5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【CISC】CPUアーキテクチャと論理合成方法【RISC】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 17:20 ID:/5gDr/Xn
関連スレ
技術屋ならCPU創るだろ?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/denki/1072113898/l50
【std_logic】Verilog VHDLスレ【16'hFFFF】
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1056186047/l50
ALTERAとXILINX
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1048943368/l50
135: カスタムIC設計を語るスレ
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1071478516/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 19:07 ID:gjnP0NFF
あややの合成方法も知りたいです

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 18:02 ID:Ioy+UoX0
3ゲッツ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 22:10 ID:Iyl9Gci4
折角だから2chオリジナルのCPUでも作るか?
ゴルァ命令セットとか名前付けて遊んだら面白いかもよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:00 ID:yk+hQdcF
じゃあ、核心部の命令デコーダからいってみようよ。
命令セットは最小単位でよいかな。(究極のRISC)
他は、レジスタのカタマリだし、ALUは確立してるし。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:20 ID:Iyl9Gci4
命令ってどの程度に絞り込む?
ロードストア系、演算だけあれば良いのかな。
分岐は、PCに直接アドレスをロードで問題ないだろうし。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 01:22 ID:HcnmKJl0
うん、条件JMPはプログラムカウンタに直接アドレス流し込めばいいと思う。
ただし、フラグ、ステータスの構成は?
ペリフェラルの構成とも関わってくるでしょ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 01:31 ID:51C5uejm
>>7
命令に実行ステータスを付けたらどうだろうか?
ってARMがこれだっけ?
全ての命令に同じ実行ステータスがあれば条件ロードが
分岐命令の変わりに使えるね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 01:50 ID:HcnmKJl0
>>8
スマソ。この部分でチョイと>>5=>>7の俺はつまずいた。
実行ステータスは例えば、状況が違うけど、86系のMOVZX,MOVSB,MOVSWのようなイメージかな。
ARMでいうと例えば、どのような使われ方?
スマソ、ARM勉強してくる・・・。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 02:26 ID:51C5uejm
>>9
ARMの特徴はこの辺りを見て貰えば解るかと。

ttp://www.atmarkit.co.jp/fpc/rensai/zunouhoudan015/whats_arm_02.html

基本のARM命令セットでは、全命令に条件コード部が付けられ(条件が成立している
場合だけ命令を実行する)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:23 ID:CYT3jpqd
>>10
読んでみた。でも、まだ理解できてないから、勉強してくる。
条件コード部というのは、その文章で
>代表的なサブ命令セットは、「T」付きで呼ばれるThumb命令である。
のところでしょ?
命令デコーダ、制御回路は高速だしスキューがシビアだから、布線論理のワイヤードロジックで組もうという頭があったのだけれど、
条件JMPに使うフラグ、ステータスの問題がでてきた。
文章を読むと、条件コードをつけることで、いろいろなペリフェラル構成にフレキシブルに対応できるようだし、
フラグレジスタ、ステータスレジスタ、を作らなくて良い(のかな?)という利点もあるかもしれない。
そのかわり、命令デコーダ、制御回路がやや複雑になり、布線論理でもプログラムで組まなきゃならなくなるかもしれない。(スキューとかどうか)
この辺どうだろ?
とりあえず、またARM勉強してきます。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:32 ID:51C5uejm
>>11
高速性に関してはARMの弱みでもあったから仕方が無いと言う消極的な見方も
出来るんで、高速性を取るか、命令単体の機能を取るかのどちらかを選択する
ことになると思うんだわさ。
機能を比較的高めに設定することで、全体的に命令を絞り込んで少なくする
と言う考えはどうかなと思うのだが。

命令を単純にして更に絞り込めと言う話もあるんだけどね。(w
これに関しては、偶にしか使わないブロックが勿体ないから常に使うように
したいなと言う私の趣味ですが。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:30 ID:CYT3jpqd
>>12
自分は標準的なRISC派です。(命令セットはできるだけ少なく)
とりあえず、最初は両方路線でいいのではないでしょか。
話が進んでいった方を作るという方向で。
せっかく、いろんな人が参加できるプロジェクト(whh,,,)なので
いろんな人の意見も聞いてみたいし、開発期限も無制限だし。
とりあえず、
・ARMで作りたい!へのレス
・RISCで作りたい!へのレス
を頭につけて、進めるのはどうでしょう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:34 ID:51C5uejm
ふむ、ではこの辺りは自由な発想で進めるのが良いでしょう。(w
最初は、あれだねどんな命令が必要かって辺りからスタートかな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:38 ID:CYT3jpqd
>>12
話を戻してっと、>>12さんの考えているARMでは条件ジャンプの場合、
命令コードの条件コード部によって、判断がゆだねられて、フラグが全く要らず、
アセンブラで人間により完全にフレキシブルにできるということになりますか?、
あるいは、フラグは弱冠噛んでくるのでしょか?、また、そうだとして、フラグの数はいかほどでしょ?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:41 ID:CYT3jpqd
>>14
はい。
ARMでは、どんな命令セットを考えてますか?
レスが遅くなっても構わないので、並べてみてください。
また、ARM勉強してきます。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:53 ID:51C5uejm
>>16
実際はなんも考えてません。(w
もう一つ言うと、ARMに関しては全ての命令に条件があると言う
アーキテクチャが面白いなーと思ってただけで特に詳しいわけでは
ありませんですスマヌ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 16:20 ID:CYT3jpqd
>>17
どうもです。
自分もARMの命令セット考えてみようと思います。
命令デコードで一番複雑かつメインの条件JMPにフラグを使わなくてよいとなると、アーキテクチャもかなりやりやすくなる利点がARMにあると思います。
あと、まだ話題に出してないですが、割り込みのレベルと、どうロジック組むか、更に、システムマネージメント割り込み以外(マスク割り込み、ノンマスク割り込み)は
割り込みコントローラに任せるか(割り込み命令を受け取って振り分けてコントロール信号に載せて、処理を割り込みコントローラ任せるか。
更にペリフェラルデバイスからの割り込みも割り込みコントローラ経由でCPUに入れるか、それともCPUにそれぞれの割り込みpin作るか)も徐々に考えてゆきましょ。
割り込みに関しては、いきなりやらなくとも良いと思いますが、あまり遅れると高速ロジックのスキューがきつくなると思います。



19 :素朴な疑問:03/12/25 23:32 ID:87ANrBxT
オリジナルのCPUを作るのは非常に面白いと思うけど、
どうやって実装するの?
そのへんに売ってるFPGAだと、せいぜい10kゲートくらい
だろうから大した回路は入らないしピン数の制約もきついと
思うんだけど。それとも、論理合成したらそれでおしまい?

個人的には適当な理由つけて、VDECで作ってくれる神きぼんw


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 23:34 ID:51C5uejm
>>19
DWMのおまけに実装するのが第一目標です。
ただしツール関係は全然考えてないな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:32 ID:9U7IG84v
>>19
レイアウトして、ガーバ、GDSUにすれば後は、マスク焼けるよ。
描画装置に入れるマスクデータは主にMEBESだけど、すぐに変換できて、MEBES用のレイアウト画面がでる。(色フィルムを重ねたような。n層p層をそれぞれ表す)
MEBES以外の形式の描画装置でもすぐ変換できる。
マスクができれば、後はステッパにかけて、ダイボンダされたシリコンウェハにレジスト、露光、エッチングを何回も繰り返して焼きこむ。
その後の、ワイヤボンダ、マウンタが残っているけど、これらは一連の工場内の流れでできる。
マスク製造装置なら、大日本印刷とか、ガラスで有名なHOYAなんかでも焼いてくれる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:46 ID:wTzjnqQ7
CQ誌のStratixボードなら30万ゲートくらいあるね


23 :18:03/12/26 00:55 ID:B7D6zUoX
>>20
DWMは買ってないし、FPGAの事も詳しくないからよく知らないけど、
前に付録で付いてたのってEP1C3ってやつでしょ。データシート
見たら2910LEって書いてあったけど、1LE=1NANDだとするとARM7は
とてもじゃないけど入らないよ。

バス幅削ったりしてサブセットにすれば何とかなるかもしれないけど。
それとも、単純なRISCなら32bitでも入るか?

>>21
で、テストランで1ロッドいくらかかるの?
プロセスはお好みのでいいからさ。

>>22
それくらいが現実的だろうなあ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 01:00 ID:hd73r4AI
>>23
1LE=17ゲートと言われてるよ。
DWMの付録は、約3000LEなので昔風に言うと51000ゲートってことになります。

で、ARMの実装と言ってもアーキテクチャを頂くだけで極小で良いと思うから
高価なFPGAを使って実装するよりは小さいところから試して積み上げればいい。
とりあえずハードルを高く設定すると頓挫の可能性が高いからね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 01:01 ID:hd73r4AI
ついでに書くと、ユニバーサル基板にQFPのFPGAを実装して手作りした場合でも
一万を切るくらいにしたいとは思ってる。
でないと気軽に試す気にはなれないし。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 01:45 ID:1t+64GBp
脳内妄想だが、mips2 くらいだったら、
1S10あたりに実装できるんじゃないかなー?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 07:41 ID:wTzjnqQ7
8080互換あたりからでもはじめてみては?
昔の8ビットパソコンのCPU引っこ抜いてFPGAで動いている
というのも面白いと思うが。
・・・・とら技で6502ではやっていたけどね・・・・


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 07:43 ID:wTzjnqQ7
あっ、「パソコン」時代になったらZ80が主流だね。


29 :18:03/12/26 09:56 ID:B7D6zUoX
>>24-25
なるほど、それくらいだったら出来そうだね。
それに回路が単純な方が周波数を上げやすいから、
見かけ上のスペックも上昇するだろうなw

すると、あとはピン数の問題かな。
DWMの付録の基板って有効なピンは何本?
32bitにすると、アドレスとデータのバスだけで60本くらいは
使わないといけないだろうから、デバッグ用の信号を余計に
引き出したりするのは難しいんじゃない?
あと高周波で動かしたとき、電源回りとかは大丈夫なの?

ツールは合成とレイアウトができて、あとシミュレーションで内部の
波形が見れれば、とりあえずは何とかなるかと。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 13:57 ID:9U7IG84v
>高周波で動かしたとき、電源回りとかは大丈夫なの?
電源ライン、クロックライン、バスラインともPC/ATの資料ひっぱって来れば大丈夫。
コントロールラインは、激しくH/Lする訳じゃないから、遅延、反射、クロストークなどは余り考えなくとも良いと思うけど、あえて言うならスキューの違いによるセットアップ時間の方が問題じゃないかな。
まあ、この辺は実装する段階で、ある程度どうにでもなるよ。
ただ、pinアサインは気をつけないとだめだろう。clockpinの両側はもちろんGNDではさんだ方が良いし。
それ以外の場所でも頻繁にGNDpin、V+pin設けて、バスラインのZを一定に保つ効果と、ノイズによる電源ラインの電位上昇を分散させるべき。
この辺のpinアサインはPENTIUMでも参考にしてみれば良いんじゃないかな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 20:55 ID:hd73r4AI
>>29
とりあえず、命令フィールドを、8or16、データフィールドを同じく、8or16として
16or32固定で行くとすれば、バスをアドレス16、データ16辺りと考えて、使える
ピンが、60ピン程度でも問題ないと思います。
ま、アドレス、データをマルチプレクスにすれば32ピン+αでも問題ないですね。

>>30
FPGAを使うことを大前提にしてるのでピン配置は望むべくもないですがその辺りは
評価基板でも比較的問題は無いと思われます。ま、極限性能は出ないけど評価する
分には問題ないでしょう。
基板に関しては比較的経験があるのである程度なら経験則で応答できますです。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 09:02 ID:JwIYdoNM
>>31
DWMの1月号ではをあの基板にPDP11互換CPUのせてUNIXを動作させてるから、
あの基板のFPGA自体はかなりのことができる潜在力はあるな。

33 :名無しちん:04/01/01 02:29 ID:TLeDKD5h
cpuアーキテクチャと論理合成の間にどんな関係があるのかねぇ
それにARMの条件実行命令があるからといってステータスレジスタ
がいらなくなるわけではないぞ。(ステータスレジスタがないのは
mipsアーキテクチャ)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 22:01 ID:kwOfBrxk
あの時期のRISCはステータスレジスタみたいの無いよね。SPARCも。
単純なステータスレジスタを作ると出力依存(WAWハザード)ができちゃう
からね。

ただ、そのOoOになると出力依存は消せるし、たかがステータスにレジスタ
消費する方が問題だよな。そういうわけでPowerPC(これしかしらん)では
復活してるけど。

ARMは速度性能のことはあまり考えていないと思う。(偏見か)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 01:27 ID:T/eZsZNm
>>33
ステータスレジスタの存在って話題に上った?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 02:45 ID:IpMXLIiC
>11 あたりか。
ARMも32ビット固定長で潔いとおもっていたら、Thumbモードの追加に、
16/32ビット混載モードのサポートと節操がなくなってしまったね。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 03:57 ID:mkzAF1/L
>>36
ゴルァアーキテクチャで採用するのは、この手のコテコテな継ぎ足しではなく
簡素で解りやすいアーキテクチャで良いと思うよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 11:55 ID:S2x/fFiN
シンプルさならmipsじゃね?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 15:39 ID:A9Pzgi7r
MIPSも MIPS-II, -III, -IV, ... とだんだん複雑になっている。
実は MIPS16という Thumbと同様のものも発表されていたりもする。

40 : ◆mKitty.T22 :04/01/04 18:16 ID:OP3p/mVZ
いろんなラベルの香具師が居て楽しいね。
漏れも問題提起するよ。
命令セットをどうするのか?
完全オリジナルか? GCCをポーティングする手間が最低限必要になるぞ。
既存のコンピューターの命令セットを丸ごとぱくれば、手間は大分減る。
タイミングも合わせればバイナリ互換もねらえる。
既存もコンピューターの命令セットを改造したりすると、オリジナルの場合と
大差ない手間になる。
コンピュータの命令セットについては、これまで何回か新規作成がなされたが、結局趣味の問題になっちまうってことが経験則としてわかったわけで、
蓄積されたソフト資産を捨ててまで乗り換えるような命令セットは最早
出てこないだろう。
32bitのマイクロプロセッサが結局86系しか残らなかった事実。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 18:50 ID:mkzAF1/L
>>40
端から趣味のCPU設計って話だからごちゃごちゃした末節の話は
後からでも十分。
てかつまらん揚げ足取りで無いなら頭を使うことを楽しんでくれ。
それだけでも十分意義がある。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 19:11 ID:C+XwJegP
>GCCをポーティングする手間が最低限必要になるぞ。

必要最低限の命令セットで、デコードはCPUの中でも高速だし、スキューを考えてストアドロジックでなく、ワイヤードロジックで組むという話はどうなっちゃったの?


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 19:24 ID:mkzAF1/L
つーかスレも読まずに適当にレスしてるように見受けられる

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 19:28 ID:j0iLib1Y
>>40にうってつけのテーマがあるぞ。
「命令セットレスコンピュータ」
命令セットという概念そのものを持たないコンピュータだ。
さぁ、ガンガレ!


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:01 ID:ORiQ6SDv
GCCのポーティングなんてたいしたことないだろ。
CPU作成+GCCポーティングなんて学部実験+αの時代だよ。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:18 ID:j0iLib1Y
学生みたいに時間が有り余るほどあればいいんだけどな・・シミジミ


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:31 ID:mkzAF1/L
ふと思い出したので貼っておきます。
このスレには一番参考になるhpだと思うよ。

ttp://syassy.hp.infoseek.co.jp/index.html

48 : ◆mKitty.T22 :04/01/04 21:54 ID:7MAtgzbp
>41
コンピュータ作ることが目的であって、完成したらそのコンピュータに用は無いって?
ま、好き好きだからね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 21:59 ID:C+XwJegP
>完成したらそのコンピュータに用は無いって?
そんなことはないだろう。
どんな小さな命令セットであっても、プログラムに負荷が掛かるだろうが用が立たないってことはない。
確かにOSを載せたりするにはx86等と命令セットをそろえなければいけないけれど。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 22:19 ID:mkzAF1/L
>>48
>>47の実例を見たら解るでしょ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 12:42 ID:os/N3l4o
ところで、MMUも必要だよね?


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 14:46 ID:JMQYg/R8
MMUは上位アドレスすなはちセグメント切り替えレジスタがあればよいでしょう。
それを基にオフセットアドレスをくっ付けて、プログラムコントローラに放り込む。
制御回路部の一環としてロジック組めば良いと思う。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 15:05 ID:pLW5UNJF
極小なシステムには必要あるまい。>MMU
作るとしても、余り複雑でない物がいいね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 15:18 ID:JMQYg/R8
訂正
プログラムコントローラ→プログラムカウンタ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 16:40 ID:os/N3l4o
なんだか、8086みたいだなぁ。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 17:40 ID:pLW5UNJF
てか、リニアでない空間は正直使いにくいからやめたいな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 18:06 ID:JMQYg/R8
リニアでないとは?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 20:42 ID:UQNnsFwv
パイプラインは何段? キャッシュは無いのか?
あんまり単純な構造だとDLXになっちゃうぞ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:11 ID:JMQYg/R8
第一号はパイプラインの並行処理じゃなくて、順次処理でいいじゃん。
↓にとても良く書かれているけれど、ここでの垂直型。
http://white.csys.ce.hiroshima-cu.ac.jp/~kitamura/public/note_12.pdf
制御回路の順序制御同期信号もシフトレジスタで済むし。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:25 ID:pLW5UNJF
初手はパイプライン無しでもOKでないの?

そろそろ命令セットを考えるところに来たか。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:31 ID:JMQYg/R8
キャッシュに関しては、キャッシュというより、そう呼ばれる前のデコーダで良いんじゃないかな。
CPU側で、オペコードとオペランドをフェッチサイクルでしっかりラッチして、割り込み等に対応して保留しておく為にCPU側で、ペリフェラルを反映したメモリ空間が要る事だし。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 21:33 ID:JMQYg/R8
>>60
前スレにも第一番目に命令セット。最小単位で。って書いてあるし、そろそろ命令セットの一覧各自で出してみるときじゃん。

63 : ◆mKitty.T22 :04/01/05 21:54 ID:KJ/a1VNJ
>>60
無理無理。
イロイロなラベルの奴が混ざっているから、話が収束する気配はない。
仮想コンピューターを実現できるようなCPUを考えている奴と
組み込みなんかで使える程度の8080時代のマイコンみたいなCPUを考えている奴

仮想コンピューターというと、その昔アスキーに長々と仮想マシンについて解説してた奴がいた。
日本語ではどっちも仮想だが、英語だとバーチャルとスドーとで別物。
バーチャルマシンはバーチャルメモリよりも上位の概念だ。

で、命令セットの最小な物は、サブジェクトジャンプ命令である。
これ一個あればよい。

命令一個だと命令デコーダーが要らないというものすごいメリットがある。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:02 ID:pLW5UNJF
上げんなよ、ウザコテハンはこれだから。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:06 ID:JMQYg/R8
>>63
話が進展しないし、具体的な方向に進むためにも、命令セットの稟議案というか、その手前のたたき台を皆それぞれだして、長所短所を洗ってみるのが進める道じゃないか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:07 ID:pLW5UNJF
つーか、揚げ足取りに来るだけなら現れんなっての。

67 :59=61=66:04/01/05 22:16 ID:JMQYg/R8
おれは、x86系の命令セットで行きたいな。
理由は、DOS、LINUXが載せられる物を作りたいから。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:20 ID:pLW5UNJF
>>67
悪くはないけど、極小、最低限の命令数に反しますよ。
てか、小さいFPGA等で実現を考えると命令のチョイスが大変ではないかな。

漏れは、命令なんて32個もあれば多いくらいだと思うが。(w

69 :59=61=62=65=67:04/01/05 22:24 ID:JMQYg/R8
名前: 59=61=62=65
E-mail: sage
内容:
スマソ>>66。俺じゃなかた。今の名前で正。
>極小、最低限の命令数に反しますよ。
全くそうですねェ。(頭ポンポンの図)
ただ、命令セットに関しては最低限でなくとも、遅くても良いから、パイプライン、キャッシュをデコーダに、で分かりやすいアーキにしたいなと。
>小さいFPGA等で実現を考えると命令のチョイスが大変ではないかな。
そうかぁ。x86のセットだときついかな。

70 :69:04/01/05 22:26 ID:JMQYg/R8
訂正
パイプライン→パイプラインは用いず
キャッシュ→デコーダで・・・。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:33 ID:pLW5UNJF
>>69
>>47のURLと、DWM10月号のCPUを見て内蔵RAMと外部クロックで頑張れるなら
とことんケチるのは有りなんじゃないかとそっち方面に傾倒してるわけです。(w

H8からよさげな命令だけを抜き出してアセンブラも使い回すってのを数年前に
やりましたが、その時はたしか32程度の命令と、パイプライン無しだったと思います。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:38 ID:JMQYg/R8
>>71
なるほど。x86だと全命令何個くらいでしたっけ。
8086、386辺りとPentiumになってからではどれくらい違うのだろう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:18 ID:5E8M2Pfz
>>72
8086と386は別物だけど、386とpentiumはほとんど同じだ。




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:25 ID:pLW5UNJF
ゴラァアーキテクチャは、RISCで行きたいから命令長固定って事になると思うけど
そうなるとチョイスが面倒かも知れないな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:26 ID:pLW5UNJF
と、>>4を見たら、ゴルァ命令セットとなってるわ。(w

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:31 ID:JMQYg/R8
http://www7.plala.or.jp/keny01/masm/02-06.html
ココによると、8086命令全部で66個あります。
擬似命令も全部入ってるか分からないですけど。
FPGAじゃキッツイですか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:36 ID:pLW5UNJF
>>76
あまりデカいと命令デコーダーがデカくなるからね。
命令のビットフィールドが変になってたり、何バイトにも渡るコードは
速度低下を招くからやだな。(w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 23:41 ID:JMQYg/R8
確かにx86のレジスタ構造ややこしいと思います。
自分のx86がイイ!ゴネゴネは却下してください。(w
他の人で居るかは分かりませんが。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 01:36 ID:c7voq+yX
命令長固定ってのはやっぱ楽だよね。
Linuxが走るとなるとSHかARMかMIPSかM32あたり?
でもMMUが必須になるね。
uClinuxならMMUいらないけど、ARMとH8くらいしかポートされてなかった気がする。
資料の豊富さだとどうなんだろ?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 01:52 ID:16DwGo/a
>>79
sageてくれると嬉しい。(w

OSの移植を考えるとMMUが必要と言うのは解るんだけど、
MMUってどんな仕様のが良いですか?

I/OにするかMMUのコントロールを直接命令に組み込みか
で設計が変わるからね。
あと、スタック操作は面倒だからレジスタをバンクにしたいな。(w  <これは漏れの趣味だが

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 03:19 ID:vwiB8Imn
>>79
MMU付きのM32Rって表に出てたっけ?

uClinuxはほかにm68k/v850/NIOS/blackfin版がある。
ただ、資料は皆無ですな。開発者に質問するかソース嫁って事になるでせう。

>>80
I/Oの方が仕様変更の自由度が高いような気がしますな。


82 : ◆mKitty.T22 :04/01/06 03:34 ID:aYm4OfYY
MMUの仕様つうのは、可変長セグメントをオンデマンドでページングできれば良い。
しかし、自作となるとスゲー大変だぜぃ。

漏れをアオリだ揚げ足鳥だというが、そうでもなんだぞ。
63でも命令一コからなる命令セットつうのを提案した積もりなのだが。
提案といっても出所は潰れたbitって雑誌からだけどさ。
引き算した結果の+0−で3分岐する命令だよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 03:38 ID:bZ+nC7QH
せっかく独自の命令セットなんだから既存のRISCの真似しなくてもよいのに。

命令も固定長じゃなくて任意ビット長にするのはどうだろう(9ビット命令とか22ビット命令とか。)
命令の切れ目はデコードしてみないとわからないがコード長は最小になるという変なアーキテクチャ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 03:50 ID:16DwGo/a
>>82
sage一つも出来ない奴を信用できない

>>83
しかしよく考えると現状あるRISCが理にかなっている事が解る。
変に独自性を追求しても実装する段になって実際に邪魔になる
事は実際作ってみると思い知らされますよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 09:27 ID:TrqS5HIa
>>83
ジャンプ先はバイト境界でつか?ビット単位なら、オフセット部が長くなりそうだな。
どちらにしろ、アセンブラでジャンプ先のオフセットを計算するのが大変そうだな。
果たして何パスでコード生成が終了するかのぅ。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 11:48 ID:EfCwhoNB
>>82
なんでわざわざ可変長にするよ?

>>85
やっぱり収束するまでひたすら繰り返しですかね。
今のCPUパワーなら非常識に遅くなる事もないでせう。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:38 ID:OlPbCrrs
>やっぱり収束するまでひたすら繰り返しですかね。

ヴぁ〜、なかなか進まんなぁ。
まず、I/OにするかMMUのコントロールを直接命令に組み込みか、
で、MMU用の命令があるとすればかなり変わったCPUだけど命令セットが多くなる。
>>82の言う様に、通常の
>MMUの仕様つうのは、可変長セグメントをオンデマンドでページングできれば良い。
でよいと自分は思う。
I/Oというのはコプロセッサみたいにして使うという意味かな。(ちょっとコプロとは意味合いが違うし、MMUのI/O化だと、ペリフェラルのクッションレジスタて感じだけど)。
これも変わった案だけど、CPUの内部MMUメモリ空間が他のロジックできつくなってきたら、外部に出せばよいと自分は思う。

他の案としては、
>>8のARMを使った
>全ての命令に同じ実行ステータスがあれば条件ロードが
分岐命令の変わりに使えるね。
という、ステータスレジスタ、フラグをシンプルにして、条件分岐をプログラマがフレキシブルにできるようにしよう、という案。

>>63
>命令セットの最小な物は、サブジェクトジャンプ命令である。
これ一個あればよい。
という案。

>>71
>>47のURLと、DWM10月号のCPUを見て内蔵RAMと外部クロックで頑張れるなら
とことんケチるのは有りなんじゃないかとそっち方面に傾倒してるわけです。

という案。DWM10月号見てないから、自分分からなかった。

こんなところかな。どれが話が進んでゆくのだろう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:55 ID:OlPbCrrs
あと>>80
>スタック操作は面倒だからレジスタをバンクにしたいな。
通常、MMUでもデコーダでもバンクでだからダイジョブじゃないかな。
ただ、多重割り込みとか掛かったときにLIFOで戻り番地を出せるようにスタックは要ると思うけれど。
言ってる意味が違うかな。

89 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/06 14:21 ID:tktGZOSx
>>84
CPU作る側の実装効率云々つうのもあるだろうけど、プログラム実行する際の安全性の問題もある。
命令コードの可変長ってのは、汎用機の時代に否定されたような気もする。
つうか、キャラクタマシンってまさに可変長だろ?
従来の可変長ってのは、ハードウエアを少なくすることが目的だったわけで
別の存在理由があっての可変長なら試す意義はあるんだろね。

コード最小化ってアプローチは実際問題ワンチップがやってるわけで、現存の
命令セットが各社の主張だよ。

コード実行の安全性についてはPICが一番だ。データ領域をコードと解釈して実行することが出来ない構造になっている。しかも命令を取り違えることもないので、暴走しても、プログラムの中のどこかを実行していくので、ハングアップする可能性も低い。

90 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/06 14:31 ID:tktGZOSx
あとは、用途だな。
UNIX系のOSが動いて「わぁ〜ぃ!」で終わりか?
クリプト計算とか、円周率計算とか?
まさかの漏貧?

一番カッコいいのは、2chのサーバーに採用されることだな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:54 ID:OlPbCrrs
LINUXが載っちゃえば、いろいろアプリが載せられるじゃん。
>>79にもあるように、
LINUX載せるならSHかARMかMIPSかM32あたりから命令セット引っ張ってきてアーキ組めばいいんじゃないかな。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 15:04 ID:16DwGo/a
>>90
下げて欲しいだけどな。

使い方等は、>>47辺りが良い線行ってるね。
漏れ的には、自由に使えて開発環境もへぼいながらあって遊べるなら
只のCPUには非常に魅力を感じる。

93 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/06 15:52 ID:tktGZOSx
コンピュータを目的とするなら、外部インターフェースは

            ┏━━━━━━━┓
            ┃           ┃
 シリアルポート.   ┃            ┃========== シリアルATA
 (コンソール用)  ┃           ┃
            ┃          ┃
            ┃          ┃≡≡≡≡≡≡SD-RAM
  ┌┐______________ ┃           ┃
  └┘---------.┃           ┃
  LAN          ┗━━━━━━━┛
               FPGA

な感じか?
SD-RAMのピン数が支配的だな。BGAのパーツを使うしかないか?
208ピンで収まるか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 15:57 ID:16DwGo/a
DWM10月のオマケからスタートで十分

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 16:29 ID:OlPbCrrs
BGAでgoogったら、こんなの出てきた。
http://www.shindo-jp.com/tbga.html
テープで、BGAタイプのパターン貼っつける椰子。
評価用(基準)ボード作れるかな。
ATA使うの?それこそ、バスブリッジ要るし、x86になっちゃうんじゃ・・・。
そんな図見せられると、pinアサイン、バスタイミングも決めたくなるけど、命令セット決めて、何ビット命令か決めないことには始まらない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 16:39 ID:16DwGo/a
>>95
TBGAってパッケージがテープ状ってだけで実装手順は変わらんから
普通のBGAと大差なしなんだがこれで何をしようと?

どっちにしろ一般人が試作等で遊ぶこと考えたらQFPパッケージの
FPGAでしかも市販の評価ボードがあることが前提になるね。

97 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/06 17:42 ID:l/AA2XMA
>>94
その場合は、組み込み用のマイコンがせいぜいという事になるわけだよ。
用途、スペックを考えて、中身を考えないといけない。

>>95
やったことはないが、スルーホールタイプのユニバーサル基板で
ワイヤーを繋ぐことになるだろうね。PCB起こすとなると4層以上でなければ
どうにもならないから、おいそれとは作れない。

OSを動かすとなるとOSそのもののチューニングとかを他のマシンで行わざるを得ないから、
現在ATA使うしか実際問題方法がないよ。なによりATA以外のHDDなんてSCSIでもバカ高いし、それ以外なんて電気街では買えないぞ。

ま、全体像をある程度具体化しておかないと命令セット決めるたって収束しないだろう。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:44 ID:16DwGo/a
>>97
>> その場合は、組み込み用のマイコンがせいぜいという事になるわけだよ。

十分だね。実現できない、出来ても金がかかりすぎる事が解ってる
遊びは絶対頓挫する。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 17:49 ID:16DwGo/a
つーかさ、得意になってageるのはなんか意味あるのか?
厨を呼び込みやすい環境を作らないで欲しいよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 18:13 ID:OlPbCrrs
>出来ても金がかかりすぎる事が解ってる
ガーバを基にマスク作ってもらってウェハに露光して、ワイヤボンド、マウントすると費用が掛かるからFPGAで実現できるものにしようってことじゃなかったっけ?
ぐるぐる回ってるけど、
そのために、LINUX等のOS載せるならSHかARMかMIPSかM32あたりから命令セット引っ張ってきてアーキテクチャは組もうという話もでたんでしょ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 18:26 ID:16DwGo/a
>>100
てか、FPGAでとか極小でって話は変わってないよ。
現実的な話をするとこれはどうしようもない部分ではあるよね。
特に趣味人には大きな出費や特別な実装は大きな負担になるのだから
考慮は必要でしょう。

102 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/06 22:32 ID:udjWbtvz
ということで、
(1)とにかく、一本化!
(2)OS稼動を目指すタスクと打倒H8マイコンボードのタスクの並立
(3)その他

この辺りで方向性をとりあえず纏め様としてみるかい?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 22:36 ID:16DwGo/a
>>102
sageで厨防止に協力してくれ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 22:48 ID:I/6azams
>>102
age荒しで通報してきますた。

105 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/06 22:56 ID:udjWbtvz
あのな、上げアラシっていうのは、誰もカキコしないで下に落ちたスレに
空カキコして、延命を図る類の事をいうのだろうが。

2chでは、何もせずにカキコすれば上げになるという事実を考えてもらいたい。
活発なスレは常に上位にあることになり、新規参加者を誘う効果も高いだろ。
面白い話をするのに、仲間を増やせば、より面白くなるだろう?
そう思わないって奴が2chに少なくないのが漏れには理解できない。
閉鎖的にやるのなら、自分でWEB開くなり、MLでやるなりしたらいいさ。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 22:58 ID:16DwGo/a
>>105
別に荒らしとは言っていないぞ。
頻繁に書き込みがあるスレッドはsageでも切られない。
漏れは単に厨防止のためageはやめて欲しいと言っただけだが?
それともスネに傷でもあるか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 22:59 ID:16DwGo/a
てか煽りコテですか貴方は?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 23:03 ID:OlPbCrrs
おいおい、痴話げんかはやめとけよ。(www
>>104
なんだよソレ。(w
>>102
メール欄に「下げ」っ・・・て、ガn・・・(ry&w
(1)(2)(3)に関しては、エイエイオー!

109 :108:04/01/06 23:05 ID:OlPbCrrs
スマン!アゲチャッタ。わざとじゃないです、ゴメソ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 06:16 ID:/bGxHvyN
さて・・・静かになったところで。(w

昨日休みを利用して色々と資料漁りをしてみた。
で、利用できそうで且つ公開されてる命令セットを見てみたのだけど
候補は、MIPS、SPARCって所でしょうか。
とりあえずはライセンス問題があるので命令の一部流用って事で
アーキテクチャ名は付けないって事ならOKかもね。

111 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/13 10:16 ID:Uh+C16h+
下げ進行に拘る理由は、他人の権利侵害の相談かよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:22 ID:/bGxHvyN
>>111
そんなつまらんことばかり言ってるから、あぼーん推奨にされるんだよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:26 ID:Pyn0fDUP
研究目的なら、知的財産権の侵害にはあたらんのでは?
そうでなければ、特許の有効性の検証すらできなくなる。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 10:29 ID:/bGxHvyN
いや、そもそもバイナリコードに互換性があるだけでは権利侵害にならん。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:03 ID:j6MaT2vk
ほら〜、折角>>110が使えそうな命令セットの候補
>昨日休みを利用して色々と資料漁りをしてみた。
で、利用できそうで且つ公開されてる命令セットを見てみたのだけど
候補は、MIPS、SPARCって所でしょうか。

を調べてくれたのに、巻花がはじまる〜。
堂々巡りになるから、やめなさい!メッ!(ww

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 14:22 ID:/bGxHvyN
良いんだよ、馬鹿一匹2chブラウザであぼーん設定するだけだから。(w

117 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/13 17:44 ID:mACV2Qs2
あのね、命令セットって何を意味しているか不明だけど
ニモニックとオペランドの文法と、動作説明だけをパクっても
バイナリ互換にはならないからね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:48 ID:/bGxHvyN
あぼーんだ。(w
以降無視。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:52 ID:j6MaT2vk
>>118
いや、命令セットをひっぱって来こようという時点で、俺も次の問題として>>117を考えていた。
互換にするにはレジスタ値、フラグを加味して結果として同様の動作をさせなくちゃいけないし、
バスタイミングがきっちりそろえられるかが難しいところじゃないかと思う。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 17:57 ID:/bGxHvyN
>>119
単純にOPコードを引っ張ってくるだけで後は独自って事であれば
(しかも命令は一部のみ流用なら)クリーンルームで設計している
のと同じ事になるとおもうが。
当然その過程で出来たものが特許技術である場合は何らかの
回避方を模索する必要はある。
この辺りは調査する必要はあるだろうが実に難しいと思う。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:00 ID:/bGxHvyN
そう言う意味では、パイプラインの深さが変わる可能性がある時点で
バイナリ互換とは言い難いな、確かに。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:06 ID:j6MaT2vk
>引っ張ってくるだけで後は独自って事

最初から互換にしようなどと考えずに命令は一緒で、バスは独自のにすべきかな。
クリーンルームで設計しているって表現があったけど、この方がはるかに自由度が効くし、設計も格段にしやすい。
特許・既得権益等にぶつかるか、の問題は難しい・・・。
販売をしなければ良いって考えじゃまずいのかな、互換じゃなければ・・・。
一部まずいのがあったりするのかな、それとも全般的にまずいのかな、作って公開や配布することが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:15 ID:/bGxHvyN
>>122
実際OPコードのみ互換で行くか・・・と言うのは悩んでたんだけどね。
開発ツールを少々作る必要があるから余計ね。

OPコード云々は考えるのが面倒と言うのもあったけどね。(w

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:21 ID:j6MaT2vk
>>122
設定用レジスタ、フラグはどうすればいいだろ。
これが互換じゃないと命令の組み合わせでの動作が一緒でなくなる。
OS載せたときとか、OPコードがそろってるだけじゃ、トータルとして同じ動作じゃなくなるなぁ。

125 :124:04/01/13 18:23 ID:j6MaT2vk
訂正。
>>124>>123へのレスです。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 18:28 ID:/bGxHvyN
>>124
OPコードを一部流用って時点で捨てる部分は多い・・・だから全く同じ動作
と言うのは難しいでしょうね。こればかりはいかんともしがたい。

実際は、>>123に書いた通りOPコードのbit配列を考えるのが単に面倒だった
だけで深く考えた訳じゃない。(w

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:30 ID:DunlpVC8
>>122
「既得権益」が全て法律で保護される訳ではない。
コード(回路)をスクラッチから書けば、例え既存の製品と同一の
コードになっても、著作権や半導体回路配置利用権の侵害には
ならない。
だが既存のコードを流用したら、改変していてもダメ。

一方、特許権は、その手法を使った時点でダメ。特許の存在を
知らなくてもダメ。権利者が損をしたら侵害した事になる。
無料配布でもダメ(有料にしとけば、権利者が儲かったから)。
命令セットとかバスの仕様が独自(or改変)かどうかは全く問題では
なく、その設計に使った技術が特許に抵触するかどうかが問題。
これはハードウェアに限った話ではなく、
フリーソフト等でも全く同じ。
いじょ


128 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/13 19:44 ID:mACV2Qs2
ソーユー訳で、昔のスーパーミニコン辺りがかなりメデタイわけだね。
パテントは切れてるから問題なし。BSD系のサポートもあるし。
とりあえず実用的に使える可能性のあるものが作れる。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:45 ID:/bGxHvyN
うざ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 22:35 ID:6CdcATIe
>>123
そうか?
OPコード考えるのは楽しいぞ。4bitマイコンで、BCD16桁加減算を1命令でやる
ようなふざけたOPコードなんてのもみたことあるけど、そういう尖ったのがみたいな。

つか、流用とかを考える時点で、激しくオリジナリティがないのでつまらん。
互換CPU作って何が面白いんだ?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 22:57 ID:/bGxHvyN
>>130
答えは、仕事で色々と似たようなことしてると色々と面倒になるんだなこれが。(w
ま、色々と意見を出してめいめい遊べばいいと思ってるのでもっと提案して欲しいな。

漏れは、有り物は使って楽をしよう派なので上の通り。強制はせんよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 22:59 ID:/bGxHvyN
オマケだけど、どっちにしろアセンブラ等開発ツールの使い回しは無理っぽいので
OPコードの流用には大きな意味は無いと言うのも事実ですね。

133 : ◆ro/FPGA/X2 :04/01/14 00:16 ID:bGbGRXkI
8bitマイコン程度なら、個人の思いつきでもなんとか纏まるでしょう。
実際8ビットマイコンは沢山の製品がありました。
しかし、16ビット化への段階で大半が脱落しました。
32ビット化の段階でRISCが出て、64ビットの勝負はこれから。

ま、設計作業の常だけど、目的を明確にしなければ、迷走のハテに立ち消えとなるわけですね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 00:31 ID:CYer15p/
世には色々と参考になるCPUが転がってますしOPENCORESなんて只の
例もたくさんあるんだから参考にしてみるのも手だね。
とりあえずは人様のRTLを見る機会を作って勉強から入らないとね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 09:47 ID:DUbfeMMC
とりあえず、個人的には16ビット拡張されただけの6502のFPGA版作ってます。65816とはちまう。

あとはld h,(de)とか欠落部分をインプリメントしたz80を作ってみたいなと。
手持ちの開発ツールの関係上Virtex2上に焼きこんでいます(PPC載ってるのに馬鹿っぽ)

136 :MyDoom被害者:04/01/30 22:53 ID:zRLd7Vgo
前に中国人の学生がARM7不完全コンパチIPを無償Web公開していたって
聞いたんだが、そのハナシはどう片付いたのだろうか?
噂では、もう公開していないそうなので、その学生、「こいつは有望だ!」って事で
ARM社に入社したのかな?

137 :774ワット発電中さん:04/01/30 23:03 ID:aoJVrbMi
>>136
OPENCORESに公開していた互換コアのことだと思うけど
クレームがついて引っ込めて以来二度と表に出てません。

138 :774ワット発電中さん:04/02/28 10:43 ID:JwoEROVH
/* デンキ板ってあったんですね。しらなかった。 */

これからはマルチコア on the chipじゃないでしょうか。
なるたけシンプルなRISCコアをFGPAにどれだけ詰め込めるか、みたいなチップがいいです。
トンガってくるのではないでしょうか。


139 :(´∀`∩) ◆R4000nX4Mk :04/02/28 10:51 ID:nFTP+HKJ
 電気の速度の限界を並列化でクリアするのは良い考えだと。

140 :774ワット発電中さん:04/02/28 12:31 ID:BRuHHix3
>>12 >>13
最近のAMDの発表などを見ても、もうすでにPC用CPUでは命令セットと処理速度はあまり関係ない
時代になってきてると思うけどね
命令セット自体がそのままハードウェアロジックに対応する時代じゃないからね

まあ、PC用ほど市場規模が大きくなく、消費電力も価格も限られる組み込み型なら
まだそうなる時代にはなってないが、
将来的には、組み込みCPUも、命令セットはx86互換になっていくとおもうな
組み込み機器もどんどんソフトウェアが大きくなり、OSやTCPIP、GUIをつむ物も多くなるから、
そうなればソフトで優位に立っている、すでに市場で優位を占めている命令セットに集約され、
市場シェアを取れないメーカーは互換命令セットのプロセッサを出すしかなくなるでしょう

141 :774ワット発電中さん:04/02/28 14:57 ID:qYAk0gch
C/C++合成とFPGAの組み合わせっていう
のが意外と大化けするんじゃないかと思っ
てる。

命令セットに意味がなくなるどころか、
「命令セットを持たないコンピュータ」
になるけどね。


142 :774ワット発電中さん:04/02/29 15:41 ID:KC/Q1hTg
>>141
組み込み系では、ありそうだけど、いつごろ実現するやら。
1チップマイコン屋はあぼーんか。

143 :774ワット発電中さん:04/02/29 16:29 ID:ncPbpItz
>>141
それはアイディアとしてちょっと盲点でした。
ただ、そんな用途にもC,C++?

144 :774ワット発電中さん:04/02/29 17:05 ID:UXs9zLjr
>>141

FPGAだと中身RAMが多いけどという
野暮な突っ込みは止めるとしても。
消費電力とか、結局はゲート数&クロック勝負に
ならない?とか問題があるからなー。

それならばプロが真剣に論理圧縮や消費電力の
削減に取り組んでいる標準回路(つまりCPU)の方が、
いいんじゃないのか?と言う事になり…結局は昔からある、
ソフトか?ハードか?という命題に行き着くのね。

ちょっと昔は、ちょっとした低速ロジックをソフトウェアで
置き換えるという話で、PICやAVRなんかがある訳だけれど。
SXマイコンなんてのは特にそうだけれど。
ここら辺でまたハードウェアに戻るなんてのもありかもねー。

145 :774ワット発電中さん:04/02/29 17:43 ID:lqf37yBi
FPGAと聞いたら「ハード」と思ってしまうのがいけない
んじゃないかという気になってるんだけどね。
単に山ほど並列演算処理をさせることができるCPU
なのだと思えばいいだけじゃないかな?

あるいは、ストアードプログラム方式じゃなくて
ワイヤードプログラム方式の計算機だと見なせば、
これはENIACの直系の子孫かも?(笑

今のFPGAはこういう用途はあまり考えてないから無駄
も多いけど、コンパイラと一体にしたCPUと考えて
最適化していったら、結構イケるものができるんじゃ
ないかなぁ。


146 :(´∀`∩) ◆R4000nX4Mk :04/02/29 17:48 ID:s/36dqjU
 コストメリットがあれば意外にいけるかもしれない。
 ただし、マイコンに特有のアナログI/Oをどう扱うか等
クリアしなければならない問題は多いだろうね。

 アイデアとしては非常に興味深いが、実装面をどうするか
に尽きるかと。 ・・・アメリカならこの手のアイデアに投資する
人が居るかもしれない。

147 :774ワット発電中さん:04/03/03 00:23 ID:+w6BYFne
>>145
GRAPEですでにやってるべ>単に山ほど並列演算処理をさせることができるCPU

148 :(´∀`∩) ◆R4000nX4Mk :04/03/03 00:28 ID:T/eZsZNm
>>147
 そういや今年のフォーラムで発表があったようだけど結局TFLOPSは
達成したのでしょうかね。

149 :774ワット発電中さん:04/03/03 00:36 ID:TTiDhTKi
>>147
でもそんなこと言い出すとノイマン型なんて
腐るほどやってる。


150 :774ワット発電中さん:04/03/10 15:03 ID:BErgBawy
今月のデザインウェーブはCベース設計事例で、
ブロック崩しとワイヤーフレーム3D

FPGAはプロセッサ・・だね。


151 :774ワット発電中さん:04/03/19 16:30 ID:mBsulQAk
そろそろアメリカ勢がCPUにMMXやSSEのようにベクトル命令を入れてくるころかな?
そうなれば国産ベクトルマシン全滅?

152 :MyDoom被害者(深刻):04/03/23 23:35 ID:4hl+gKAy
2ちゃんで皆で意見を出し合って無償のアーキを創出できたら
素晴らしいな。チップの開発コードネーム「リアル厨房」とか。
コテハンや荒しの意見にも耳を傾けて、オープンな設計思想を
育むんだヨ。

まずは俺からだ。AE86アーキをベースに、FR駆動方式で
どうでしょうか?後半がちとマイナーなんて言われそうだけど、
俺的には気に入ってます。

153 :774ワット発電中さん:04/03/23 23:44 ID:UQThnB9q
やっぱり、マーチのスーパーターボがすごかったと思う。


154 :774ワット発電中さん:04/03/24 04:14 ID:c7jQOPNR
IPFlexと富士通、動的再構成が可能なプロセッサー『DAP/DNA-2』を製品化
http://ascii24.com/news/i/tech/article/2004/03/17/648759-000.html

155 :MyDoom被害者(深刻):04/03/24 22:26 ID:XKvu+r+w
2ちゃんねる専用ブラウザに特化した2ちゃんねる専用プロセッサーを
皆のオープンな自由な意見集めて開発しよう。

156 :774ワット発電中さん:04/03/24 22:40 ID:3nXj19qH
何も知らない素人の発想だが直列の演算子の並列化及び超並列化ではどうか。既存の延長上の並列の演算子の拡大ではタイミングを合わせる上で限界があるように感じる。もうあるのならすまん。

157 :774ワット発電中さん:04/04/03 12:21 ID:w3WPt/GE
中の人がとにかく必死に働くチップにしましょう

158 :774ワット発電中さん:04/04/06 22:31 ID:yBVjiAw4
CISC=>RISCときたんだから、次は
NISC(Non Instruction Set Computer)


159 :774ワット発電中さん:04/04/13 12:39 ID:mDIW/JJU

      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| おまいら釣れますか?
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



160 :774ワット発電中さん:04/06/08 15:44 ID:2+x/gTXD
カレン

161 :774ワット発電中さん:04/10/23 08:18:13 ID:m61FuFvO
hosyu

162 :774ワット発電中さん:04/10/26 19:23:02 ID:LmKSWAZs
>>156
あったが滅びた。

163 :774ワット発電中さん:04/10/31 06:53:05 ID:jhlGkUPh
専用ちp、隅にセリフ付きAA入れたいね
解析必死だな( ´,_ゝ`)プッ …とか。

164 :774ワット発電中さん:04/11/25 02:43:23 ID:VqCnCLzQ
     /`i  /~ヽ
   ,,/  "''"'` "`;,        
  (ヽ;" ´ ∀ ` * ,;/)  ポィン
  `ミ         "ミ           ポィン
  ミ          ミ     ハ、_,ハ、
   彡        ミ     ;'´∀`* ';
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡      ミc c ,;彡
    `'"'   `"''        `゛''''"
            ヽ     /     ヽ
              ヽ  /        ヽ γ⌒ヽ
               Y          Y    ヽ


165 :774ワット発電中さん:04/11/25 13:33:42 ID:ATMxULig
>>163
というコードの入ったROMの方がよかろう
AAそのままのパターンじゃ見たらすぐわかる

166 :774ワット発電中さん:04/11/25 16:09:05 ID:5UVLzEHw
age

167 :哀れな高卒Qですが何か?:04/12/03 17:00:05 ID:K8vKsDJ3
漏れはi4004をいじってみたい。回路とかもう公開されてもいいはず。
あとレプリカを出して欲しい。クロックがGHzだったりして

168 :哀れな高卒Qですが何か?:04/12/03 17:01:15 ID:K8vKsDJ3
漏れはi4004をいじってみたい。回路とかもう公開されてもいいはず。
あとレプリカを出して欲しい。クロックがGHzだったりして

169 :哀れな高卒Qですが何か?:04/12/03 17:03:40 ID:K8vKsDJ3
漏れはi4004をいじってみたい。回路とかもう公開されてもいいはず。
あとレプリカを出して欲しい。クロックがGHzだったりして

170 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 16:50:04 ID:7Lqck829
 

171 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 17:02:55 ID:VQK4lqpe
 

172 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 17:06:49 ID:XC+tQDUj
 

173 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 19:34:47 ID:q2OX3ESW
>>169
されてる

174 :ガバチョ:2005/06/23(木) 17:31:44 ID:bTPcQgtZ
ヽ( ゚д゚) ヽ< ガバチョ !

175 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 01:58:01 ID:6mrsX3d8
ESECにいったら、H8SコアがFPGAに乗ったらしいな。
でもツールは安いE7が使えないようだ。


176 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 00:49:39 ID:zF5UL7Yl
SH4はALTERAのStratix用ネットリストで提供されているよ

177 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 01:36:23 ID:dAoIgZRN
1chipMSXって遊ぶには良さそうじゃない?
安いし。
でも締め切り日までに5000台予約入らないと作らないんだな。
逝きそうにないし。残念!

https://www.ascii.co.jp/1chip/


178 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 02:40:58 ID:xF7oJS15
今更買わなくても自分でFPGAとかで作れる時代だ死ね


179 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 09:06:32 ID:uKORpSn1
>>177
はっきり言ってつまらないと思う。


180 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 12:18:24 ID:7gMPrP71
>>177
どこが残念なんだろ…って感じ

181 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 16:09:53 ID:xF7oJS15
MSX-IP だけ抜き出して 5000円 くらいで売る

ハードは回路図公開しておいて、
基板のみ 5000円
部品付キットが 10000円
完成品が 15000円
(上記3つに MSX-IP を追加で購入すると完成)

みたいな構成にすればもう少し需要はあると思う

ASCII は売り方間違えてるよ


182 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 20:27:09 ID:5jZukN6q
>>181
VDPのIPは同人で作られていて公開されてる。
他のスロット機構なんかは正直、難しい内容ではない。
後はPSGとZ80コアだが…

183 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 00:23:34 ID:Vh12Yysi
最終的に3400台の予約にすぎず、商品化はできなかったとよ。


184 :774ワット発電中さん:2005/09/13(火) 19:38:47 ID:zf2PEnSy
それでも3400台は集められるんだなw

185 :774ワット発電中さん:2005/10/26(水) 23:42:31 ID:TnjYAQGb
ttp://resource.renesas.com/lib/jpn/superh/theme/index.html

186 :774ワット発電中さん:2005/11/13(日) 14:16:04 ID:Uvu0cy3z
液晶が付いていて乾電池駆動が可能だったなら、MorphyOneに引っかかったやつなら84000円で即買いだったのにな。

187 :774ワット発電中さん:2005/12/19(月) 12:41:25 ID:P8p2WRgn
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"

188 :1:2006/02/21(火) 07:22:13 ID:IFoSl6qo
h

189 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 06:35:23 ID:wuBU92/u
FPGAでCPU作るならFUJIC(日本発のコンピュータ)作らんか。
RISCみたいな命令セットで1語33bitで256語のブラウン管メモリ。
ロジックが真空管18000本だから9Kゲートであとはメモリ分だから
1万行いかないかな。

190 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 10:05:50 ID:WlBVHRW/
一番簡単なCPUならFPGAを使うまでもない、メモリとレジスタ数個で完成。
プログラムカウンタもALUもないけど立派にプロセッサとして機能する。

191 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 13:00:07 ID:+Mg9xYAx
>>189
資料のうpよろ。

192 :774ワット発電中さん:2006/03/26(日) 21:56:56 ID:L4vSmRF5
>>189
いいねえ。作ってみたい。
簡単なCPUなら数百行だからな。
FUJICでLEDちかちか。

193 :774ワット発電中さん:2006/04/02(日) 23:51:38 ID:kONj4U0p
>>189
あれ、FUJICの記憶って水銀遅延線だったよな。
(国立科学博物館で説明文を見たキヲクが)
確か命令は17種類しかないんだよね。

194 :774ワット発電中さん:2006/04/19(水) 23:39:17 ID:4OuETRGH
CPUとプログラム込みで論理合成掛けたらどんな回路が出来るだろう。

195 :774ワット発電中さん:2006/04/20(木) 11:58:01 ID:afVUgbvX
>>194
どっかからCPUコア拾って来て実際にやってみればいいじゃないか
プログラムはRAMに放り込んでおけばいいんでないかね

196 :774ワット発電中さん:2006/04/20(木) 12:08:15 ID:uDF0rLnB
そういう意図じゃないと思う
たぶん例えばCPUとMPEGデコードプログラムをいっしょにして合成したら、
MPEGデコードハードができあがるとか期待してるんじゃなかろうか?

197 :774ワット発電中さん:2006/04/21(金) 08:48:53 ID:zf9J63hZ
>>196
そりゃすげぇw

198 :774ワット発電中さん:2006/04/21(金) 23:32:40 ID:yPI0bRue
SystemCも真っ青なハイクォリティだな

199 :774ワット発電中さん:2006/04/23(日) 02:09:34 ID:zDayy8oP
ループとかテーブルジャンプみたいなのは
ハードウェアでは具体的にどう実現するんでしょうか?

200 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 06:54:12 ID:bQTZ9lzk
アルテラからプログラムのハード化ツールが発表された。

201 :774ワット発電中さん:2006/04/27(木) 10:27:44 ID:FqzWs75S
>>199
ステートマシンで出来ないか?


202 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 09:41:50 ID:GVRaXre9
キャッシュの実際のRTL設計の参考になる
おすすめの資料はありますか?

203 :774ワット発電中さん:2006/05/03(水) 15:03:24 ID:JL+P3nUF
http://marsee101.blog19.fc2.com/

204 :774ワット発電中さん:2006/05/21(日) 19:08:21 ID:iCHCTGZp
メモリウェイトが掛かるとCPUは停止するのですか?

205 :774ワット発電中さん:2006/05/22(月) 09:35:20 ID:3H9vMlCW
止まる訳じゃないです

206 :774ワット発電中さん:2006/05/23(火) 17:14:19 ID:JsCBBi0l
CPUメーカは嘘ばっかり。ストールしまくりじゃないか。

207 :774ワット発電中さん:2006/05/23(火) 21:30:26 ID:OuF+Palx
止まる訳じゃないです

208 :774ワット発電中さん:2006/05/23(火) 22:31:45 ID:9h5WqYEt
CPUによってちゃうし。
素直にメモリ待っているやつもおるし、メモリ待たんでも他にやることやろうとするやつもおるし。

209 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 15:06:59 ID:5d8KR2Wi
とりあえずパイプラインの中でできるやつはやる。
キャッシュのなかで実行できるやつは実行する。
別のバスがあってそっちでできることはやる。
ってくらい?
でも、ウェイトがかかっているメモリのアクセスが本当にいるんだったら、そこで待っちゃうね。
68000だっけ?
外部タイマで規定した時間以上アクノリッジが戻らないとバスタイムアウトエラーにできたよね?
(このごろ68000系触っていないから忘れたけど)


210 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 15:34:09 ID:UBYLyNAH
外部バス使わなくても動ける所は動きますな。

68Kはそういう場合/BERRをアサートするんでなかったかのう。


211 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 16:01:14 ID:PopRRc6t
>>209
割り込み処理にも行けるのかな。

212 :774ワット発電中さん:2006/05/27(土) 21:26:52 ID:Ofbfx0rh
一般に割り込みは命令の切れ目で判定される。
メモリアクセスが終わっていないっつーことは、命令が終わっていないことだからな。
他にできる命令があって、それの切れ目で判断されるかどうかはアーキ次第。
リセットも割り込みの一種と考えるとこれはかかっちゃうかな?

213 :774ワット発電中さん:2006/06/20(火) 00:18:37 ID:c6mjTTKY
昔、CPUのリセットはフリップフロップのリセットと同じだと考えていた香具師がいた。
そいつの育った時代はそうだったかもしれないが、かなり早い時期にそうじゃなくなったんだよって半日かけて説明してやった。
客だったが正直疲れた。

214 :774ワット発電中さん:2006/06/20(火) 09:09:31 ID:k/cNfa81
>>213
>昔、CPUのリセットはフリップフロップのリセットと同じだと考えていた香具師がいた。
>そいつの育った時代はそうだったかもしれないが、かなり早い時期にそうじゃなくなったん
>だよって半日かけて説明してやった。
>客だったが正直疲れた。

「CPUのリセット」とかって大ざっぱに説明されてもねえ。。。
リセットには種類があるんだけど。

215 :774ワット発電中さん:2006/06/20(火) 20:52:40 ID:79u+eM8I
>「CPUのリセット」とかって大ざっぱに説明されてもねえ。。。
>リセットには種類があるんだけど。

そのとおり。
それを理解していないやつが案外多い。


216 :774ワット発電中さん:2006/06/29(木) 01:40:52 ID:StFSWPY8
しょうがないなw

217 :774ワット発電中さん:2006/06/29(木) 13:12:40 ID:hVOK9P9t
リセットしたらロジックも全部リセットされますた

218 :774ワット発電中さん:2006/06/29(木) 13:56:30 ID:sInLmvmg
世間もリセットしたかった

219 :774ワット発電中さん:2006/07/01(土) 02:10:59 ID:3cplx42L
CPUのリセットと周辺系のリセットがちょいと違うことがある。
リセットにノイズがのったときいやなことになる。

220 :774ワット発電中さん:2006/07/16(日) 21:52:36 ID:hwhKGYgx
補修

221 :774ワット発電中さん:2006/08/06(日) 01:39:06 ID:imfdIuKS
リセットよりリセッシュが必要です

222 :774ワット発電中さん:2006/08/16(水) 21:56:47 ID:/dSbR/2G
いや、我が社はファブリーズが指定です。

223 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 04:56:42 ID:Ebdoburd
>>215
リセットも例外処理だからな。

224 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 08:12:41 ID:GPYpj7XX
リセットは掛けるより解除が難しい。

225 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 12:43:55 ID:w1Cb5syo
ファミコンのリセットと同じだろ。
HLHで終わり

226 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 18:11:21 ID:RcmwQHG2
おぃおぃ、このスレの書き込みとはとても思えないな

227 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 18:40:10 ID:2/gVjEGT
今俺が作ってる回路はレジスタを強制的に全部0にするだけだぜ!

228 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 20:57:48 ID:RcmwQHG2
そういうCPUもあるけど、世の中それだけじゃーないよ

229 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 21:08:45 ID:2/gVjEGT
おう、だから俺が作ってる奴の話だぜ!

230 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 21:42:32 ID:RcmwQHG2
おう、ならばノープロブレムだ。がんばってくれ!

231 :774ワット発電中さん:2006/08/20(日) 22:24:53 ID:GPYpj7XX
軽いリセット。強いリセット。優しいリセット。激しいリセット。など

232 :774ワット発電中さん:2006/08/21(月) 00:03:49 ID:w1Cb5syo
割り込み50個あるプログラム書いた
動かなかった


233 :774ワット発電中さん:2006/08/21(月) 00:19:48 ID:saH2WKrm
まぁ、原因はいろいろ考えられるが。
デバッグがんばってな。

234 :774ワット発電中さん:2006/08/25(金) 22:32:33 ID:oYFeaT5Y
レジスタ操作か…

235 :774ワット発電中さん:2006/08/25(金) 23:13:54 ID:3/hroO9U
ハイレベルなスレだな。

236 :774ワット発電中さん:2006/08/26(土) 07:13:23 ID:CpkLuIsC
ソフトとハード両方最適化すると仕事が終らない。

237 :774ワット発電中さん:2006/08/26(土) 10:26:58 ID:BQD6Fx2l
まずは仕事を最適化汁

238 :774ワット発電中さん:2006/08/26(土) 21:00:46 ID:YSes1s/+
ERRORとWARNINGがたくさん出て最適化できません

239 :774ワット発電中さん:2006/08/30(水) 00:25:43 ID:Z8z91hUn
その会社に最適化オプションは実装されていないか、あるいはバグだらけです。

240 :774ワット発電中さん:2006/09/01(金) 23:40:02 ID:5pqVGLfC
あー、ちょっとバージョンが古すぎますね。

241 :774ワット発電中さん:2006/09/06(水) 00:53:47 ID:YpmUpIGA
サポートとバージョンアップサービスは終了しています。

242 :FAQ:2006/09/12(火) 00:37:46 ID:bzUvPqTY
Q:新しいバージョンは購入できますか?
A:残念ながら、開発中止になっています。

243 :774ワット発電中さん:2006/09/17(日) 22:57:35 ID:dUnsmsq2
ところで、割り込み50個はその後どうなったかな?

244 :774ワット発電中さん:2006/09/21(木) 04:09:37 ID:+0s9rHO5
age

245 :774ワット発電中さん:2006/10/08(日) 23:28:16 ID:XMHo4+4n
論理記述はVelilogがよいのでしょうか?

246 :774ワット発電中さん:2006/10/29(日) 00:53:49 ID:VBcAQeFA
ヤリなれたのがあるならそれが一番だ
これからやるなら、回りで何使っているかも見てみて
他人の知見を使えるのは楽だからな

247 :774ワット発電中さん:2006/10/29(日) 22:21:00 ID:jKvnFCeh
RISCとCISCってハードウェア量どっちが多いの?

248 :774ワット発電中さん:2006/10/29(日) 23:02:03 ID:1btd/lSy
>>247
一概にどちらとは言えないよ。
最近のコアはRISCが多そうなんで、結果的にRISCの方が多いかね。

249 :774ワット発電中さん:2006/10/29(日) 23:07:22 ID:z93SN+qR
PowerPC は intel に比べて本当に優秀なんですか?

250 :774ワット発電中さん:2006/10/30(月) 01:34:15 ID:Aw8WSb99
>>249
何を持って優秀とするか?をまず定義してからじゃね?

251 :774ワット発電中さん:2006/10/30(月) 09:26:25 ID:JV3leIiy
一連の馬鹿っぽい質問は釣りですか?

252 :774ワット発電中さん:2006/10/30(月) 16:23:11 ID:wWFVku84
>>249
ソフトの開発環境が同じならPowerPCが速くて安い。

253 :774ワット発電中さん:2006/12/25(月) 23:51:22 ID:fXroTlM5
PowerPC は、プロセッサ。Intel は、会社名だ。

「PowerPC は、8086 と比べて、本当に優秀なんですか?」

と聞こう。

254 :774ワット発電中さん:2006/12/25(月) 23:59:24 ID:3F2arbdu
ペケ86なぁ

255 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 23:21:03 ID:CXU3ItsI
>>253
PowerPCもいろいろあるから菜。


256 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 17:14:52 ID:YNxxNR80
メモリバスが3系統あってもいいじゃないか

257 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 20:36:19 ID:c2HvJbpF
都営バスと西武バスと京王バス

258 :774ワット発電中さん:2007/02/11(日) 17:22:01 ID:v+lOWfuj
各駅停車用と快速・急行・特急用とかで複々線化するのは良いことだね


68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)