5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

とことんセレンについて語り考えるスレ

1 :ドゥヴルヴェw:2006/10/25(水) 00:41:14
とことん原子番号34番 価電子数6つ電気陰性度やや高のセレンについて語ろう
原子量78.96 元素記号Se
必須元素の一つ。ただし取り入れる量はごく少量でよく、大量に摂取すると毒性がある。
また不足すると中国の風土病であるクーシャン病の原因にもなる。

セレンについて極限まで語ろう。

2 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/10/25(水) 01:12:19
Se x

終了

3 :あるケミストさん:2006/10/25(水) 05:21:17
とっとこハム太郎に見えた

4 :セレンよりもタングステン派:2006/10/25(水) 20:52:42
過剰摂取すると脱毛する。
>>1はハゲてんのか?

5 :あるケミストさん:2006/10/25(水) 21:39:45
セレン?
くさい(椎茸臭)
毒性高い
酸化剤(二酸化セレン 系中から完全に除くのは極めて困難)

あんま、使いたくない元素だね(´・ω・`)

6 :ドゥヴルヴェw:2006/10/25(水) 22:07:06
禿げてはいないが、禿げてるとよく言われるね
漏れはセレン欠乏症らしいな。

7 :あるケミストさん:2006/10/26(木) 03:30:35
セレン欠乏は起たなくなるそうだが。


8 :ドゥヴルヴェw:2006/10/26(木) 19:26:07
コワー
セレン取ろう…でも取りすぎたら死ぬしなぁ

9 :セレンよりもタングステン派:2006/10/26(木) 23:14:51
沸点:684.6℃
融点:220.2℃
(金属セレン)

10 :あるケミストさん:2006/10/27(金) 14:25:40
アルコール

チオール

セレノール

どんどん臭くなっていく…

11 :ドゥヴルヴェw:2006/10/28(土) 00:37:24
…セレノールなんて、あるのか…?
まあ出来ない事はないだろうが…

空気中では燃やさないのが吉

12 :セレンよりもタングステン派:2006/10/28(土) 18:24:47
セレノール→R-SeH

13 :ドゥヴルヴェw:2006/10/28(土) 18:59:40
椰子からのカキコ北ーーーー!
とりあえずセレンは魚介類から取るのが一番

14 :セレンよりもタングステン派:2006/10/28(土) 22:59:24
セレンのサプリメントもあるがどうなんだ?

15 :ドゥヴルヴェw:2006/10/28(土) 23:38:24
取りすぎたら勿論昇天w

lin chong cangに聞いてはどうかw

16 :あるケミストさん:2006/10/28(土) 23:42:46
エタンセレノールは生ゴミの腐ったような酷い臭いだった気が。

17 :ドゥヴルヴェw:2006/10/28(土) 23:45:17
うう…
それ聞いたらなぁ…
では試しにセレンのサプリメントを燃やしてみては?

18 :セレンよりもタングステン派:2006/10/29(日) 00:22:28
セレンは必須元素だがごく少量でいいんだろ?
なんでサプリメントなんか売ってんだ?

19 :ドゥヴルヴェw:2006/10/29(日) 01:11:06
H2SeO3+2SO2+H2O→Se+2H2SO4
銅を電解精製する時、陽極表面上のスライムを脱銅処理ののち高温で酸化培焼し二酸化セレンを揮発し、これを回収。
これを水に溶かすと亜セレン酸となる。二酸化硫黄ガスを吹き込むことにより金属セレンを得る。
金属の不純物を取り出すために真空中で400℃で蒸留する。

20 :セレンよりもタングステン派:2006/10/29(日) 12:06:33
>電気陰性度やや高
ポーリングによると2.55 電気陰性度最強のフッ素は3.98

21 :ドゥヴルヴェw:2006/10/29(日) 23:20:00
で、俺に何をしろと?
電気陰性度が高いからって反応性に富むとは限らないんだよ!!
とりあえず精製についてはワカタから、
次は反応全般だな

22 :セレンよりもタングステン派:2006/10/30(月) 00:43:30
そんなん分かってるわ
誰が反応性のこと言った?

六フッ化セレン(SeF6)とか卒研で作るかな

23 :あるケミストさん:2006/10/30(月) 02:42:39
>>22
セレン化合物の合成とか…
それは無機化学の基礎研究のため?

24 :あるケミストさん:2006/10/30(月) 08:54:23
フラン、チオフェン、セレノフェン、テルロフェン
ピラン、チオピラン、セレノピラン、テルロピラン

所詮セレンはテルルに行き着く一過程にすぎないのです。
みなさん、テルルをあがめテルルをたたえましょう!

25 :あるケミストさん:2006/10/30(月) 12:53:30
ここはセレンについて究極まで極めるスレです。
テルルに関してはテルル専用スレをご自分で立ててくださいね。
そんなあなたにお勧めの飲み物は、ミネラルウォーター サンシャテルドン!
1.5リットルで1800円というぶっちぎりな値段にふさわしく、ついた別名は
「水のロマネ・コンティ」!!多分セレンもとれるよ。

26 :あるケミストさん:2006/10/30(月) 12:57:57
アピ○とかで売ってるww

27 :ドゥヴルヴェw:2006/10/30(月) 19:21:59
高い、、、でも気になるなと言ってみる

28 :セレンよりもタングステン派:2006/10/30(月) 19:52:07
>>23
そういう訳じゃないけど。。
卒研でなんかしないとダメだから

水のロマネ・コンティについてkwsk

29 :ドゥヴルヴェw:2006/11/05(日) 00:55:56
水のロマネ・コンティも知らないのか

シャテルドンを飲めば味はわかるよな。
でも買えない。だって瓶だし輸送が大変。
それはそうとセレンについてもっと知ろうぜ。

セレンは整流器として使われていたんだ。今はダイオードが整流に使われてるけど、
同じような働きをするんだろうと思う。
セレン化水素について詳細がわかった。
セレンがあって、その二本の手に水素がついた形。普通のπ結合だ。結合距離は1.6Å、結合の間の角の大きさは90度ほど。
無色で悪臭の猛毒の気体。セレンとアルミニウム粉末をマグネシウムリボンの火を用いて反応させてセレン化アルミとし、窒素気流中で水を滴下して発生する。
塩化カルシウムと五酸化ニ燐で水分を除去し、冷却して液化、これを気化して純粋にする。
ゴムを侵す。

30 :あるケミストさん:2006/11/09(木) 19:33:03
>>29
教科書に書いてる文章をそのまま写すなよ。

31 :ドゥヴルヴェw:2006/11/10(金) 13:08:33
教科書?
最近の教科書なんて、セレンについてなんかセレン化水素くらいしか書いてくれないよ。
むしろここに現したのは、色んな書物から得られた調べ物の総和。
だから写したようにみえるんじゃないかな。
それに、ここではあらゆるセレンの情報を募っている。だから調べ物によって載せている事のが多い。
その点この場で明示しておくよ。

32 :あるケミストさん:2006/11/10(金) 14:46:08
溶媒を酢酸、二酸化セレンで酸化した化合物の分析が死にそうだった
分析機器室中に臭いが充満
セレンの分離が困難という一例

33 :ドゥヴルヴェw:2006/11/10(金) 22:52:38
そうなのか…
どんな化合物だったのかは知らないけど…ニ酸化セレンは触媒になるらしいよ。
触媒という意味ではなかったのかな?

ニ酸化セレンは還元されやすいらしいので、アンモニアガスなどで還元される。
と考えると、化合物は還元性の物質だったのか…?いやいや酢酸で還元されてしまったのか?
でもそれでは実験の意味がないから…ブツブツ
ニ酸化セレンが酸化剤だとわかった。ありがとう

34 :あるケミストさん:2006/11/11(土) 11:45:51
>>33
-OH ⇒ -CHO に使ったんだよ
実験科学講座に「セレンはコロイド状(略)分離しにくい」ってあったけど、まさにその通りだった
濾過してもクロマトしても赤色セレンが出てくる

「110℃以上に加熱すると黒色(略)分離できる」との記述とも一致しなかった
漏れの系が特殊だったのかな ○| ̄|_
あの合成は二度としたくない

35 :ドゥヴルヴェw:2006/11/11(土) 15:04:54
溶媒って酢酸だよな。
水に溶かすと亜セレン酸H2SeO3、さらに酸化してセレン酸H2Se04、
ここで還元剤を用いればセレンが作れるのだが、そもそも、セレンを単離するための実験ではなかったんだよね?

ある文献では、亜セレン酸を熱分解すればニ酸化セレンが出ると書いてあった。
酢酸で亜セレン酸にするところまでは成功したんだろうね。でも熱分解して結局飛んでしまったんだね。
もしかしたら単離したセレンが空気中で燃えてしまったのかも。でもそれは無理な話だろうね。。。
多分、その実験ではニ酸化セレンは酸化剤として働いて亜セレン酸をつくり、それが熱分解してまたニ酸化セレンになっちゃったんだろう。
加熱してセレンが得られるというのは確かにおかしいね。

36 :あるケミストさん:2006/11/11(土) 23:10:27
>>35
誤解を与えるレスだったかな・・・

漏れがやったのは
アルコールをアルデヒドに酸化する反応
酸化剤は二酸化セレン、溶媒は酢酸
アルデヒドで止めるために、わざわざ弱酸化剤を使ったんだよ
そしてcrudeからセレンを除去するときに苦労したって話

inert, refluxでやったから二酸化セレンは残らずに
ろ過だけで除けるはずだったんだけどね
カラムを3〜4回やって、ようやく除去できた
あの分離困難と悪臭を一回は経験しておくとよいのではw

37 :セレンよりもタングステン派:2006/11/11(土) 23:42:22
セレンと酪酸だったらどっちが臭い?
酪酸しか嗅いだことないけど…

38 :ドゥヴルヴェw:2006/11/12(日) 01:25:38
そりゃスレ的に言えばセレンだ罠。

>>36
漏れの科学知識が乏し過ぎるんだ。深く考えないでね。
やっぱりニ酸化セレンは残っていたんだ…という結論でいいかな?
だって臭いもん 
いっそのこと全部悪臭に変えてしまうとかいう椰子現る

39 :あるケミストさん:2006/11/12(日) 15:01:53
親指と人差し指の先端について、鼻に持っていって嗅ぐのが癖になりそうだった

40 :あるケミストさん:2006/11/21(火) 16:29:09
>1
話は変わるが
ミラーボールはどうなってるの?w

41 :ドゥヴルヴェw:2006/11/26(日) 16:49:48
ミラーボールなぁ…
球体と回転で困ってるんだよ…
鏡はなんとかなりそうなんだが…

42 :あるケミストさん:2006/11/28(火) 21:35:30
二セレン化炭素クッサー

43 :ドゥヴルヴェw:2006/12/03(日) 12:39:56
はじめて聞いたな…どんな化合物なのか…

44 :あるケミストさん:2006/12/03(日) 17:05:39
コピー機やページプリンタのドラムに使われてなかったっけ?

45 :42:2006/12/04(月) 14:10:30
有機超伝導体合成の出発原料に使われる液体です。
二酸化炭素(CO2)→二硫化炭素(CS2)→二セレン化炭素(CSe2)と行くに従ってより凶悪に。
http://www.cse2.com/

46 :あるケミストさん:2006/12/04(月) 17:22:52
>>31
現役高校生だけど、セレン化水素すらのってなかったよ。
教科書どころか資料集でさえ。

47 :あるケミストさん:2006/12/04(月) 22:01:47
>>46
高校の教科書に?
それとも大学生レベルの本に?

48 :46:2006/12/05(火) 00:24:23
高校で使う教科書&資料集です。
今頃の高校はパイ結合も教えてくれないらしく、
窒素の三重結合は安定なのにアセチレンの三重結合が不安定な理由とか
サッパリ分からなかったから自分で調べたり考えたりした。
資料集にしても、高校生用とはいえもっと詳しく書いておいてほしいと思った。

49 :あるケミストさん:2006/12/05(火) 13:25:26
>>48
なんだかハイレベルな高校生だな
漏れ(高校時代は10年前)もπ結合は大学で学んだよ
ウチの研究室の助教授(30年前)は習ったとかなんとか・・・

そんなに詳しく調べるなんて凄いジャン
ガンガレ

50 :あるケミストさん:2006/12/05(火) 22:36:21
今はM1の者だけど、俺の旧課程のころもπ結合は高校の教科書では習わなかったわ。
でも、難関国立大の入試では出るとかなんやらで、予備校のテキストには普通に出てきてた。
高校当時は (゚Д゚)ハァ? だったけど、大学入ってから有機の道がいくらか楽に理解できていったから、役には立ったと思う。

51 :あるケミストさん:2006/12/06(水) 01:05:48
>>50
国立が教科書外の内容を出題するのかな・・・
で、模試とかで出題されてた?

昔は
K殻、L殻、M殻・・・を教えて
s軌道、p軌道・・・σ結合、π結合
とか教えてたのかな
高校生混乱しそう

52 :あるケミストさん:2006/12/06(水) 13:34:03
私も現役高校せいですが、国立でも、軌道についての知識がないとサパーリわからないような問題を出す所も有るみたいですね…。


T大T工大私立大指向の参考書には普通に載ってるみたいですが。

53 :46:2006/12/06(水) 18:49:04
よかった…パイ結合習ってないのそんなに珍しくなさそうですね。
しかしセレン化水素ぐらいせめて沸点・融点ぐらい載ってても良さそうなのに…

国立に軌道の応用問題…
そんなハイレベルな大学には縁が無いですが参考になります。
陽・陰イオンのかどでどういうわけかK殻、L殻、M殻は習いました。

来年受験生なので地理と古典をどうにか…

54 :ドゥヴルヴェw:2006/12/13(水) 19:09:21
ひさしぶりに(爆)来てみればナンとパイ結合のおはなしまで。
嬉しい限りだ。

セレンは魚類にも含まれている。特にマグロには水銀が含まれている事があり、1970年には缶詰を回収するほどの高濃度な水銀が含まれたことがあるそうだが、当のマグロは平気な顔をして生きていた。
これはなぜかと調べたところ、セレンが水銀と一対一の割合でくっついて無毒化しているらしい。
という記述が、「元素の事典」に載っていた。この本は他の元素についても詳しく書かれているが、セレンに関しては特に多くの収穫があった。
しかしあまり燃やすと臭いとか悪臭がするという表現は出てこなかったのが意外。

ところで、52と53あたりの人々はパイ結合も知らないのか。
こう言っては失礼なんだが、自分はほぼ毎日のように接しているので。今は混成軌道とか、パイ電子によってH1-NMRのピーク出現位置が変化するとかいう事をやってる。
高校の化学の教科書にはパイ結合も載っていないのか。理解できれば簡単なんだが。
まあ、重要なのはパイ電子は一つ軌道に入れば上下、前後に結合を二つ作ることくらいだな。
しかし、大学の入試ではどんな問題が出るのか…

セレン中間報告おわり。


55 :あるケミストさん:2006/12/14(木) 02:08:54
>>48
それは高校生に説明するのはむずいぞ…
その周りの話(分子軌道)で二単位分の授業になるくらい。

56 :ドゥヴルヴェw:2006/12/14(木) 22:15:20
分子軌道か。
俺は原子価結合しかまだやってない。
分子軌道はもうちょい後だ。
PAULINGてやばくね?

57 :あるケミストさん:2006/12/14(木) 23:27:01
>>55
量子化学と物理化学の前知識もいるから、さらに無理だよね〜

二酸化セレンはB4の時に初めて使った髑髏マーク入り試薬
正直、手が震えたw

58 :あるケミストさん:2006/12/15(金) 02:30:13
B4の時フルバレン骨格をセレンに置換した系を扱ってた
臭くて死にそうだった

59 :あるケミストさん:2006/12/15(金) 02:51:12
π結合とδ結合は常識っすよ
現役合格するならね

60 :ドゥヴルヴェw:2006/12/17(日) 14:32:57
δ結合かぁ
初耳だぁ
σの間違いじゃねーよな
分子結合やらねーと
今オキソ酸やってるんだよ

61 :あるケミストさん:2006/12/17(日) 22:36:19
高校の時はδ結合、φ結合は知らなかったなあ。

62 :あるケミストさん:2006/12/18(月) 01:10:34
セレン化水素の臭さは異常だろ
臭い・毒性・分離困難
なんでこんな意味不明な元素があるのか知らんが
これがないと実験が進まん

63 :ドゥヴルヴェw:2006/12/18(月) 01:37:41
おいおい、セレンは必須元素だぞ
水銀の無毒化もあるが、人間の体内ではセレンは触媒として働いてるぞ
これだけは代用効かないぞぅ

64 :あるケミストさん:2006/12/18(月) 08:05:19
どんな風に代謝してんの?

65 :ドゥヴルヴェw:2006/12/18(月) 12:45:52
それが分からないんだよなぁ
生体触媒としか書かれていない。

66 :あるケミストさん:2006/12/18(月) 16:08:26
>>65
何の反応を触媒してんの?

67 :あるケミストさん:2006/12/19(火) 01:42:03
テルルの化合物に触れるとニンニクに似た悪臭をもつ「テルル呼気」を呈する.
このニンニク臭は汗や尿にも現れる。テルルに被曝した場合の他の症状には、
頭痛、呼吸困難、疲労感、指・顔・歯肉・顔に現れる青黒い斑点、発疹がある。
肺水腫によって死に至ることもある。テルルに被曝した際は速やかにその場所を離れ、
医師の診断を受ける必要がある。

[編集] テルル呼気の原因
テルル化合物を摂取すると起こるニンニク臭は代謝によって生成するテルル誘導体によるものである。
体がテルルを代謝すると、元の酸化状態に関わらずジメチルテルリドが生成する。
ジメチルテルリドには揮発性があり、これがニンニク臭の原因である。


68 :67:2006/12/19(火) 01:49:15
セレンはどうだろうね。セレン呼気。

69 :ドゥヴルヴェw:2006/12/20(水) 16:43:03
借りてきた!元素の百科事典!
これによれば、触媒の名前はグルタチオンペルオキシダーゼとかいう酵素であるらしい。抗酸化酵素。過酸化物がラジカルになる前に分解するんだそうだ。
他にはデイオディナーゼという酵素にも入っているらしいゾ。

とりあえず今回はここまで。セレン中毒になるとセレン化メチルを身体が排出しようとして臭くなるんだそうだ。
この本かなり凄いよ。

70 :あるケミストさん:2006/12/21(木) 05:30:05
杭酸化酵素なんてそれでなくても良さそうなのに
わざわざセレンなんて変な物含んでるんだな

71 :ドゥヴルヴェw:2006/12/21(木) 21:33:06
多分無毒化なんだろうな…
セレンて、何かガンを抑えたりする働きもある。
昔はセレンが豊富だったんだろうな。普通に摂取できたから、それが基本となって酵素の形で使われるようになった。
そう考えればいいんじゃないのか。

72 :あるケミストさん:2006/12/22(金) 16:46:42
私は医者です。
セレン欠乏で亡くなった患者さんだと思う人がいるのですが、
通常魚介類などを沢山摂取する日本ではセレン欠乏は起き難い
といわれているみたいです。
しかし、セレンがどのような形または経路で消化吸収されるの
かあまり正書にも載っていません。
どなたかご存知の方はいますか。

ちなみに、その患者さんは、回腸のリンパ流うっ滞があって
脂質吸収が極度に悪化していた可能性があります。

73 :あるケミストさん:2006/12/22(金) 16:58:56
それなら
医学系の論文漁るしか無いだろう。
医者ってのは本になってる知識で足りるの?

74 :ドゥヴルヴェw:2006/12/22(金) 21:51:02
臨床試験しかないでしょうな。
金属であるという点では、カルシウムや鉄分その他ミネラルと同じように吸収されるのでは。
しかしセレンは十六属元素なので酸素や硫黄と同じ属にあたる。奇しくもあのポロニウムもこの属なんですな。
なので辿ってみてはいかがかと。
そう言えば鉄分やカルシウムはどうやって吸収されているのだろう。腸だと思うんだけどね。

極端な肉食だったとかなければ、カルシウムなんかと同じように吸収されるのでは。あくまでも医学無知夜郎自大の戯言です。信じないでね。
そういえば、随分込み入った内容になってきたなぁ。

75 :あるケミストさん:2006/12/28(木) 21:47:18
age

76 :あるケミストさん:2007/01/05(金) 22:44:26
1って文系の人?
くれぐれも常石某みたいにならないように。

77 :76:2007/01/06(土) 00:03:02
1は麻原弁護団?

78 :ドゥヴルヴェw:2007/01/06(土) 02:00:18
はい1ですが
最近は疎です
ちなみに麻原弁護団ではありませんが政治結社構成員ではあります

79 :あるケミストさん:2007/01/06(土) 02:24:06
巨星落つ・・・。

即席ラーメンの父・安藤百福さん死去、96歳
http://food7.2ch.net/test/read.cgi/nissin/1168011988/


   _,. -==- 、
   ,':.'´     ヽ
   l:' ,__、 __i!
  fi`l:,:=_ノ^l_=、}^!
  し,`~,ィ'_ _)、~´il
   ,、i{ '=ニァリノ'′
  _ノ:ト'ミ、.二ノイ、
'´:::::::::l ヾ_)ノ l:::``丶
::::::::::::::l /⌒ヽl::::::::::::
:::::::::::::::V ヽ_」 l:::::::::::::
::::::::::::::::ヽ / ll::::::::::::::
ラーメン王 安藤百福
(明治43年〜平成19年)

80 :ドゥヴルヴェw:2007/01/06(土) 14:25:50
すげぇ 4つの時代を生き抜いたね
この人がもし水銀の中毒で亡くなったのならば猛烈にセレンを奨めるよ。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)