5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

だけど環境計量士の仕事が好きなんです。part2

1 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:00:15
ダイオキシンの煽りも影をひそめ、アスベスト特需も終わった今、
次は何で世間を煽るのか?

前スレ:part1
環境分析の会社で年収1000万以上の人いますか。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1068212393/l50

関連スレ
★環境計量士・一般計量士 Part5★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1144922275/l50
【オールカマー】環境分析・測定【総合スレ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1100526879/l50

N板
http://www.n-eco.com/index.htm
K板
http://www.jade.dti.ne.jp/~big/kuni/sikaku.html
環境計量士O氏の環境分析屋の現状大暴露
http://www.bekkoame.ne.jp/~wohya/index.html
津村先生のページ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ytsumura/

2 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:44:12
2ppm

3 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:47:37
3プリング

4 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:52:09
4塩化ジベンゾパラジオキシン

5 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:53:12
5み質

6 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:54:48
6価クロム

7 :あるケミストさん:2006/05/14(日) 23:57:18
でぃーびーじゅう7カラム

8 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:01:35
8に襲われた生物調査

9 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:01:45
九ロスチェックだ!

10 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:03:13
10労働の排ガスサンプリング

11 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:16:09
ピトー管持ってる奴「手も痺れてくるし熱いんじゃ!早く測れボケ」
マノメーター読んでる奴「手ぶれさせんなボケが!」

12 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:17:45
「士」の付く資格は、おおよそ何のためにあるか、改めて考えると、
この資格を持った専門家なら、これこれこういう仕事をしても良いという、
社会からの許可証のようなものである。だから、この「士」を持つ人が行
った仕事については、一応であっても、世の中全般にとって「間違いのな
いもの」「一定レベル以上の水準にあるもの」であろうと期待される。こ
のことを資格に限ってみれば、単なる制度上の問題であるが、よく考え
て見れば、これは、「プロ」に対する世の中の期待と全く同義であろう。
だから私は、「プロ」というのは、「広く第三者、すなわち世の中全体に対
して、仕事上の責任を有するもの」であると、改めて定義したい。平たく
言えば、顧客はもちろん、顧客以外の第三者についても「裏切ったり、
がっかりさせることのない仕事」をする人ということである。
このように定義した場合、最初に述べた「お金を稼ぐということが先ず第
一にあって、必要であれば、そのためにプロである」ということは、果たし
て成り立つであろうか。私の印象では「否」である。なぜなら、お金を稼ぐ
ことを第一にした場合、重要なのは目の前の顧客から効率良くお金を引
きだすことであって、世の中全体のことは眼中になくても良い。むしろ、
世の中(第三者)から検証されることは、極力避けたいはずである。これ
は、本来、世の中全体、具体的には常に専門性の高い第三者に検証さ
れる事態を念頭に置く「プロ」の基本姿勢とは、根本的に相容れないもの
である。
 

13 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:18:56
そして、わたしはつくづく思ったのだが、利益を追求するという民間企業
サラリーマンであろうが、公益に奉仕するという公務員であろうが、立場
や肩書きは「プロ」であるかどうかは無関係である。もし、その人が自らの
持つ知識や経験を、「私」や、「自分の所属する組織」の利益を優先させ
た仕事のために使うならば、それは公務員であろうが学者であろうが、本
当の「プロ」ではなく、ただの「お金を稼ぐのが上手い人」である。逆に一
狼のアウトローであっても、あるいはその人の専門的知識や経験がまだ
だ乏しかったとしても、世の中全体に対する責任を自覚し、専門性の高
第三者からの批判にも耐えることを念頭に置いて仕事をする限り、少な
ともその人は「プロ」の端くれとして位置づけても良い。本当に世の中全
に対する責任を果たし、専門性の高い第三者からの批判にも耐えるため
には、相当の専門的知識や経験が必要なことは言うまでもないが。

14 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:20:43
コピペやめ!!

15 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 00:22:04
15で50と呼ばれたよー♪

16 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:13:48
環境計量士持ってて良かったなぁ・・・って思った事ありますか?そんなエピソード教えて!

17 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:17:42
20で計量士を取って民間で実務を積んだら、財団法人に採用された。
漏れは専門卒男だが、同期入社は1人国立大、その他5人は全員院卒、旧帝院卒もいた。

もう、分析屋辞めちゃったけど・・・

18 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:20:26
1000とったど〜〜〜っ!!

19 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:21:37
>>18
取られた・・・


20 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:23:25
>>17
なぜに辞めたのか?もったいない!!

21 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:24:48
>準大手なんて表現があったか・・・?
>メーカーの子会社ならそこそこの規模でしょ。帝人とか。
>BMLも大手といえば大手だし(東証一部上場)
>環境計量がメインではないが。
>
>特殊法人って公益のこと?無理でしょー公益じゃ。
>千葉の公益法人は登録取り消しになったじゃん。
>輸入作物の農薬とかのインチキ分析がばれて。
>・・・あそこは給料やすいよー。手取り20万くらい。
前スレから、
ここで引用されている千葉の公益法人で年収700万もらっている知り合いがいた。
ちなみに25歳で。

この千葉の公益法人は裏でどろどろしたことがありすぎた。


22 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:28:18
>>20
そこに入社したらわかるとしか言いようがない。
実は民間よりも財団のほうがきついんですよ。(ただし、20人以下の零細企業は除く)
分析系の財団はどこもそうらしいが

23 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:35:50
>>21
千葉で分析やってる公益法人ってググっても1ヶ所しか見つかんね(しかも業務内容マニアック)。
ヒントおくれ。隙あらば入りてぇ。

24 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 01:41:09
>>20
そっか・・・おれも計量士持ちで公益勤務だけど給料やっすいし残業
100時間近く行く事しょっちゅうあるけど民間より恵まれてるといい
聞かせながら頑張ってるよ・・・もう分析しないのか?

25 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 02:02:33
>>23
http://www.chiba-kensacenter.or.jp/

今はそんなにもらえないよ。残業代込みの話だし。



26 :あるケミストさん:2006/05/15(月) 22:24:15
>>25
残業代でるだけ・・・あ、いやいや、教えてくれてありがとう。感謝。

27 :あるケミストさん:2006/05/17(水) 23:28:38
今、何か流行している分析項目はありますか?

28 :あるケミストさん:2006/05/18(木) 00:24:59
農薬一斉分析

29 :あるケミストさん:2006/05/18(木) 21:36:14
農薬なんて今日はやらねーんだよ

30 :あるケミストさん:2006/05/18(木) 22:16:56
どせう分析

31 :あるケミストさん:2006/05/19(金) 18:50:00
環境負荷がダントツで多いな

32 :武装型アッグ:2006/05/20(土) 08:17:27
>>21
それカキコしたの俺だ。
最近の業界事情は知らんけど。
あと、栃木のDXN分析できる会社が数年前に捏造で結構盛り上がったよね。
厳密には計量証明ではなかったけど。(ビル管の水道水分析の捏造)

なんか「分析屋で年収1000万〜」のスレが急激に盛り上がってたのね。
最近分析屋にまるで興味なかったので見てなかったけど。
その次スレって、コレ??

盛り上がってないじゃん・・・。

33 :あるケミストさん:2006/05/20(土) 09:07:53
分析屋みたいな後ろ向きの仕事で盛り上がるわけないだろ
前スレは最後のほうは捏造の話になってたし

34 :あるケミストさん:2006/05/21(日) 13:57:48
うまい捏造の仕方教えて

35 :あるケミストさん:2006/05/21(日) 15:21:02
うまいも何も、犯罪ですからね。
証拠が残らないようにしなければならない。
当然、これからの環境計量士にはコンピュータの知識が必要。
テキストファイルをいじって数値を変えたりするからね。
ノイズの性質もフーリエ変換してよく調べておくんだ。
分析装置によって周波数が違うから

36 :あるケミストさん:2006/05/21(日) 16:05:32
なるほど。

37 :あるケミストさん:2006/05/21(日) 22:51:14
ちなみに35は環境計量捏造学の最先端技術のお話です。

38 :あるケミストさん:2006/05/22(月) 21:06:42
勉強になります!
今日もコスト削減。

39 :環境小計量士:2006/05/23(火) 01:54:24
捏造してないっすよ!オレ捏造させたらたいしたもんすっよ!

40 :あるケミストさん:2006/05/23(火) 19:40:47
>>39
頼もしいですね。


41 :あるケミストさん:2006/05/27(土) 04:15:06
脱税と捏造を経験して、完全犯罪の訓練をしよう!

42 :あるケミストさん:2006/06/01(木) 21:10:41
今年、試験免除なしで受けたけど
専門、共通、両方ギリギリだった俺って・・・

43 :あるケミストさん:2006/06/02(金) 06:38:35
少しだけでもUpね、僕の給料〜

44 :あるケミストさん:2006/06/02(金) 22:28:32
>>42
大丈夫、漏れも3年前そうだった。
たぶん、試験委員が君の名前を見て、「この方は落としちゃいけない」と
合格ラインを君の点数に調整したんだよ。

45 :あるケミストさん:2006/06/05(月) 00:51:45
さてメーカーの分析部門に転職する準備でもすっか・・・28歳年収370万より。

46 :あるケミストさん:2006/06/05(月) 22:13:18
環境の日あげ
今年も計量士はだめでしたwwww

47 :あるケミストさん:2006/06/05(月) 22:17:43
数年前に取得して手当てもついた。

48 :あるケミストさん:2006/06/05(月) 23:44:22
メーカー分析部門ですが、本当に楽です。
毎日、定時の15分前には片付けを始めて、5分前からはずっと
チャイムが鳴るのを待ってるwwwww

49 :あるケミストさん:2006/06/05(月) 23:56:35
>>48
いくら、貰ってます?


50 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 02:07:21
25才年収420万(税込み)
残業はゼロです。



51 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 02:10:25
ちなみに仕事量は計量証明事業所で働いていたときの3分の1くらい
変な結果が出たときはやりなおしができるし・・・
元MLAPの計量管理者ですが、当時はハードでした。
今はX線回折専門になっちゃった。

52 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 02:46:10
計量士持ってないと使い捨てソルジャーですねこの業界
皆さん何で勉強されました?
やはり市販のテキスト集繰り返しでしょうか?

53 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 07:29:08
>>50
大手ですか?それとも、大手の子会社ですか?
うらやましい。36歳で420万です。

54 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 12:35:37
うらやましいな。俺29で残業80hの年収450万。
旧帝卒なのに、なんでこんな業界に・・・。
メーカーにいきてーよーーーーー

55 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 19:37:54
50ですが、鉄鋼大手です。

56 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 19:39:44
また50ですが、よくわかる環境計量士とコロナの問題集を使いました。
近道は投げ捨てたwwwww

57 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 19:40:25
>>56>>52さんへのレスです。

58 :あるケミストさん:2006/06/06(火) 22:53:11
>>55
鉄鋼大手はボーナスすごいですよね。


59 :あるケミストさん:2006/06/07(水) 20:59:46
>>52
近道の演習のみ


お勧め度0

俺は特殊なやり方(?)だから参考にならんよ。

60 :52:2006/06/08(木) 01:32:18
>>56-59
レスありがとうございました。
うだうだ言う前に勉強してみます。

激しくスレ違いでしたね。失礼しました。

61 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 21:50:29
スレ違いではないと思うよ。
ついでだから、書いておくけど、
環境計量士は参考書を間違えるとかなりの高確率で即死になる・・・

悪いことは言わないから、テキストは弘文社かオーム社にしておくほうがいいよ。
近道なんかを使った日には5倍は時間がかかるかと思う。

私は1ヶ月の勉強で受かった。(1日5時間勉強したけど)


62 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 21:52:56
環境計量士は排ガス測定の足場を間違えるとかなりの高確率で即死になる・・・


63 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 22:05:14
漏れ、排ガスサンプリング中に靴が溶けたことがあるよ

64 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 22:53:20
測定口がとんでもない場所にあったりするよね
どうやっても、ピトー菅とか、入れないよって・・・・

設計とかする段階でぜって〜考えてないよね


65 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 23:00:15
考えてるわけがないよ・・・

環境計量って存在しなくてもいい仕事だから・・・

66 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 23:12:38
計量証明事業所って環境破壊事業所だよな・・・廃液の種類と量といったらガクブル・・・

67 :あるケミストさん:2006/06/08(木) 23:14:09
測定孔が5m以上の高さで、下向きなのは勘弁して。
手をぷるぷるさせて水分計るのきついし。
梯子の下ではリフトが走り回ってるし。


68 :あるケミストさん:2006/06/09(金) 00:00:40
溶融炉の炉出口の排ガス測定、勘弁してほしい…石英管割れまくりだしピトー管まがっちゃうし…

69 :あるケミストさん:2006/06/09(金) 00:40:34
なぜか、排ガスサンプラーが大量にわいてきているwwwwwwww

70 :あるケミストさん:2006/06/09(金) 07:00:12
珍プリンググループのみなさん、5963

71 :あるケミストさん:2006/06/09(金) 08:07:32
むさし○計測
ここはかなりやばいので正社員という事に騙されて入らないことをお勧めします

72 :あるケミストさん:2006/06/09(金) 16:58:59
民間(大手ではない)と公益・・・腐ってないのはどっち!?

73 :あるケミストさん:2006/06/09(金) 20:57:00
>>71
あまりいい噂は聞かないけど、事実なのか。

74 :高機動型アッグ:2006/06/13(火) 11:27:43
ま、火のない所に煙は立たないからね。

75 :あるケミストさん:2006/06/14(水) 23:07:34
23/50で合格率12%って。例年通りラインが28/50だったら7%くらいだったのか。
あは。あは。あはははは。

76 :あるケミストさん:2006/06/15(木) 16:27:19
排ガス測定でガスメータの液面調整って大事?
少し水多かったりしても誤差でないよね?

77 :あるケミストさん:2006/06/15(木) 20:50:40
気にしない!

78 :あるケミストさん:2006/06/15(木) 21:47:28
↑ほんと?

79 :あるケミストさん:2006/06/15(木) 23:20:12
漏れのところはガスメータなんて使ってない。

80 :ある依頼者さん:2006/06/17(土) 20:37:44
現場に置き忘れた番号付の円筒濾紙は後日でもいいから理由を説明して持ち帰ってね。
数週間後に届いた計量書の記録表は明らかにウソデータでしたよね・・・D社さん。

81 :あるケミストさん:2006/06/17(土) 21:20:29
えへへ・・・

82 :あるケミストさん:2006/06/23(金) 23:45:41
捏造

83 :あるケミストさん:2006/06/24(土) 00:18:24
捏造をしすぎて、発覚し、会社を辞めた漏れがきましたよ。

環境計量士(濃度、騒音・振動関係)です。

84 :あるケミストさん:2006/06/24(土) 10:48:16
>>83
ま、まじですか。
くびになったの?

わしも注意しよう(何を?

85 :あるケミストさん:2006/06/25(日) 17:00:37
83
詳細キボン

86 :83:2006/06/25(日) 18:26:19
会社に捏造がばれたってわけじゃないんだけど。ごまかしたから。
上司の指示だったから、その上司は知ってる。

でも、馬鹿らしくなって業界自体から離れることにしました。

もとは極度の残業(2ヶ月休みなし!)が原因だから、その上司も道連れにはしたけどね。
役員確定のエリートだったが、もう、昇進はできないでしょう。実際飛ばされたので

どちらにしても、この業界でもっともダーティーな罪を犯したのは事実ですから、
私はこのまま計量証明の仕事を続けるわけにはいかないと思いました。

今は文系(とある専門職)のほうに進んでます。


87 :あるケミストさん:2006/06/25(日) 21:17:50
うわぁ
でも残業とか酷いと判断能力無くなるよなあ。
捏造(まがい)を避けれない業界の体質、明日は我が身だ。

環境計量士って辞めた後の進路は何が多いのかな?
旧帝大の工学部卒だけど(高学歴が余ってる)今の時代、
中途でまともな会社入れる気がしない。
結局、計量証明事業を転々としそうで、嫌だ。

88 ::2006/06/25(日) 22:21:05
技術士とれよ

89 :あるケミストさん:2006/06/25(日) 23:19:14
>>87
中小・零細は絶対だめだよ。甘い言葉にのらないでね。
頭いいんだから、技術士めざせば?
専門学校卒でも合格してるし。

90 :あるケミストさん:2006/06/25(日) 23:38:16
>>88
技術士なんて何の役にも立たないですよ。
これから、もっと簡単になりますし。
文系資格のほうが、まだましです。独立できる分だけ。

91 :86:2006/06/25(日) 23:40:33
周りは計量証明を転々としているか、メーカーに入る人が多い。
前に一人いた、地方上級に合格した人が一番幸せそうだ。

とある、認定の関係で会社に役所から監査員として帰ってきたwwwwww

92 :あるケミストさん:2006/06/25(日) 23:54:07
環境計量士は「捏造は絶対にしない」「データの統計的処理ができる」
一般人が期待するスキルはこれだと思うのですが。
>>86
とっとと辞めてください。

93 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 00:27:07
今、捏造が熱い!

皆様の投稿をお待ちしています。


94 :86:2006/06/26(月) 00:35:04
>>92
私はすでに計量証明からは離れています。
一生、この仕事に就くことはないでしょう。それだけ悪いことをしたと思っています。

ただ、仮に捏造が日常的に行われている事業所に入ってしまった時、どうするか・・・
会社の上層部に報告した所で、うとましく思われるか、一人でがんばれと言われるか
どちらかです。(私は後者でした)
これから環境計量士になられる方には、良い意味での政治力を持っていただけたらと思います。

95 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 00:36:20
>>92
データの統計処理ができる環境計量士なんて、ほとんどいないと思うのだが。
t検定もわからないだろ?

96 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 00:42:48
やっぱりつらいよこのしごと

97 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 00:56:45
ところで、8月末からアメ牛輸入再開らしいぞ。
吉野家牛が喰える!!!!!!!

98 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 01:04:24
うちかなり仕事減った・・・計量証明事業所で右肩上がりの好景気なとこ手あげて〜!!

99 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 01:13:11
>>98
うちは、右肩あがり。ボーナスさらに増えました

来年以降はやばそうだけど・・・

100 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 01:23:12
転職版とか就職版とか手当たり次第にスレ開くと
大抵どの業界でも「辛い」とか「死にたい」とか「鬱になる」とか、
そんなんばっかなんだよな。大手・中小・零細に限らず。
どの業界でもこんだけ必死にならんと、日本のこの豊かさは保っていけないんだな。



101 :あるケミストさん:2006/06/26(月) 01:46:28
そうだよな。つらい世の中になってるのかも・・・

そうじゃないのかもしれないけど

102 :高機動型ゴッグ:2006/06/26(月) 09:54:17
捏造が嫌で、でも計量証明に拘るなら、社長になってアンタが会社作るしかない。
そして自分の夢を追いかけていってくれ。
本田宗一郎も松下幸之助もエジソンも、みんな自分の夢を描くために会社作ったよ。
所詮サラリーマンなんて雇われの身。社長以外はみんな、ね。

その結果、会社の事業規模がでかいか小さいかは時の運。(それを見切る目は当然必要だが)

103 :あるケミストさん:2006/06/29(木) 22:04:35
小さいところでは、捏造とは言わないまでも
精度出すのが至難ってのがこの業界で、
規模がでかくないと検体当たりの品質管理コスト上がって無理だよね。

104 :あるケミストさん:2006/06/30(金) 20:25:23
>>103
規模がでかくても受注する項目が多いところは駄目だよ。
ウチは何でもできます、って胸張ってる事業所ね。
検体の総数は多いが、項目ごとの検体数は少なく、コストが跳ね上がる。

受注頻度の低い項目を外部に投げていれば別だが、年数検体の受注の
ために品質管理をまともにやったら、残るのはマイナスの利益だけ。

105 :あるケミストさん:2006/06/30(金) 20:54:46
虚しい仕事よのぉー

106 :あるケミストさん:2006/07/01(土) 22:06:19
76 名前:名無し検定1級さん[] 投稿日:2006/07/01(土) 08:50:58
これはどちらかというと
計量法の全面改正(ISO/IEC17025ベースのHLAP)
に備えて計量証明事業所が社員に取得させる資格だから
個人に受験料を出させるような会社はどのみち淘汰されてしまうよ

HLAPって何ですか?

107 :あるケミストさん:2006/07/01(土) 22:54:25
↑知らないの?
へぇ…知らないんだ…

108 :あるケミストさん:2006/07/01(土) 23:18:10
Mラップってどんなラップですか?

109 :あるケミストさん:2006/07/01(土) 23:56:42
MLAP=特定計量
HLAP=○○計量
さあっ○の中に入る言葉は?

110 :あるケミストさん:2006/07/02(日) 01:22:05
いや・・MLAP並に厳しい規制がまた出たのかと
びびって検索しちゃったじゃねーかw

111 :あるケミストさん:2006/07/02(日) 01:29:37
検索しても出ないよ
まだ…ね
もしかしたらMLAPよりも厳しくなるかも

112 :あるケミストさん:2006/07/03(月) 08:23:13
まあ環境計量なんて、ちょーてきとーな制度管理も言及してない
制度なんてダメダメだからな。

113 :あるケミストさん:2006/07/05(水) 19:41:04
知りたいな知りたいな教えてよ教えてよ捏造の事もっともっと


114 :あるケミストさん:2006/07/05(水) 19:52:51
>>113
捏造じゃなくて基準超過の際、再採取とかは普通にやってる。
どちらのデータも送って、売上2倍でウマー。
あと原因調査で排水処理の工程別検査や、ラインごとの
原水分析とかやってもらえれば最高。
その後で薬剤や追加設備を売りつける。

115 :あるケミストさん:2006/07/05(水) 20:10:04
なるほど・・・


116 :あるケミストさん:2006/07/07(金) 00:25:21
613
きさまグリーンBlueだな!MLUP取り消しダァーッ

117 :あるケミストさん:2006/07/07(金) 00:26:17
↑114へのレスです…

118 :あるケミストさん:2006/07/07(金) 00:36:43
特定計量とってない零細だから。

119 :あるケミストさん:2006/07/08(土) 01:55:54
棒ナス100万いかない

120 :あるケミストさん:2006/07/08(土) 18:32:20
俺も。
75万のみ・・・


121 :あるケミストさん:2006/07/08(土) 19:04:26
>>119
>>120
まさか、年間の金額ですよね?

夏のボーナス40万。
38才、かなり大手の分析会社勤務です。

122 :零細:2006/07/08(土) 23:41:37
あるだけいいよ・・・

123 :あるケミストさん:2006/07/09(日) 10:07:03
77万
38歳

124 :あるケミストさん:2006/07/09(日) 11:33:17
ダイオキシン分析どんだけ利益でてるんだろうなぁ、金食い部門の
ような希ガス
28歳夏賞与33万・・・来年以降カットの嵐がくるかも。

125 :あるケミストさん:2006/07/09(日) 13:33:14
ダイオキシンの価格下落は談合でもしたくなるね。
価格を一律に決めてくれないかな?ある程度高いところで。
一方で国が適正な精度管理を定めてるのだから、
かかるコストから適正価格決めないと精度が落ちて行くだけだろ。

126 :あるケミストさん:2006/07/09(日) 18:06:39
ダイオキシン類は他の項目とまとめてセットで取るために分析してます

127 :あるケミストさん:2006/07/09(日) 19:34:31
MLAPの零細はGCMSの維持費で火の車

128 :あるケミストさん:2006/07/09(日) 21:05:13
私は27歳大卒で102万円でしたよ

129 :あるケミストさん:2006/07/10(月) 07:59:07
DXNは生物検定で。
日吉のwebサイトで価格記載するのは止めて欲しいね。

130 :あるケミストさん:2006/07/10(月) 22:34:36
33万〜102万円、差がありすぎ!
100万近くもらってる会社ってどんなとこ?
私は一部上場会社の子会社で36歳75万。

131 :あるケミストさん:2006/07/10(月) 23:03:03
格差社会は益々広がって行くでしょう

132 :あるケミストさん:2006/07/10(月) 23:11:55
10年後どうなってるかな。

133 :あるケミストさん:2006/07/18(火) 01:39:25
零細はやばいよ。しんどいよ・・・

134 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 00:07:07
平社員で計量管理者やらされている肉体的にも精神的にもヒサンな人いる?

135 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 00:56:07
ここにいるよ・・・
しかも、ダイオキシンの計量管理者だよ。まだ若手だから平社員なのは仕方ないけど

最近思っているのは、あまり無理はしないほうがいいかなと・・・
昇進しなくてもいいから、毎日定時に帰りたい。

仕事を抱え込む癖があったけど、最近は他の人に振り分けるようにしてる・・・
(なぜか、そういう権限はある。)

136 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 01:17:13
>>135
お疲れ様です。マジ尊敬します・・・。
理不尽を感じる事も多々あるんでしょうね・・・それなりに評価しても
らってますか?もしや他の平社員と評価変わらないですか?(´Д`)

137 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 18:36:05
>>136
尊敬されるほどじゃないですよ。やってることは、ドカタです。
それなりに評価はしてもらってます。(社長の息子とは仲が悪いけど)

どちらかというと、あきらめかけてます。

この業種はどんなに技術があっても、誰も喜ばないですからね・・・
(例えば派遣になったとしたら、分析ドカタは時給2000円止まり、ITドカタは時給5000円が
ざららしい・・・)

分析屋に残るか、他業種へ飛び立つか・・・


138 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 20:06:20
>>137
飛びたてYO!


139 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 20:11:02
>>137
環境計量じゃ、技術あっても・・・
+アルファの商品扱わないと、生き残りは苦しいですね。

140 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 20:45:57
今のうちに絶縁油のPCBで稼いでおかないと

141 :あるケミストさん:2006/07/20(木) 21:48:40
>>134
平社員(20代中頃)で結構大きな会社の計量管理者をしてたぞい(過去形)。
SVの24時間測定や煙突での煤煙測定など体力的にキツかったな。
絶対公に出来ない裏の仕事もさせられた。
これは計量士として精神的にキツかった。

今じゃ良い経験したな、って思っているよ。
現職がマッタリなので、刺激のあったも前勤務先に戻りたいと思う様になってきた。

仕事を抱え込む人には向かない職種だね。

142 :あるケミストさん:2006/07/24(月) 22:27:23
http://www.jemca.or.jp/info/infomation/attach/rinri_kihan.pdf

143 :あるケミストさん:2006/07/24(月) 22:56:23
>>142
川鉄っつーかJFEだっけ?捏造したトコ。
あーゆーのが公になっちゃうと、協会的にも倫理規定
つくらざろう得ない罠。

144 :あるケミストさん:2006/07/27(木) 22:42:18
JFEもうかっけるみたい。

145 :あるケミストさん:2006/07/27(木) 23:14:26
いよいよHLAPの導入が現実味を帯びてきているらしいね

146 :あるケミストさん:2006/08/04(金) 23:45:46
捏造って意味なくね?
依頼者:排水処理の性能に対して不自然な結果
 ↓
立ち入りでアウト

受注者:メリットなし

自主測定でいくら基準適合していても
立ち入りで基準超過していたら一発アウト
だからあえて基準超過するデータも保存しておく必要があるしそう勧めている
まあ、自治体の担当者が無能なら意味無いが
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=7993&hou_id=7076

147 :あるケミストさん:2006/08/05(土) 00:30:14
プライド高きデブが今年も試験におちたおww。

148 :あるケミストさん:2006/08/09(水) 20:49:43
経済産業省の説明会に行ってきました。

HLAPって、高度計量証明事業のこと?

これって、計量証明事業所のランク分けってことになるんじゃないですかね。
認定取れなかったところは、淘汰されちゃうような気がするんですが。

まあ、農薬のMLAPみたいに制度はできても、取得する所がほとんどない
ようなものもあるので、現時点では何とも言えないですが。

149 :あるケミストさん:2006/08/10(木) 00:13:49
>>106
最初はただの打ち間違いだと思ったけどそうでもないのか
MLAPよりもはるかに大変なんじゃないのか

150 :あるケミストさん:2006/08/18(金) 18:14:15
みなさんお盆休みですかー?
こちらは昨日からはじまったけど、大手メーカー休みで
のんびりやってまつ。

151 :零細:2006/08/19(土) 21:43:17
お盆休み自体がないんですが・・・

152 :あるケミストさん:2006/08/20(日) 09:05:42
確かに
BOD測定とかお盆休みはありえない

153 :零細:2006/08/20(日) 21:44:15
お盆前に、大手分析会社からBOD分析試料が毎年きますとも、ええ。
ありがたいことです。

154 :あるケミストさん:2006/08/20(日) 22:29:27
20℃、5日間とは世の中限らない。
3日間かもしれないし、お盆、正月は7日間かもしれない。
隣の会社は0日間かもしれない。

155 :あるケミストさん:2006/08/21(月) 22:23:02
全く程度の低い人間関係を簡単に晒してくれるね
少なくとも自社と取引のあるような事業所で
そんなことをしているところはないよ
けれど、ウワサに聞くような会社はあるかもね

156 :あるケミストさん:2006/08/22(火) 21:19:22
”補正計算して”出すところを知っている。
ううん・・・

157 :あるケミストさん:2006/08/23(水) 07:56:30
10年くらい前に日曜日取り出しのBODサンプルがあったんだ。
私が当番でやらなきゃいけなかったけど、忘れちゃいました。
ごめんなさい・・・

そのときのサンプルはBOD6になってしまいました。

158 :あるケミストさん:2006/08/23(水) 21:53:57
いいよいいよ、許しちゃる。
もっとエグイところもあるからね。


159 :あるケミストさん:2006/08/30(水) 19:41:03
ほんまけ?

160 :あるケミストさん:2006/08/30(水) 20:17:53
そういやヘンなデータでちゃった時は、もういっかい
BOD測り直す事はあるな。

161 :あるケミストさん:2006/08/30(水) 21:41:05
まあBODを1週間後に止むを得ず再測定することも稀にはあるよね

162 :あるケミストさん:2006/08/30(水) 22:58:07
試料は冷蔵保存してるの?


163 :あるケミストさん:2006/08/30(水) 23:33:23
BOD自体があやふやな分析項目。

164 :あるケミストさん:2006/08/30(水) 23:40:55
大卒、20代後半で環境計量士だけど手取が15万なんです!!
しかも重要な場面にはきっちりと名前が使われるんです!!


165 :あるケミストさん:2006/08/31(木) 02:35:21
残業込みで自分の年齢ぐらいの月給もらえる私はかろうじて勝ち組?

166 :あるケミストさん:2006/08/31(木) 18:32:48
高卒、20代後半大で環境計量士だけど手取が17万なんです!!

自分の年と同じ月給なら、勝ち組


167 :あるケミストさん:2006/08/31(木) 22:53:48
私は残業のおかげで手取額が基本給を下回ったことがありませんが
20代後半で手取22〜28万ですね

168 :あるケミストさん:2006/09/01(金) 19:07:42
>>166
高卒で手取り17万か。すごいね!超スーパーエリートじゃん!!!!!!!!!

169 :あるケミストさん:2006/09/01(金) 19:15:16
談合・・・

170 :あるケミストさん:2006/09/02(土) 00:53:38
>>169
は、いけないよ
零細君WW

171 :あるケミストさん:2006/09/02(土) 07:01:02
とりあえず、1日3時間、2ヶ月以上勉強して、環境計量士に落ちたやつはアホだと思う。

172 :あるケミストさん:2006/09/02(土) 07:34:20
とりあえず、年度末にそんな暇のある分析屋はまずないと思う。

173 :あるケミストさん:2006/09/02(土) 17:55:55
年度末をいいわけに対策も立てない分析屋はあほだと思う。

174 :あるケミストさん:2006/09/04(月) 20:10:33
ええーーーーーー!?


175 :あるケミストさん:2006/09/04(月) 20:16:30
>>173
対策ったって、大手は外注に出すだけじゃん。

176 :あるケミストさん:2006/09/04(月) 23:09:23
いーや、外注どころか受注自体を断るのが、最強

177 :あるケミストさん:2006/09/05(火) 07:32:40
>>176
民間で?

178 :あるケミストさん:2006/09/05(火) 08:26:44
>>173は環境計量士の試験対策を立てない・・・って事をいいたいんじゃないか?

179 :あるケミストさん:2006/09/07(木) 06:57:07
www

180 :あるケミストさん:2006/09/08(金) 23:56:09
もう生ゴミあさったりうんこ煮たり焼いたりする仕事は嫌だ!

181 :あるケミストさん:2006/09/09(土) 04:00:02
汚泥サンプルに髪の毛が混じってんの・・・、キモチわり〜・・・。

182 :あるケミストさん:2006/09/09(土) 19:27:01
未消化のとうもろこしの黄味にもなれちゃいました

183 :あるケミストさん:2006/09/09(土) 22:27:01
環境計量士って、大変なんですね。
私はある分析会社で、40代の環境計量士の下について、分析補助を
やっています。私はアルバイトですが。

184 :あるケミストさん:2006/09/09(土) 22:51:51
HLAPって水道GLPみたいなものになるのかね?
MLAPの環境計量全般版のようでもあるけど
高度というからにはISO/IEC17025とほぼ同じになるという話しもあるし

185 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 00:25:39
とにかく零細には行くな
あと公益にも行くな

・・・これからがヤバイ

頑張って大手にいきなさい時代の変化に対応できるのは技術力と資金
力を持ってる大手だ・・・結局は大手なんだよ。


186 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 16:43:41
分析専業の大手がいいのでは
都内は競争が激しそうだけどどうなの

187 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 19:24:22
大手から公益に転職した俺様が来ましたよ。

>>185
>>186
の言う通り!!

資金力にはかないません!
公益法人なんて糞!
零細なんてウンコ!

188 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 20:25:31
>>187
公益って人材査定がなくて体質が古く、やる気がでない、おまけに
若手が育たないって聞いたんだけどホント?

189 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 20:36:09
環境分析の仕事を希望してるみなさん!このスレを1から読めばリアルに現状がわかるよ!!

190 :187:2006/09/10(日) 20:55:20
>>188
確かに体質が古い。
「昔からこの方法でやっているし」って感じで、変化を拒む。

教育するという事を知らない。
「OJT?はぁ??なにそれ???」ってな感じ。
「やっていれば、慣れる」だそうだ。

それと「進歩が無い」。
今までやって来た事だけを、キッチリやろうとしているな。

これらに違和感を感じる「まともな人」が色々変えようと努力し、潰され、「やる気が出ない」になるらしい。

191 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 21:55:29
>>190
ひょっとして給与はやる気を削ぐ完全年功序列制?

192 :187:2006/09/10(日) 22:36:18
>>191
当たり前田の柿の種

「何が出来るか」「何をやったか」「何をやろうとしたか」
は給料に関係無いっぽい。
「早く昇給する」と言われるが、「年功序列を超えない範囲で」というのが見え見え。
財団・社団は「何年居るか」が最重要項目。

で、公務員より確実に安い。
都道府県庁と同じ給料表を用いているが、スタート地点も上がり方も、全然ショボイ。

193 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 23:21:54
36歳で財団・社団は年収いくら?
私は、430万+残業代20万くらいかな。

194 :あるケミストさん:2006/09/10(日) 23:28:33
>>192
ナカーマだ!!うちの公益も年功だ・・・計量士持ってると仕事増
えるから損するよ・・・今の計量管理者があと数年で引退だけど後
任がいない・・・。オレは公益から脱出するしW
おたくは計量士確保出来てるか?


195 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 00:06:20
>>192,>>194
うちも某社団だが、年功でつ(;つД`)
当然役職も能力にかかわらず・・・orz

計量士の有無もそうだけど、能力の高い人のところに
仕事が集中する傾向だね。
もちろん給料は変わらず、某茄子査定も付かずでね。

とっとと見切りつけたかったんだけど、いろいろ縛りがあって
抜けられない状態。・゚・(ノ∀`)・゚・。

これから職場決めようとしてる人がいたら、法人はヤメトケ。あとで後悔する。

>>193
それは基本給のみ?それとも某茄子込み?
基本給だけだとすると、うちはそれの7掛けくらいでつよ (´ー`)y─┛~~
某茄子ついてトントン。
今後は某茄子削る言うてるし、どうなることやらヽ(`Д´)ノウワァン

196 :零細:2006/09/11(月) 00:24:15
捏○の呪縛

197 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 00:30:23
スレ違いかもしれんが
環境計量士の人にとって、分析技能士ていう資格はカスなの?
最近分析技能士の試験を受けたんだが…

198 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 00:43:29
>>197
そんなことないよ!なんとか測定分析士は激カスだが・・・いいね〜
、そのやる気!!うちの無気力職員にも分けてくれ!!


199 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 00:58:38
>>198
本当?良かった〜
ウチの上司からは、とって当たり前だ、みたいなことを言われてムカツク!と
思っていたので…
今回の2級が合格してたら、2年後には1級が受けれるらしいので
頑張ります!!
そして将来は環境計量士も!
てちょっと調子に乗りすぎですね

200 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 01:13:08
>>199
2級取ったら計量講習免除だな!そのやる気があったら計量士なんて
余裕だ!頑張れや!腐るなよ

201 :187:2006/09/11(月) 01:18:22
>>194
>>195
おー、ナカーマよ!

能力や資格のある人に仕事が集中するうちは、まだマシなんです。
それを超えると、仲良しクラブみたいな感じになって、妙に足並みを揃えようとするんですわ。

漏れも色々と縛りがあって、なかなか抜け出せないと思い込んでいたけど、自分の為に、脱出しようと思います。

バリバリやりたい人は、公益法人はホントにマジでやめた方がイイね。

あと人間関係最悪。
縁故や血縁が多い。

202 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 01:32:54
公益の唯一いいところ・・・仕事が楽・・・以上。
みんなゆるいもん!勉強もしないし!
公益でなくなったら民間のみなさまには勝てません・・・努力して
る有能な人はみんな出ていくんだろうな。

203 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 04:43:31
地方の公益(財団)の3年目の分析技師です
皆さんの話読んでると後5年のうちに転職先決めないとうちの会社もやばそうです
最近は役員に民間出の人を迎えて組織改革やってますが、いまさら
管理者教育だとか分析技師の技術講習だとかはじめたところです・・・
まあ下っ端なので詳しいこと分かりませんが・・・

>>193
私は25歳ですが、去年の年収は額面で360万(残業コミ)+ボーナス50万でした


204 :203:2006/09/11(月) 04:46:22
ごめんなさい。うそつきました
ボーナスコミで360万です_| ̄|○

205 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 05:21:33
みなさんは 計る人ですか みなさんはマスクしますか みなさんはユウキリンを計れますか

206 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 08:01:55
勇気凛々

207 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 09:07:35
トリクロロエ PCB

208 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 18:34:43
姉歯事件とか特定計量取り消しとかあったけど検定所の抜き打ち立入
検査があったとこあっか〜?

209 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 18:47:57
>>208
うちんとこ、来てたみたいよ。
私は外回りな人なんで、詳しいことは知らないけどさ。

210 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 20:49:51
193です。
額面で
月給25万、賞与130万、残業代20万
年収450万円(民間)

211 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 23:05:11
捏造は”コストダウンへの近道”

212 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 23:40:14
これからは低価格だけでなく統一精度管理など外部クロスの結果、内
部精度管理状況も含めて受注業者をきめれ!!官公庁!!!
価格がすべての入札形式だから糞業者がわくんだ!!質が落ちた責任
の一端は官公庁にもあるぞ!!!


213 :あるケミストさん:2006/09/12(火) 06:19:44
>>212
官公庁の仕事はすでに赤字なのがほとんどでつよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
あまりにも(+д+)マズーなので当社は官公庁の仕事からは
一歩引いたスタンスで入札に向かうことにしましたw
本気で仕事取りに行っても、ペイできねーんだもんorz

ダイオキシンの受注の場合、環境省の受注資格が条件になったけど、
相場底値にされてからやられても、ねぇw

214 :あるケミストさん:2006/09/12(火) 06:29:13
民間に出せば三万円で終わってる仕事をわざと請求書と領収書には18万円て書いてあった 他たくさん偽造してあった誰にも言えずに三年間経ち今ドキドキしてる

215 :環境計量士さん:2006/09/12(火) 18:32:30
公益法人で有名なところは、民間よりもきついよ!
何とか食品分析センターとか。

公益法人で楽したいなら、国の団体よりも県の団体をおすすめする。
だれも名前を知らないような・・・
天下りのお世話をすることになるがな・・・

分析屋で幸せになりたいなら、超一流の大手に入れ。
一流以下の分析会社は給料安くてドカタなだけだよ。

216 :あるケミストさん:2006/09/12(火) 18:39:31
環境コンサルとかもアレだけど、身の程を知って
手広くやらずにつつましくやってるトコは、割りと
儲かるよ。

217 :あるケミストさん:2006/09/12(火) 18:48:42
>>215
同意。
当方、県管轄の公益法人勤務。
超楽&超安。
超一流に転職キボン

>>216
これにも同意

218 :あるケミストさん:2006/09/12(火) 19:11:43
だけどメコスジが好きなんです。part69

219 :あるケミストさん:2006/09/13(水) 21:15:36
>>217
私も県管轄の公益法人(財団)勤務です
超安ですが残業はちゃんと付くし、土日は
完全休みなので(BOD測定がぶつかると
出勤ですが)趣味を大事にしたい人はおすすめですね

220 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 20:46:25
>>219
毎年、いくら位昇給します?
36歳で年収500いきますか?


221 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 21:53:49
>>220
うちの公益はいかないな・・・ちなみにおらは27で330っす。計量
士(両方)、臭気判定士、公害(大・水・ダ)、技術士補(環境)
一種放射線とか持ってんだけど、まったく評価されません・・・最
近マジ虚しくなってきた、民間行ったらちょっとは年収うぷするかなぁ・・・。

222 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 22:00:50
うちも環境計量士で、主任をやっているのですけど、部下はアルバイトが大部分です。
同じ分析部署で、正社員は1割もいません。8割近くがアルバイト、1割が契約社員、派遣社員、出向、
真の正社員は1割もいません。

皆さんの職場はどんな感じですか?

223 :220:2006/09/14(木) 22:05:17
>>221
私も27歳の時、330万くらいでした。
現在35才で440万です。
定期昇給3000円。
35才では公益に転職できませんかね。



224 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 23:00:14
>>222
うちの主任は運転免許しか持ってないや・・・勤務年数がすべてだからね。

>>223
なぜに公益??年齢がネックになるかも


225 :220:2006/09/14(木) 23:28:51
>>224
民間は今後、賃金(月給)が上がりずらくなると思う。
賞与は業績連動で上下します。
公益なら、毎年の賃金が上って行くのでは考えております。
考えか甘いですかね。



226 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 23:34:54
公益はコネさえあればOK!
35才なら、まだ大丈夫!
でも、仕事を熱心にやりたい人には向かないよ。
職員は皆バカだし、天下りもバカだし。


漏れも計量士(両区分)持っているけど、評価無し。
んで、やはり土日休みの、ほぼ定時退勤。

227 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 23:37:31
NSに転職しようかと思うんだが、どうかな?
たまに「最強」ってレス見るけど、どうなの?

228 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 23:39:58
>>222
というか民間って、アルバイト多すぎ。実際のところ、アルバイトが主力となっている。
民間のほとんどは経費削減で、正社員は営業周りぐらいで、分析作業アルバイトにほとんどやらしているのではないだろうか?

公益もアルバイトが多いの?

229 :あるケミストさん:2006/09/14(木) 23:53:54
公益で熱意を持って仕事するとあいつに仕事振れと仕事が増えまく
る!!管理職の上司も無能だし!!
計量士である事がマイナスになる理不尽な状況。

230 :あるケミストさん:2006/09/15(金) 00:08:20
うちは分析専業で9割が正社員です
20代後半で年収450万位、ボーナスは年間6ヶ月分程度といったところ
昇給額が低くなってきているのは確かだけど残業代はすべて出るし
まだ会社の体力を温存している様子

231 :あるケミストさん:2006/09/15(金) 00:11:42
>>230
うちも半分以上、正社員じゃないんだけど、もしかしてドキュソな会社?

232 :あるケミストさん:2006/09/15(金) 01:55:44
やくたたずだな もっと使命感が亡いのか むり あんたらじゃ無駄金だ 来年期待シレ

233 :あるケミストさん:2006/09/16(土) 04:22:17
>>227
NSに中途で入れれば勝ち組!まさにエリート。
がんばれ!


234 :あるケミストさん:2006/09/16(土) 08:28:03
>>233
社員ですか。
給料いくら?


235 :あるケミストさん:2006/09/16(土) 11:42:15
>>233
なぜにエリート?
俺も給料知りたい

236 :あるケミストさん:2006/09/16(土) 22:11:29
>>225
私は業界2位の公益法人で働いていますが、公益法人は今後かなり厳しいです。
というのも、来年から非営利とされていた事業の多くに課税(約40%)されるように
なるからです。
しかも、今までは独占業務でぬくぬくと育ってきたので、上層部は営業力が全くなく、
他社に仕事は取られるは、仕事量を増やしすぎて、退職率が近年異常に高まり、
30歳代の主任クラスが空洞化しています。
私は民間から公益法人に入りましたが、民間のほうがはっきりいって、楽です。
残業時間も多い時には100時間をこえるときもあります。まだ残業手当が20時間までは
出るので、完全にカットのところよりはましですが・・・

ちなみに、業界1位のだれもが知ってる某公益法人はもっとひどいらしく。
少数の社員で多数の派遣社員を指揮するような状況になっており、
そのためか人間関係がとんでもないことになっているとも聞きます。

以上より、収益率が減少しているため、今後は天下りも減るとは思います。
>今後、賃金(月給)が上がりずらくなると思う。
>賞与は業績連動で上下します。
これは公益法人も同じです。
昇給は3000円
賞与は50%〜200%の変動式です。賞与の査定は従業員中7割人は今までの80%(Cランク)の給与、
200%の人は50人中1人だけでした(Sランク評価)。
ちなみに団塊の世代が集まる部署は概ね95%が最低ランク(Eランク)の評価でした。(50%支給)
団塊ジュニアもたいがいDランク評価(70%支給)ですね。
住宅手当、家族手当等など交通費以外は全て廃止。
ちなみに、転職時には給料が上がることはまずないです。30代なら院卒の場合でも年収400万以下
なのは間違いないです。

超一流の大手メーカー関連会社が絶対にいいですよ。給料が安くても無理な労働はないですから。
(メーカーだと、工場の品質管理の絡みで過酷な残業強いられることはほとんどない)

237 :あるケミストさん:2006/09/16(土) 22:45:40
>>236
公益なのに評価制度あるんだな、まだマシじゃん・・・うちなんて・・・

238 :あるケミストさん:2006/09/19(火) 02:45:20
アスベスト旋風の次はPCB・トリクロロエチル・を徹底研究しよう!

239 :あるケミストさん:2006/09/19(火) 07:51:42
アスベストだって0.1%の定量下限になったじゃん。

240 :あるケミストさん:2006/09/19(火) 17:08:18
計量士さん わかりませんかPCBやトリクロロエチルやベンゼンについて

241 :あるケミストさん:2006/09/19(火) 18:57:20
あんたの日本語のほうがわかんねえ。

242 :あるケミストさん:2006/09/19(火) 23:13:04
240の物質が身の回りで浮遊していたらどのくらいの猛威?

243 :あるケミストさん:2006/09/20(水) 00:25:53
>>242
量が多ければ害になる
少なければ害にはならない

244 :あるケミストさん:2006/09/20(水) 02:50:21
243 量なんて 通常どこで測ってもらうんですか

245 :あるケミストさん:2006/09/20(水) 04:50:43
>>242
なあに免疫になる。

246 :PCB:2006/09/21(木) 03:09:41
そんな辛い毎日もういやです 早くちゃんとした答えが欲しいよ

247 :あるケミストさん:2006/09/21(木) 05:00:32
>>246
ppmレベルの「DXNs・PCB混合標準溶液」を吸ったシリンジを、
某国立大学教授が口にくわえていました。

「ダイオキシンうめー!」

248 :あるケミストさん:2006/09/23(土) 10:28:37
次々に移るのってありえますか 付いたらとれないとか

249 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 02:30:08
共食いならありえる。

250 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 02:41:57
マジ困る なぜ移るかわからない切りがない 破産したくない もったいない ちまたで異臭不信物は届けるようて言われてるからとどけると匂いかいだあと捨てるだけなんだよ、馬鹿か

251 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 04:19:23
>>236
分析業界は大手の公益が一番職場環境は最悪かも・・・
株式なら大手、公益なら地場で県内シェアトップ程度の規模が
一番住み心地いいかもしれませんね

252 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 06:35:13
>>250
PCBじゃなくて、シンナーか麻薬にやられているんじゃないの?










というわけで通報しますた

253 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 07:29:23
どこに通報した?されたらどうなる?なぜしんなまやくにすり替える?ふざけてわざわざカキコする暇はないぞ PCBしらないなら関わるな

254 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 08:31:26
下のリストは零細ではないという判断にはなりませんが
MLAP
http://www.nite.go.jp/asse/mlap/list.html
http://www.jcla.org/mlap/mlap.shtml
環境省
http://www.env.go.jp/air/tech/index.html
水道法
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/kaisei/15/index.html
食品衛生法
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/jigyousya/kikan/06.html
土壌汚染対策法
http://www.env.go.jp/water/dojo/kikan/index.html
ISO/IEC17025
http://www.jab.or.jp/cgi-bin/jab_exam_proof_j.cgi?page=1
http://www.nite.go.jp/asse/jnla/mra-lab/index.html
http://www.jcla.org/directory/

255 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 08:53:26
ならないっすねー。
おれが計量管理者をやっていた、零細一族経営社長息子な会社が入っていますし。

256 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 08:56:11
254ありがとうございます  環境省と公ろうしょうの人たちに。アッチダココではない。と板挟みのボール状態でしたどちらに話しても真剣に耳はかさずスルーです 近くの保健所に行けと畳まれました。不信物も警察に持ち込まれても困ると言われましたし。再度調べます

257 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 09:38:54
危険物を危険物であるということを告げずに(あるいは知らずに)
分析依頼して事故が起きた場合は非常に大きな刑事上の問題となることを忘れてはいけない

258 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 12:53:15
>>255
それ四国だろ?特定したぞ

259 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 12:59:30
>>251
公益は殆んどが中小零細だから、どこも将来的にヤバイ!あんな雰囲気
だから意欲がないから技術力も昔のまま、それに入札から締め出される
事態てのもありえるし!

260 :あるケミストさん:2006/09/24(日) 15:12:30
全国規模の企業には入れるかどうかわからないから
公益はどこもダメ
株式会社も零細はダメ
結局その県の最大手が仕事はきつくてもマシかも
そういうところも人の出入りは激しいから中途採用では入れることも

261 :あるケミストさん:2006/09/25(月) 21:23:32
>>258
正解。

どうやって環境省受注資格審査に通ったの?
疑問・・・

262 :あるケミストさん:2006/09/26(火) 00:54:04
>>261
オレ一瞬中途でそこ受けようとしたけど辞めて良かった?
四国でダイオキシンだったら、ボイラーかヒューマンソリューションが強いか?

263 :あるケミストさん:2006/09/26(火) 21:33:39
254のリストに引っかかりもしない会社はどうなる

264 :あるケミストさん:2006/09/26(火) 23:40:45
>>262
正解。

従業員の入れ替わりが恐ろしく激しい。
(1年で半分から3分の1は入れ替わっているような気が)超DQN企業。
基本的には、社長一族が全部悪い。(特に馬鹿息子)
営業、経理を一族が掌握しているために、管理システムに問題あり。
誰かが辞めていく人の9割は馬鹿息子が原因だと言っていた。

ダイオキシン分析グループなんて、MLAP取得時のメンバー(4人)が、
MLAP更新時に全員退職していたために、審査官から「次もこんなことなら、更新しませんよ」と
厳重注意を受けたぐらいのひどさ。
リクナビにも乗っているがだまされてはいけない。
ただし、相当優秀な社員も何人かいる。これは本当。大手の分析会社とかと
比較しても、そう思う。
もう少し、人的資源を上手く生かせと言いたい。

下手な大手にいくよりは、技術はつくと思うけどね。
従業員極小の癖に高分解能GC/MS、LC/MS/MS、ICP/MSの3点セットは持っているから。
実務経験のある環境計量士だったら、相当喜ばれるよ。
そもそも、実務経験のある社員が恐ろしく少ないから。(最近はちょっとましになったかもしんないけど)
技術がつくというのは、自分でなんでもやっていくというエネルギーがある人だけだな。

零細企業の癖にリストラあるしね。
まあ、外から入ってきた部長が改革していたみたいなので、成果がどれだけでているか・・・
その会社は2年間で技術をつけたいのなら、最善の選択ではあると思う。

>>262
とりあえず、分析会社に入ることを辞めたほうがいいと思う。

265 :あるケミストさん:2006/09/27(水) 21:18:44
理学部卒で中堅製薬会社蹴って(MRだけど)地方財団の分析会社に就職した俺は負け組ですか?

266 :あるケミストさん:2006/09/27(水) 21:57:12
確定

267 :あるケミストさん:2006/09/30(土) 12:31:01
NS最強伝説 再び。

268 :あるケミストさん:2006/09/30(土) 15:41:03
社員乙

269 :あるケミストさん:2006/09/30(土) 15:49:38
新日本気象海洋って数年前国土環境に名前変わったとおもったら
つい最近また社名変わったんだな。いであってどういう意味? 


270 :あるケミストさん:2006/09/30(土) 16:57:58

ttp://ideacon.jp/contents/service/service_top.htm

NSとどっちが最強?


271 :あるケミストさん:2006/09/30(土) 20:18:40
たしか日環協の偉いサンが会長か何かをやっていた希ガス

272 :あるケミストさん:2006/09/30(土) 22:40:54
>>254のリストに全て載っている会社がいいんじゃね
それで高度計量証明の認定が取れれば零細ではないかも

273 :あるケミストさん:2006/10/01(日) 14:28:36
上のほうにMLAPって出てるけどMLAPの計量士(管理者?)って難しいんですか?
分析対象が多い分、多項目の計量管理の方が大変な気もするんですが。

274 :あるケミストさん:2006/10/02(月) 22:49:56
一般的な環境項目の計量管理者を本気でやったら、そりゃ、大変だろうが、
ほとんどの分析会社の計量管理者は軽くチェックするだけで、あとはスルー。

普段からのデータや書類の管理、審査の対応があるため、MLAPの計量管理者のほうが大変。
失敗したら、認定が取り消されるからね。

275 :あるケミストさん:2006/10/03(火) 19:55:59
計量士の願書受付が始まりました

276 :あるケミストさん:2006/10/05(木) 00:45:03
レプテッレクス?とフェニチオンどちらが どんなかんじ? 違うスレに書いたけど誰も教えてくれない

277 :あるケミストさん:2006/10/05(木) 08:19:44
願書、一応取り寄せることにしました

278 :あるケミストさん:2006/10/05(木) 19:15:14
>>276
きちがい登場!!

279 :あるケミストさん:2006/10/06(金) 02:45:10
278いちいち反応するオマエが一番!

280 :なーぜ:2006/10/09(月) 03:34:30
きちがい て?こんなことばあまり聞かない。

281 :あるケミストさん:2006/10/09(月) 08:29:14
>>276-280
きちがい登場!

282 :あるケミストさん:2006/10/10(火) 23:06:16
みんなにわざわざ教えても興味無よ

283 :あるケミストさん:2006/10/11(水) 14:13:43
キーくんばんざい

284 :あるケミストさん:2006/10/14(土) 21:14:32
よーちゃんまんせー

285 :あるケミストさん:2006/10/15(日) 14:00:12
そんな学校受けて将来何のために何したいの?

286 :あるケミストさん:2006/10/16(月) 22:10:05
高度計量証明事業制度(HLAP)

287 :あるケミストさん:2006/10/17(火) 00:04:03
基準天秤や基準分銅について教えてください
前者・・・日常的に使用する分銅の値付け時に使う
後者・・・日常的に使用する天秤・分銅の調整や値付け時に使う
と思うのですが、定義や定期的に産業総合研究所でチェックを
受けなければならない、というのはどこに書いてあるのでしょうか
計量法では見当たらなかったのですが、基準器検査規則でしょうか

288 :あるケミストさん:2006/10/20(金) 18:27:32
>>287
えーと〜。基準器ってことでいいんでしょうかねぇ。。。
今、手元に計量法の略を書いた本しかないんですが、

計量法第102条に「定義」と、
「政令で定める基準に従い〜〜検査しなければならない」ってあるけど、
これでいいのかな?

基準器検査規則だと、
第3条と第4条で具体的な基準器の種類について規定してる。

あの、誰かフォロ〜か間違い指摘かお願いします(><)



289 :あるケミストさん:2006/10/20(金) 21:06:29
>>277-288
では、フォローを。

基準器の定義と検査方法はOK。
ただし、使用方法が違います。

基準天びんは分銅の検定に使用する天秤
基準分銅は分銅の基準器検査又は検定に使用する分銅です。

なお、基準器検査規則の第2条に基準器検査を受けられる者が規定されていますが、
これを見てわかるとおり、基準器検査は基本的に「基準器検査、検定(装置検査も含む)、
定期検査、計量証明検査」を実施する者しか受けられません。

ですので、普通の事業者では基準器を所有することができないと考えてよいと思います。
(仮に持っていても基準器検査を受けられないので、有効期間が満了した時点でただの計量器になります。)

>>276
自分の見た資料だとCLAPだったような気がする・・・。


290 :288:2006/10/20(金) 22:41:18
>>289
288です。
フォロー、ありがとうございます。
しかも、詳しい内容を丁寧に書いてくださって!!m(__)m

私も頑張ろうwwww

291 :あるケミストさん:2006/10/21(土) 02:52:39
佐賀?

292 :288:2006/10/21(土) 12:15:00
>>291
危ないですから佐賀ってくださいw

293 :あるケミストさん:2006/10/21(土) 22:45:44
ふざけてすいません。
今さらですが、公益データ検索システムです。
計量法、環境基本法、基準器検査規則等、なんでもどうぞ。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

294 :あるケミストさん:2006/10/22(日) 11:35:57
畳み下にある木耗材について、なにが含まれているかわかりますか?いくらかかりますか?

295 :あるケミストさん:2006/10/22(日) 12:08:34
>>294
おまえ、必死だなw
アスベスト入りの畳でも使ってたのか?www

296 :あるケミストさん:2006/10/22(日) 14:44:51
環境計量士は測ります。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/981291063/
★環境計量士・一般計量士 Part5★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1144922275/
環境測定分析士
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1140907529/
環境分析の会社で年収1000万以上の人いますか。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1068212393/
だけど環境計量士の仕事が好きなんです。part2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1147615215/
【オールカマー】環境分析・測定【総合スレ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1100526879/
環境計量士の問題
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1105265053/

297 :あるケミストさん:2006/10/22(日) 14:52:08
287です。皆様レスありがとうございました。
うちの組織って基準器の検査が受けれない
のですが(計量士さんとかと直接は関係
ない組織)、昔持っていたせいか、基準分銅
や基準天秤を用意する!といっている人が
いるので、その説明をしようと思います。

>289 計量証明検査というのは何か定義が
あるのでしょうか?その検査報告書には何
かの印が押せたり出来るのでしょうか?

計量法が改正されて、基準器検査を誰でも
受検OKというわけではなくなって、代わりに
JCSS校正証明サービスがはやりだしたの
でしょうか?

298 :あるケミストさん:2006/10/22(日) 15:22:33
>>297
おそらく、本格的に分野外の人のような気が・・・。

計量法に書いてあるけど、計量証明検査をクリアした計量機には、
正しいをマルで囲った印があるよ。日付入りで。
てゆっか、計量証明検査は特定計量気の検査だから、

>その検査報告書には何かの印が押せたり出来るのでしょうか?

って質問はなんか繋がらないなぁ。私の勘違い??

JCSSは流行じゃないよ。
トレサビリティ体系に基づく、適正な認定業者だよ^^;

299 :298:2006/10/22(日) 15:28:22
計量器。変換メタメタですいません

300 :あるケミストさん:2006/10/23(月) 18:41:07
閑居計量士

変換間違って、ちょっと凹んだ

301 :あるケミストさん:2006/10/23(月) 22:22:50
環境系猟師


302 :289:2006/10/23(月) 22:49:10
>>297
 とりあえず

  計量法
  計量法施行令
  計量法計量法施行規則
  特定計量器検査規則

 の計量証明検査に関する規定を調べてみることをお勧めします。
 
 条文は法令データ提供システムで検索するとすぐ分かりますので。
 URLは>>293に書いてあるやつです。(293の名称は微妙に違ってます)

 あと、基準器検査の受検者制限は、平成5年の改正時でかかったと記憶しています。 
 

303 :あるケミストさん:2006/10/23(月) 23:48:42
>>301
つくづくそうありたいものだなw

304 :あるケミストさん:2006/10/25(水) 02:47:13
このスレのタイトルコール 声:ジョン・カビラ

305 :あるケミストさん:2006/10/26(木) 18:39:41
295296 ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます ありがとうございます ありがとえございます ありがとうございます ありがとうありがとう

306 :あるケミストさん:2006/10/27(金) 01:37:19
環境計量士、今年願書出して来年受験します。

転職とか考えてはいませんが、
とりあえず仕事で分析することもあるし、取得しておこうと考えてるわけですが、
かなり難しそうで、困っています。

せめて一般教養レベルの化学をもう少し勉強していればよかった・・・
3月まで相当勉強しなきゃ受からないなあ。

皆さんも苦労しました?

307 :あるケミストさん:2006/10/27(金) 18:45:58
みんな3週間くらい勉強して、受かっているよ

308 :あるケミストさん:2006/10/27(金) 22:03:05
計量士は化学系では難関資格なので合格するには苦労する
たったの25問のバックグラウンドが並じゃないので
要領よく勉強しなければ何年受けても合格できない

309 :あるケミストさん:2006/10/31(火) 01:16:28
>289
>298 ありがとうございます。
>>その検査報告書には何かの印が押せたり出来るのでしょうか?

>って質問はなんか繋がらないなぁ。私の勘違い??

ISO17025の検査報告書のように、何かマークが入れれるのかな?と
思いました。
受検資格の無い組織が基準分銅を買った場合、その分銅メーカーを
通じて受検するのも無理なんですよね。また基準分銅はJCSS校正分銅
と異なり、不確かさは付与されていないですよね。質問ばかしですみません。


310 :あるケミストさん:2006/10/31(火) 21:45:47
>>309
 そのとおりです。
 使用目的が異なる以上、たとえ分銅メーカー経由でも基準器検査は受検できません。
 また、不確かさも基準分銅には付与されません。
 現在のところ、基準分銅の基準器検査は、基準分銅を検査したときの器差が公差内に入っている
ことと、分銅の構造が技術基準を満たしていることしか見ておらず、器差の合格判定には不確かさは
用いられていません。
 正確なところは、基準器検査規則の基準分銅の規定を見てもらうのが確実だと思います。

311 :あるケミストさん:2006/11/01(水) 08:38:28
いつもおつ きょうは計量の日 たんとはかれなはれ

312 :あるケミストさん:2006/11/01(水) 12:24:36
>>311
忘れていた!dクスw

313 :あるケミストさん:2006/11/02(木) 23:06:42
>>306
11月から電車の中で近道の演習だけ読んでた・・・・・・
うん・・・それだけ。

314 :あるケミストさん:2006/11/03(金) 00:49:06
とんくす

315 :あるケミストさん:2006/11/08(水) 04:51:23
294どうすればよいかわからない わからない わからない わからないわからない死死死死死しかないのか だれでもいい助けてくれ 早く解明してくれ

316 :あるケミストさん:2006/11/08(水) 21:37:34
http://oshiete.goo.ne.jp/
ここで質問しろ

317 :あるケミストさん:2006/11/10(金) 05:05:29
土壌汚染にトリクロロがあったらどう処理する?

318 :あるケミストさん:2006/11/10(金) 20:27:28
今後も同じ場所に廃棄し続ける

319 :あるケミストさん:2006/11/10(金) 21:11:15
今日誰も近寄らない倉庫の奥の棚の片付けさせられたんだが
棚の奥から【アスベスト】とラベルされた箱が3つもでてきたw
生き字引の部長に聞いても知らんというし、いったいいつのだか。
当時は、アスベストがこんなに有名になるとは思いもしなかったんだろうなあ・・
それにしても、中身は別物の可能性もあるんで、開けて確認しなくては・・俺がやるんだろうなorz

320 :あるケミストさん:2006/11/11(土) 01:06:10
標準温度計というのはその形状は水銀やアルコールのような棒状である温度計
と業者さんから聞いたのですが、標準温度計の形状が計量法やJISで定義されて
いるのでしょうか

pH計やデジタル温度計にJCSS校正するときは本体でなくセンサーを校正するのが
通常なのでしょうか。

321 :あるケミストさん:2006/11/11(土) 02:12:47
死にたいならアスベストより速効性の高い勇気燐!難燃剤と殺虫剤系がたっぷり含まれてるらしいなご谷市公的住宅に住むのが一番早いらしい噂

322 :あるケミストさん:2006/11/11(土) 13:35:10
そんなことする暇あったら
さっさと屋上から飛び降りろ

323 :あるケミストさん:2006/11/13(月) 06:17:27
 子供はここにきちゃだめ

324 :あるケミストさん:2006/11/13(月) 09:04:11
>>319
なにが入ってた?
耐火布か防護服、石綿金網ぐらいだと思うけど。

325 :環境計量士:2006/11/13(月) 18:15:13
>>321

  き ち が い 復 活 ! !

326 :あるケミストさん:2006/11/14(火) 02:09:46
>>324
うちの試験室は大掃除中にアスベストでてきたけど
脱脂綿みたいにビニール袋にそのままアスベストが入っていたのが
出てきた。なんにつかうんだろう

327 :319:2006/11/14(火) 11:55:06
>>324
>>319だけど、入ってたよ、ブツが。
ラベルが手書きとかじゃなくて、○正化学(株)の製品のラベルだったんで覚悟はしてたんだけどねw
箱をあけたら、袋に入っているわけでもなく、直接箱にぎっしり。
薄い青〜黄緑(正直もっと青色が濃いと思ってた)の綿状のものが。
あけたと同時に、小さいのが舞い上がる舞い上がる・・・
>>326 ほんと、何に使うつもりで買ったんだろうねえ


328 :あるケミストさん:2006/11/14(火) 18:01:26
サンプルってワケでもなさそうだな。
でも、標本が作れそうな感じ。

329 :あるケミストさん:2006/11/17(金) 23:51:21
世界中に配っても余るくらい
標本作れるね

330 :あるケミストさん:2006/12/06(水) 21:46:58
おい、三重県の業者。
ダンピングしてんじゃねぇよ!

331 :あるケミストさん:2006/12/09(土) 23:56:40
うちだってわからんなぁ

332 :あるケミストさん:2006/12/10(日) 01:02:55
談合あげ!


333 :あるケミストさん:2006/12/12(火) 19:00:51
鶴の一声ぷぎゃーwwwwwwwwwwww

334 :あるケミストさん:2006/12/16(土) 02:44:46
来年度からは、おだんごも建設業みたいに厳しくなるのかねぇ?


335 :あるケミストさん:2006/12/17(日) 06:55:20
>>334
都道府県レベルでは指名業者ふやすんじゃねーの

336 :あるケミストさん:2007/01/01(月) 19:51:44
今年こそは熱象から抜け出せますように!


337 :あるケミストさん:2007/01/01(月) 23:50:33
捏造から抜け出す為に転職したら、生活レベルが一気に下がった
(大手→弱小公益法人)

今は、捏造に戻りたいとすら思っている

338 :あるケミストさん:2007/01/02(火) 09:11:14
技術士補とりたいんだけど、どーしたらいいの。 誰かおせーて。

339 :あるケミストさん:2007/01/02(火) 18:39:41
銭の為なら熱憎なんて屁でもないね。全く心は痛まない。
糞役人の天下りよりましじゃ。

340 :あるケミストさん:2007/01/02(火) 18:42:56
ひでーやつだなおい

341 :あるケミストさん:2007/01/03(水) 11:49:36
サー残するの馬鹿らしいので、寝津増してます。
零細社員のつぶやきでした。

342 :あるケミストさん:2007/01/03(水) 13:22:48
おまいら日計振のアンケート書いた?

343 :あるケミストさん:2007/01/03(水) 22:54:41
いや実際、生活の方が大事
熱増でも何でもアリ!

344 :あるケミストさん:2007/01/03(水) 22:56:34
知名度上げる努力しろって書いた。こんな資格誰も知らん。

345 :あるケミストさん:2007/01/05(金) 08:33:30
そうだよな、残業の時間帯に一人で分析する振りされたら、
まともに測ってるかはワカランもんね。

346 :あるケミストさん:2007/01/06(土) 21:14:59
うちでは、ね○造はない。
しかし、独自の簡易分析法はある。


347 :あるケミストさん:2007/01/07(日) 04:00:50
>在職or退職されている経験者の方

関連スレ一通り読みましたが実作業は人それぞれ違うのでしょうか?
主とされている毎日の業務を教えていただきたいのですが。

スレからの推測ですが...
@危険な場所に行って計器類でヤバイ物質量を日々測定する。
Aやばそうな物質が保管放置されている場所の清掃。
B残業は大概の人はほぼない。
C物質に無知もしくは油断すると死ぬ確立が発生。
D危険を伴う割りに年齢平均的給与。
Eじじいでも出来る。

間違っていたら具体的にご指摘お願いします。

348 :あるケミストさん:2007/01/07(日) 08:57:36
何を聞きたいのかわからない
環境計量に限っても濃度と騒音振動とあるし
濃度の測定対象も水質、大気、土壌、その他
さらに分析とサンプリングでも全く違うし
分析の分野もかなり大雑把に分けてもこの程度はある
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1140907529/91

環境計量の対象外の分析も非常に広いので少し質問を整理すること

349 :あるケミストさん:2007/01/07(日) 12:59:37
>348
試験内容云々ではない。
環境計量士の資格を取得して、それを主体とした

「在職or退職されている人が日常に職場で行っている経常的な実作業。」

要は
今職場でやってること。
昔職場でやらされたこと。


※対象外とか資格範囲云々は全く不要です。
※回答は寛容に理解できる人だけで結構です。

350 :あるケミストさん:2007/01/07(日) 14:35:49
アンタ自身が寛容じゃないのに、何をふざけた事言ってるんだ?
当たり前だが実作業は人によって異なるし、俺は348ではないが、作業の分類は348
で充分に答えになってるだろ。どの分野を担当するかは会社の都合によって決まる
ので、運次第だな。

要はアンタは転職を考えてるが、3K作業だったら嫌だなあって事なんだろう?
男だったら、大気のサンプリング要員は常に人材不足気味だし、最近ではアスベスト
測定の需要も多いから、そっちに回される可能性は高いだろう。@とCが当てはまるぞ。
よかったな。



351 :348:2007/01/07(日) 18:28:35
別に自分は環境計量士の試験について答えたつもりは全くないけど
計量証明事業所というのは計量証明の対象の分析ばかりやっているわけではなくて
計量証明の対象外のたとえば食品分析や製品分析が得意な事業所もあるよという意味
あとは計量法の対象外の作業環境や水道法、食品衛生法とかの分析もあるということ
これでは理解できないのなら
pH測定する人はずっとpH計でpH測定しているし
大気のサンプリングなら毎日現場で煙突のぼりしているとかそういうこと
会社によってはサンプリングと分析を同じ人が行なう場合もあるし
完全に分業しているような会社もある。

だから質問される側とすれば何を聞きたいのだかがわからない
自分の立場と聞きたいことをはっきりさせて少し質問を整理すること

352 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 01:05:32
>>347
実際、会社によりますよ。給料も、仕事内容も、待遇面も。
自分は零細なので、サー残当たり前で、採水・煙突登りから帰ってきて
分析作業。9時・10時は当たり前。隔週で土曜日が休み。
大手と設備・技術・人材面では雲泥の差だと思うが、他にできることがないので
しんどいけど辞めずにへばりついて惰性でやっている。
マジで零細はやめとけ。職安でよく募集してるよ。

すぐに人が辞めるので、大手からの優秀な人材待ってます!

353 :あるケミストさん :2007/01/08(月) 01:12:57
零細環境計量証明から、零細食品分析機関へ移って夢のような毎日です。
汚泥、下水を触る事もないし、あのDXNサンプリングを思い出すとキャー。
興味ある方は、根気よく転職情報を探しているといいです。
給与は変わりませんが、実働時間は3割減です。妻子との時間が増えました。

354 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 09:59:59 ?2BP(0)
>>352
俺の古巣みたいだwww
もしかして元同僚?

自分は会社が合わなかったのでさっさと退職し、
今は環境分析とは無関係の仕事をしているよ。
残業代は全く付かないし、繁忙期には雀の涙程
の手当(2食分の食事代程度)で休日出勤させら
れるけど、年収ベースで前の1.7倍の待遇。この
差は一体どこから来るのか?

355 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 13:31:05
>>354
原価

356 :347:2007/01/08(月) 15:34:30
>350-355
おかげさまで
実情、現場レベルの環境計量士としての漠然としたイメージを
おぼろげながらつかむ事が出来ました。




357 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 16:11:33
>>353
どうやって職探しした?
自分も零細の環境分析の会社に勤めていて
転職したいと思っているのだけど。




358 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 16:28:22
仲間発見!うきうき!

359 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 16:53:42
医者になって良かった事 患者を利用して手術室で新しい実験ができること。人命なんてしらん我々が欲しいのは実験データが欲しいのだよ。

360 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 16:58:47
漏れは若い女性の診察がしたいぞ。
専門学校卒のレントゲン技師に聞いた話だが、昔は会社の検診でOLの胸部レントゲン撮影時に
おっぱい見放題だったようだ。真剣にうらやましかった。でも今は違うみたいだね。




361 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 22:44:43
>>360
健康診断の時にラメ入りのTシャツ着てて、
迷った挙句、動揺してないフリしてさらしてしまったorz

362 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 23:03:52
なんだって!(ハァハァ

363 :あるケミストさん:2007/01/08(月) 23:31:19
【人殺し法案】ホワイトカラーエグゼンプション6【無賃残業】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1167820347/

残業代の出ている計量証明事業所につとめている皆様、
残業代が出なくなる可能性があります。

残業全部、サービス残業の方は無関係かもしれませんが、
転職しても、全てサービス残業です。


364 :あるケミストさん:2007/01/09(火) 00:56:53
なんだって!(orz


365 :あるケミストさん:2007/01/09(火) 20:03:25
分析屋ってブルーカラーやん。

366 :あるケミストさん:2007/01/09(火) 20:18:29
だな。
贔屓目に見てメタルカラー。

367 :あるケミストさん:2007/01/11(木) 00:04:04
実際に実務をしている人からの視点ではブルーカラーかもしれないけど、
客観的・法的な視点や経営者の都合の良い解釈だと・・・


368 :あるケミストさん:2007/01/11(木) 21:00:45
計量士は計量管理者だからホワイトカラーとみなされたりして

369 :あるケミストさん:2007/01/13(土) 23:17:44
>>368
そういう説明せなあかんのが悲しいな

370 :あるケミストさん:2007/01/14(日) 17:04:48
現役の皆様に質問
短大卒で資格とって計量士になろうと思ってるのですが、この業種って学歴重要ですかね?
ぶっちゃけ短大卒って高卒と変わらないと聞いたので(--;

371 :あるケミストさん:2007/01/14(日) 17:16:01
>>370
専門職だから学歴は関係あるっちゃあるけど、
使え度と、その会社に長くいられるかが大事。
計量士はとったほうがいい。

372 :あるケミストさん:2007/01/23(火) 16:44:30
みなさんこんにちわ、転職を考えている26歳男なんですが
今回アスベスト含有分析という職の募集をみつけました
大気・建材・吹き付けの分析及びサンプリング業務と募集要項には
書かれているのですが、どなたかこの職または似たような職について
おられる方いませんか?
よければいつもされている業務内容など教えて頂きたいです。
あとこういった仕事は文系大卒でもやっていけるのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ないですが是非よろしくお願いします。




373 :あるケミストさん:2007/01/23(火) 19:44:08
>>372
サンプリングはつらいと思うぜ?
土方仕事だ。
アスベストに暴露される危険もあるから覚悟しとけ。
入る前にいろいろ聞いとけよ、アスベスト暴露防止にどんな
対策をとっているかとか。
ココに晒せば充分か見てやる。
自分でもググってアスベスト除去工事の説明とか見とくといい。

あと、作業環境測定士の資格もとれって言われると思う。
まあ高校化学程度の知識があれば受かるかもね。

374 :あるケミストさん:2007/01/23(火) 21:10:02
い○あ株式会社ってどうですか。

375 :あるケミストさん:2007/01/23(火) 21:14:25
去年合併して名前変わったトコか。

376 :あるケミストさん:2007/01/23(火) 23:10:39
>>372
仕事は簡単、測定点にポンプに繋いだフィルターを2〜4時間放置して
もって帰った後顕微鏡で見て本数を数え、報告書にまとめる。
暇な時はポンプ止めるまで何をしてても自由。忙しい時はその間で別の現場に行きセットする。
夏は使い捨て防護服と前面マスクを着用するので相当暑い。
作業環境測定士は必須だが、文系実務無では受験資格がないので
受験資格を得られる公害防止管理者の粉じんをまず取るべき。
ただ全国の石綿除去工事がある程度終わってしまったら全く需要がない仕事になるかもしれない。
ワード、エクセルの操作、運転免許は必須。

377 :あるケミストさん:2007/01/24(水) 00:03:39
>ただ全国の石綿除去工事がある程度終わってしまったら全く需要がない仕事になるかもしれない。

(-_-メ)

378 :あるケミストさん:2007/01/24(水) 08:19:57
しばらくは続くよ。
あっちこっち石綿だらけだw

379 :あるケミストさん:2007/01/25(木) 00:33:44
http://www.toadkk.co.jp/
http://www.toadkk.co.jp/product/index.html



380 :あるケミストさん:2007/01/29(月) 19:37:50
耐震強度の偽装・・・

いや、別に。



381 :あるケミストさん:2007/01/30(火) 09:19:53
この業界も似たような懸念はあるだろね。

382 :あるケミストさん:2007/01/30(火) 19:37:14
あるある環境分析辞典!


383 :あるケミストさん:2007/01/31(水) 18:12:56
あるある

384 :あるケミストさん:2007/01/31(水) 22:58:08
あるのかよ!


385 :あるケミストさん:2007/02/01(木) 01:18:00
分析する時、併行して環境標準試料も分析してますか?

386 :あるケミストさん:2007/02/01(木) 08:34:34
するものもあるって程度。
吸光光度法はSTDはやる。蒸留からはやらない。
同様にAAやICPも感度確認程度で、前処理はしない。

387 :あるケミストさん:2007/02/02(金) 23:04:18
あるある不二家

388 :あるケミストさん:2007/02/03(土) 12:36:32
あるのかよ!

389 :あるケミストさん:2007/02/08(木) 23:20:32
あるあるある♪



390 :あるケミストさん:2007/02/09(金) 09:23:02
アブドゥルアルハザード

391 :あるケミストさん:2007/02/09(金) 20:29:01
すみません教えて下さい。いま環境技術研究所って所が募集してるんだけど、ここどう?知ってる人いる?

392 :あるケミストさん:2007/02/09(金) 21:25:09
なんでここの板ずっと人大杉なの?

393 :あるケミストさん:2007/02/21(水) 19:34:42
>>392
日本語でオケ

394 :あるケミストさん:2007/02/21(水) 22:04:45
なんでここの板ずっと人大杉なの?


81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)