5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コンデンサマイクを自作する!

1 :774ワット発電中さん:05/02/12 19:59:25 ID:N2QGgafW
誰でも作れる?かもしれない、、コンデンサマイクを1から作りましょう。

・エレクトレット型は振動板の入手が難しそうですから、振動板に
高圧を掛けるタイプとします。
・インピーダンス変換は、折角だから真空管でいきましょうか。?
・振動板と電極のフレームは、アルミ板を削り出しましょう。
・電極の支持は、テフロン板を使いたいです。
・できれば単一指向性にしたいです。
 
・振動板はどうしましょう。?
  お菓子を包装している、アルミを蒸着したフィルムなんかどうですか?
・音響回路はどうしたらいいでしょう。?
  さっぱりわかりません。




66 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 21:35:19 ID:KJfy4pOd
僕は、抵抗溶接のつもりだった。
さすがにアーク溶接で微細加工はちょっと...
で、抵抗溶接についてだけど、>>65さんのようにコンデンサを使う方法は僕も考えた。
しかし問題は、いかにして大電流をスイッチングするかだと思うんだが...。

67 :64:2005/03/25(金) 22:03:35 ID:ZnRe+hLX
おっと書き間違い、家庭用電源仕様で自作例というのはもっと小規模でした。
数V、数百Aクラスだったと思います。
数百VAクラスのトランスを巻き替えて作っていました。
自分も作ろうと考え、古電子レンジのトランスを集めています。

>>65-66
コンデンサに充電する方式のスポット溶接機は実在します。
スイッチング素子にはサイリスタが使われています。
大電流流すのは瞬間的なので、意外と小さい素子で実用になるらしいです。


68 :64:2005/03/25(金) 22:05:14 ID:ZnRe+hLX
今気付いたがドえらいスレ違いをしておったわい、反省!

69 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 23:00:36 ID:KJfy4pOd
しかし、電子レンジのトランスをコレクションするとは、
なかなかの通ですな!?(確か2,000Vくらいあったような...)

コンデンサマイクの話に戻りますと、
アルミ蒸着されたフィルム使って作成したことがある。(菓子の包装を流用)
少し弾力のある素材で(弾力がある方が弛みが少ないと思ったから)、
ピンと四方からひっぱて、瞬間接着剤を塗った金属製のリングを
フィルムの上に乗せた。
さすがに半田が付かないので、フィルムを金魚すくいのすくうやつ(網というのだろうか?)
のような形状に切って、先をネジ止めした。

結果は「いまいち」いや、「最悪」といってもいいくらいだった。
弾力のある素材だったからか、「ボヮ〜ン ボヮ〜ン」と風呂の中で
響いているような音がした。
今思うと、もう少し固い素材を使ったほうが良かったように思う。

現在はそんなところです...

70 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 02:05:01 ID:blzXPxz4
ちょっと不思議。
「お菓子の包装に使うようなアルミニウム蒸着フィルム」は見かけに反して導電性とは言いがたい。

例えば陶製のドンブリやステンレスボウルにラップフィルムを張って叩くと、「ボワーン」とかいう
音がする。フィルムの背圧を逃がし、適当な周波数で共振するのだが決して鋭い共振を生じない
ようにする工夫は必要ではないかと。

71 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 05:07:26 ID:Iksnj7Cf
「ぴん」と張った膜は弾性でもって共振するから「ボヮーン」と鳴るんでしょうね。
本物はその共振周波数を可聴帯域より上に持っていくために、限界的な張力を掛けて
いると聞きました。
更に背面電極との間隔を少なくするなどして、空気の粘性で共振をダンプしている
です。
それと、膜の導電性はさほど要求しなくていいのではないかと思う。
どうせ1000MΩ程の超ハイ・インピーダンスの回路なんだから。
ホンモノのユニットも、樹脂製膜のメッキは向こうが透けて見えるほど薄いですよ。

72 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 07:09:34 ID:8cOQPv4F
ひょっとして、帯電防止ビニル袋もつかえますか?

73 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 21:13:50 ID:blzXPxz4
ごく簡単に振動フィルムを電圧源と直列抵抗で表す。負荷容量 10pF として
直列抵抗 1MΩ のとき、RC LPF のカットオフ周波数は約 16kHz。
やはり振動フィルムのシート抵抗は小さいものが必要な希ガス。

74 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 22:24:01 ID:N1LSdmNb
高誘電率系の積層セラミックコンデンサをマイクに・・・

75 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 23:24:05 ID:JpMg85ui
フィルムの抵抗は大きくても数kΩ程度と思われる。
(誰か測ってみ?)

76 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 23:57:32 ID:lTe23b4s
 >お菓子の〜 〜導電性とは言いがたい
僕の試したフィルムは、意外と導電性良かったみたいです。
フィルムの抵抗はさほど気になりませんでした。

 >鋭い共振を生じないように
 >共振するから「ボヮーン」と
なるほど。形だけまねてもいい物は出来ませんね...
共振対策が必要なのは分かりましたが、限界的な張力とか共振をダンプとか...
いやはや、なかなか難しそうです。はたして、改善できるだろうか?

貴重なご意見ありがとうございました。

>>75
計り方にもよるんだろうけど、1cmほど離れた点でMΩには達しなかった。
菓子用包装は、樹脂でサンドイッチにされてるみたいだから、
電極がアルミ層に達しないとうまく測れないよ。

77 :774ワット発電中さん:2005/03/27(日) 23:14:01 ID:6UR7vziW
いい加減なコンデンサーマイクでも、あとでデジタル信号処理すれば・・・
お風呂の歌声も、コンサートホールの声楽も、なんとかできるかもね。
でも、元+マイクロフォン出力電圧に含まれていない信号を取り出すのは
無理ぽん。単なる程度問題でしたか。おそまつ。

78 :774ワット発電中さん:2005/03/30(水) 23:10:01 ID:x1LE2zgh
消防の頃、ベロシティマイクという名前を知った。

Drスランプののり巻アラレがベロを出しながらホンダシティに乗っている
イメージが未だに脳内シンクロしている。幼い頃の記憶はいつまでも続く。


79 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/01(金) 23:28:31 ID:fuEJNu+Z
それを虎馬といふ。

80 :774ワット発電中さん:2005/04/03(日) 17:41:06 ID:kfVLj21j
 >いい加減なコンデンサーマイクでも、あとでデジタル信号処理すれば・・・
周波数バランスを整えたり、ノイズの除去は比較的簡単に出来そうですね。
でも、共鳴した信号を取り除いたり、過剰な入力でひずんだ音を復元するのは
ちょっと難しいかも。

やっぱり原音は大事だよ。

81 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 01:48:05 ID:ylXekrzH
なんか80ってDTM板のASIOマンセーと同じ匂いがする。

ノイズの除去が簡単にできるならすごいことだぞ。特許取れ!


82 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 21:01:15 ID:A5cC4iPJ
あ、言い過ぎた。
「ノイズの除去は」じゃなくて「ノイズ軽減は」が適切ですね。
でも、ノイズの完全な消去法が有るの知ってる?
ひょっとすると、特許取れるかな?

83 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 00:39:54 ID:QGuflNRM
わざと人の声に共振するように作って通信用マイクにするのも面白いかもね。
オーディオ的な音質良好と通信上の良好は違ってたりするんで。

84 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 08:32:28 ID:3GihnF4x
>>83
昔の電話用マイクがその例。
コンデンサ型じゃないけど。

85 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 14:38:03 ID:qB5uTuVx
昔の電話機用のカーボンマイクロホンとイヤスピーカーって、ずいぶんと
研究・試作・評価を繰り返して「通話音声の明瞭度」を高める工夫を
したそうですね。いくら物性理論・音響理論なんかを使っても
「音声の明瞭度」は計算できないだろうしね。

86 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 01:35:00 ID:gsA1EkF8
科学のメスが入れられないわけじゃなくて、人間の聴覚モデルとか音声認識当たりの理論になるのじゃないかな。

87 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 01:39:09 ID:+R2HhzXl
コンデンサマイクの自作はどうなったのか、と聞いておく。進捗状況は?

88 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 02:16:32 ID:VzGZGLUy
>>87
んなビジネスライクな(;´Д`)

89 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 11:42:44 ID:okHcfEvq
逆切れするとこわいから、みんなで、許してあげてる状態ですぅ。
これ変ですね。ゃんとい進みましょう。

90 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 15:00:11 ID:GCJf9Bx5
毎日朝一にメールまたは書面で進捗報告すること。口頭は不可とする。
(今週始めの和田課長の挨拶より)

91 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 16:56:13 ID:okHcfEvq
研究・試作・評価を繰り返すようなことは一切
認めまれません
わかりましたね。

92 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 18:02:50 ID:okHcfEvq
水面下ですすめます。>>91 とは無関係に。

93 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 19:35:37 ID:U8UgH3/n
>90
無能管理職の常套句でつ

94 :774ワット発電中さん:2005/04/09(土) 02:27:39 ID:6Q+0p+fV
 
海外BBSでのカプセルDIYの経緯
ttp://slash14.free.fr/capsule_offline.zip
 
ボディーもウィンドスクリーンも自作
ttp://www.timcampbell.dk/micfab.htm
 
1960年代のマイク自作記事3種
ttp://www.conditionedresponse.com/DIY/microphones/index.html
 
海外BBSマイクMOD/DIYメタ・スレッド
ttp://www.prodigy-pro.com/forum/viewtopic.php?t=256


95 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 06:17:07 ID:d2Pr2qTc
FMラジオの周波数帯を使ったワイアレスマイクを作りました。
周波数を可変できるようにと「バリコン」を使ったのですが、
このバリコンに向かって大声で語りかけると、周波数変調されて
ラジオから声が出てきました。

96 :電脳師:2005/06/08(水) 10:07:08 ID:xef6AI91
その対のコイルをできるだけ太い剛体っぽいのにしておいてそれをチョンと叩くと
コイルがスプリングみたいに共振してカーンという感じの効果音出せるぞ。

応用でそのコイルをもっとよく共振するやつにして振動板付けたマイクにすれば奇妙なエコーがかけられるな。
このマイクってコンデンサマイクならぬ“コイルマイク”か?

97 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 14:42:39 ID:CVAMBYI0
>>96
それじゃ、スプリングエコーそのものですから。

98 :774ワット発電中さん:2005/06/09(木) 03:28:23 ID:zJb6mR1Q
実際に、周波数変調タイプのコンデンサ・マイクってあったよね?
ゼンハイザー?

99 :774ワット発電中さん:2005/06/09(木) 11:04:03 ID:O9Ftdw+b
>周波数変調タイプのコンデンサ・マイクってあったよね
ワイアレスじゃぁなくて?、そりゃ知らんかった。
ワイアレスで、マイクが共振回路のCなのは、初期の普及型では大概がそう
だったけどね。
同調追っかけるのに苦労してたよ。

100 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 10:40:17 ID:Fpw/rEyB
100。

101 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 12:55:11 ID:1MSVqd9N
今でもキリ番ゲトするヤシっているんだな。

102 :お祭り好きの電気や:2005/06/10(金) 14:02:26 ID:IFsHOpco
>>99 昔スタジオ用のマイクでそういうのがありました。マイクとコイルで共振回路を
形成し、音声による周波数の変化をFM検波して取り出すと言うものです。
本来コンデンサーマイクというとこの方式のことを言ってたようです。電子工作で見
かけるのはエレクトリック・コンデンサーマイクと言って、静電容量の変化による電子
の移動を内臓のFETで増幅して出力するものです。マイクに適当な抵抗を介して電圧
を与えるのは実はこのFETのバイアスなのです。

103 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 22:20:57 ID:ftU1Pt7w
>>102 ・・音声による (発振) 周波数の変化をFM検波して取り出す
ちょっとした自作なら、その方法も魅力的ですね。
バイアス電圧いらず。それに付随する困難など皆無。
しかも、デジタル技術を使えば FM 検波の直線性は思うがまま。
変位と発振周波数の、非「正比例」関係の補正だって、数式的にはごく簡単。

104 :774ワット発電中さん:2005/06/12(日) 04:47:21 ID:Qb0aiE06
FM変調式コンデンサ・マイクは
ゼンハイザーのMKHシリーズが現役でしたね。
有名なMKH816/416なんかがそう。

>The MKH prefix, stands for Microphone, Kondenser, High-frequency.
>Both mics are transformerless, super cardioid/lobe short shotguns.
>According to Ciaudelli, instead of using FET transistor circuits to
>generate output, the signals in both mics modulate a radio frequency
>oscillator at 8MHz, which results in a very low output impedance and
>that renders the mics highly immune to humidity.

ttp://www.ofgb.org/reference/Music/Ty%20Ford%20Microphone%20Reviews/96.6_Senn_MKH60_416.txt


105 :774ワット発電中さん:2005/06/12(日) 05:00:43 ID:Qb0aiE06
>>104
追加。ゼンハイザーによる解説。
ttp://www.sennheiser.se/filer/sennheiser/RF_Microphones.pdf
ttp://194.105.69.140/~lineup/091030.pdf


106 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 23:15:18 ID:1Jp1o1OB
>103
お前、FM変調することのメリットを全く理解していないね。氏ねばいいのに。

107 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 04:01:04 ID:YR/3pd5M
でも結局ゼンハイしか出していないのは
ゼンハイが特許握ってるから?


108 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 04:11:33 ID:QRNpAKOd
>>107
メリット無いのに値段高くなって売れないからだと思う。

109 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 13:13:36 ID:xyMlEDw/
特許になるの? FM変調式が?

最大のメリットとは、変調波をデジタイズしてしまえば、音声信号自体のデジタル化を
あとでいくらでもやり直しができるってこと。

110 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 13:50:47 ID:GZpNeol4
>>109
タカがマイクで、そんなマンドクセェことやる意味あるのかなぁ?

111 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 15:48:37 ID:1up2Dhv0
生録の大変さをしらんのか?
安全策でマージンとりすぎたら、SNが悪くなる。
アナログで記録すれば多少はカバーできる。

112 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 16:56:37 ID:yJH8nGMl
>>111(=109?)
>安全策でマージンとりすぎたら、SNが悪くなる。
>アナログで記録すれば多少はカバーできる。
という件と、どう関係があるんですか?
>>109
の「変調波をデジタイズ」とはどういう意味?

113 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 19:18:53 ID:dZHZMhkS
>>112
>109 さんは復調前の生データをそのままデジタル記録することを言っているんだと思いますョ。
しかしそれではデータ量が大きくなりすぎるので非実用的ですね。(1000 倍?5万倍?)

114 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 19:27:28 ID:yJH8nGMl
だとしたら何と無意味な・・・・?

115 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 00:43:11 ID:hC5IWnTN
>114
お前、デジタルでのオーバーフローがどれほど致命的かしらないだろ。


116 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 02:30:30 ID:OactIiuq
>>115
>どれほど致命的か
あのな、それくらい誰だってわかってるわい。
復調前の生データとはキャリアのことを言ってるらしいが、そいつをどうやって
録音するんだい?
受け付ける録音機があるというんなら、その辺から説明してくれよ。

117 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 07:47:17 ID:eXKkW81t
こういう意味不明の書き込みは恥ずかしい。
     ↓
>>109 最大のメリットとは、変調波をデジタイズしてしまえば、音声信号自体のデジタル化を
あとでいくらでもやり直しができるってこと。




118 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 13:19:02 ID:OactIiuq
ホント、マジレスするのがアホらしくなるレベルだよ。

119 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 19:15:21 ID:fWNM95/X
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%AF%E5%B9%85%E5%A4%89%E8%AA%BF
搬送波 = キャリア
信号波 = 伝送したい信号
振幅変調波 = AM 変調された信号
周波数変調波 = FM 変調された信号
っていうことかな〜。なんか言葉が混乱しそう。だれか助けて!

120 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 20:07:47 ID:Knzroj2X
>>117
お前日本語判らないのか。

121 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 01:06:01 ID:6TPSAME+
>>109
>最大のメリットとは、変調波をデジタイズしてしまえば、音声信号自体のデジタル化を
>あとでいくらでもやり直しができるってこと。
の意味を詳しく説明して頂けませんか?
また、音声信号でない「変調波」とやらをどうやって録音するんでしょうか?

122 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 01:47:42 ID:F+zbj5AM
>「変調波」とやらをどうやって録音するんでしょうか?

はぁ〜?

100MHzくらいのキャリアを使ったところで、HDテレビ信号の記録を考えれば
楽勝だろ。

123 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 01:56:08 ID:iTbmH7Pn
やはりアホ丸出しであったか・・・・・

124 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 23:36:41 ID:ek/ZWkwI
あの・・・FM変調方式の最大のメリットって、
>>104に書いてある
>According to Ciaudelli, instead of using FET transistor circuits to
>generate output, the signals in both mics modulate a radio frequency
>oscillator at 8MHz, which results in a very low output impedance and
>that renders the mics highly immune to humidity.
じゃないんですか?
湿気に強いってのは、外録マイクの必須条件だと思うけど。


125 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:12:16 ID:NQWmlVu9
>>124
訳してくれんか脳?

126 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 14:24:34 ID:wNdQrx9f
>124
そんなのどのコンデンサマイクだって同じだよ。
FETの入っていないコンデンサマイクがあるなら教えろ。


127 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 15:43:49 ID:1OTzwu2j
FET が実用化される以前から、コンデンサーマイクロホンはあったはず。
知っている人はいるだろう。

128 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 16:36:13 ID:w/bYy+tg
>127
ボケ、そのころは真空管だよ。
ただし、そのころは実用には遠くおよばず、リボンマイクの天下だった頃だろ。

129 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 18:42:08 ID:Xa2AkreO
たしか、コンデンサマイク専用の真空管が作られていたな。

130 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 18:50:44 ID:1OTzwu2j
「コンデンサマイク専用の真空管」っていうのは知らないけど、直流微小電圧測定用に
特化された真空管の話は聞いたことがある。なにせ、妙に電流が流れてしまう。
それを、ひとつひとつ、原因を追究して退治して行く話だったと思います。

131 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 21:31:36 ID:5n9CA1kw
>>130
つ_エレクトロメータ管

オペアンプ(operation amplifier)
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1076506958/138

132 :774ワット発電中さん&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2005/06/24(金) 08:46:51 ID:nRUD/U9D
>>1だけ見てカキコ....

発振器作ってセラコンに向かって話し掛けたら、マイクとして機能したことがあるよ.....

そういえば昔カーボンマイクなんてのもあったなぁ....
こっちは竹炭でも粉にしてアルミ箔で挟み込んだら作れそうだな....

133 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 09:17:02 ID:SZhh/P6H
セラミックスピーカー (振動子) はマイクロフォンの代わりになり得る。手軽さでは一番。

134 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 14:21:22 ID:UeEsnOdi
代用マイクとしての性能は、ヘッドフォンなんかに使われている小型の
ダイナミックスピーカが結構良さそうな気がする。

135 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 17:09:55 ID:97MkpIwc
>>134
今では低雑音の増幅器が、昔に比べれば手軽に実現できますから、ダイナミックスピーカー
というのはいい選択肢だと思います。
問題なのはスレタイの「コンデンサマイク」と真っ向から対立することでしょか。

136 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 17:36:06 ID:kW83iL7r
>135
なんか考え違いをしていませんか?

137 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 18:26:05 ID:LVSr2lzQ
>>136
コンデンサーマイク(ロフォン) というのは、2電極間の距離が変わる → 電極間の静電容量が
変わる、という原理を使ったものだと思っていました。

ダイナミックマイク(ロフォン) というのは、電磁誘導、フレミングの法則を応用したものだ
と思っていました。

まちがっているようでしたら、お教え下さい。

138 : ◆NEVADAx/DE :2005/06/25(土) 02:21:33 ID:sJXzALQ/
まちがってる?

139 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 10:05:13 ID:lhzNZ4zh
>>6はアンプイコールICと丸暗記してる工作オタキと見た。つまらんぞ

140 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 13:24:23 ID:94sKbg5Z
低雑音の増幅器の値段と、マイクの方式の選択との間になんの関係もない。

エネルギー不滅の法則というのが在る。
同じ音源から採取した音声電流のパワーはどのような方法であろうと大差ない。
(大差ある方法は音をとる方法としては使われていない)
ダイナミックマイクのエレメントにスピーカーを使った場合でも適切なトランスを
選ぶことで、ダイナミックマイクと大差無い結果となる。


141 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 13:45:46 ID:JlM8svuA
>ダイナミックマイクと大差無い結果となる。
その言い方は短絡的だと思います。
マイク特性といってもいろんな要素がある。
単に感度面だけを捉えればそう言えるかもですが、マイクはそれだけでは
語れない。

142 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 14:33:01 ID:PDPSbk8n
で、そろそろできたのか?

143 :774ワット発電中さん:2005/06/26(日) 09:28:07 ID:9ElAGg6p
振動番をアルミのヒダヒダにして、ネオジウムマグネットの間に挟んで、、
リボンマイクにして、その後ろに電極付けて、コンデンサマイクも兼ねて、
ついでに、その電極には圧電素子もくっつけてピエゾマイクも兼ねて、、、
マグネットがもったいないから、コイルも付けて、ダイナミックマイクも
兼ねたマイクでどうよ?


144 :774ワット発電中さん:2005/06/26(日) 17:11:44 ID:ln/WdIVx
>>143
1本でいろんな音が楽しめるってか?
面白いアイディアだが、正直、俺は遠慮しとく・・・

145 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 06:23:57 ID:mcuY7od3
>>143
フォステクスのプリンテッド・コイル・リボン見たときに
ちょっとそんなこと考えた。
フィルムに両面金蒸着して、片面だけコイル形成できんかな、と。
技術的にはできそうだが、できたから何よ、ってなもんか。

146 :体育会:2005/06/28(火) 11:41:47 ID:9Gyk6OUO
金属蒸着の樹脂膜でそこそこ使えそうなやつは、エマージェンシーブランケット位かなあ。
あれでも10ミクロン以上あるので随分厚い。
金属はチタン。

メタライズドコンデンサーだと1〜4ミクロン。
まあ、膜はこいつをバラせ。

147 :774ワット発電中さん:2005/06/29(水) 23:46:15 ID:lMgF4bSK
「ミクロン」なんて言うと、お年・知識分野が知れるよ。
メタライズド?コンデンサー 「?」が不明。安物のポリエステルで充分だろ。

148 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 07:51:21 ID:lWvu3pAu
ヂャア、あんたは何ていうのかね?
マイクロメータか?(w 
10のマイナス6乗メータか?(大藁
千分の4ミリとかいうのか?(プ

メタライズド知らないのか?(ゲラゲラ
コンデンサの構造知らないようですね、オベンキョーしなおしなさい。

149 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 12:14:51 ID:TonqUDd5
>>148
SI単位系を遵守しろよ。
その調子じゃ、ミリミクロンという単位まで使っていそうだなw
計量法の中で、非SI単位系で例外的に使用が認められている単位の中で長さの単位は、
海里
オングストローム Å 
の2種類だけだ。

計量法の中で定められている単位を「法定計量単位」と呼ぶ。
計量法が改定され、これらの「法定計量単位」をSIに移行させることになった。(平成4年)
この移行措置の最終猶予期間は、1999年9月30日。
したがって、今現在はこれにのっとらない単位系は少なくとも公式には使ってはならない。
既存の測定器は使えるが、新たに作る測定器に旧単位は使えない。
他者との取引には使えない。(法定計量単位の脇に参考値として付す事は可能)
・・・・・

うちのばあさんは、いまだに尺のついた竹製の定規を使っているがw(和裁など)

スレ違い、だな。

150 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 12:38:35 ID:L65jnt0d
はいはい、何でも測ってください。
建築関係は大変だ。

151 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 13:32:26 ID:NYQvsVNA
ここは電気電子版なので、失礼。
μm は「マイクロメートル」。酸素吸入税なんか、こわくない。それより一人の人間が
生きているだけで、何もしなくても酸素を消費する。逆に言うと1人ヒトが死ねば、
それなりに酸素の吸入・二酸化炭素の放出が減るってことよ。

電気電子版の話題に戻りましょう。

152 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:03:57 ID:mXeJWUF7
知ったかぶりのいちゃんもん付けかいな。
SI法とか、ミクロンが気にイランかイラクかなんてどでもいいような
話が通じれば。通じないのは無知なるが故か、それとも、俺の方が上
(レベルが)だと言いたいのか、な。


153 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:30:52 ID:1G9AcmFj
>>152
気にイランかイラク

0点

154 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:33:17 ID:1G9AcmFj
圧力も会話ではキログラムだもんね
「パスカルでいうところの・・・・だな」
と必要なときはわざわざ言い直す人が多い


155 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:40:46 ID:NYQvsVNA
mil って、1/100 inch だっけ。笑ってやるぞ。100 進法を持ち出してきたんだと。

156 :149:2005/06/30(木) 18:11:21 ID:TonqUDd5
新しい単位を使っていくかどうかは、ひとえにやる気の話だ。
ミリバールがヘクトパスカルに変わってから久しい。
今は、ミリバールって?という香具師も多いからな。
クーラーなんぞも能力表記が変わったはずだ。(ずいぶん前だな)

未だに会社ぐるみ(個人)で(部内に限り)旧単位を使い続けているところは、会社ぐるみ(個人)でやる気がないと思われても仕方がない。
単位というのはすべての基本であることを忘れちゃいませんか?
もちろん、既にリタイヤしたというならry

157 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 20:35:56 ID:1G9AcmFj
100進法かあ。
指が足りないな

158 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 20:45:31 ID:+GW+uCJY
日本は作ったものを世界の皆様に買って頂く立場なんだから
標準規格を遵守するのはあたりまえ
技術者心得の第一だよ

159 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:31:13 ID:lWvu3pAu
そーでっか。
ぢゃあ、1.0デカボルトの電圧を1.0ヘクトオームのテーコーに掛けるっつうと
1.0デシアンペアが流れるっすか?


160 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:39:40 ID:qULRwPZk
俺の経験では、単位や用語にやたらこだわる奴は
駄目技術者の典型だがね。
細かいことに囚われて柔軟な発想が出来ない。
駄目の代表みたいなもんだ

161 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:43:29 ID:lWvu3pAu
今日は久々に酒でも飲むか。
3.6マイクロ立方メートルの缶ビール1本だけね。
それとも
日本酒1.8マイクロ立方メートルにしようかにゃあああ。

一杯飲み屋に、酒1合とか書いてあったら、店主に「おまえ違法だ」
って叫ぶのか?
四円、いや、酔えん。そんなもんじゃ。


162 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:53:28 ID:ik1IYg61
駅から会社まで1800歩ほどの距離なんだよねー
0.014日ほどかかるんだ。雨の日は大変だよ

163 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:56:06 ID:ik1IYg61
今日も丑三つ時まで残業さ。
終電過ぎるからタクシーだな。50jほどかかるなあ。

164 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:57:13 ID:lWvu3pAu
ややこしくてまちがえちまったよ。
360センチ立方メートルと180センチ立方メートルだがや。


165 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:58:29 ID:lWvu3pAu
ああ、もう午後1.1デカ時になったから寝る

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)