5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弁理士、特許弁護士、MOTについて考えるスレ

1 :学部卒:04/01/29 20:03 ID:wocGqmtH
電気といえば特許
特許といえば弁理士
ってことで電気系の人は弁理士をかんがえたりしないの?
もしくはロースクール経由で特許弁護士、知財弁護士
MBA,MOTをとって経営など


2 :774ワット発電中さん:04/01/29 20:44 ID:qmUglaqO
MOTってMITでどうたらこうたらってやつ?

この前出版のダイアモンドから電話で、こんなのとかどうですか?
って電話かかってきたYO!!!

3 :774ワット発電中さん:04/01/29 22:15 ID:1BsQ8u+j
海野十三の小説で弁理士の話があり、それでこの職業を知った。


4 : ◆Sql/JTAG/. :04/01/29 22:16 ID:hppHoyso
弁理士なんてのは、糞後紙以上に、ダニだ。

技術者の敵。

個人発明家の敵。
 


5 :便利屋:04/01/29 23:07 ID:R5IN/nhc
マネーの虎で、弁理士のことを便利屋って言ってた。

国が知財立国を唱えるなら、
特許庁はもっと特許申請手続を簡単にすべきだ。
国が本来の国民サービスをしっかりやれば、
弁理士なんて不要なんだ。
弁理士なんて資格がもてはやされるほど、
日本の産業技術はダメになる。


6 : ◆Sql/JTAG/. :04/01/29 23:55 ID:niEyTxri
つうか、、弁理士こそ正真正銘の寄生虫


7 :774ワット発電中さん:04/01/30 00:23 ID:r+K6hUlT
>>5
まあ、確かにいえるな。
開特、開実のカピーをとるバイトを学生時代にやった
ことがあるが、いわゆるお役所、法律家向け特殊言語(笑)
で書かれた文章だもんな。
ああじゃないと受けつけないっていうのは何かおかしい気がするな。

8 :774ワット発電中さん:04/01/30 14:48 ID:+J4JmlEj
弁理士ってのは本来であれば、技術的な法務に特化した弁護士
であるべきだよな。日本の弁理士は全部とは言わないがその多くは
ハッキリいってただのゴミ。いやそれではゴミに失礼かなw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。&rlo;(`ゝ_,´ )&lro;:04/01/30 23:20 ID:hcuX0TR+
弁理士で事務所開いてる人知ってるけど、
経費で新地へ飲みに連れて行ってもらったことが何度かある...
年に2000万円はかたいそうだよ...

なんたって自分でやれば3日で書けて1件2万1千円の特許印紙で出願できるのに
弁理士に頼むと、弁理士報酬だけで24万円から30万円取られるんだからなぁ....
漏れは勿体無いので自分で書いて電子出願します...

10 :774ワット発電中さん:04/01/31 12:29 ID:Mh45IJjl
弁理士が技術発展を阻害するダニであるということを広く世間に知らしめる活動をしなくてはいけないね。


11 :774ワット発電中さん&rlo;(`ゝ_,´ )&lro;:04/01/31 13:03 ID:e8SCoVln
自分でやるのは結構簡単。
自宅に時代遅れのISDN回線引くのが面倒なら発明協会の端末から出すこともできる。
ソフトウェアの使い方は女性コーチが丁寧に指導してくれる。
http://www.joho-kyoto.or.jp/~hatsumei/taiken/index.html

特許庁は来年春頃を目指して現在インターネット出願のソフトウェアを開発中なので
自宅から気軽に出願できるのももうすぐ...


12 :774ワット発電中さん:04/01/31 15:11 ID:l36rz1eu
>>11
現状では、紙で出して、電子化手数料払うのと金銭的には何も代わらないんだよね。
INSでやるのは面倒すぎ。直接の通信料金が掛かるからランニングコストは案外に高そう。


13 :774ワット発電中さん&rlo;(`ゝ_,´ )&lro;:04/01/31 20:17 ID:e8SCoVln
>>12
都内に住んでる人はイイだろうけど、地方居住者には、即日出願というメリットがある。
でも、ISDNはあふぉ過ぎる。漏れもインターネット出願開始を待ちわびる一人でつ。

14 :774ワット発電中さん:04/01/31 20:26 ID:46rughwh
>>13
時期的な面から言って、銃器カードを使うと思われるぞ。
カードリーダーを交わされるぞ。


15 :774ワット発電中さん&rlo;(`ゝ_,´ )&lro;:04/01/31 20:34 ID:e8SCoVln
>>14
そうなの?
カードリーダー安ければイイけど...高いんだろうな...

16 :便利屋:04/02/01 13:49 ID:vWGZiCn8
自分で特許出願する場合、
発明協会の無料端末を利用しても出願できるが、
事前登録と予約が必要だ。
しかも、利用できる曜日・時間が限られる。
一日一刻を争うなら、書類出願がいちばん簡単、確実。

ただし、その書類を特許庁でコンピュータに取りこむために、
電子ファイル化しなければならない。
その電子化する手数料は出願者が負担させられる。

しかも、その電子化するのは特許庁ではなく、
特許庁の役人の天下り法人がやっている。
また特許庁の審査官を7年やると、弁理士になれるそうだ。

こんな、国民や出願者を馬鹿にした制度は無い。
現在の特許制度は特許庁OBの共済制度なのか?

17 :774ワット発電中さん:04/02/01 14:15 ID:e737h9K2
>現在の特許制度は特許庁OBの共済制度なのか?

べつに特許庁だけではないよ。
驚くべく数の特殊法人が役人の共済制度として、利権機構として作られ、
赤字を隠すために増資を重ね、天文学的な資本金になっている法人も数しれず。

官僚の官僚による官僚のための国家が日本だ。
自民党政治が続いたって構わんが、官僚機構は一度ゼロくりあしないと駄目だ。
徳川時代や平安時代は300年も持ったが、頭が変わると官僚機構がざっくり入れ替わったから持った。
明治維新から半世紀で、行き場がなくなった日本は戦争へ走るしかなかったのも官僚の所為だ。
大東亜戦争敗戦から約半世紀。今また、行き場がなくなった日本は戦争へ走っているわけだよ。

経済規模を縮小しなくてはならないのに、官僚ドモを喰わす為に支出の半分にもなる新規借金をする国の予算。

役人に自浄能力なんてものは皆無だ。


18 :774ワット発電中さん:04/02/04 10:55 ID:B/HdUA7d
言いたいことに反対するわけではないがひとつだけ

>官僚ドモを喰わす為に
食わして貰ってるのは官僚だけじゃないだろ。集りの構造が
どうしても発生するのはそこに集る人がいるからだよ。

19 :774ワット発電中さん:04/02/04 13:02 ID:fkvC/Lr2
>>18
それは詭弁だよ。
利権のもとに仕事があるならそれを求めるのは当たり前のこと。
利権がなくなれば利権がないところで仕事を求めるだけ。
自ら作り出すものと、あるものに寄ってくものを一緒にするのはどうかな。

20 :774ワット発電中さん:04/02/15 15:32 ID:Ecr7aSkz
紙出願しようとする発明にロクなのはないけどね。


21 :便座士:04/03/06 09:21 ID:d/5icKhE
>>20
それって、シャワートイレになれると、
紙でふくウンコにろくなのはない、ってことになる。
ウンコに変わりはないのにね。

22 :陳情書提出のお願い 関東中部に核がくる:04/03/06 10:12 ID:utv5gc51
最寄の市区町村議会に、原発浜岡を停止する陳情を団体・個人で、提出お願いします。
チェルノブイリと同様に偏西風に乗って、七月頃中部地区関東地区に核の雨が拡散し、何千万人が癌に侵されてしまいます。

 陳情詳細は2チャンネル臨時地震板の・・【東海】原発浜岡なんとかスレ【地震】・・参照して下さい。
N0.44,46に雛形、提出方法あります。
陳情増にならないと国会も動きません。東京で4市議会が国に陳情提出したのみです。 

23 :774ワット発電中さん:04/03/07 23:49 ID:j7cG3A/y
>>21
これだけシャワートイレが普及しているのに未だ紙で拭いてる奴にロクなのがいないということ。
ロクでもない奴からまともなウンコが出てくることは期待しがたい

24 :774ワット発電中さん:04/03/09 00:44 ID:+QZSgAx7
ここは臭いスレですね。

25 :774ワット発電中さん:04/03/12 21:56 ID:ddPMkSrV
MOTって何?

26 :774ワット発電中さん:04/03/12 22:18 ID:yfvxrjW9
Museum of Trade

27 :774ワット発電中さん:04/03/13 01:58 ID:N15xJQIe
現実の特許はゴミだらけ。紙/電子出願なんて無関係

特許調査のため一週間、特許だけを読んでいたことがある。もう二度としたくない。技術的に得るものは何も無かった。

特許を読むより、トラ技の広告を読むほうが技術的に得られるものが多い。


28 :774ワット発電中さん:04/03/13 19:33 ID:Gh8awPpN
検索能力の無さを喧伝

29 :774ワット発電中さん&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/03/13 21:38 ID:RiafiQRQ
>>27
>特許調査のため一週間、特許だけを読んでいたことがある。
通常は、過去10年くらいの検索で十分なので、アクセスが少ない深夜に
特許庁の電子図書館で検索するのがイイと思います。
【公報テキスト検索】 http://www7.ipdl.jpo.go.jp/Tokujitu/tjkta.ipdl?N0000=108

【US Patent】 http://patft.uspto.gov/netahtml/search-bool.html
http://www.uspto.gov/patft/index.html
【EP】 http://www.european-patent-office.org/legal/epc/search.htm
http://ep.espacenet.com/search97cgi/s97_cgi.exe?Action=FormGen&Template=ep/EN/home.hts

30 :774ワット発電中さん:04/03/24 01:00 ID:9ZG/lqaU
>>27
自分の設計が、他社の権利に抵触してないことを確認し、かつ、
特許取れる部分は出願処理までして、製品設計は完了するんだよ。
もちろん選任者がプロジェクトにいるなら別だが。




31 :774ワット発電中さん:04/06/17 14:32 ID:9b59Rd3o
>特許を読むより、トラ技の広告を読むほうが技術的に得られるものが多い。



32 :774ワット発電中さん :04/06/17 20:01 ID:sRUutSqQ
30>自分の設計が、他社の権利に抵触してないことを確認し、かつ、
>特許取れる部分は出願処理までして、製品設計は完了するんだよ。
31>プ

おまえら、設計者ではなく、特許部門の人員いだろう。特許の検索だけして特許
抵触の可能性指摘するだけだろう。設計者には特許調査の時間など与えられな
い。法律判断まで含めた責任が与えられるだけ。


33 :光ディスクさん:04/06/29 00:26 ID:lOtb37DB
DVDの記憶容量4倍の次世代DVDを京大のある方が開発し、産業大臣賞を
もらったそうです。その種明かしをすると、イオンで物質を跳ね飛ばして基板に
薄膜をつくるスパッタ装置を使い、超微粒子の酸化コバルトとガラスが蜂巣状に
並んだ厚さ約70ナノ(10億分の1)メートルの薄膜をDVDの表面に形成。
青色レーザーを当てると、薄膜がレンズになり、レーザーのビーム面積を4分の1
に絞り込むことが分かったそうです。日立製作所と産学連携で実用化を進めてい
るそうです。

*しかし、これよりも記憶容量が高いDVDシステム(記憶容量が現状の55倍)
を私たちが開発しているのですが、研究している立地条件がヨーロッパの片隅なの
で実用化に必要なメーカーや工学技術者からのサポートが十分に得られません。
記憶容量が55倍以上(1375ギガバイト)で一部種明かしをすると、記憶ディスクに
約1000オングストローム幅の光で焼き付けることを実現した。そして1チャンネル
あたりの幅が12オングストロームと極小にできるので、トータルで1ch=25GBX55=
1375ギガバイトのDVD記憶容量が実現できます。
あと、光ファイバー通信にも応用できますので、協力できる方、中小企業、個人、
大手メーカーをメールで募集しています。よろしく


34 :まてまてー!:04/07/06 02:41 ID:cdNLiasz
僕の父親は弁理士なんだけど…あんまし貶されるとムカつきますねー。誰だって自分の親馬鹿にされたらムカつくよね。
悪いんだけどこれ以上弁理士貶すの止めてくれ。

弁理士こそ未来を作る担い手!発明を世に送り出す手伝いをする仕事!
弁護士なんてそれこそ人の裏側だけ見て金稼ぐ、それより弁理士の方が夢を作るみたいでカッコいいと思わないか?
僕は父を尊敬してる、だから弁理士は素晴らしい職業だ。
それを貶す奴は許さない、三大難関国家資格の一つに挙げられるのが弁理士だぞ?
弁理士がこの世にいなければ誰が未来を作るんだ?

35 :774ワット発電中さん:04/07/06 02:52 ID:Mi9lqIWo
>弁護士なんてそれこそ人の裏側だけ見て金稼ぐ、それより弁理士の方が夢を作るみたいでカッコいいと思わないか?
こんなこと言ってる時点でお前も同類だよ。

36 :774ワット発電中さん:04/07/06 20:28 ID:GmMYiC8Q
>>34
お前の前では尊敬できる父親演じきってるのかも知れないけど
お前の知らないところで
あんなこと〜
こんなこと〜
お前の生まれる前に
あんなこと〜
こんなこと〜
しちゃってるかも知れないよ?

あんまり人信じるのよそうね。
妄想だよ。

37 :まてまてー!:04/07/08 20:25 ID:21v1hwZy
ちょい待てやコラ。
貴様の方がヤバイ人間とちゃうんか?人なめとったら痛い目見るで。所詮凡人の癖に俺にそういう偉そうな口利くとはいい度胸してるな?
俺は言っとくが親の七光りでもなんでもねーぞ?地位も金銭面も権力も全て貴様なんぞより上だって事忘れんなよ。

しかもそもそも頭おかしいんじゃねー?現実逃避してこんなおちゃらけ掲示板でのうのうとスレばっかして暇人めが!
んなアホな事してる暇あったらもうちょっと社会に貢献してみてから人の職業の文句たれろやゴルァ!!
俺とタメで口利くんやったらオツム鍛えてから出直して来い、このクソ野郎。

38 :774ワット発電中さん:04/07/08 22:23 ID:kNdXDgvi
お前こそオムツはき替えてから出直して来い
このビチビチうんこ野郎

             │
             │
             │
             │
             (⌒)
             丁   ♪〜リン
             | ̄|     ♪〜リン
             |暑|
             |中|
             |見|
             |舞|
             |い|
             |  |
            / /

39 :まてまてー!:04/07/09 21:17 ID:hjDDb60Y
品性のかけらもないクソ野郎が…呆れてしまうな。
俺にオツムはき替えろって?笑わせてくれるな、俺の事何にも知らんと…。
幸せ者だな、何も知らないバカってのは。

警察官の知り合いも多数、弁護士の知り合いも多数、弁理士の知り合いも多数、裁判官の知り合いも多数いる俺に向かって盾ついたら痛い目見るって忠告してやっとんや。
大人しく聞いて去りぃや、この臆病もんが!!

お前の両親は何考えて貴様のような愚な人間を育てあげたんやろうな…貴様のような下品な奴の親は相当下品なんやろ?
幸い俺の親は品性もあり常識もある人間だから良かったなぁ。
貴様のような愚な人間が存在している事自体に吐き気を感じるな。
貴様の親もお前のように下品な愚人間なんだろう?違うのか?

人をバカに出来る奴こそがアホやという事を覚えておけ、このアホ。
そういう発言をしている時点でオツム弱いって理解出来んのかな?可哀想な奴。

40 :774ワット発電中さん:04/07/09 21:28 ID:XFE0/fcJ
はき替える必要があるのはオツムじゃないよオムツだよ。
あと、人をバカにしてるのは君だよ。

41 :774ワット発電中さん:04/07/09 21:30 ID:XFE0/fcJ
あと言葉使いがものすごく汚いのは出身地のせいか?
さしずめ大阪南部か?

42 :774ワット発電中さん:04/07/09 21:33 ID:XFE0/fcJ
あと
警察官、弁護士、弁理士、裁判官の知り合いの名前を教えてくれ。
教えてくれなかったら知り合いがいるのは嘘だという事にしておく。

43 :まてまてー!:04/07/09 23:10 ID:hjDDb60Y
はぁ、貴様と話してるとキリがないな。
言葉遣いが汚い?そう思うなら一番最初のレスを見てみろ。
というか貴様も言葉遣い悪いくせに自分の事を棚に上げてよくそんなバカげた発言が出来るものだな。

そもそも最初に人をバカにしたのはそっちだろう?
俺に非は全くないね。
俺が住んでる所が大阪南部?笑わせるな、あんな下品なクズしか住んでない場所に俺が住んでいる訳がないだろう。
じゃあお前は何処に住んでいるんだ?人に言えるような場所に住んでいるのか?
言えるんだったら言ってみな。

知り合いの名前を聞いてどうするつもりだ?
大体お前に教えても何のメリットもないだろう。嘘だという事にしておきたいのならそう勝手に思っておけ。
別に俺は嘘だと言われても構わんが?事実は事実だからな、それにこんな馬鹿げた場所で嘘を吐いても俺にも何のメリットもない。
俺は損得勘定でしか動かん主義なんでな。

それにしつこいねぇ、君も。いい加減飽きない?こんな場所で人を見下す発言ばかり繰り返してさ。
俺は2ちゃん来たのは先日が初めてだし、こんな場所に出入りする時点で自分の汚点だと思うくらいだけどね。
どうしても紹介して欲しいのならウチの親父紹介してやろうか?

44 :まてまてー!:04/07/09 23:15 ID:hjDDb60Y
もう一つ付け加えておくなら、君は何の職についているんだ?
弁理士の何を知っている?詳しく教えてもらいたいね、知りもしないくせに。

俺のように弁理士の世界を知り尽くし、弁理士の世界がどれ程過酷なものなのかを知った上で発言するのならば許そう。
だが貴様は理解もせずに貶した。だから俺が教えてやったんだろう?感謝して欲しいくらいだね。

それに勝手に思い違いをして反発してきたのは誰だ?お前だったよなぁ?
一人で勝手に勘違いをするのは結構だが人の怒りを買うような事を書くのは遺憾だね。

45 :774ワット発電中さん:04/07/09 23:30 ID:XFE0/fcJ
ワリィ 飽きた。もうやめるわ。
お前の親父さんは偉いっつぅ事で...
こんな掲示板に書き込みして憂さ晴らしてるような奴
奴等はどんな奴等かと気になって最近2ちゃん頻繁に見てみてたけど、
空しなってくるわ。
じゃあな、頑張りや。
まだ収まらないのなら、存分に書いてくれ。

46 :まてまてー!:04/07/09 23:40 ID:hjDDb60Y
俺も先日から2ちゃん頻繁に見てたけど呆れた。
皆暇なんだなーと思ってな。

ウチの親父は偉いっつーかなんつーか。
とりあえず名前だけは知れ渡ってる事は間違いないなぁ、国会議員の友達までおる始末やし。

俺にとってはプレッシャーでしかないけど、貴様もまぁ頑張れや。
今回の事は水に流しといたる…っつーかお互い悪かったって事で。

47 :まてまてー!:04/07/09 23:47 ID:hjDDb60Y
書くの忘れてた。
とりあえず飽きてくれた事に礼を言っておくな。
俺はもうここに居るの嫌になった…っつーか親が偉いのにこんな場所おったら恥やしな。

君が何の職業なんかは知らんし、どこに住んでるのかも知らんけど頑張ってくれ。
俺は親の跡継ぎで生まれた時から将来決まってたから夢なんて抱けなかったからな。
それじゃ。

48 :774ワット発電中さん:04/07/10 00:22 ID:AGoiDZJi
おれは地方の公立進学校を出てるんだが、
高校時代ろくに勉強しなかったせいで二流私学卒になってしまった。
まぁそれはいいとして
社会出ると勉強しない奴はとことん勉強せずに、
人間関係や派閥争いで旨味を得ようとする奴が多い。
いやほとんどだ。
そういうことが出来ない奴はどれ程真面目な考えを持っていても
いい思いはしない。若いときは特にだ。
そういう意味で、士業を営んでいる人はある種尊敬をする。
世の中で先生と呼ばれている人を尊敬する。
(先生という人種を毛嫌いする人種も多く存在するが)
なぜなら真っ当な思考で、且つ常に勉強しなければそういう人にはなれないからだ。
(環境的にあまり大きな声では言えないが...)
また時には人がやりたがらない事も率先してやる責任感もある。
だから正しい事を正しいと言える環境にいる事に誇りをもって頑張ってくれ。
親父さんの悪口を書いてほんまに悪かった。

ちなみに俺の住んでる所は和歌山市内だ。
田舎にいると考えが腐ってくる。いや失礼。
大阪市内や大阪北部で生まれ育ちたかった。

良かったら記念に親父さんの名前を教えてくれ、悪用はせん。
良かったらでいい



49 :774ワット発電中さん:04/07/10 00:39 ID:AGoiDZJi
あと
最近までOBPのある会社でプログラマーしてたんやけど、
一応弁理士目指して勉強中。
まぁ二流大卒だから弁理士なったとしても
へっぽこだけどね。


50 :774ワット発電中さん:04/07/10 00:52 ID:AGoiDZJi
あと
俺の父親は一部上場電気工事設備会社の課長だ。
ほれ、あのひらがな4文字の会社。
たいして偉くねぇしもう定年だ。


51 :774ワット発電中さん:04/07/10 00:54 ID:zdQHxtOH
そうやったんか…ウチの親父は特許事務所長兼、大学教授。
いわゆるお偉いさんって奴で、俺はプレッシャー受けてばかりの人生。
君はでもいい方じゃないか、自分で自分の道を選べる。
きっとその方がいいと思うなぁ。

俺も君の悪口書いて悪かった、許してもらえるのなら許して欲しい…。

俺が住んでるのは兵庫の芦屋。いわゆる金持ちの住む場所。
親父の名前はネット上では晒したらちょっと…ゴメン、此処には書けん。
とりあえず大阪の北新地で事務所開いてるから、良かったら参考にしてくれ。

君が弁理士を目指すのなら、応援したいと思う。
ウチの親父なら君のような人なら喜んでバックアップすると思うなぁ。
もし弁理士になったら君に親父の事務所を是非紹介したいよ。

52 :774ワット発電中さん:04/07/10 02:05 ID:AGoiDZJi
いやぁ やっぱ偉い人や。
本物やね。

俺のような下賤な奴とやり取りしてくれてありがとう。
いろいろ教えてくれてありがとう。

そしてこちらこそ数々の御無礼大変失礼致しました。

ではでは


53 :774ワット発電中さん:04/07/10 02:14 ID:zdQHxtOH
下賤だなんてとんでもない!俺こそ悪かった…。

これから弁理士目指して頑張ってや!応援してるから。
弁理士は国家試験の中でも相当難しいけど、確実に受かってる人もいるから。

じゃあ、こちらこそ今までの無礼お許し下さい。
また会う機会があったらヨロシク!

54 :774ワット発電中さん:04/07/10 15:51 ID:AdpGT+MR
も舞らまとめて氏ね! ダニどもめ。

55 :774ワット発電中さん:04/07/10 17:27 ID:zdQHxtOH
貴様が氏ね。貴様こそがダニ。害虫駆除してやろうか?

56 :774ワット発電中さん:04/07/10 18:11 ID:CwMjn2tY
>貴様こそがダニ

根拠を示せ

>害虫駆除してやろうか?
適当な根拠が示せない場合は、脅迫行為となります。


57 :774ワット発電中さん:04/07/10 18:52 ID:zdQHxtOH
>>56全く、近頃の頭のネジブッ飛んでる奴の考えてる事は分からんね。

根拠?先にダニどもめなどという人を侮辱する台詞を吐いてきたのはお前だろう。
根拠も何もあったもんじゃない、それはこちら側の台詞だな、お前にそれを問う権利はない。

脅迫行為?何事も罪に問われるのは先に口を出した方と決まっている。
こちら側は警告をしたまで、脅迫行為などというものには該当しない。
よく法律を調べた上で判断せよ。何なら弁護士に聞いてやっても良いが?

58 :774ワット発電中さん:04/07/10 19:00 ID:zdQHxtOH
因みに付け加えるのならこちらは被害者、そちらは加害者。

簡単な事が分からないのでは話にならん。

59 :774ワット発電中さん:04/07/10 20:17 ID:x0zv7yfh
>ダニどもめなどという人を侮辱する台詞を吐いてきた
ダニをダニと言って何が悪い。

事実を述べただけだ。それに大して、脅迫行為に及ぶことは言論の自由を脅かす行為でもある。

60 :774ワット発電中さん:04/07/10 21:40 ID:zdQHxtOH
「大して」という字を間違えているんじゃないか?「対して」だろう。
小学生でも分かる漢字を間違えるとは、話にならん。

ほう、ダニと言うか。ではお前は何なんだ?答えてみろ。
それと一つ忠告をしておこう、これは脅迫行為ではない。
お前の知識の薄さと愚かさを諭してやっているのだ、むしろ感謝するべきではないのか?

俺達の事をダニと言いたければ言うがいい、愚かな愚民よ。
自分の発言している事に責任の持てない奴に発言の権利はないと思うがいい。
こちら側の主張が理解出来ないのであればこれ以上話す意味もないだろう。
こちら側にはお前のような愚民と話をしても何のメリットもなく、むしろ愚が移るだけのデメリットでしかない。
もう少し頭を鍛えてから出直してくるがいい。

それと、お前も暇人だな…いちいち人を中傷するためにこんな所に鎮座しているのか?
もう少し俺のように時間を有意義に使え。人生は短い。
気が付いたときには後悔と罪悪感だらけ、という事にならぬようせいぜい注意して過ごす事だな。
軽率な判断で物事を発言せぬ事だ。お前がこちら側をダニと言うのならこちらはお前を「愚民」と呼んでやろう。

これならば等価交換でよかろう?

61 :774ワット発電中さん:04/07/10 22:03 ID:cw8igeLz
>こちら側にはお前のような愚民と話をしても何のメリットもなく、むしろ愚が移るだけのデメリットでしかない。

これが弁理士達の本音であることは間違いありません。

そして、漏れの本音は
弁理士と話をするほど暇人ではないということです。

そして、この板は、実際に手を動かし、頭で考えて、技術的な創造を果たしている人たちの板です。

この板で、弁理士が歓迎される筈はないことも判らないようでは、馬鹿が頭からあふれ出ているとしか言いようがありません。

62 :774ワット発電中さん:04/07/10 23:13 ID:zdQHxtOH
一つ大きな勘違いをしているようなので言っておきます。

俺は弁理士じゃないし(核爆)以前の話の内容から言って伺えるものだと判断したが、どうやら気が付かなかったようで。
勘違いされては困りますね、ただ俺は弁理士の世界は誰よりも知っている。

それと、弁理士と話をする程暇人じゃないと書いているな。
矛盾もいいとこだ。ならばこの板からさっさと去ればよかろう?
いつまでも鎮座しているようでは「暇人じゃない」と主張しても誰も信じぬが。

君が愚民でないと主張したがるのならばそれなりの誠意を持って発言してくれ。
この板で弁理士が歓迎されるはずがないと言っていたな。
何故そう思う?

まぁ俺は弁理士じゃないから関係ないけど。
とりあえず迷惑だしお前のような奴と話をしているのは正直飽きるから止めてくれ。
こっちこそこんな馬鹿な話をしている程暇じゃないんでね。
仕事上ネット使ってるから時々気晴らしに覗きにきてるだけ。
そういう君は何をしてるんだい、学生か?社会人ならばもう少し常識があっても良いと思うが。

しかし今時の社会人は考えが甘いからな、故にフリーターも増える一方だし。

63 :774ワット発電中さん:04/07/10 23:59 ID:hua10qFi
>実際に手を動かし、頭で考えて、技術的な創造を果たしている人たち

こういう人たちは普通は自分の成果を特許にしようと考えるから
弁理士というか、特許事務所の人との関係は良好だと思いますね。

特許制度を呪ったり、弁理士を貶めるような発言をしている人は
単に

実際に手を動かす

だけの人でしょうね。

64 :774ワット発電中さん:04/07/11 00:40 ID:PNrJm6NA
>62
>いいとこだ。ならばこの板からさっさと去ればよかろう?

去るのはお前だ。

今の日本の状況をよく理解していないようだが。
一線の技術屋にとって弁理士はダニであり蛆虫でしかない。
弁理士の全人数のうち90%以上が東京に集中していることがその証明でもある。
弁理士というのの実態は、顧問契約をもらった企業の利益確保を行う為に
顧問先企業の特許を成立させ、顧問先企業の業務のさしさわるような特許を潰すことが業務だ。

特許制度が発明者への褒章をサポートする制度でないことも昨今の動きを見ていれば判るだろ。
役人が作った利権であり、弁理士はそのお零れをむさぼる蛆虫であり、技術者の生き血をすするダニだ。

65 :774ワット発電中さん:04/07/11 04:39 ID:s5ds5N+s
>64
>去るのはお前だ。

貴様が去るべきだろう?弁理士についてその程度の知識でこの俺と対等に話が出来ると思うな下衆が。

下らんな。
弁理士に対してその程度の知識しかないとは笑い話だ。
お前は一度でも弁理士の仕事現場を見た事があるのか?その世界に入った事があるのか?
見た事もないやつが弁理士の世界の外側だけを見て判断するとは…呆れたものだ。

言っておくが、俺は弁理士ではない。
それなのに何故俺がそこまで弁理士知識に長けているのか。
考えても見ろ、貴様の知識程度では話にならん。

弁理士の全人数のうち90%以上が東京に集中しているからどうだというのだ?
それは単に数字上での統計だ、それに東京に集中しているのは特許事務所だけではなく日本にある全企業がそうではないか。
何も弁理士だけではない、貴様の視界は数ミリしかないようだな…もう少し視野を広げて物事を発言するんだな。

技術者の生き血をすするダニと言ったな?今ならその言葉、取り消すのならば許してやろう。
そんなに弁理士に対して負のイメージしかわかないのなら俺が弁理士の世界へ貴様を放り込んでやろうか?
俺の顔があればどこの特許事務所にでも入れるぞ?

今の日本の状況をよく理解していないようだがという台詞、お前に返してやるよ。
弁理士という仕事の内容、答えられるか?答えられるのなら今までの無礼を詫びてやってもいいぞ。
答えられまい、その世界を自分の目で確かめもせずに偏見だけでものを言う輩には。
俺から言わせて貰えば技術者の方に力がないな、最近は特に。
昔は技術者自身に高いクオリティがあったのに今の世にそのような技術者は少ない。

大体貴様はこれまた馬鹿らしい大きな勘違いをしてるな。特許制度は元から発明者の為だけに作られたものではない。
その目的の方に目を向けたことがあるのか?特許制度は人間の為にあるのだ、発明者の為だという情報を何処から得たのかは知らんがもう少し知識を蓄えて発言しろ。

大体の発明者が「一攫千金」とやらを狙うあまりに本来の目的を見落としている奴が増えている。
発明が特許で認められ、例えそれが商品化されたとしても売れ行きは消費者次第。
自分の発明を直接特許庁に持っていけば弁理士に頼まず安くつく。
だが大抵直接特許庁に持っていった所で相手にされる事は少なくない。
だから弁理士という職業があるのが分からんのか?発明者、技術者の出来損ないの発明を上手く文章化し、その上で特許庁に申請する。
その過程を貴様は一度でも目にした事があるのか?どれだけ不完全な発明も、弁理士は何とか特許庁に認めさせようと上手い文章を考える。
それだけでも数週間はかかるというのに、更にその上立体的書類の作成の為に発明をグラフィック化し、それを更に分断して印刷する。
人件費も馬鹿にならない、発明者や技術者は弁理士の努力を考えればあの程度の金安いものだ。
皆生活する為に働いている、その職業が何であれ家庭を持つ人々の目的は皆同じだろうが。
そんな初歩的な事も分からんとはお笑いだ、貴様は弁理士の事をえらく知っているような口ぶりだがとんだホラ吹きだな。

貴様の親はそんな初歩的な社会の常識も教えてはくれなかったのか?
まぁ生まれた家によって品性が変わるように、常識も変わるしな。
頭の弱い奴はあまり好きじゃないんでね、この板から消えてもらおう。
正直邪魔なんだ、貴様のような下衆は。見苦しい事この上ない。
この板で、しかも俺と対等に話をしようと思ったらもうすこし「弁理士」を勉強してから出直してくるんだな。

でもまぁ、それ程まで馬鹿みたいに足掻いて食い下がってくると言うのなら貴様の本名と住所を教えろ、仕方がないから俺の知り合いの弁理士数人に会わせてやる。
じっくり話を聞いてみるのもよかろう。人間として未熟な愚か者よ…
狂言を吐くくらいならもう少しまともな事を考えて来い、それならば話を聞いてやらん事もない。

しかし一つ忠告しておこう、これ以上こちら側の事を貶す文章又は言葉を一つでも発したらこちら側はそれなりの対処をさせてもらおう。
ネット上では強がりを言える奴が、実際に会ってみたら友達もいなく人と会話しようにも何も喋れない奴というパターンは良くある。
貴様は正にその典型的パターンのように見えなくもない、何なら同情してやってもいいが?
とりあえず言える事は、貴様はネット上はともかくリアルでは丸腰、俺は貴様の逆。
四面楚歌になるのも時間の問題かも知れんが、まあ貴様の出方次第だな。

66 :774ワット発電中さん:04/07/11 04:47 ID:s5ds5N+s
>64
一つ言い忘れた、貴様に聞いてやろう。

「現在の日本弁理士会会長の名前をフルネームで答えよ」
「大阪北新地駅に最も近い特許事務所の名前を答えよ」
「2ヶ月程前に当時の地位を辞任した国会議員の中に一人弁理士資格を持った人が居る、その人の名前をフルネームで答えよ」


これが出来たら多少の知識はあるのだと認めてやろう。
貴様はやたらと東京の特許事務所にこだわっいるようだが、東京だけではないぞ?
ネットで調べて書くようでは話にならんが、まあお手並み拝見といった所だな。
因みにこれに答える気がないなどと言うのであれば「知らない」とみなし貴様にはこの板から即去ってもらう。

67 :エチソン:04/07/11 08:09 ID:XBM5v0So
 おい、加熱してるなー。
俺は、出てくる雲個を直接加熱して、焼き固める仮称「ヤケクソ」って
商品を考え出したんだが、特許出願したいと思ってる。
 この間、隣の奥さんにテストしてもらったら偉く好評で、関心された。
コチンコチンの炭になって、雲炭が出来上がる。
しかし多少問題もある。奥さんうんこするときおしっこもする。
牛の小便みたいに大きなしっこ。小便を空中蒸発する方法を考えんと商品化は
難しいことが判明した。
 まあしかしとりあえず特許はとっておこうと思ってる。
 何ぼかかるんですか先生。


68 :エチソン:04/07/11 11:27 ID:XBM5v0So
センセ教えてください。こんどは真面目に質問します。
 C製品とD製品の原理の構成が
  C=A+X
  D=A+Y のようになっています。
 Aの特許が基準になるのですが、Cは特許は不要です。
 Yでの特許はイメージを説明しにくく
 難しいので、Dで特許を取りたい場合は 
 Dが占めるAの特許についてはどういう扱いになるのでしょうか。


69 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:35 ID:YObKvuum
>>65
判ってないな。
この板が弁理士の板、役人の板だったら、こっちが板違いだ。
しかし、電気板は電気系の技術屋の板だ。
4個のスイッチのON・OFFを電線2本でチェックする回路が即思いつかないような奴には無用の板だ。

そして65の言動が弁理士の品位を貶めている。
漏れは実際に弁理士と関わり、無駄な時間を過ごしたから、以後積極的に弁理士を非難している。

70 :エチソン:04/07/11 13:16 ID:XBM5v0So
 税理士より弁理士の方が大変そうにみえるけど。
お絵かきが沢山あるし、日本語じゃないような日本語だし。


71 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:03 ID:ayQmVDxZ
税理士ってのは、税務署員の老後の生活基盤だ。
ダニの一種にはちがいないが。

72 :エチソン:04/07/11 16:50 ID:XBM5v0So
  税理士や行政書士みたいなもんは、単純作業がほとんどだが、
弁理士はそういう分けにいかん。
 発案者にすると、「何やー、俺が全部かいて、おまえは
清書するだけやないか」みたいな感じもあるが、結構悩む
とこらがあると思うよ。フォーマットは一応あるが、
「この図面大きくしようか小さくしようか」
ぐらいなことでも、2,3日悩むことあるから。
 図面かいたり、文書かいたりするのは結構時間かかるとおもうよ。
だから完全な単純作業やない。単純作業やないということは、スランプがある。
 なかなか筆が進まんときがある。
 60万請求きたら20万に値切るし。そういうことも大変だろ。
「何や、たったこれだけで60万? そりゃー何ぼなんでも高すぎるだろ。
1枚1万円でええやろ」
 そういうことを言うやつがいるから、次からは、余分に文章を水増しする。
図面も水増しする。意味ない文章と持って回った日本語が増える。
のではないだろうかと想像してみた。


73 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:30 ID:+OP2+ILN
>>72
清書するだけならここまで嫌わないよ。
中身理解する頭無い癖に文句つけるから嫌うんだよ。
弁理士とかかわっている時間って、技術者からみれば丸まる無駄。


74 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:44 ID:s5ds5N+s
ん?そうだな、弁理士の仕事といえば元々特許庁では技術者や発明者のちょっとした文章の抜け等があっただけでも却下される場合が多いからな。
その「抜けていた」部分を修正した上、更に特許として発案を通りやすくする為に文章修正、図面作成等の仕事を担っている。
悪く言えば「中間管理職」のようだがそうでもなく、特許事務所内は日々まるで戦争かのように動き回り書類を作成し図面を作成し、出来上がったものを特許庁に申請する。

確かに発案者が特許事務所に頼めば数十万はかかるが、それだけ払う価値があるかどうかは人それぞれだろう。
例えば大した発明ではなかったり、以前に似た発明をして既に特許取得を終えられているものがあったとしたらそれは無駄でしかない。
だから弁理士はまず発案者の持ってきた資料を見て、「これなら特許庁に申請する価値がある」と見極めた上で依頼を受けるんだ。
自分は実際にその場に居合わせて見てきたから間違いないと思う。

図面を描く担当の人、文書を作成する担当、経理、まあ色々と所内でも担当は分かれているが、必ず「管理部長」という存在が所員を纏め上げている。
そして所長はその飾りではなく、例えば大企業から仕事を貰う為に企業に出向き知的財産部の人と話をつけてきたり。
そうでなくても自分で文書を作成したりする事もあるし、部下が書いた文書に目を通しミスがあれば自ら修正する。
何時も特許事務所は血眼になって働いている…他にももっと楽な職業は山ほどあるが、特許事務所は特に大変な部分が大きいのだ。

発案者の事を第一に考え、特許庁に申請する上で不利な部分があれば指摘し指導もする。
その上で発案者が納得がいかなければ弁理士は無理に特許事務所にその発明を委ねろとは言わない。
発案者の納得の上で仕事を請け負うのだから。

75 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:14 ID:1n0LE5nd
>74
だからさぁ
漏れらはソーユー自己矛盾した文章なんかでは釣れないよ。

76 :774ワット発電中さん:04/07/11 20:52 ID:s5ds5N+s
>68
C製品とD製品の原理の構成が
  C=A+X
  D=A+Y のようになっています。
 Aの特許が基準になるのですが、Cは特許は不要です。
 Yでの特許はイメージを説明しにくく
 難しいので、Dで特許を取りたい場合は 
 Dが占めるAの特許についてはどういう扱いになるのでしょうか。

↑についてだが、Yが新規な構成で、Aの要素をXとの組み合わせよりも技術的に優れたものになすものであれば、Dは特許として成立すると考えますが、Yが新しくないものであればDは特許になりません。
実際に特許とはそういうものです。参考になればいいですが…?

77 :エチソン:04/07/12 10:23 ID:70WHPJp6
おお、お返事ありがとう。

 特許の内容は包丁にセラミックを瞬時に特殊コーティング技術(A)なのだが、
 この技術の開発で、使い古しのノコギリ包丁が新品(C)になる。
 切れ味抜群、何でも簡単に切れる包丁ができた。
  C=A+X
  この技術Aを応用して、頭蓋骨に穴を開けるドリル(D)を作った。
 このドリルは、通常の頭蓋骨穴あけドリルに比較して金属粉が組織に
 つかない為、回復が非常に早く、また穴サイズの違いによって
 切り口に独特の文様ができるため、間違って穴あけした場合に
 早く気がつくという特徴があり、医療技術の向上に貢献するものである。
D=A+Y
  
  Dは原料が同じならB+Yでも容易につくることができそうなので、
  Dの特許をとりたい。 
  みたいな感じだろうか?
  Aについてはさらっと説明すればいいのかな。


78 :774ワット発電中さん:04/07/24 02:14 ID:0rXIZRCR
弁理士はピンキリですね。寄生虫という表現は適切じゃない。

主な仕事は、発明をリソースにして兵器を作ることと、
弁護士と一緒になって戦争をやること。
そんなに寄生虫がいやなら、地雷踏んで吹き飛ばされちゃってください。

今は弁護士が高給取りなので、それに相応する報酬を得られるけど、
人数が増えるので今後報酬は下降するでしょう。というかしてます。
国は知財政策で張り切ってますが、国が出てくる頃って既に峠を越えてるのよね。
IT政策といっしょで。

本当に技術が好きな人間には、正直向かないと思う。
でもインテリジェントなデバイスを線で結んでるだけの仕事と比べると、大差ないかな。
なんでもそうでしょ。深く突き詰めないなら設計だって部屋の掃除だって大差ない。


エンジニアだったらさ、弁理士叩いて2chで時間つぶすんじゃなくて、ひたすら自分だけの技術を
磨いてさ、渡米して、一発あてるってのはどう?



79 :774ワット発電中さん:04/07/24 02:18 ID:0rXIZRCR
おっと、磨いた技術を抱えて渡米するかわりに、日本の産業の発展に貢献したいんなら、
一流の弁理士に相談してみるといいかもな。出世払いで手伝ってくれると思うよ。


80 :774ワット発電中さん:04/07/24 18:42 ID:GBxmARFd
>一流の弁理士に相談してみるといいかもな。出世払いで手伝ってくれると思うよ。

何を与太飛ばしているんだよ。
一流の弁理士というのが、成功している弁理士ということならば、忙しくて糞している暇もないぞ。
忙しくない弁理士なんか金がないから、出世払いなんて無理ぽ。


81 :774ワット発電中さん:04/07/30 21:41 ID:nfnLCfu9
相談した内容の横流しとか盗み取りとかってホントにあるのか?

82 :774ワット発電中さん:04/08/20 00:29 ID:pGb3wq5V
>>81
ない。
そんな海のものとも山のものともつかないことで懲戒喰らうリスクを負うほど馬鹿ではない。
手数料商売やってりゃ何の問題もないのだから。

83 :774ワット発電中さん:04/09/13 15:49:34 ID:LutiW/EW
 明細書は自分で書けってさ。
   
    http://www.propatent.jp


84 :774ワット発電中さん:04/09/13 16:40:13 ID:tsBCVvfX
>エンジニアだったらさ、弁理士叩いて2chで時間つぶすんじゃなくて、ひたすら自分だけの技術を
>磨いてさ、渡米して、一発あてるってのはどう?

酷いな。50年ずれてるよ。

>>81
相談したのと同じような内容のパテントとかが数年後に出てきたらそーゆーこった。
たいていは、発明の斬新製と実用性をボケ弁理士は見抜けないのでそのような事態にならない。

85 :774ワット発電中さん:04/11/14 22:25:02 ID:+78lmikg
>>84
自分では「斬新製」がある開発成果だと思っていても、そんなものは他人も考えていたってことですね

86 :774ワット発電中さん&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/11/14 23:57:37 ID:D8wCoovr
予定は変わってないかな...後数ヶ月でインターネット出願できるようになる?

http://news.braina.com/2002/1029/move_20021029_002____.html
>インターネット出願、2004年度末実現へ
>【動向】発信:2002/10/29(火) 16:36:56
>   特許庁は10月、インターネット出願及び電子納付について基本検討を行い、パブリックコメントを
>反映させた結果を「インターネット出願及び電子納付システム基本検討に基づく今後のシステム開発」
>として策定・公表した。インターネット出願の概要は下記のとおり。
>   ■インターネット出願の概要
>   (1)対象手続
>   2003年度リリース予定のパソコン出願ソフトがサポートする手続全て(特実意商の出願、中間手
>続、発送、査定系審判、閲覧、PCT−ROの諸手続)。
>   新規申請者の識別番号付与請求(インターネット出願時から追加)。
>   (2)新機能
>   出願ソフトの無料ダウンロード機能(パソコン出願ソフトのCD−ROMによる配布は廃止)。
>   オンライン出願の最大サイズを200MBまで緩和。
>   (3)運用体制等
>   2004年度末までにリリース。
>   サービス提供時間は開庁日の9:00〜22:00。なお、サービス提供時間の延長・拡大について今後
>引き続き検討する。
>   ISDN回線を用いたダイアルアップ出願のサービスも継続提供。併存期間についてはインターネット
>出願への移行状況を踏まえつつ検討。
>   なお、このインターネット出願は、2003年度リリース予定のパソコン出願ソフトに、電子証明書を
>用いたインターネットによる通信機能、電子証明書管理機能、電子署名検証機能及び電子納付機能を
>追加するとともに、それに対応するための庁内システムの一部改造を行うことによって実現する予定。

87 :774ワット発電中さん:04/11/22 08:29:48 ID:R5XDZRIl
他スレから来た者ですが、
もし普通の企業に勤めながら弁理士の勉強してるのなら
合格しても特許事務所にはこないほうがいいですよ。
理由として・・・
@残業が多く勉強時間の確保が困難
A弁理士とそうじゃない者との待遇の差が大きい
B実務経験が浅い弁理士はカッコワルイ
が挙げられます。
ボクならその企業の知材か独立を選択する。
さいごに
電気板へはじめてきましたが
大学時代に学んだ電気工学やら電磁気学に再び興味を取り戻せた気がします。
ありがとうございました。

88 :774ワット発電中さん:04/11/22 10:31:49 ID:4Io5EO4f
1へのレスか。
他のレスを読んだら、何も書かなかっただろうに。

 
 

   糞 ス レ を 上 げ る な !!!
 
 
 
 

89 :347:04/11/24 03:34:11 ID:VQkcSyU0
何この自演の嵐にしか見えないスレ

90 :774ワット発電中さん:04/11/27 19:26:52 ID:ci2T+kUd
>>87
Aは、正しくないでしょう。
給与が固定給の事務所と歩合給の事務所とがあり、後者が多いでしょう
(少なくとも中部地方では)。後者の場合、弁理士資格があると、
1件当たりの売り上げ金額(除:図面作成料と特許庁への立替分)
の55パーセントですが、資格がない場合でも、45パーセントです。
1件当り、30万円とすれば、資格の有無は、たいしたことはない
よいうです。
事実、小生は会社で、特許事務所に発注できる権限があるが、資格は
なくともクライアントを満足させてくれる明細書を書いてくれる人の
担当となるように、所長弁理士さんいはお願いしている。弁理士でも
明細書をマトモにかけない人も少なくないですからね。


91 :774ワット発電中さん:04/11/27 23:29:14 ID:/H1zovXh
>クライアントを満足させてくれる明細書を書いてくれる人

またバカが沸いたな。
お前みたいな客ばかりなら、弁理士はさぞや喜ぶことだろう。

>小生は会社で、特許事務所に発注できる権限がある
お前の勤務先の経営者もソートーキテルな。

92 :774ワット発電中さん:04/12/02 19:00:26 ID:YQ9d5vhI
>>90
でもね弁理士じゃないと事務所いづらいよ。
おなじ所内に自分より若い弁理士がいるだけで
自分がみっともなくなってくるし周りからもそう思われちゃう。
だから30台のうちには弁理士合格しとかないとしんどい。

93 :774ワット発電中さん:04/12/02 20:27:24 ID:jkNomfuz
なんで糞になりたがるんだ?


94 :774ワット発電中さん:04/12/03 10:39:56 ID:sS31naU0
明細書自分で書いたとしても、まぁ3日潰すよな。
そして従業員3日分養うのに企業が払うコストは給料のおよそ倍の10〜20万

事務所に外注したほうが安上がりの場合も多いと。

95 :774ワット発電中さん:04/12/03 15:13:54 ID:mwYgqmJv
>従業員3日分養うのに企業が払うコストは給料のおよそ倍の10〜20万

大嘘こいてる。糞の仲間だな。

従業員全体のコストとした場合でも払っている賃金の3〜4倍が精精
一人だけをどうこう言う場合なら、事務所費や光熱費なんかの変動は
無いに等しいので、払ってる賃金の1.5倍〜2倍が精精。

96 :774ワット発電中さん&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/12/04 00:10:48 ID:CL8lPPy+
>>94
>事務所に外注したほうが安上がりの場合も多いと。
こう書いてる時点で、特許を成立させてビジネスで生かしていこうという気が無いということがわかる...
ノルマで特許出願数かせぐだけならそうだろうけど...
維持費を払う会社の損失はボディーブローで効いてくる...
彼らは拒絶査定を受けて反論するたびに手数料かせぎたいだけの人種...
自分で戦略的に書けばあっと言う間に金が回収できるにな...

97 :774ワット発電中さん:04/12/05 21:29:56 ID:VCihjhru
>>95
およそ倍だからあってるんじゃね? 10倍と読んでないか?

>>96
ノルマ分の糞出願や防衛出願など、
>特許を成立させてビジネスで生かしていこうという気が無い
出願はたくさんある。

本人だけは良く出来てると思ってる屑明細書を片っ端から手直しできるほど
痴罪に人材も人員もいないだろ。

尤も、開発で明細書かかせてたほうがましなようなゴク潰しがいない訳ではないな。

98 :初めてスレします:05/01/24 22:40:09 ID:lyBOZNQ8
10N(N=整数)年 明細書書いてます。資格ありません。資格の必要も感じません。
どこの世界でも、1竜とそれ以外とがあると考えます。発明者と特許技術者とを両立させるのは、ほとんど不可能と思います。特許技術者の本当の価値は、中間処理にあると考えます。
中間処理を最低2〜300賢こなし、特許査定率70%程度挙げるようになったら、明細書作成の難しさがわかると思います。一流の発明なら一流の特許技術者を使わなければ怖いです。もちろん、一流の人は事務所に非常に少数ですが。


99 :774ワット発電中さん:05/01/26 06:21:55 ID:m32KYpyI
なんか板違いのスレのような……。

100 :774ワット発電中さん:05/02/06 18:00:10 ID:mGko2cuk
弁理士に特許を盗まれるのが心配で、頼めないんですが・・・

101 :774ワット発電中さん:05/02/06 19:36:57 ID:tK72HjzA
>>100
それは誤解だ。ありえない。
個人が出願するような特許は決して特許としては成立しないから心配するな。
そもそも弁理士には、特許の内容を理解する能力はない。

102 :初めてスレします:05/02/08 21:20:41 ID:wyGBrhGc
>>100
前に書いたのと矛盾しますが、個人なら自分で書くべきです。
大体、出願に慣れていない段階では世界的に先願が存在する可能性が極めて高く、
事務所に頼むと出願時30万、その後、まだまだ多額の金が掛かります。
個人で事務所を利用するのは止めましょう。紙で出願する。
特許庁からタイプ代を請求されるが税金と考える。
その際、できる限り知っていることを全部記載する。
その前に、特許電子図書館のテキスト検索でできるだけ先願を調べる。
作成のこつは、従来技術の組み合わせでは簡単には思いつかない効果を記載する
ことに尽きると思います。
書き方としては、
特許電子図書館で該当技術分野の先願をテキストでダウンロードしてそれを修正する形式で記載すればよい。
わからないことがあれば、このスレッドで教えてあげるよ。



103 :774ワット発電中さん:05/03/02 20:18:23 ID:NjdN/UV1
★「上司の暴言で退職」と提訴=特許事務所元職員13人−大阪地裁

・大阪市内の特許事務所で長時間労働を強制された上、人格を否定する
 ような暴言で精神的苦痛を受け退職に追い込まれたとして、大阪や兵庫、
 茨城各府県に住む元職員13人が、所長と幹部職員を相手取り、1人
 当たり300万円の損害賠償や未払い残業代など総額約1億5500万円の
 支払いを求める訴訟を2日、大阪地裁に起こした。

 原告代理人は「侮辱や脅しなど心理的支配を目的とした職場でのいじめが
 モラルハラスメントとして欧米で問題化し始めている。こうした被害を問う
 国内初の訴訟」としている。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050302-00000636-jij-soci

104 :774ワット発電中さん:05/03/03 15:35:14 ID:/VYr3vej
>>102
オマエ、えらそーんだな。
特許制度が庶民から離れてしまった結果、眞に独創的なコロンブスの卵的な発明は
今やないだろ。
オマエラが言うところのテクで特許に突っ込んだようなものばかりさ。


105 :774ワット発電中さん:05/03/19 23:59:47 ID:gsS3AQF3
>>104
えらそうに書いたつもりはなかったのですが、そう解釈されたのであれば仕方ないです。行蔵は我に有りです。
出願料金が高くした特許庁には私も真に怒っています。コロンブスの卵的な発明はいまやないだろ。その通りです。
人生一回、お互いがんばりましょう。特許の世界は、社会的地位や資本力や政治的コネなどに個人が対抗できる数少ない政界です。貴方にも私にも全ての個人の前にチャンスは開かれています。
市場価値がある発明を生み出す苦しさは十二分に知っている積もりです。発明を甘く考える安易な技術者も多いのが現状です。

106 :774ワット発電中さん:05/03/20 00:37:46 ID:iczgB35f
>>間違いました。出願料金ではなく、審査料でした。

107 :774ワット発電中さん:05/03/20 08:30:59 ID:j5ATD3BG
>>104
いや、お前のほうが何十倍もえらそうだが

108 :774ワット発電中さん&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2005/03/21(月) 15:00:41 ID:hISivfPS
http://www.deux.jpo.go.jp/cgi/search.cgi?query=%83C%83%93%83%5E%81%5B%83l%83b%83g%8Fo%8A%E8&lang=jp&root=short
この前、説明会に行ってきたが、今年10月に漸くインターネット出願が可能になるよ...
これでISDNとはおさらばできますねぇ....

会社にも弁理士はいるが、仕事がトロイ上にいっぱい仕事溜めているから、
1行も明細書を変更できないくせに、現状は明細書完成から10日〜2週間も無駄な時間が経過している。
(弁理士が言うには、他の人の明細書書いてるときはたとえ手続きだけでも集中できないからダメなんだそうだ....)
10月からは、自宅から一旦出願人を個人名義で出して、後で会社に譲渡、出願人を変更の手続きにするつもり...
名義変更に4200円かかるけど....
漏れとしては弁理士首にしてほしいんだけど....
そんな弁理士にでさえ頼っている奴もいるから首にはできないんだと....

109 :774ワット発電中さん:2005/03/21(月) 19:39:31 ID:hUKXtpZx
>>104さんへ
応答(>>105)がやや舌足らずでしたので、補足します。
大体、コロンブス卵(大発明?)は真に精進を重ねて更にその上、
神の恩寵が有って初めて生まれるほど希なものです。
たとえ小さな改良発明でもそれが企業運営に重大なあるいは死活的なレベルとなるケースがあることは良くあります。
侵害してしまうと億を超える賠償に至るケースは希ではありません。
技術と特許との両方に精通することは通常、困難です。
1件の特許出願を行うのに命をすり減らすほどに集中思考を必要とします。
特許は厳しい世界です。もちろん技術者の道もソウデス。
詰まって神に祈るという心境、夢に見るレベルまで打ち込まなければと思います。
技術の世界、特許の世界は結果が一目瞭然ですので力無しに悠々と泳ぐことはできず、
力をつけるには精進以外に道がないと思います。



110 :774ワット発電中さん:2005/03/21(月) 19:54:41 ID:SZ/miva2
現在のように、思考停止者が増え、話題になったことにしか関心が向かない状況では
コロンブスの卵的発明なんて幾らでも転がっているよ。

なんにしろ、企業の戦略は、個人の発明は買わない。ほっておけば、審査費用がないから
そのまま流れ、PDとして使えるから。

111 :774ワット発電中さん:2005/03/22(火) 07:02:45 ID:f0JEbx2J
新規性・独創性とかは一切忘れて、ひたすら形而上学的に文書面をいじりまわし、
自己の主張を認めさせる、その声の大きさと、都合の悪いことを隠蔽する能力が
求められていることの全てです。

112 :774ワット発電中さん:2005/03/23(水) 02:21:15 ID:IoBEXdMn
確かに大発明は希ですがコロ卵の可能性は一杯あります。しかし、それをJP又はUSの特許
までもっていく場合、同じことを先んじて考えている先行者がいます。それを超えて企業が買わざるを得ないレベルの発明をなす
のは容易な道では無いと覚悟が必要と言いたかった。でも難しいからおもしろいのでは。109

113 :774ワット発電中さん:2005/03/23(水) 08:16:42 ID:e2WXswCZ
それはいいけど、「特許」を「公平に」「審査」できる「ひと」なんて
いないんじゃないのか、と、しきりに重い松。

114 :774ワット発電中さん:2005/03/23(水) 19:42:00 ID:IoBEXdMn
中村さんの6億では無いが、審査に主観が入るのは仕方がない。というか、特許の価値が無い、有る
のぎりぎりの境界近傍の出願が非常に多いのが現状です。というより、過去の先行技術の組み合わせで容易に考えられる、考えられない
というのは、長年やっているけど、審査官にもよるし、ホントにグレーな所です。USPのが権利化しやすく、かつ、特許行使ももラク
なのは常識です。
ここを読んでおられるみなさんは皆それ相当の方々と考えます。一人でもなんらかのグループでも技術者ならがんばりなよ。
国内生産がチャイナに移るということは、根本的に種々の職種のエンジニアが過剰となるということで、
といって今更、職種変換できないし、生産以外はIT化で管理ー販売も人海戦術はあり得ないし、公務員だって公共部門のーが
1000兆ということは整理段階に入るのは目に見えているし。アメリカ特許についても知っていることは教えるよ。
日本人技術者ここに有りでがんばろうよ。会社は当てにするな。




115 :774ワット発電中さん:2005/03/23(水) 21:53:33 ID:As42Qfke
三菱レ○ヨンさん、約束がちがうぜ。1日遅れでも、俺、こまってるよ。
現場には誤ったけど、俺、明日死刑かもしれん・・・
明日は早めに持ってきてよねーーーーーー

116 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 18:30:06 ID:HqtkvN6f
特許弁護士、知財弁護士ってアメリカにはあるけど日本にはないですよね。
弁護士が特許を専門にやってるだけですかね?
日本じゃ持ってっても無駄ですか?

117 :774ワット発電中さん:2005/08/29(月) 10:46:41 ID:kKfTX2As
弁護士の中で知財をもっぱら扱う人は少ないが居る。
持ってて無駄というのは弁護士の資格のことかい?
理工系の大学を出て、弁理士試験に合格し、ロースクールに通い、司法試験に合格し、
司法修習を受けて弁護士・弁理士双方の登録をすれば米国の特許弁護士と同等と言えるかな。
アメリカに司法修習はないけど。

118 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 07:34:21 ID:aTorl+F5
米国の特許弁護士は、そんなにハイレベルな資格じゃないぞ。

119 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 08:51:34 ID:GHzwfIa3
そうかなあ。ロースク卒業して、州の弁護士試験に合格して、Patent Agentに合格するのはそう易しいことではないと思うが。
個々の試験の合格率は日本のより格段に高いけどな。

120 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 14:46:45 ID:d0qzBj72
118が「そんなにハイレベルでない」と言っているのは、
英語がネイティブであることを前提としての話だろう。



121 :774ワット発電中さん:2005/09/05(月) 12:06:09 ID:GAv+nxnX
>112
お前他人のカキコ四で無いだろ

>それを超えて企業が買わざるを得ないレベルの発明

そんなモノは存在しない。
個人では特許にするまでの資力がない。だからどんな発明でも特許にならないといえる。
万一特許になったって、企業が金にあかせば、無効を主張して、パテント逃れの開発を行ってと
幾らでも手はある。
どんな基本的な大発明であっても、個人なら、争っているうちに死ぬ。

特許制度というのは、金持ち同士の互助会。
そのような利権構造をつくることで、役人が存在理由を主張し、税金をむさぼっている。

122 :774ワット発電中さん:2005/09/06(火) 15:57:44 ID:PJ6WTtJu
118 米国の特許弁護士は、そんなにハイレベルな資格じゃないぞ。

(Patent Agent試験の合格率はたしか5割くらい。) この試験は日本でも受けれるの?

123 :名無しのひみつ&rlo;っへて っ(`∀´っ) &lro;:2005/09/07(水) 07:23:27 ID:CijqQtWp
確かに、弁理士に頼りっきりの個人では特許にするまでにかなりの資金が必要でつね。
って言うか、それはお金を捨てているようなもんだと思うでつ。
特許庁に払う手数料以外に、弁理士報酬がいるから。
いい弁理士にならこの報酬額は決して高いものではないのでつが、世の中には
専門から外れた弁理士や、新米の弁理士、弁理士報酬を稼ごうとわざとダメダメな明細書を
書く「ベテラン」弁理士が多く、いい弁理士にめぐり合えるチャンスは非常に少ないことを
知っておく必要がありまつ。
弁理士をどうしても選ぶ際には、特許庁の電子図書館で公報テキスト検索
http://www8.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/tjktb.ipdlで、特許公報で「代理人」欄に弁理士の名前を
入れて検索し、何件程度、特許まで持っていった実績があるのか調べることをお勧めしまつ。

漏れは全部自分でやった方が逆に成立性が高くなるし、期間も短くなると思うけど...
まぁ、それなりの試行錯誤は必要だけど...
全部自分でやるなら特許成立までに必要な手数料はそれほど高いもんじゃない。
【手数料】 http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/shutugan.htm

それと、<<<企業の知財に買ってもらうのに必ずしも特許として成立させる必要はない。>>>
ということででつ。新規事業を立ち上げようと検討している大企業には、目玉の技術を
持っていない場合に購入を検討することがありまつ。その場合、売れるのはこれからの
技術。知財が読んで審査請求をかければ通りそうな明細書でつ。
特許出願21,000円(当時の出願特許印紙代)しかかかってない中途半端な状態でも、
企業の知財部が明細書を読んだ上で1000万円以上でお買い上げいただいた例が
少ないながら何件かありまつ。(宝くじよりは確率高いでしょ?)

特許が成立するまでには何年もかかりまつ。そんな旬を過ぎたはずの技術が売れること
は余程の大発明以外にないだろうと思いまつ。


124 :774ワット発電中さん:2005/09/07(水) 11:35:48 ID:SSGX/HiE
>いい弁理士にめぐり合えるチャンスは非常に少ない

デタラメ書くな!
個人発明家からみて、良い弁理士なんて存在しない。
弁理士は特許制度に救うダニ。

125 :774ワット発電中さん:2005/09/08(木) 08:04:38 ID:PwgXQNPB
118 米国の特許弁護士は、そんなにハイレベルな資格じゃないぞ。 (Patent Agent試験の合格率はたしか5割くらい。)
この試験は日本でも受けれるの?
この試験は日本でも受けれるの?
この試験は日本でも受けれるの?


123 :名無しのひみつ?っへて っ(`∀´っ) ?:2005/09/07(水) 07:23:27 ID:CijqQtWp

どうやったら、この最後の文末の変なAA入れられるの? Control Code??

126 :774ワット発電中さん&rlo;っへて っ(`∀´っ)&lro;:2005/09/08(木) 09:04:50 ID:izfEizjG
>>124
>弁理士は特許制度に救うダニ。
そうそう...そうとも言える....
小さな事務所でも持ってる人は年収2000万円から3000万円だそうでつ...

>>125
>どうやったら、この最後の文末の変なAA入れられるの? Control Code??
これを名前欄に入れるだけでつ。
774ワット発電中さん&&rrlo;!!イイ(゚∀゚)&&rlro;

【他の例】 &&rrlo;と&&rlro;で挟まれた領域は印刷順序が反転するでつ...(アラビア語仕様だったか?)
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル     &&rrlo;ル゙フル゙フグカグカ((((゚Д゚; )))&&rlro;
(゚∀゚)イイ!!              &&rrlo;!!イイ(゚∀゚)&&rlro;
祭りキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!      &&rrlo;ータキ(゚∀゚=゚∀゚)り祭&&rlro;
タイ━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━ホ!!!!!   &&rrlo;!!!!!ホ━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━イタ&&rlro;
(;´Д`)ハァハァ            &&rrlo;ァハァハ(`Д´;)&&rlro;
(・∀・)ニヤニヤ            &&rrlo;ヤニヤニ(・∀・)&&rlro;
(`・ω・´)シャキーン          &&rrlo;ンーキャシ(´・ω・`)&&rlro;
"(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*: "   &&rrlo;" :*:・。,☆'゚・:*:・。, ノ(・∀・)"&&rlro;
(´゚c_,゚` )             &&rrlo;)` ゚,_c゚´(&&rlro;
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー         &&rrlo;ーコンウ ノ(・∀・ )ヽ&&rlro;
Σ(゚д゚lll)ガーン           &&rrlo;ンー゙カ)lll゚д゚(Σ&&rlro;
( ・∀・)∩ ウンコビ━━ム   &&rrlo;ン----ァァァワウ ノ(´Д`)ヽ=εε&&rlro;
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡     &&rrlo;≡≡≡つ`⌒⊃゚Д゚(⊃&&rlro;
・゚・(ノД`)・゚・            &&rrlo;・゚・(`Дノ)・゚・&&rlro;
(´・ω・`)ショボーン   &&rrlo;ンー゙ホョシ(`・ω・´)&&rlro;
ヾ(*`Д´)ノ      &&rrlo;ノ(´Д`*)ヾ&&rlro;
(´・ω・`). oO( )   &&rrlo;(なかいならやは) Oo .(`・ω・´)&&rlro;
(´ー`)         &&rrlo;(`ー´)&&rlro;     
(´∀`)         &&rrlo;(`∀´)&&rlro;
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル   &&rrlo;ル゙フル゙フグカグカ((((゚Д゚; )))&&rlro;
(゚∀゚)イイ!!       &&rrlo;!!イイ(゚∀゚)&&rlro;
( ̄ー ̄) ニヤリッ   &&rrlo;ッリヤニ ( ̄ー ̄)&&rlro;
(´`c_,'` ) プッ     &&rrlo;ッ゚フ(`',_c`´ )&&rlro;
( ´,_ゝ`)プッ      &&rrlo;ッ゚フ(`ゝ_,´ )&&rlro;
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
     &&rrlo;!!!!!!━━━━(゚∀゚)━━━━タキ&&rlro;



127 :774ワット発電中さん:2005/10/13(木) 12:24:48 ID:ZnSAsuqh
米国Patent Agent試験は日本では受験できないと思うが、
資格を取ったあとに日本に在住しても問題ありませんよね?

米国に在住してなければ資格を消失するとかありませんよね?
(名簿を見たら日本在住の人は数人しかいなかった。ほとんどがアメリカ人らしき名前)

128 :774ワット発電中さん:2006/03/18(土) 20:48:50 ID:ds4PUGGf
kkk



129 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 12:26:02 ID:kzOe/jjz
キヤノンの特許件数は世界第2位


13年連続3位以内をキープ!!



1 2,941 International Business Machines Corporation (1) (3,248)

★2 1,828 Canon Kabushiki Kaisha (3) (1,805)

3 1,797 * Hewlett-Packard Development Company, L.P. * (4) (1,775)
4 1,688 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. (2) (1,934)
5 1,641 Samsung Electronics Co., Ltd. (6) (1,604)
6 1,561 Micron Technology, Inc (5) (1,601)
7 1,549 Intel Corporation (7) (1,513)
8 1,271 Hitachi, Ltd (8) (1,893)
9 1,258 Toshiba Corporation (9) (1,311)
10 1,154 Fujitsu Limited (11) (1,296)


米国特許の取得件数番付、キヤノン2位に
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20060112305.html


130 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 13:53:26 ID:RQ4RdCtD
カネを使えば件数なんか幾らでも取れる。
肝心なのは、他社がカネを払ってまで使ってくれる特許が何件あるか。

131 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 15:31:53 ID:uvZ/bWZB
自分でやれば安上がり。
確かにそうだが、よほどの経験が無い限り、まず有効な権利は取れないぞ。


132 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 17:02:57 ID:GhOojm93
>131
お前のいう“有利な権利”ってなんだよ?

今の特許制度では、巨大資本でなければ特許をカネにすることは出来ない。
特許制度は発明の奨励ではなく、技術革新の抑止力として存在している。

133 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 17:17:32 ID:uvZ/bWZB
>>132
「有利な権利」では無く、「有効な権利」だよ。

権利化しようと思えば、条件を追加して限縮すれば良い。ただし、権利の範囲は狭くなり、誰にも見向きもされないゴミ権利になる。
個人の発明家が取得している特許の多くは、この部類であり、権利としての価値が低いんだよね。

本当に有効な権利を取ろうと思うならば、十分に勉強して経験を積むか、良い弁理士を見つけること。
弁理士も商売なので、「単なる寄せ集め」を大発明!と思って持ち込んでくる個人の一見さんよりも、
当該の技術領域の技術水準に精通しつつ継続的に出願してくれる大手企業になびくのは当然だろうね。


134 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 23:35:34 ID:lASni8CC
有効も無効もないよ。
カネの無いヤシが特許をとったって、ほっとけば権利なくなるんだから。
特許料は最初安く、段段高くなる。
だから、使いたい特許があっても、権利者が貧乏人なら3年も待てばOK。
その間に製品開発しておけばよい。

弁理士に発明を理解する能力は無いよ。そのような創造力があれば、自分で発明しちゃうからね。
発明って、これは天賦の才能だと思う。

大企業が出願している特許も殆どがゴミ特許。
枯れ木もなんとかで、他社の特許を使わせてもらう際にクロスライセンスの形態にしたいから
ってがんばってるだけ。
官僚化した経営陣の企業から、画期的な新技術が生まれることは無いと断言できる。
21世紀になって日本発の新製品が出ていないのがなによりの証拠。

135 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 08:16:57 ID:KF0QJvvf
>>134
>カネの無いヤシが特許をとったって、ほっとけば権利なくなるんだから。
まぁ、みなし放棄のことを言ってるんだろうけど、その前に公開されますよね。
で公開後、みなし放棄になるまでに1年半ありますよ。
各社、自分の関連する領域はワッチしているはず。

「こんなもん権利が成立したら迷惑だ!」と思えば、先行事例を見つけ出して情報提供しますね。
これはその発明に新規性が無いのが原因であり、文句を言う筋合いではありません。

しかし、新規性があり、有益な発明であり且つ、明細書の記載も十分である場合・・・
つまり、権利が成立する可能性が非常に高い場合・・・
1)発明者(出願人)とお友達になる!
2)先回りして周辺技術を押さえまくる(実施妨害)
  ただし上位概念を押さえられている以上、不利は不利。
のどちらかでは?

>大企業が出願している特許も殆どがゴミ特許。
まぁ、確かに。
>枯れ木もなんとかで、他社の特許を使わせてもらう際にクロスライセンスの形態にしたいからってがんばってるだけ。
あんた電気屋さんでそ?


136 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 16:01:22 ID:iuVAcFKz
>135
お前、全く現場を理解していないな。
特許料は毎年払わないと特許を維持できないんだよ。
その金額は年々上がる。

批判を交わすタメに、審査料と最初の特許料は免除制度があるけどね。
特許になったら困るのも貧乏人だけ。

特許制度が、新規発明を妨げる要因になっている現実を理解しろ! ボケ。

137 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 17:43:04 ID:iK3fPFNI
>>135 各社、自分の関連する領域はワッチしているはず。
建前だけ。現実の設計者は、特許なぞ読んでいる暇はない。

しかも大部分はゴミ特許ばかり。特許を読んで勉強になれば
まだ読むやつもいるだろうけれど。実際の特許を読んだ後は
アホくさくなって腹が立つばかりだ。

138 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 19:48:55 ID:7iNnKyx0
年に10件近く出願する人も居れば、20年居て0件の人も居る。
後者の場合、>>136-137と同じような事を言い出す人が居ますが、要は技術者としてのモラルが低く且つ無能なんですね。
制度を否定しても無意味です。味方に付けるべきですね。

>>136
権利放棄って知っているかな?
一度取れたからといっても権利満了まで持ち続けなければならない義務はありません。
維持年金額に見合う経済的価値の無い権利ならば途中で放棄すれば良いだけですよ。
単に維持年金の支払いを停止するだけで自動的に権利が消滅します。
以後、請求が来ることも無いですよ。

>>137
群特許って分かるかな?
セコイ改良技術でも特定の技術領域に集中特化すれば大きな価値が生まれることもありますよ。

p,s,
特許制度を嫌がるところを見ると、皆さんは大陸の方々ですか?
近ごろは半島の方々も同じ土俵の上で頑張っておられますが・・・


139 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 19:59:43 ID:mzqLOp/w
138
だからお前は全く理解していない。

どれほど素晴らしい特許で、回避策が無かろうと、貧乏人が持ってる特許ならば
なにも使用契約を結ぶ必要がないのが現状の特許制度だといっているんだ。
見方にしようがないんだよ。貧民には。

現に自動車のエアバッグなんか、特許そのものが切れるまで自動車業界は無視した。

いかに優れた発明であろうと、それを使った製品が出ない限り、特許使用料を払ってまで
使う企業は無い。


140 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 21:17:40 ID:KF0QJvvf
技術屋さんでは無さそうだね。

最初にエアバッグが発明された時点で、今日のようなエアバッグだったとでも思っているんだろうか???

衝突Gの正確な検出・タイミング・展開形状・ガスの膨張速度・収縮など・・・クリアしなければならない課題は山積みだったはず。

最初の時点では使い物にならなかったんだよ。
それをGMやMBが何年も掛けて各種の課題を克服してきた。
そして、コストが高くてなかなか採用できなかった。

しかし、世の中の風向きが変わった。・・・「安全」「環境」
「FMVSS:パッシブシートベルト(自動ベルト装着)かエアバッグか、いずれかを装着せよ」
当初はパッシブシートベルトだった。しかし、これには問題があった(サブマリン)
だからエアバッグが採用になった。
それでも初期のものは事故でも無いのに勝手に開いて事故を誘発する虞があった。

無視したというわけでは無く、実用化に時間が掛かっただけ。
世の中に完璧な技術は無いよ。
今も改良は続いていますよ。


141 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 21:27:50 ID:KF0QJvvf
>>140
しかし、世の中の風向きが変わった。・・・「安全」「環境」
「FMVSS:パッシブシートベルト(自動ベルト装着)かエアバッグか、いずれかを装着せよ」
当初はパッシブシートベルトだった。しかし、これには問題があった(サブマリン)
だからエアバッグが採用になった。
それでも初期のものは事故でも無いのに勝手に開いて事故を誘発する虞があった。

<補足>
しかし、世の中の風向きが変わった。・・・「安全」「環境」
「FMVSS:パッシブシートベルト(自動ベルト装着)かエアバッグか、いずれかを装着せよ」
当初はパッシブシートベルトだった。しかし、これには問題があった(サブマリン現象←サブマリン特許ぢゃないよ)
そして更に安全基準が厳格になってきた。
オフセット衝突に耐えうる車体にすると、乗員へのダメージが増加する。(逆G)
シートベルトだけでは押さえきれない。
だからエアバッグが採用になった。
それでも初期のものは事故でも無いのに勝手に開いて事故を誘発する虞があった。

ちなみに、エアバッグは乗員がハンドルに激突するのを緩和するもの。
ハンドルのシャフトに蛇腹機構を設けるのが一般的だった。
AUDIはワイヤーでハンドルを逃がす方法だった。


142 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 22:02:42 ID:KF0QJvvf

ついでに書くけど、企業が最も恐れるのは個人の特許です。
この時点でオマイラは間違えているワケだが・・・

企業間の特許侵害ならば「大人の付き合い」がありますよ。
しかし、相手が個人となると危険です。
特許は製造販売の停止・回収まで要求できる独禁法の上を行く強力な権利だからです。
なりふり構わずに突進されたらたまりませんよ。

p,s,
その権利が本当に有効なものならばの話ですけどね。


143 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 22:51:07 ID:pKN3z9kz
>142
>なりふり構わずに突進されたらたまりませんよ。

無視してコッチの兵糧が尽きるのまってるんだから、何も出来ねーって。

>140
衝撃でカヤクを爆発させて風船を膨らませるという発明で特許を個人だか零細企業だかが
取った筈だ。
その特許を自動車業界こぞって採用しなかった。


144 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 22:56:44 ID:pKN3z9kz
なんせよ、弁理士は特許制度に巣食う寄生虫!
ってことは断言できる。


145 :774ワット発電中さん:2006/05/28(日) 23:59:08 ID:7iNnKyx0
>>143
>無視してコッチの兵糧が尽きるのまってるんだから、何も出来ねーって。
故意侵害ってことですね。実際の事例を教えてよ。
アメリカあたりまで製品が行っているならば一財産になるが・・・!
エンジェルって知ってますか?勝てると踏めば貸してくれますよん♪

>衝撃でカヤクを爆発させて風船を膨らませるという発明で特許を個人だか零細企業だかが取った筈だ。 その特許を自動車業界こぞって採用しなかった。
だからぁ、それだけでは未完成だったってことだろ。

無知がわめいている様にしか見えないよ。


146 :774ワット発電中さん:2006/05/29(月) 00:29:46 ID:kdhyzbDP
未完成未完成って基本じゃん。基本的な部分の発明を未完成だって非難するのは官僚だろ。
あんがい弁理士見習かなんかか?


147 :774ワット発電中さん:2006/05/29(月) 00:33:27 ID:kdhyzbDP
>>無視してコッチの兵糧が尽きるのまってるんだから、何も出来ねーって。
>故意侵害ってことですね。

だからさ、日本語をちゃんと理解してくれよ。
特許がみとられても、それを使いたい企業は、製品を開発して発売の時期をじっと
待つんだよ。
特許取った側が特許料払えなくなるのをじっとまつんだよ。

特許がパーになった時点で、実用化の際に必要な発明をせこく出願して、新製品を発売すれば良い訳だ。
全く合法だからな。
発明者一人馬鹿を見る。


148 :774ワット発電中さん:2006/05/29(月) 20:06:18 ID:hd9uku6N
宝くじ買うよりは率が良いと思ふ。
何か発明して、宝くじ買ったと思って出願すれば?
それが本当に有益な発明ならば、誰かが声を掛けてくれるかも。


149 :774ワット発電中さん:2006/05/29(月) 21:29:19 ID:2pVe6ZAV
>それが本当に有益な発明ならば、

まだ言うか。
どんなに有益な発明であっても貧乏人が何の後ろ盾も無く
出願した特許はカネにならない。

150 :774ワット発電中さん:2006/05/30(火) 21:48:41 ID:AO5oxeXH
池沼?


151 :774ワット発電中さん:2006/05/30(火) 23:39:06 ID:9LqMxzVo
事実を事実として受け止めることができない150こそ知障

152 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 01:03:31 ID:CPmYKOmm
弁理士なんて三百代言のなりそこない。口ばかり達者で自分は何もしない。

特許が儲かると人に炊きつけるだけ。自分では特許を絶対出そうとしない


153 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 01:47:45 ID:pH9IUGQL
×:自分では特許を絶対出そうとしない

○:自分では発明なんか全く出来ない

154 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 18:24:49 ID:yxGhvrHi
なんかぁ、よっぽど嫌な事でも有ったんかなぁ?

カワイソス


155 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 19:46:46 ID:0b4hKhAW
>なんかぁ、よっぽど嫌な事でも有ったんかなぁ?

特許制度についてはまぁ置いて置くとしても
弁理士について、忌み嫌わない奴がいるとしたら、実態を知らん奴だ。
断言できる。

156 :774ワット発電中さん:2006/05/31(水) 20:42:16 ID:TyGZGSaQ
中学時代のイジメっ子が弁理士になっていたとか・・・


157 :774ワット発電中さん:2006/06/01(木) 02:11:20 ID:mSi220LE
世の中、エラソーに踏ん反り返ってカネを要求する奴がいる。
医者と弁護士と弁理士だ。

158 :774ワット発電中さん:2006/06/01(木) 14:01:13 ID:vBJN4yqQ
自分で特許出願する弁理士なんて怖くて頼めるか。
知障か?

159 :774ワット発電中さん:2006/06/01(木) 19:04:18 ID:+8i7stv8
>>157
便秘か?
ヤクルトお飲み。


160 :774ワット発電中さん:2006/06/02(金) 22:59:52 ID:tEOBhAza
出たん?


161 :774ワット発電中さん:2006/06/15(木) 01:31:55 ID:yoTGKWHM
なんだかんだ言って、
特許事務所を通さずに個人で出願して特許を取れる確率は10%もあるのだらふか?
個人出願が特許を取れない原因は、
技術レベルが低いことが70%、拒絶理由に対する応答ができないことが30%、
それぐらいの比率ではないかと思うが、いかがかな?

162 :774ワット発電中さん:2006/06/23(金) 21:36:24 ID:f5V/l/Lz
特許料未納付で資格はく奪 弁理士、56年以来の処分

 特許庁は23日、企業などから預かった特許出願料を特許庁に納付しなかったとして、
都内で特許事務所を経営していた池浦敏明弁理士(65)=千葉県柏市=を
業務禁止の懲戒処分とした。最も重い処分の弁理士資格のはく奪で、1956年以来。
日本弁理士会も同日付で弁理士登録を抹消した。
 同庁によると、池浦弁理士は2004年2月から年末にかけて、
約100社から受け取っていた約1000万円の出願料などを特許庁に納付していなかった。
出願人から受け取った手数料約400万円も返還しなかった。
 池浦弁理士は「借金があり、払えなかった」と事実を認めているという。
(共同通信) - 6月23日13時25分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060623-00000119-kyodo-soci

163 :774ワット発電中さん:2006/06/28(水) 04:53:17 ID:GwNrps3C
神戸市は区役所の通信設備業者の法令違反を知っていたのか?

富士通ディーラー 難波電話電気工業の法令違反の疑惑↓

   http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/

電気通信事業法 
第71条
利用者は、端末設備又は自営電気通信設備を接続するときは、工事担任
者資格者証の交付を受けている者(以下「工事担任者」という。)に、
当該 工事担任者資格者証の種類に応じ、これに係る工事を行わせ、又
は実地に監督させなければならない。ただし、総務省令で定める場合は、
この限りでない。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1147323846/l50

164 :774ワット発電中さん:2006/06/28(水) 09:05:40 ID:HSaiOMWN
>>161
同意。。普通に出願公開されてる発明見てみろよ、ホント、クズみたいな出願に2万払ってアホ
じゃねーのって思うよ。さらに、特許取ろうと思ったら、審査手数料17万かかって、トータルで
20万くらいかかるんだから(拒絶理由とか査定されれば、さらに+α)。

発明にもよるが、相談くらいなら大した費用がかからないから、相談してから出願するか決めて
そいで、20-30万くらい支払ってちゃんと明細書書いてもらった方がナンボもマシ。素人が審査
請求したところて、特許庁の審査官は2分見て「じゃー拒絶ね」って感じだろうな。17万払って

あと、大学の先輩が特許庁で審査官やってるけど、拒絶理由通知すれば50%は反論せずに終わり
らしい。。審査手数料ムダすぎw。審査に17万かかるんだから、書類作るのに30万くらいかかる
のは当然だろ。

165 :774ワット発電中さん:2006/06/28(水) 14:53:40 ID:vzyCVJ8B
お前らに説明する手間の3%で提出書類くらい作れる。
馬鹿に代書させるためにカネ払うようなバカが碌な発明するわけがね。

166 :774ワット発電中さん:2006/07/10(月) 23:34:00 ID:ysKsvtx/
>>165て典型的な素人出願人かな?
拒絶理由通知て知ってる?(w
29条の2と39条の違い知ってる?(知ってるわけないか。(w)

167 :774ワット発電中さん:2006/09/14(木) 23:58:51 ID:pwQQ7Oyu

理系で優秀なやつは科学者研究者の道へ行くがな。 (めざせノーベル賞!!)





168 :774ワット発電中さん:2006/09/24(日) 22:10:22 ID:8Mdvyutw
 社会の要請が強い発明、たとえば、絶対に酔払い運転が
不可能になる発明を考えついたとして、また明細書もきちんと
書けるとして、公知になった時、自動車メーカーは
個人の発明だと無視するのでしょうか?喉から手の出るような
発明でも・・・、日本の企業はそんなに払い汚いのですか?
どなたか、企業の知財にいる方教えてください。

169 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/26(火) 00:28:57 ID:BqGuUo0J
大企業に在籍していたころのことだが、拒絶理由が来て反論して、さらに合議で拒絶理由が来て
特許庁まで面接まで行って成立させたことが2度ある。殆ど金の力技。
お金さえあれば、余程ひどい不手際でもない限り成立する。
まぁ、そんな審査段階でいちゃもんがついた特許が活用できるかどうかは別問題だけど...

大企業に在籍中に弁理士を通して特許を山ほど出して明細書の書き方を身に着けた。
弁理士に書いてもらった明細書は確かに良く成立したが、ビジネスで十分に活用できたかというと答えはバツ。
請求項の取り方に問題が多かったし、明細書に拒絶査定を受ける弱点が多かった。
実は、弁理士は「拒絶査定」を受けて追加の仕事で報酬を得ようとしていたのではないかとさえ思う。

今では自分で書いてるが、審査請求もかけていないうちから殆ど売れてしまう。(売れ残りも3つほどあるけど。)
お客さんの企業の知財が明細書を審査した上で問題なく成立しそうだと判断されるから売れる。
あくまでも弁理士次第なんだろうけど、最初から欠陥のある明細書を書かれていたんでは売れなかったわけだ。
大企業には足元見られて半値に値切られることもあるが、まぁ、元が1万6千円だと考えればぼろもうけ。

というわけで、
特許査定をもらえる明細書の書き方をマスターするためには、勉強料払って弁理士の仕事を見習った方が良い。
(大企業に在籍中なら沢山特許書いても奨励金もらえて勉強できていい。)
いきなり素人が自分で書いても特許査定を貰ってビジネス活用するのは困難だと思う。
せめて、他人の書いた成立している特許を読んで書き方をおぼえるとか、
無料特許相談でも受けて指導して貰った方が良い。
発明協会は個人会員なら年会費も安いし、電子出願時にアドバイスも受けることができるので確実・安心。
          というのが漏れの意見。

170 :774ワット発電中さん:2006/09/26(火) 17:23:39 ID:m3rL6VuL
>>169
ご意見有難うございます。
やはり明細書書くのには訓練が要るのですね。

171 :774ワット発電中さん:2006/09/26(火) 21:55:42 ID:F47UEtSm
>>170
イージーな方法もある。これはと思われる明細書を写経のようにして
手書きしていき、明細書を体で覚えると良い。


172 :774ワット発電中さん:2006/09/26(火) 21:58:11 ID:XEOzNrtH
ライバルの明細書みながら自分で2・3個書けば覚えるだろ

173 :774ワット発電中さん:2006/09/27(水) 16:52:22 ID:J4h0G620
 >>169大企業には足元見られて半値に値切られることもあるが・・・
 ですが、
以前、相場は2%が標準と何かで読んだ憶えがあります。
これは、契約金+出荷価格の2%ですか?それとも、
契約金無しが普通ですか?それとも相場などは単なる
お題目でその時その時で特許使用料はピンキリなのですか?
>>171,>>172
特許公告の似たようなものも参考にしてますが、
なかなか難しいものです。聡明なあなたがたが羨ましい。
鈍な頭が恨めしいです。権利に穴が開かぬように推敲に推敲
を重ねてみます。




174 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/28(木) 21:44:43 ID:kKPlkdZh
>>173
ビジネスモデルが違うんです。

普通、特許ビジネスというと、発明を特許申請して、審査請求をかけて特許として成立させた後で
それを使って製品を作りたい企業とライセンス契約を結ぶことを指す。この場合、契約金(イニシャル)と
排他的利益の5%未満程度のパテント料が収入となる。単価が安くても大量生産されるものなら相当な
収入が期待できる。しかし、その反面、申請してからすぐに審査請求かけたとしても成立までには何年も
かかってしまうし、その間に別のブレイクスルーとなる発明が生まれて、もくろみが狂う場合も多い。

そこで、遠い将来の何億円はあきらめて、出願したばかりの審査請求もかけてない発明を現金化して
数百万円から数千万円でさっさと権利を譲渡してしまうのが漏れのやり方。
もったいないとは思わない。どんどん次の発明を考えればいいんだし。
費用は最初の1万6千円だけで維持費はまったくかからない。

たとえ、特許を苦労して成立させても、日本では特許を侵害していると思われる企業を発見しても
裁判では訴える側がこれを立証しなければならない。(アメリカは反対に訴えられた側が無罪を立証
しなければならない。)だから例えばIC内でこっそり技術を使われていても個人や中小企業レベルでは
それを立証するのは困難だ。そんな苦労はしたくない。

また、技術の旬の時期は短いものだ。
さっさとほしいところへ売り払う方が得策だと考えている。管理の手間がなくなるし。

だが、大企業在籍時にはライセンス契約に使うモデルもあった。
数件の米国特許を武器に相手と相互ライセンス契約を締結した。
本来、その数件の特許がなければ膨大な契約金を支払う必要があったはずが払わずに交渉を有利に進めることができた。

あと一般に、特許使用料というのはその技術によって排他的に得られる利益を元に計算される。
たとえ、商品の値段が数千万円でも、その技術によって商品価値が増え得られた利益が1万円なら
その5%程度までがパテント料の対象となるわけ。一見ピンキリに見えるパテント料も実にドライな計算
で算出されるんです。


175 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 16:50:41 ID:70vNhopS
>>174

>数百万円から数千万円でさっさと権利を譲渡してしまうのが漏れのやり方。
>もったいないとは思わない。どんどん次の発明を考えればいいんだし。

失礼だとは思うが、本当に そんなことを実行しているとは思えない。

大企業といえ、特許部門の技術評価能力は低い。特許文案を提示しても その
金銭的価値を判断できると思えない。大部分の特許部門では、数百万円から数
千万円の額の金銭交渉なんてできない。

たとえ特許成立している案件でも、普通の人間が技術だけで大企業に売り込
むことは難しい。コネがあるかネーム・バリューのある人間が介在しないと
会社の稟議が通ると思えない。

もし貴方の言うことが本当だというのなら、そのような実例としての特許広
報番号を教えてほしい。もちろん、他人の例で構わない。貴方以外では同じ
ことが実現できている人がいるはずだから。


176 :774ワット発電中さん:2006/09/29(金) 20:10:48 ID:2fKCBWYy
なんでお前にそんなもん教えなあかんねん


という逆ギレとともに逃亡するほうに3000クレーム

177 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 01:08:36 ID:YkqZt4lo
>>174
あなたは、最新の公開広報など読んでいると、別の技術、
似たような新規性のある技術が閃くのですね。
私のアイデアは5年以上も前から暖めてきたもので                                           
抜きつ抜かれつする最先端技術とは異なる
独立峰的アイデアです。1つ済んだら枯れ井戸
になります。自分で事業化は出来ません。
特許使用料の算定基準は参考になりました。
ご助言有難うございます。

178 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 02:48:15 ID:BpjIpB3J
大手メーカー
最終利益 ランキング 2006年3月期

トヨタ自動車 1兆1620億円(確定) メーカーの王者。猛烈な勢いで伸び続けている。
キヤノン 4,400億円(確定) 営業利益は6900億円。7年連続の増収増益。
松下電器産業 1,544億円(確定)  07年3月期で営業利益率5%達成目指す
ソニー 1,236億円(確定) 第三四半期時の上方修正から更に500億円増額 (電池リコールでマイナス600億円?)
三菱電機 954億円(確定) 07年3月期 最終利益1000億円達成見込み
シャープ 886億円(確定) 電機大手中、唯一5%超の営業利益率達成、太陽光続伸
東芝   781億円(確定) 大幅上方修正。フラッシュメモリが全営業利益の半分を稼ぐ。
富士通  686億円(確定) プラットフォーム、SI、半導体の主力三セグメントいずれも堅調
NEC  121億円(確定) 半導体が960億円の最終赤字。来期は500億円の確保目指す
日立 -550億円(確定) 原発のタービン事故が原因で550億円の赤字に。首都高談合事件も(06 9/20)




日立オワタwwww


179 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/30(土) 07:43:28 ID:MAx8GH63
>>175
申し訳ないが、個人情報は2ちゃんねるでは晒せない。
便所の落書き掲示板で読む側が疑問を持つのは勝手だが、便所の落書き掲示板で個人情報を晒す馬鹿はいないよね。
特に最近物騒だしね。自分のサイトでは公開しているけどね。

売り先はあげれば誰でも知ってる大企業だけ。
大企業の子会社や中小企業にとってはたった300万円でも大きな金。
買いたいと言ってきても結局買えない。とにかく返事を引き延ばす。こういうのは直ぐに見切ることにしている。

企業に売る場合の狙い目は、新規事業として立ち上げ中の部門。
担当者から知財に買取交渉を持ち上げる。
最初から買う気の企業は交渉スタートのときから丁寧だ。
ちゃんと返事をいついつまでにすると自ら期限を切ってくる。
こちらへもその企業内で取締役が出席する場での技術立証のデモを含んだプレゼンやデータ提出の依頼がある。

もし、あなたが大企業に所属していてこういう買取があり得ないと思うとすれば、それは既存部門の設計・開発・研究だからでしょう。
上司に買取希望を出したとたん、「そもそも抵触しないような技術を開発しろ!」とか「その技術の抜けを探せ!」
とか無能扱いや罵声を浴びるにちがいない。それは理解できるところだ。

だが、現業とは全く異なる分野の新規事業を立ち上げようと躍起の企業は、これからのビジネス展開を有利に運ぼうと
特許や発明の買取には積極的だ。それはもともとその分野の知的所有権の蓄積が十分でないからだ。

あなたが公開前に買い取られた発明の実例を探したければ、特許庁の公開テキスト検索で探していると結構見つかる。
まず、出願人に大企業名を入れ、比較的新規に始めた事業関連のキーワードを請求項の欄に入れる。
ヒットした出願の発明人の殆どはその企業に所属する社員のはずで、大抵はその住所は事業所敷地内になっているだろう。
ところが公開前に買い取られた発明の場合は、発明人の住所が自宅になっている。しかも出願人の所在地と全く違う場合もあるだろう。
しかし、大学と企業の共同研究成果の場合も同様になる場合があるので、発明者が大学の所属かどうかGoogleで検索してみればよい。
公開テキスト検索で発明人を検索して他の出願内容を見て、明らかに所属がA社か個人なのに、出願人がまちまちの
ケースが漏れと同業の人達だ。

180 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/30(土) 07:55:17 ID:MAx8GH63
>>178
このランキング企業にはお客さんがいる。
やっぱりこれだけの利益が出ている企業でないと、買い取ってまで新規事業は始められないということだろうね。

181 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/30(土) 08:56:39 ID:MAx8GH63
>>177
>私のアイデアは5年以上も前から暖めてきたもので抜きつ抜かれつする最先端技術とは異なる
>独立峰的アイデアです。1つ済んだら枯れ井戸になります。
その技術って他の応用分野を開拓できないものですか?
例えば、医療技術に応用を考える技術が、建築分野や、食品検査等に活用できる場合があります。
適用分野の差し替えで技術寿命は3倍以上に伸びる場合があります。

182 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 13:18:01 ID:cxSvl5w5
>>179
>申し訳ないが、個人情報は2ちゃんねるでは晒せない。
断り書き 175>>「もちろん、他人の例で構わない」を入れておいたのに無視ですか。

自分のホーム・ページがあるのならば、同様な他人のホーム・ページもある
でしょう。それへのリンクを貼ることのほうが、手っ取り早く また説得力が
あるのに それを避ける。そして言い訳がましい文章を書き連ねる。不思議で
す。

特許部門の人間なんて「自分が責任をとらなくて済むように立ち回るやつら
ばかり」です。(特許部門からの話で始まった事業が失敗したら特許部門も責
任をとらされます。やつらは そんな危険を冒しません。そんな部門に売り込
みに行くことが信じられません。

どっちみち事業所/研究所の技術評価で OK にならなければ技術や特許は売
れません。そちらに最初に売り込みに行くのがビジネスです。(特許の文言な
ど技術評価の後の話です。) 私も そのような経験ならばあります。でも
>>179 のような事例はを見たことも聞いたことがありません。どなたか実例
を御存知の方がいらっしゃるでしょうか。


169>>今では自分で書いてるが、審査請求もかけていないうちから殆ど売れてしまう。(売れ残りも3つほどあるけど。)

この文面も嘘臭い。パンじゃあるまいし「特許の売れ残り」とは何のこっちゃ。
売り込み先は複数の会社のはず。特許売買は権利の売買でありライセンスです
売れていない特許があるのは解るが、売れ残りの特許なんてあるか。

179 には技術の匂いがしない。失礼なのは承知だが、特許分野で遭遇してき
た山師の匂いが漂っている。ぜひとも私の疑念(私以外にも同様の印象を持つ
方が多くいるはず)をはらして欲しい。


183 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/30(土) 13:45:28 ID:MAx8GH63
>>182
>断り書き 175>>「もちろん、他人の例で構わない」を入れておいたのに無視ですか。
漏れは自分のプライバシーだけでなく、他人のプライバシーも同等だと考えているのでね。
それより、個人情報を晒せ、それでなければ疑わしい、ありもしない、うそだと決め付けるのはこの板住民の特性なのかねぇ。
やれやれ。大体、2ちゃんねるでは、個人を特定できるカキコは削除の対象。
それを知ってるはずの人間が晒せ!晒せ!と書くのは嵐と同等。それとも知らないで書いてる?

大体、どうしても知りたければ上のリストに上がってる大企業の新規事業関連の出願を特許庁の公開テキスト
検索で調べればすぐにわかることだと思うし、それを自分でやろうともしない人は何もしないで文句ばかり付けたがる
ダメ人間。別にあなたに売りたいわけでもないし。

>特許部門の人間なんて「自分が責任をとらなくて済むように立ち回るやつら
>ばかり」です。(特許部門からの話で始まった事業が失敗したら特許部門も責
>任をとらされます。やつらは そんな危険を冒しません。そんな部門に売り込
>みに行くことが信じられません。
その通り。漏れは担当(新規事業の部署)から知財にあげるといっているわけで。
知財にそんな人はいないですよ。
申し訳ないが、普通、知財に配属される人は技術で食えないような人なわけで。
それはあなたのいうとおり。


184 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 14:52:38 ID:cxSvl5w5
>>183 他人のプライバシーも同等だと考えているのでね。

公開されている特許番号がプライバシーか。自分で広く公開している URL が
プライバシーか。この屁理屈が通るほど、電気・電子板の連中は阿呆だとみ
なしているようだ。

183>>別にあなたに売りたいわけでもないし

俺も、あなたから買う気はない。誰もお前から買うはずがない。


口先だけ/文言だけで売れるのは、よほどのもの。技術なんて、実際に動く
ものを持っていっても売れないのが普通。俺を説得する必要はない。技術者
ならば解っている。後は他の読者がどう判断するかだけだ。

お前の山師話に騙されるほど技術者は馬鹿ではないよ。


185 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/30(土) 15:12:35 ID:MAx8GH63
>>184
特許や公開番号には個人の住所が記載されており、それを特定の目的で抽出すれば個人情報になる。
特許を販売して儲けている人の多くは数千万円のお金を得ているわけで、個人が特定されれば
泥棒や強盗、誘拐の標的になりかねないのだから。(カリスマ整形外科医の事件もそういったたぐいの問題だ。)

まぁ、お前さんが気に食わないのはわかったが、否定されても儲かっている事実は何ら変わらない。
山師でも何でもののしればいいじゃん。ノルマ特許でも何でもしこしこ書いてればいい。


186 :774ワット発電中さん&rlo;っ(`∀´っ)&lro;:2006/09/30(土) 15:17:40 ID:MAx8GH63
>こちらへもその企業内で取締役が出席する場での技術立証のデモを含んだプレゼンやデータ提出の依頼がある。
と書いたのに
>口先だけ/文言だけで売れるのは、よほどのもの。技術なんて、実際に動くものを持っていっても売れないのが普通。
書くんだからなぁ。

よっぽどリアルでなんか悩みでもあるんだろうか?

187 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 16:08:17 ID:cxSvl5w5
>>186

>特許を販売して儲けている人の多くは数千万円のお金を得ているわけで、

他人の懐具合まで解るのかよ。人を馬鹿にするな。

また実際に そんな話があれば特許部門が技術部門にたきつけるネタの実例と
して話すわ。少しは特許の裏もしっているつもりだが、お前の言うような実
例はない。ここの住人も知らないだろう。

>まぁ、お前さんが気に食わないのはわかったが、否定されても儲かっている事実は何ら変わらない。

かってに法螺話を 2ch で書いていてくれ。

この板の技術者の皆よ。皆の事業所で 186 のような技術を実際に購入した所
があるか? それ以前に 186 のような人間に技術部長と面会のアポイントが
取れると思うか?


188 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 16:29:21 ID:yqNdPGJS
184さんへ

先ずは、特許庁の公開テキストから公報をダウンロードしてみては如何?

個人発明家の発明を、その個人とは無関係な大企業が出願人になっているか
どうかを調べてみれば、179さんの話がウソかどうか分かるのでは?

全ての企業が貴方の会社と同じでは無いですよ?

189 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 17:46:27 ID:cxSvl5w5
>全ての企業が貴方の会社と同じでは無いですよ?

当然の話でしょう。私も知っているほうのつもりです。特許を出すだけで年
間何千マンも稼ぐのが何人もいるのならば私の耳に入ってきているはずとの
自負もあります。


188 さんは 179 が公開されている URL さえプライバシーを理由に貼らない
ことを不思議に思わないのですか。この板で URL を貼っているのはプライバ
シー侵害している主張するのですか。


190 :774ワット発電中さん:2006/09/30(土) 17:55:45 ID:Y3+mnB5v


   アタマがオカシイ人が集まってモメているスレはここですか?




191 :188:2006/09/30(土) 18:20:06 ID:yqNdPGJS
私は、179さんのURLとかは別にどうでも良いです。

ただ、個人発明家が自分の発明を企業に売ってるという話にちょっと興味
があっただけで。

184さんが、そのハナシをウソくさいと思う気持ちも分からんでもない
ですが、公報テキストで検索してみれば、179さんが話しているような
ケースが実際あるか否かは簡単に分かるのでは?ということを言いたかっ
ただけです。

192 :野次馬:2006/09/30(土) 21:04:06 ID:ZOMaEuXJ
wktk
>>189がんばれ

193 :774ワット発電中さん:2006/10/03(火) 21:44:28 ID:W8zBvfq3
>>191
そんなものないぞ

194 :774ワット発電中さん:2006/10/04(水) 23:43:27 ID:FxFhIJCu
たまに個人からの売り込みみたいなのはあるな。
勝手に未公開の明細書を送ってくる。
うちの業界は、特許があんまり重要じゃないせいか、
登録されてないものはよほどの事がなきゃ相手にしないので、当然無視だが。

195 :774ワット発電中さん:2006/10/05(木) 00:47:53 ID:GeY1nsNw
ひっかかる企業があったから味を占めてやってんだろなあ

196 :774ワット発電中さん:2006/10/15(日) 18:00:32 ID:hEjVqmud
法螺話を蒸し返すようで悪いが、企業は買うより潰しにかかるもの。
一介の個人の発明なんて簡単に潰せるしな。
たとえ買うことになったとしても、せいぜい出願料に毛の生えた程度だろ。
特許になるかどうかなんて誰にも予測がつかないんだから、
審査請求もされていない出願に数千万なんて大金払うわけないじゃん。
29条の2や39条の拒絶理由のことを知っていれば、
誰もこんなヨタ話は信じない。
ムキになって相手しない方がいいよ。


197 :774ワット発電中さん:2006/10/18(水) 15:03:46 ID:oNUkbMJK
そもそも>>169の発言を見ればド素人だと丸わかりだな。

>拒絶理由が来て反論して、さらに合議で拒絶理由が来て

まさに素人。途中のステップは何処行った?w

>特許庁まで面接まで行って成立させたことが2度ある。殆ど金の力技。
>お金さえあれば、余程ひどい不手際でもない限り成立する。

いくら素人でもここまでのヴァカはそうは居ない。w
一体何処の誰に金を払うと言うのだ?

>請求項の取り方に問題が多かったし、明細書に拒絶査定を受ける弱点が多かった。

拒絶査定を受けるのは発明のレベルが低いから。
それを弁理士のせいにするところが素人丸出し。

こんなド素人の荒らし行為に意気消沈してるこのスレの住人も
低レベルと言わざるを得ないな。w

198 :774ワット発電中さん:2006/10/25(水) 14:38:07 ID:xlVhcCOo
>>197
>>拒絶理由が来て反論して、さらに合議で拒絶理由が来て
>>まさに素人。途中のステップは何処行った?w

確かに。いきなり審判で拒絶理由こないわな。
先に査定されんと。




199 :774ワット発電中さん:2006/11/03(金) 20:30:22 ID:jZRvIeO2
age

200 :774ワット発電中さん:2006/11/03(金) 23:32:50 ID:5qggaeb+
特許書いた事あるだけの技術者なんだが
そもそも手続き上で特許庁の面接ってあるのか?
文書でやりとりじゃないの?

201 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 00:41:16 ID:zz5Yo/Tz
文書だけの場合が多いが、審査官側・弁理士側どっちかの要望で面接になる場合もある。

202 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 10:47:35 ID:fj/j0xmb
>>200
最近はほとんどないね。
電話で話してFAXで補正案送ってそれを審査官が見て判断して、
OKなら拒絶理由通知をしてもらって応答する。
特許庁に行くのはよっぽど明細書が悪くて
口頭で説明を求められる場合ぐらいじゃないか。

203 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 14:13:51 ID:GIN/ZeD6
あなたが病院で「殺される」しくみ、CT被ばく

204 :774ワット発電中さん:2006/11/04(土) 18:24:16 ID:Zwd1VacS
>>201
>>202
回答ありがとうございます
面接もあるのか
役所の手続き部分は見えてこないから勉強になった

205 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 23:40:25 ID:yNcLBmpA
age

206 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 09:41:18 ID:M4uZ3yk3
age

207 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 11:15:27 ID:2Zhl9HZ2
sage

208 :774ワット発電中さん:2006/12/23(土) 19:20:26 ID:WUKaJ22m

今、教育現場では必死になって”いじめ”を無くそうとしているのに、
富士通パートナー/難波電話電気工業ではいじめで社員を辞めさせてい
ます。同期入社した3人が3人とも1年前後で退社してしまいました。

http://miyashita1.hp.infoseek.co.jp/(神戸市中央区多聞通3丁目2−16)

労働基準監督署に相談すると人権侵害ではないかと言っています。

209 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 22:25:28 ID:SxnEadaQ
難波電話電気工業の法令違反の疑惑→http://113000.fc2web.com/

210 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 13:41:38 ID:67ibzykB
告発HPを掲載しているサーバー会社(infoseek)に難波電話電気工業
より圧力が掛った旨のメールがきました。もみ消しを計った模様です。

難波祐一郎社長には正々堂々と正面から「資格者証開示請求」をしてい
るのですが、いつも開示を避け「訴訟恫喝」「揉消工作」など卑怯な手
段ばかり取ってきます。

今では市役所などでも「情報開示請求」をすれば開示してくれるのに、
その契約会社が自己保身とも取れる不透明な行為を続けていてよいので
しょうか。かつての武士道なら「切腹」ものです。

211 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 16:34:50 ID:kBj5F94L
告発ページなんか無いじゃん


99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>566
>>570

末期だな。あんたらみたいなヘラヘラしてるの見てると腹立ってくるよ。道徳で差別は絶対いけないことだって教わらなかったのか?そこまで日本人はバカになったのか? /test/read.cgi/denki/1075374223/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)