下など脳神経系の問題が生ずるといわれていた。最初の研究報告はアメリカ環境保護局(EPA)のシェリー・セレバン博士らによるもので、
血中の鉛濃度と8歳〜18歳までの少女2,186人の性的発育の関係を調査したものである。性的発育の測定項目としては陰毛、乳房、初潮年齢などが含まれる。全体としては、
鉛の血中濃度平均は人種を問わず3μg/dl以下であった。しかし、3μg/dlの少女たちと1μg/dlの少女たちの間には明らかな相違があった。「鉛血中濃度が高くなると、身体的、
人口統計学的、社会経済学的要因を勘案しても、アフリカ系少女たちは明らかに性的発育に遅れがみられ、メキシコ系少女たちには乳房の発達遅れが見られた」と
セレバン博士らの報告書は述べている。鉛血中濃度が3μg/dlのアフリカ系少女達の初潮開始時期は1μg/dlの少女たちより3.6ヶ月遅かった。白人少女たちにも鉛血中濃度と
性的発育遅れの関係について同様な傾向がみられたが、統計的に有意なものではなかった。「我々の研究は、高めの鉛血中濃度と性的発育の遅れに関する因果関係を明白に
証明したわけではないが、比較的低レベルの血中濃度であっても少たちの生育と性的発育に影響を与えることを示唆している」と報告書は結論付けている。(以下省略)

159 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 04:04:52 ID:oF1r34pM
フジワラ、漁業用重り「脱鉛」へ――鋳鉄製で環境に配慮
降下速度3割速く
http://www.nikkei.co.jp/hokkaido/series/ser_0000000019.html
 漁業・釣り用重りメーカーのフジワラ(渡島管内上磯町、藤原鉄弥社長)が鉛を使わない「鉛フリー」製品に舵(かじ)を切っている。水中に溶け出すなど環境への影響が懸念される
鉛だが、国内の漁業や釣りでは規制対象外。藤原社長は「1日も早く『脱鉛』に取り組まないと取り残される」との危機感を抱く。「製品を至急納入してほしい」。7月半ば、藤原社長に
取引先の漁業機械メーカー、東和電機製作所(函館市)から連絡が入った。対象製品はイカ釣り漁船用に開発し、今春発売した鋳鉄製重り。フジワラは当初1万本を製造したが、
さらに6000本の増産を決めた。漁業用は近く中国で委託生産を開始。レジャー用も8月中に全国販売する。同社製品に占める鋳鉄製の比率はまだわずかだが、数年内に全面転換する考えだ。
同社の重りは材質を変えただけではなく、形状を工夫して降下速度を鉛製より30%以上早めている。東和電機と共同で、釣り糸(ワイヤ)の繰り出しを調節する新型のイカ釣りロボット
も開発。従来より7-8%の漁獲増が見込める。鉛フリーの重り開発は、藤原社長が環境汚染問題を強く意識したのがきっかけだ。

1994 年、経済協力開発機構(OECD)の国際会議に業界代表として参加。「鉛がこれだけ幅を利かせているのは釣り業界だけ」と知り、がく然とする。2003年には欧州を視察。
デンマークが釣り用重りに鉛の使用を規制しているのを知り、鉛を使わない重りの開発を決意した。

開発には曲折もあった。比重の重い鉛に代わる素材探しが難航。コスト面で鉛と同等の鉄に絞ったが、同じ重さなら鉄の方が容積が大きい。水中での抵抗が増えるという壁にぶつかった。
そんな時、道立工業技術センターの吉野博之科長と出会い、道が開けた。吉野氏は日野自動車出身で、流体工学が専門。「形状を工夫し、重りの姿勢を制御すれば降下速度を上げられる」。
長ナスのような本体と上部に4枚の羽根を付けた形状を考案し、数千回の降下実験を繰り返した。幸運も重なる。従来は厚さ1-2ミリの羽根部分を鋳鉄で作るのは難しかったが、
渡辺鋳工所(札幌市)が室蘭工業大と共同で生産技術を開発したばかりだったからだ。藤原社長は製造を依頼し、商品化にこぎ着けた。フジワラは現在、イカ釣り漁船の基地である
九州、北陸の漁業関係者に売り込みをかけている。漁師からは「ワイヤの上げ下げの回数を増やせた」という声だけでなく、降下する重りの姿勢が安定するため
「隣のワイヤと絡むトラブルが減った」との評価も得た。藤原社長は「近い将来、日本の漁業や釣りでも鉛は必ず規制対象になる。函館発で鉛に代わる製品を全国に広めたい」との思いを深めている。



160 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 04:59:39 ID:zDayy8oP
壮大な釣りだな

161 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 06:07:59 ID:4GlvedNg
鋳鉄製の重りでは、クマは釣れない

162 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 09:52:05 ID:HE4EyseN
W7Tjw8rK、
あなたのワンダーランドを紹介しておきます↓。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1141849969/l50
こちらで、心行くまで書き込まれてはいかがでしょうか?
スレを立てられた方が、一人寂しくさまざまな事例を挙げまくっておられます。
ご意見が合うと思いますよ。
このスレだと、事例集なんかを書き込みまくられても
誰も見てないと思うんですが・・・

163 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 14:44:37 ID:XZaaesfs
        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       <            >
       < 釣れりゃなんでも >
       < いいんですよ   >
       <            >
        ∨∨∨∨|/∨∨∨∨
       へ       |
       |  \
       |   \  ┌ ∧、
       |     ヽ ̄(゚Д゚,,)
       |      ℃ _'ヌ ,ヨ
       |       と|_ノ‖
       |  ___(_(⌒'人__
       | く       ̄ ̄
       |  >   ヾ
  ザッパーン |  (      ヾソ
     ∵,,| ∵ヽ
       | ∴ミζ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

164 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 16:37:12 ID:Fdtq0m8q
家で鉛ハンダ使うの辞めよう。

165 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 20:17:15 ID:jUwkThtW
電子工作キットに入ってるハンダが鉛フリーだったら嫌だな

166 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 20:46:19 ID:A2J7Api4
「鉛はいけない」と、鉛入りのPCで書き込みか・・・

167 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 21:38:57 ID:4GlvedNg
>>166
それ、おらのPCのことだ? 鉛なんて無いっぺ!

168 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 23:19:13 ID:uv1sMXBN
そしてネジにはクロム処理が施され、樹脂には臭素系・・・・・・

169 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 23:24:00 ID:zDayy8oP
核シェルターや原子力発電所の隔壁の鉛も全廃しなきゃ

170 :774ワット発電中さん:2006/04/24(月) 01:54:39 ID:E0sdZLVH
ていうかむしろ鉛比率を85%以上にすれば、逆に規制対象外になるし。



171 :774ワット発電中さん:2006/04/24(月) 21:25:25 ID:3Jso+ByW
鉛フリーはんだの78%は大阪のおいしい水で出来ています
鉛フリーはんだの10%はマイナスイオンで出来ています
鉛フリーはんだの9%は濃硫酸で出来ています
鉛フリーはんだの2%は心の壁で出来ています
鉛フリーはんだの1%は理論で出来ています

172 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 02:05:10 ID:2dpgsneX
鉛入りハンダが有害なのは真実だからしょうがない。
まずできるのは子供が不用意に触ったりしないようにはすべきだろう。

173 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 04:19:25 ID:2dpgsneX
こんな有用な物理特性を持つ物質なのに、有毒だとは世の中なかなか上手くいかんねえ・・。

174 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 07:48:55 ID:9qxgBC6c
なんか、神経質な奴が紛れ込んでねぇ?

鉛、、、溜まってんのかね? かわいそうに・・・

175 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 08:08:18 ID:eiTkKM0t
・知能指数低下
・成人の認識能力低下
・暴力犯罪
・統合失調症

神経質なのはむしろ鉛が足りてないからでしょ。

176 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 20:31:21 ID:NONZG06+
長文をタラタラ書きこんでるのがいますが、あれが鉛から来た障害ですか?
だったら、鉛は本当に怖いですね。あぁは、なりたくないです。

177 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 20:37:41 ID:FnLvQGmn
うむ。そうかもな。

だが、世の中には長文が書けない奴もいるからな。
そういう奴は鉛をなめると良いだろう。

178 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 20:44:53 ID:NONZG06+
何事もほどほどが肝心ということですね。

179 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 22:52:41 ID:HUFePvRa
昔、釣り用のガン玉を歯でかんで付けていたなぁ・・・・

180 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 23:47:16 ID:0d4kIDt5
秋月で買うとオマケで付いてきたりするけどマジ使えないね...
キット組み立てるとかなら問題無かもしんないけどさ。

基板にハンダつけておいてから、再度溶かしてラッピングワイヤを付けしようとしても溶けない...
パターンがデカイとこだと流れないでコロコロ固まっちゃうし
先日回路作ったら泣きそうな出来になってしまった...

ちょうど手持ちのハンダ使い切ったトコだったので切り替えようかと思ってたがこんなのダメぽ

181 :774ワット発電中さん:2006/04/25(火) 23:47:47 ID:H+5wiQSJ
パットへのナジミ、ヌレ不良だぁ?
スルーホールの上がり不良だぁ?
熱破壊が心配だぁ?
うっせーんだよ!
こっちは必死なんだよ!
そのくせ短納期でよこせってアホか!


ってか基準もっとぬるくしてくださいよ〜orz

182 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 00:14:08 ID:QUkQ5gNK
Pb freeの半田付けのコツは、「出来るだけ大きな半田ごて(電力もコテ先も)を使うこと」だと
少ない経験からですが思います。とにかく、すばやく適温に暖めることが重要のように思います。
極細系のコテ先だと苦労します(・・・って言うか、腹が立ってきます)。
大きな半田ごてが使えると、かなり問題が解決できます。でも、私も「リペアをどのように
すればいいものか?」と現在思案中です。あと、「コテ先の濡れが飛んでしまう」
とした現象があります。これもフラックスか何かで解決しないと、長時間の作業で問題が出ます。

183 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 03:47:28 ID:Fpzl1PTR
鉛フリー向けに最適なフラックスをたのむ!
従来のヤニ入り半田と変わらぬフラックス効果の持続時間を!
とにかく溶解温度が高温なのでアッという間にフラックスが焼失・炭化して
ボソボソになってしまう。

184 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 07:03:45 ID:YCUcqBLY
種類・成分にも依るだろうが、フラックスの蒸気の毒性は心配ないのか?
日常的には鉛より露骨に吸い込んでそうですよね?

185 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 07:36:13 ID:xO5GZPGp
>>184
換気扇の前で作業すればok

鉛フリーにしなきゃいけないのは量産だけで、
出荷しない試作品は鉛使ってよし、にすればいいのに。

186 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 10:58:52 ID:mrYO+/7M
>>184
結論から言えば「ハンダ付けの条件下で、含有される鉛が蒸気になることは無い」そうです。
これは1970年頃の調査結果です。当時、市民ラジオ(CB無線機)の対米輸出が急激に増加しました
(その後、貿易摩擦の材料となり対米輸出規制がしかれ、日本国内に流れ「違法CB」となりました)。
このとき、ハンダ付け作業者の健康が問題となり、鉛の蒸発が調査されたものです。
その結果、詳しい数値は覚えていませんが、「半田ごてのこて先温度が400℃以下であれば問題ない」
とした結論だったと記憶しています。一般にハンダごてのこて先は350℃強程度ですから、
健康被害はないと言うわけです。
しかし、フラックスの健康に与える影響については書かれていませんでした。
これらは厚生省の調査であり、近所の図書館で得た情報だったように記憶しています。
確かに、ハンダ付けで鉛中毒を発症したという話は聞きませんしね。
私も子供の頃から30年くらいハンダ付けをしていますが、これといった健康上の
問題もありません。医者からは「酒の量を減らせ」とは言われていますけど・・・

187 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 11:00:48 ID:mrYO+/7M
>>186です。>>184さん宛ての内容になっていますが、宛先は無視してください。
失礼しました。

188 :774ワット発電中さん:2006/04/26(水) 19:12:27 ID:BWMq12ZO
はんだ付け作業(小ロット品)とかは小さなハンダ槽使って行います。
その際、液体フラックス(レジンを溶剤...IPAに溶かしたもの)を基板のハンダ面に塗布します。
これをハンダ槽に入れるとじゅわぁってな感じでフラックスと溶剤の混ざった蒸気が上がります。
きちんとした排気設備がないとこれを吸い込んでしまい、肺の中までべたべたになりそうです。

吸い込むのがハンダじゃないのでこれ以上はスレ違いっすね。

189 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 03:13:44 ID:ItiOWnPg
タバコのタールも、タバコやめてから7から14年ぐらいは肺から取れないって言われてる。。。。。

190 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 04:02:42 ID:9mONvyVR
>>189
痰一発ですべて出れば楽だが、肺の繊毛運動は微細だからな。

191 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 00:40:54 ID:JpQvtq2N
げっ!俺の肺の中はヤニとガラス繊維と鉛が詰まってるてことか?

192 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 07:29:29 ID:MqdpHIz2
>>188
失礼ですが質問させてください。

1)>はんだ付け作業(小ロット品)とかは小さなハンダ槽使って行います。

これは卓上型のハンダ溶解槽に、基板ホルダー(調理用具で言うトングの様な
もの)を用いて「手揚げ」でプリント基板を半田に浸潰させるという意味で
宜しいですか?

2)>その際、液体フラックス(レジンを溶剤...IPAに溶かしたもの)を基板のハンダ面に塗布します。

ロジン(松ヤニ)系ではなくレジン(樹脂)系のフラックスですか?レジン系フラックスは今はあまり
見ないのですが・・・ 活性剤の添加により用途が広がるので何とも言えません。ただの疑問です。

 また「塗布」と言う言葉は意味が広すぎますので質問です。
「スプレー式塗布」、「発泡フラクサーによる塗布」、「フラックス液面にプリント基板の半田面を
浸潰して塗布」、「単純に刷毛塗りで塗布」のいずれでしょうか?
またフラックス原液に溶剤を用いる場合は「比重管理」を濃度管理の手法として行うと思いますが、
管理限界値をどの程度の範囲に設定しておられますか?

3)>これをハンダ槽に入れるとじゅわぁってな感じでフラックスと溶剤の混ざった蒸気が上がります。

ここが一番聞きたかったことなのですが、フラックスを塗布した後のプリント基板にプリヒートを
掛けていますか? またプリヒーターの温度管理とヒート時間の管理は規定化されていますか? 

これが管理されていないと、ハンダ付けの信頼性が失われるばかりでなく、作業者の健康状態を
左右する程の影響が現れると思います。IPA(イソプロピレンアルコール)の蒸気をまともに
吸い込んだら神経系統に悪影響があると言われています。
プリヒートを適正に掛けることによって溶剤の揮発成分を飛ばし、プリント基板の銅箔や部品の
リードを加熱してから半田に浸潰することで信頼性の高いハンダ付けを行う事が出来ます。
もちろんここで「吸気ダクト」の設置は当然必要です。またダクトのパイプにはヤニが付着して
吸気性能が落ちてきますから定期的なメンテナンスは不可欠です。またその記録を残しておく事も
今では必要です。

本当にお節介でご免なさい。決して悪気があって書いているわけでは有りません。
実は昔、そんなことも分からない町工場(下請け業者)に勤めていたときに、親会社から監査が
あって、酷く叱られた上に駆け出しの技術屋の私が親会社の研修に行かされた思い出が有るもので
善意の気持ちで書きました。

193 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 07:37:33 ID:1cJOySpn
188です。
1...そうです。卓上型のハンダ槽、おおよそ150x200くらいの大きさです。「手製の」トングで基板を掴んで出し入れです。

2...ロジンです。書き間違えました。で、「フラックス液面にプリント基板の半田面を 浸潰して塗布」です。
へたすると部品面にフラックスが回るので注意が必要です。
濃度管理は基本的に行いません。濃くなってきたと思ったらIPAを足します。

3...プリヒートはしません。フラックスを乾かしておいてハンダ槽に漬けます。作業者の健康状態を心配してくれるような工場ではありません。

あまりのひどさにもうそこは辞めました。

194 :192 :2006/04/28(金) 08:37:50 ID:MqdpHIz2
>>188 様 → >>193
失礼しました、>192 です。

>あまりのひどさにもうそこは辞めました。

と書いていらっしゃるので、>>188>>193)さんにはこれ以上の質問は控えます。
 
しかし私の申し述べた「そんなことも分からない町工場(下請け業者)に勤めていたときに」
と言う自分自身の境遇に相通じるものがあったので書き込ませていただきます。

団塊の世代の技術屋さんが定年退職を間近にして、技術の相伝を図るという企業側の意志が
喧伝されています。しかし私が培ってきた技術は古いものと評価され、若者は最新技術を
追求したいようです。私は思うのですが、「ハンダ付け(軟蝋付け)の基本技術」を知らないで
最先端の自動機を扱うには知識不足の経験不足で、生産技術的な思考が産まれて来ないのでは
と危惧しています。
現在は高密度多層基板に表面実装技術を駆使して自動化され、ペースト半田をマスクを用いて
印刷し、リフロー炉に通せば完成品として出てくる時代になりました。それはそれで良いのですが
何かの拍子に機械がトラブルを起こしたときに、即座に対処できる技術屋がいなくなりました。
ハンダ付けというものの基本概念が欠如しているのです。

幾ら時代が鉛フリーになってもハンダ付けの基本概念が無い若者には急なトラブル対処は無理で
しょう。ハンダ付けは歴史を物語るものです。大正時代から真空管を用いたラジオを自作して
いたのは、決して学者ではなく庶民の有志でした。彼らは電気学など知らないにもかかわらず
自己の探求心を追い求めて知識を収集し、ラジオを自分で組み立てました。

今の若い技術屋にそれほどの熱意は感じられません。
これ以上書くと老人の愚痴としか取って貰えないと思い、いったん筆を置きます。
(私は46才だから壮年と熟年との間だからね!)


195 :774ワット発電中さん:2006/04/28(金) 15:41:54 ID:LYjTh9AH
>>192 == >>194 殿
こちらで思う存分筆を揮って下さい。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1102233490/


196 :774ワット発電中さん:2006/04/29(土) 11:42:11 ID:oWudjmTY
どっちかというとここだろ?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1082741543/


197 :774ワット発電中さん:2006/04/30(日) 14:16:45 ID:QJlCX8hP
>>194
現場の若手として率直に意見させてもらうと、
目が悪い肩が悪いと言い訳して1005サイズの手ハンダ付けもできない老害に用はありません。



198 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 01:00:03 ID:CuK4QAZK
>>194
「最近の若い者はゆとり教育で頭が悪い上に根性も無いから相手にならん」
とか高をくくってると、世間に騙されていることに気づかずに、取り返しのつかないことになるよ。
「団塊世代の技術力が失われて日本ピーンチ!」なんて信じて煽りいれてるの、団塊世代の人たちだけだから。
30前半の俺だけど、あんた達からいろいろ教えてもらって20年ぐらい知識のアドバンテージがあるんだよ。
同様に今の10代は、俺たちより20年ぐらい知識のアドバンテージをもつことになるだろうね。
先人に感謝の気持ちはあるが、もう追いついて追い抜いてます。本当にありがとうございました。


199 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 07:28:09 ID:kw62WeJa
まあ半分釣りだろうけど老婆心で書きこんどく。
ものを作るには知識も必要だが経験も無視できない。
知識は比較的簡単に習得できるが経験はそうは行かない。
なので知識ばかりひけらかす奴らにはろくなものを作れない。

まあ俺から見ると団塊の世代という奴らは日本を駄目にした元凶なんだがな

200 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 11:57:32 ID:o1LyGvgu
バブルをつくったのもこわしたのも香具師らだ死ね

201 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 12:16:06 ID:MLXNa+un
そして彼らを養うのも若い世代

202 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 17:39:09 ID:Ow0xLeHo
なんか、「>>194は団塊の世代」みたいな話になっていますが、
その文章の最後に「46歳」って最後に書いてあります。
団塊の世代の皆さんから、
「あんなのと一緒にすんな!」とかの声が聞こえてきそうです・・・

203 :774ワット発電中さん:2006/05/04(木) 00:43:03 ID:U25n3JjI
>>197
裸眼視力1.0以上でも1005とかきついぞ。
いや、手さばきがだめなだけか。


204 :774ワット発電中さん:2006/05/04(木) 03:20:31 ID:bMTk3ckT
そりゃ1.0程度じゃつらいだろう。
俺は4.0ぐらいあって、手を伸ばした先にある1005の刻印が読めますが。


205 :774ワット発電中さん:2006/05/04(木) 04:40:39 ID:bMTk3ckT
あごめん、1608だった。
1005って刻印無いじゃん。

206 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 00:10:31 ID:CyAbG7MV
最近、近づけると焦点が定まりにくくなってきた。ちょっと離すと問題なく見える。
多分、老眼のハシリだろうと思う。
細かな作業ではスゲー疲れるので、とうとうスタンドルーペを買うハメになった・・・
すまん、加齢臭撒き散らして。

207 :774ワット発電中さん:2006/05/05(金) 07:43:28 ID:whVovHLF
どっかで見た
「若者怒るな来た道じゃ 年寄り笑うな行く道じゃ」

208 :774ワット発電中さん:2006/05/16(火) 20:34:34 ID:YV6rD6ua
みんな窒素併用してるだか?

209 :774ワット発電中さん:2006/05/16(火) 23:58:06 ID:gKa38eOV
おまえみたいに呼気が窒素100%なら楽なんだけどね。


210 :774ワット発電中さん:2006/05/17(水) 20:24:05 ID:xpQ1+D8t
窒素使うと少しは濡れが良くなるというのは
過去の話ですか?
こて作業はトーチ溶接なみだな。

211 :774ワット発電中さん:2006/05/18(木) 00:54:34 ID:Wa6boU8e
むしろ窒素充填しないと話にならない。


212 :774ワット発電中さん:2006/05/20(土) 09:46:31 ID:iMPfqq0t
何をするにしても、まず窒素充填は前提条件だな、

213 :774ワット発電中さん:2006/05/21(日) 11:56:09 ID:qMoKkqGH
いまうちも必死こいてこの研修教育やってるよ。

鉛フリーはんだでの製造技術の実態が
移行にGOサイン出した連中の 「想定の範囲外」 で実力がともなわなくて
導入初期から最近までの期間の製品の長期信頼性が揺らいでるんだと。

「ちゃんと、最初から注意点を言っとけよ!」

>>211、212
おえらい先生方のいうには 「窒素環境は必須ではない」 そうだ。
フラックス関連部分の運用技術が悪いんだとさ。

214 :774ワット発電中さん:2006/05/21(日) 13:10:34 ID:N6hC9CW0
手ハンダなら窒素はいらんと思う。
熱容量大きい板金はRAフラックスで綺麗に付くし。

フロー槽には窒素必須だろうな。窒素使っててもドロス凄いし。

215 :774ワット発電中さん:2006/05/21(日) 21:28:53 ID:n9Q3/mhT
思うんだが
フロー装置はどのメーカのものも風の流れが適当
窒素出しても冷却ファンの余分な風で吹き飛ばされていたり
槽の噴流以外の部分に漂うだけで肝心な基板接触面に窒素が届いていなかったり。

基板の部品面からも吹き付けて
吸い上げ促進する装置があってもいいんじゃないかと思ったりするが。

ドロス減らすのが目的とすれば
窒素の経費を天秤にかければどうなの?得なの?
窒素の純度99.99って必要なの?


216 :774ワット発電中さん:2006/05/21(日) 23:27:02 ID:N6hC9CW0
>>215
液体窒素の値段なんてかなり安いよ。(同量のIPAの方が高いくらい)


217 :774ワット発電中さん:2006/05/26(金) 23:06:57 ID:ccUqQCEn
窒素は気休めだね。

218 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 10:39:47 ID:dXbvc/kD
>>217
おまえ、寝ぼけた事いってっと、サラマンダーに突っ込むぞ。

219 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 12:58:12 ID:ksdalF+8
天火オーブン?

220 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 12:15:08 ID:jmCqLwJ4
大気の80%は窒素だからな。自動後退とかが、勧めてるタイヤに空気の代わ
りに窒素ガス入れるのなんかも、市街地での走行に効果があるかはかなり
疑問。いくらタイヤ内に窒素ガス入れようが、タイヤ外皮は大気に接して
いるだけでなく、天日に晒されているわけで、それで劣化防止というのもな。


221 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 14:07:19 ID:nztIFl0O
窒素が何かするわけじゃなくて、何かをしでかす酸素の割合を減らすのが目的。
窒素99%ってことは、酸素が約1/20になるわけで、影響があるどころの話じゃない。

222 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 14:27:56 ID:jmCqLwJ4
温度高く反応し易い状態とはいえ、ハンダ付けの最中のわずかな時間だけ
酸素を遮断したところで、実装された後は、ずっと空気中に晒されるわけ
で、実際のところ最近の鉛フリーの部品のリード線は、周囲の環境にも
よるが室内でも一週間も放置しておくとあっというまに酸化してリード
表面の色が茶色くなってしまう。

>>216
そのIPAの値段っていうのも本当の原価はどうかな。日本じゃ小量入手しよう
としても難儀するが、アメリカじゃ、ドラックストアで純度99%のIPAが、
約500mlで$1くらいで売ってるぞ。主な用途は、稀釈して化粧落としに使う
らしいが、20%に稀釈済みも値段は同じ。国内でIPAを入手するなら、水抜き
剤買ってくるのが一番簡単か?

223 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 14:38:38 ID:nztIFl0O
>>222
あんた、実装中に窒素充填する理由を知らんのかね!


224 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 14:53:12 ID:jmCqLwJ4
>ドロス減らすのが目的とすれば

ドロスの成分は何?

225 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 15:07:05 ID:nztIFl0O
君の住む星では、常温でドロス発生に悩まされているのは分かった。
タイヤの窒素とか的外れなことを言い出すからおかしいと思ったが、そういうことか。



226 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 15:52:12 ID:SlsL9D3f
だから
こて先に窒素吹きだし口のある半田こてや
噴流口に窒素吹き付ける半田装置のみが
鉛フリー(窒素)対応として認められているのがおかしいと思うのよ。
半田面に窒素吹き付けても穴が半田で埋まれば
裏側に窒素が届かない。
ほんとに窒素が必要なら
裏面にも窒素が必要と思うがな。


227 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 16:03:14 ID:SlsL9D3f
ひょっとして
半田装置の噴流口に向けて基板上方から窒素吹き付ける吹き出し口や
作業台の下方から基板に窒素吹き付ける吹き出し口作れば
役に立つかもね。

228 :774ワット発電中さん:2006/05/29(月) 23:10:21 ID:hoHoI++1
10D-2Vの同軸はんだ付けしたが、鉛フリー使って惨敗した。
切って鉛半田でやり直した。


229 :774ワット発電中さん:2006/05/30(火) 17:24:11 ID:oNY+ySGV
てめえらな、アメ公が作った規則まじめに守ってどうすんの?
つかないものはつかねえんだからそんなの使う方がおかしいよ。
おれは使わなかった。


230 :774ワット発電中さん:2006/05/30(火) 17:52:06 ID:HezcGHLC
にほんは、じゆうのくにあめりかにずっとせんりょうされたまま
なのでつ。じゆうのくにだから、おもてむきわじゆうでなければ
なりませんが、あめりかのじゆうは、じぶんたちだけはなにをや
ってもるぅるいはんしてもじゆうなんだいっ!というじゆうでつ。

231 :774ワット発電中さん:2006/05/30(火) 18:46:35 ID:qNVidFVT
窒素は気

232 :774ワット発電中さん:2006/06/02(金) 07:26:29 ID:NmKfDGDQ
>>213
長期信頼性って鉛フリーはまだ検証中じゃないの?だから人命に関わる重要な部分には使えないと思っているが…。もうそろそろ検証結果がでるとは聞いていたんだけどね。

うちは引け巣が少ない鉛フリーハンダ、温度表示出来るコテでの温度の適所設定、プリヒーターの使用で実績が上がって来た。
窒素は試したけど部品が密集している基板だと使いづらい。

鉛フリーは修正が時間かかるから狭ピッチやチップ部品は低倍率の顕微鏡で確認しながらハンダ送りを一発で決めるようにしているよ。後で直すより一発で決めてしまった方が時間短縮になる。
鉛フリーハンダのハンダ付けや修正にプリヒーター+プリフラックスが効果的ですよ。

233 :774ワット発電中さん:2006/06/02(金) 22:25:14 ID:DiwtFFan
>>232
医療用電源(EN60601取得済み)にも既にガンガン使ってますが、何か?
客先からの要望があれば、原発の制御室用電源だってPbフリーに変えてみせるぜ。

234 :774ワット発電中さん:2006/06/06(火) 10:54:35 ID:2WrSfSdI
ウチの会社では、現在 千住のM705を使っていますが、
共晶はんだのようにもっと濡れやすい、つきやすいものはありますかね?
あるいは他のメーカーの他のものでも同じなのでしょうか?

235 :774ワット発電中さん:2006/06/07(水) 19:51:54 ID:IwM8AHb+
>>234
石川金属のBi/In入りの低融点のやつか、日本スペリアの96CI。
うちは96CIを使っているよ。銀が少し多く、白化現象が少な目で光沢がある方だと思う。

236 :774ワット発電中さん:2006/06/24(土) 12:25:01 ID:BvGTN1Wi
>>234
千住キター

237 :774ワット発電中さん:2006/07/06(木) 18:52:08 ID:nbpDQSFa
もうはんだの代わりになるものないのですか?

238 :774ワット発電中さん:2006/07/06(木) 19:11:30 ID:18N+NZzi
質問ですが、プレステ2がDVD読込まなくなったので分解してレンズを調節して
何とか読込めるようになりました。
しかし、本体を組み立てる時に背面のファンのリード線を誤って切断してしまいました。
別売りのリード線を購入して断線した部分をつなぎ合わせたらファンが動いたのですが
導線同士、ねじってつなげ合わせて、絶縁テープで貼るだけで修復って大丈夫ですか?

ハンダ付けとかしなくって大丈夫ですか?
あと、市販の導線と既存の導線の本数が違ってショートしたり、余分に熱を持ったりしないですか?

スレ違いだったらすみません。
よろしく、お願いします。

239 :774ワット発電中さん:2006/07/06(木) 19:26:54 ID:DRCGBcvV
>>238
ねじってつないだ場合、手の脂と塩分が銅の表面について
酸化してしまうので接触抵抗がだんだん大きくなっていき
発熱する危険がある。ファンは電流食うから半田付け
しといたほうが安全だと思う。

240 :774ワット発電中さん:2006/07/07(金) 00:40:49 ID:Eoau0tpk
>>239
手の脂と塩分が銅の表面について

こういうの取り除くのって、綿棒で擦ったりしたらいいのですか?
アルコールとかで洗浄?

241 :774ワット発電中さん:2006/07/07(金) 08:56:53 ID:WMJDeJEO
>>240
アルコールでの脱脂が基本じゃない?

242 :774ワット発電中さん:2006/07/07(金) 16:34:43 ID:Eoau0tpk
ハンダって酸化するの?
なんか、焦げたのか変な色になったんだけど。

243 :774ワット発電中さん:2006/07/07(金) 19:26:16 ID:o/tveMIX
フラックスじゃね?
ま、年数が経てば半ハンダも劣化するけど。
10年経ってもきれいなハンダって、w社製ぐらいかな・・

244 :774ワット発電中さん:2006/07/08(土) 08:39:43 ID:+Jw5FifZ

>>240-241

アルコールは錆びる

アセトンが望ましい



245 :774ワット発電中さん:2006/07/08(土) 18:37:11 ID:VJZ1t6wB
それ以前に、何かの拍子で外れて、どこかとショートする危険が。

つーか、スレ違い。

246 :上級オペそろそろインストラクタ:2006/07/10(月) 23:01:33 ID:xCVkNO86
うーん電気屋さんに限って信じられない書き込みが多い気がする。。
半田付けに関しては「止めた方がいいよ」っていう電気屋って実際いるからなあ。

247 :774ワット発電中さん:2006/07/11(火) 04:49:46 ID:EI1Eose0
熱収縮チューブを先に通して
コテの熱が加わらない場所に退避
半田付けしてからチューブを被せて
熱を加えてウマー

ときどきする失敗

●熱が伝わって収縮して移動出来なくなる

●半田付けした場所の太さがチューブより太くなって(ry


248 :774ワット発電中さん:2006/07/11(火) 06:41:35 ID:TlJXzOwl
>>246
強電の常識と弱電の常識は違うのですよ。


249 :774ワット発電中さん:2006/07/11(火) 07:33:37 ID:EI1Eose0
圧着汁って言いたいのかな

250 :774ワット発電中さん:2006/07/11(火) 08:09:23 ID:TlJXzOwl
ゲーム機についているDCファンは、普通にハンダ付けだろ。

251 :上級オペそろそろインストラクタ:2006/07/12(水) 21:57:33 ID:mmHOZJ4c
フローソルダリングでエロージョンが問題になっていると思うけど、
皆さん対策は出来てますか?
チタンなら無敵とか鋳鉄が良いとかSUS316が良いとか言われているけどね。
ソニーはSUS304廃止、316化とSP処理を全事業所に適用したらしいね。
フロー槽メーカーにお任せで全面入れ替えって事だろうけど。
どうしてる?

252 :774ワット発電中さん:2006/07/18(火) 21:30:28 ID:8A1+Z0wS
ウチは、スペリアに変えました。

253 :上級オペそろそろインストラクタ:2006/07/19(水) 21:08:59 ID:4Qq+t5LT
3銀0.5銅以外の選択かあ、
ニッケル、ゲルマニウム入りって温度を下げて、錫の侵食性を落とすって効果かな?
ニッケルも何時まで使えるか。。。

>>252効果ありましたか?

スペリアはあえて標準化に加わらなかったんだよなあ。。

254 :774ワット発電中さん:2006/08/21(月) 19:05:04 ID:9HAYdV3I
GootのTQ-77でホーザンの鉛フリーHS-304使ってる。引き金引いて
ちょっと温度上げて(やりすぎると焼けてくるけど)やれば普通の半田と
同じ感じなんで「手早く」やりゃ日曜工作程度なら問題ないとおもう。

255 :774ワット発電中さん:2006/08/23(水) 21:24:32 ID:5xnLnO+3
真新しいこてだとマジつかない

256 :774ワット発電中さん:2006/09/15(金) 16:44:52 ID:G32PrJIy
>>255 と同じかもしれんが・・・・

ハッコーのこて先を新しいのに交換した・・・・・付かねーーーー!!!
乗らねーーーーーーー!!!!!!!
何じゃこりゃーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

・・・袋に 「こて先は鉛フリーめっきされています」 と書いてある orz

マジやめてくれ。


257 :774ワット発電中さん:2006/09/16(土) 14:45:49 ID:EpylC9S3
>>253
スズ+銅のはんだを使っているところはエロージョンはどうなんでしょうね
槽のエロージョンは銀が加速しているという話もありますし・・・
私の職場はSUS304の槽なんですが、鉛フリー対応の時にはスペリアの錫銅ニッケルを
入れようかな、と考えてる。エロージョン問題はどうかな、少ないのを期待してるんだけど。
だれか使ってる人いないかなぁ

ところで鉛フリーはんだっていったら「3銀0.5銅」と当然のように言われるんだけど
これは千住が強力に進めてるから???

258 :774ワット発電中さん:2006/09/16(土) 15:50:49 ID:vEIpJ1jO
製品試作で鉛フリーでの部品手付けは死ぬ。

デバッグ用きのこは鉛入り使ってます。

259 :774ワット発電中さん:2006/09/16(土) 16:18:23 ID:6o+xQhmr
なんかさ。基板があつくなると作業しやすくなるよね。
だからホットプレートで100度くらい加熱して半だ付けすればいいと思ったら、
もうそういうのが売ってたよ


260 :774ワット発電中さん:2006/09/17(日) 23:58:57 ID:iuc8rrpI
冬になって室温が下がったら作業は大変だね。
環境温度を上げればいいんだろうけど人間が・・・

261 :774ワット発電中さん:2006/09/20(水) 15:04:43 ID:Sd9FRuTq
まあ、プリヒートは常に半田のぬれ改善の答えの一つだよね。


262 :774ワット発電中さん:2006/09/24(日) 22:20:56 ID:vX1Nc/N8
すいません。質問させて下さい。
鉛入り半田を溶かした時に出る煙って人体に影響あるんですよね?
鉛フリーの半田を溶かした時に出る煙は吸い込むと人体に有害なんでしょうか?
最近、会社入ったばかりで何もわからないので教えて頂けると幸いです。

263 :774ワット発電中さん:2006/09/25(月) 09:44:24 ID:otibncFv
>262
↓ この人によると鉛入りハンダより有害のようです
ttp://www.gesco.co.jp/weller/PDFs/Fume_extraction_for_PbFree.pdf


264 :774ワット発電中さん:2006/09/25(月) 11:08:05 ID:4sLU+slT
ちなみに>>263の吸煙装置は、一番安いので十数万円で買えます。

そんな値段で健康が買えるのは、すばらしいですね(棒読み

265 :774ワット発電中さん:2006/09/25(月) 12:13:40 ID:2GSDBdNj
>>263 >>264
レスありがとうございます。
皆さんはやはり吸煙装置を使ってハンダ付けをしているのでしょうか?

266 :774ワット発電中さん:2006/09/25(月) 22:01:03 ID:e3GHJcya
チップリフレッサーの煙もやばいのかな?

鉛フリーだとコテ先がコゲてハンダが溶けなくなるんで
よくリフレッサーでジュウジュウしてきれいにするのだけど

煙がかなり出ます・・・・・やばい?
化学のエロイ人おせーて

Good/BS-2 鉛フリー Tipリフレッサー

267 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 12:41:22 ID:sNCHTl/P
オーバーレジストは効果ありますか?

268 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 12:43:13 ID:DG5k2im8
濡れないのはお前らが下手糞だからだろ。

269 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 13:00:14 ID:sH6Jl+86
最近、鉛ハンダの方が、半田付けしづらくなってきた。。。

270 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 13:34:13 ID:sNCHTl/P
面実装部品でもリフトオフするときってあるの?

271 :774ワット発電中さん:2006/10/05(木) 19:36:29 ID:JLvPDRxs
>>268
あまりエロい発言しないで下さいよ……。

272 :774ワット発電中さん:2006/10/05(木) 21:43:27 ID:b5jubWvM
>>256 だけど、我慢して使ってたら、コテ先に半田が乗るようになったぜ。
(鉛フリーじゃない半田ね) うれしいよ、うん。


273 :774ワット発電中さん:2006/10/08(日) 16:31:47 ID:cwy9e6xW
>>257
千住のパテントだから



274 :774ワット発電中さん:2006/10/10(火) 21:45:58 ID:lVw1c7yY
半田づけしたい部分をカッターで
傷を付けてやったらつきやすくなったよ

275 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 02:32:23 ID:+Q3yaWpS
こういう鉛フリーみたいな規制は、中国・インドみたいな新興国の製品を締め出すことにつながるので、相対的には日米に有利です。


276 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 03:36:22 ID:Yi/bOSXr
>>268
いや、テクニックだけではどうしようも無い時も(ry

277 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 14:59:01 ID:QQJt8Lt3
樹脂を溶かそうが電子部品を壊そうが、くっつきゃいいってスタンスなんだろ

278 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 20:44:05 ID:hvWqpl6K
いっそ導通性の強力な瞬間接着剤ができればいいんだよな
3Mあたりが出してくれんものかな

279 :774ワット発電中さん:2006/11/15(水) 20:23:30 ID:o7ntFqle
>>278
界面の問題が……

280 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 22:26:18 ID:iku4MckQ
実装はんだの処理温度が上がると、部品メーカも大変

281 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:01:44 ID:ImIKx643
ハンダづけする時、吸煙器やマスクを使ってる人いますか?
何かおすすめがあったら教えてください。
(家庭で使えるホビー用で)

自分の場合、ハンダ付けをするようになって貧血を起こすようになりました。
鉛には他にも害があるようですし、何か対策をしたいのですが。


282 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:06:44 ID:4TwOK9s1
アスベスト用の国家検定クラス3のマスクを使っています

283 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:06:52 ID:TF8p00xc
まずは、食生活を見直した方が良いと思うよ。
それから、病院で相談だな。貧血の原因は別にある可能性が高いから。

284 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:07:37 ID:gtagSGBD
>281
これなんかどうだ
結構安いぞ

285 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:08:19 ID:gtagSGBD
おっと URLを貼るの忘れた

http://tenant.depart.livedoor.com/t/yumetai/item_detail?id=724918&tenant_category_id=13246

286 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:51:16 ID:n/cdDhuY
鉛中毒は細胞分裂の盛んなところに影響を及ぼすから
まず消化器に異常が現れる(血便など)。つぎに血液を造る
骨髄に影響し造血機構がやられて貧血を起こす。
だから鉛中毒で貧血というのは十分ありえる。

287 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 21:37:48 ID:2aQmsORn
>>281
ハンダ付けで発生する鉛蒸気は無視していいよ。
問題になるとすれば、フラックスの煙だけど
それよりも、鉛を怖がって息を詰めすぎて、
酸欠になってるんじゃないの?

288 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 02:53:13 ID:LxUapdf5
手刷り半田印刷を手袋装着無し
半田付け時は吸煙器ほとんど使用せず
ミニDIP槽で煙吸いまくり
を8年位やっている俺だが健康診断では異常無しだよw

たまに異常な疲れを感じる時が有るけど睡眠不足のせいだと思いたい・・・
何か有っても自業自得なんだけどね。


289 :774ワット発電中さん:2006/11/25(土) 01:30:02 ID:OQAv4HsD
ハンダづけすると
視点(眼球)が凄い勢いで左右にブレる状態に

290 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 14:18:13 ID:7R5f15vA
>>281
前々から考えてたんだけど、
数メートルのジャバラチューブをホームセンターで買ってきて、
それを家の外まで伸ばして、作業中はその管を通して呼吸するってどうでしょう?
もちろん、端っこにはネットをかぶせて虫などの侵入を防ぎ、
もう片方の口には顔にフィットするマスクみたいのつけて・・・。
換気扇を回しながら、換気扇とは逆の方向の窓に管を出して呼吸すれば、
ほとんど汚染された空気を吸わなくて済むんじゃないでしょうか・・・。

風呂でバイク部品の清掃をやって溶剤で死にそうになった後、
アウトブレイクっていう映画を観て思いつきました。

291 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 15:43:06 ID:huvuS4T7

そのうち管の中がCO2だらけになって苦しくなるだろうな

292 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 16:17:11 ID:YqzznsvW
弁を付けて吸気用と排気用にわければおk

293 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 16:27:38 ID:+HRE3xLk
むしろそこまでするぐらいなら
模型塗装用に売られてる
エアブラシ用塗装ブースを使ったほうが
もっとスマートなんで無いかい?

あれなら、半田付け中に出てきたやにとかを安全に
排出できると思うが?

294 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 16:32:49 ID:8XsmzNxf
つ[潜水ボンベ]

295 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 19:25:38 ID:G0tHcNkE
マウスピースを工夫しないと管がヨダレだらけになる件について

296 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 22:30:07 ID:XtlFnJf3
電気屋が半田の煙を出しまくって無害だと言い張るのは、
なんだか喫煙者がごねてるのと同じことだよな。
半田吸い取り器使ったときの鉛の粉は床に落ちているし
掃除のときなんか空気中をただよっているだろう。
半田のやになんかタバコの煙よりもはるかに有害だと思う。

297 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 22:57:38 ID:+F+ADCL0
>296

ホビーで使う程度のハンダ付けで(ハンダを食べたとか言うのは論外として)生じた
具体的な健康被害の例をポインタを示した上で教えてください。浅学な私は、この
ような例を寡聞にして存じないので、よろしくお願いします。

「だろう」とか「思う」とか「気がする」じゃなくて具体例、できれば医学的根拠が
ある例を教えてくださいね。

298 :774ワット発電中さん:2006/11/27(月) 21:51:25 ID:L/dPtknp
確かに光沢はないけど思ってたより濡れは良かった
融点が高いから半田鰻の温度も鉛のときより高めで使うのがコツかな



299 :774ワット発電中さん:2006/11/27(月) 23:27:11 ID:0YQsfjfM
内の会社ソフトとブースが一緒なんだけど、換気せずに使ってるな。


300 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 20:35:14 ID:Uu+gc25Z
>>281
このマスクがお勧め
http://nixie-tube.com/site3/gas_mask.html

301 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 22:58:20 ID:xfAEAZvi
けっこう安いなこれ。


302 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 23:10:43 ID:VCYUBvHc
>鉛フリー
ハンダごての加熱性能がモロでるから、
温度設定できるコテを高くても入手したほうが吉。
スルーホールとかも高めに設定すれば、跳ね返りも
しっかりできるし、場所によって温度かえることで
基盤へのダメージもトータルで見て軽減できる。
何より実装の効率が上がる。
買い換えて差を実感した。

303 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 23:44:46 ID:Jml2NQAJ
センサー反応×電源出力

304 :まるまる:2006/12/05(火) 18:03:15 ID:BkzmqiNg
JEITAが3銀0.5銅を推奨しているんです。
ニッケル、ゲルマは温度を下げません。M705より10℃は温度が高いと思っていいでしょう。
ニッケルは合金層を作るので、バリアになるだけです。ゲルマは酸化防止です。
基本的に錫が少なければエロージョンは少ない。プラスバリアですね。
温度は高い、溶け始めるまでタイムラグがある。濡れもいまいち。しかし、エロージョンだけは酷く少ない。
M705が15秒が敷居値なのに対し40秒以上余裕です。
フラックスは酷いですので、やめた方がいいです。


305 :774ワット発電中さん:2006/12/06(水) 09:11:13 ID:yvDA0Gd/
>>304は、誰と会話してるんでしょうか?


306 :774ワット発電中さん:2006/12/06(水) 12:16:52 ID:yqB6Yea9
それはあなたです


307 :774ワット発電中さん:2006/12/06(水) 12:27:55 ID:c5kYxb/c
いいえ、それはペンです

308 :774ワット発電中さん:2006/12/06(水) 19:39:26 ID:3MxHpw/j
そのノリ、ワラタ


309 :774ワット発電中さん:2006/12/07(木) 22:51:12 ID:X/URKGQ4
まさか自分がハンダの仕事するなんて(´・ω・`)明日もあさってもハンダー

310 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 10:36:20 ID:h4bMd7kk
鉛フリーで、このような、はんだ材料
発見して、特許・契約交渉うまくいったら
日本のビルゲイツになれるぞ。
 ・290℃以下で溶解
 ・水に溶解しない。
 ・伸縮や振動に強い。
 ・経年劣化しずらい。
 ・希少金属でない(単価が安い)

311 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 11:01:19 ID:sQPaDdqy
伝導性接着剤キボンヌ

312 :774ワット発電中さん:2007/02/14(水) 00:04:26 ID:75XCK6Bg
>>310
普通のSnAgCu系の鉛フリーはんだの融点は220℃付近ですが?
単価の件については、Agは結構高いけど基本的にPbより安い金属
なんて存在しないんだからSn-Pb並みの価格なんて絶対に無理w

加えて今東南アジアのSnのメイン生産地であるインドネシアで
Snスメルター4社中の4社ともタイーホされて操業停止状態
Snの市場価格は上昇の一途だしな

ところで最近の鉛フリーはんだについては、特に手はんだする場合
なんかは合金の特性よりもフラックスによるところが大きそうだ
こないだインターネプコン見てきたけど各社とも新製品発表してたよ
千住金属、アルミット、日本ゲンマ、石川金属(?)でググるよろし

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)