5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

化学者になりたい・・・

1 :(´д`;):2005/08/04(木) 20:31:07
化学者になりたいんですケド
どういう勉強¢(´∀`*)をしたらいいんでしょうか??
ちなみに私は中二の厨房です。
誰か助言キボン

2 :あるケミストさん:2005/08/04(木) 20:38:29
マジレスで、学校の勉強をまじめにやることだな。
中学生ならまず進学実績の高い高校に合格することを考えましょ。

3 :あるケミストさん:2005/08/04(木) 21:11:44
マジレスが付いてますね。すばらしい!
高校は2の言う通りですね。
大学は予算規模を見ても旧帝大有利かと思うが、自分のやりたい分野の
教員を選んで進学するのが最も良いのではないだろうか。私大でも著名な教官がいるし。
大学名(ブランド)もそれなりに重要かもしれないが、
指導教官の良し悪しも大切と感じる。化学バカにならないように人間性も磨いてください。

4 :あるケミストさん:2005/08/04(木) 21:43:12
便乗させて頂きます

自分は高3なんですが本気で化学者になりたいと思っています
ここの>>1さんと同じくらいの頃から化学者になりたいと思っていました
受験を控えて自分は一体どうすれば化学者になれるのかと悩んでおります
学校の先生には明確な答えを貰えませんでした
なので教えて頂きたいです
お願いします

長文乱文失礼しました

5 :あるケミストさん:2005/08/04(木) 21:49:05
>>4
ネタかもしれんが…
推薦でもない限り、高三なんだから2ちゃんなんてやってないで勉強しろよ
ついでに言っておくとここでそんなこと聞いてる人間に、物を作ることで食べさせてもらう仕事ができるとは思えんが。

6 :あるケミストさん:2005/08/04(木) 23:09:54
>>5
そうですか。。。
自分の考えが甘かったです
お手数かけまして申し訳ありませんでした

7 :APTX4869:2005/08/04(木) 23:43:40
>>1がんば

8 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 00:18:25
夢も希望もない回答かも知れんが、
学者になりたいならとにかく世間で言われるいい大学目指すことだな。
東大、京大・・・

9 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 00:21:42
自分はK大付属高校に通っていて(勘の鋭い方は何処だか分かる方も居るでしょうが)、
物を創る事が好きなので理系に進みたいと思っていますが、将来何になるかはまだ良く考えてません。
一応化学者にも興味はあるのですが、科学者と言っても具体的にどんな仕事をするのか良く知りません。
詳しい方教えてください。


10 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 00:26:14
>>9
実験系の化学者になると、漏れなく女の子が生まれます

11 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 00:32:55
>>10
何故?


12 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 00:40:48
ヒント:環境ホルモン

13 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 00:48:02
NMR

14 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 03:35:23
型にはまんな 若人よ!
ドクター中松だって科学者だぜ!
ソニー創始者達や日清の安藤百福の本を読んでみな。
今、君達には色々な選択肢がある。進学、就職と進めばその選択肢は当然少なくなるでしょう。
しかし、どんな路に進んでも自分が 化学者だぜ って思ってその路を自ら創っていけば、その努力次第でそれなりに良いんじゃないかな?それに、進んだ選択肢は勇気があれば戻る事も出来るんだよ。夢は簡単に諦めんなよ!
オレ個人としては、地球に優しい 又は各都道府県に優しいアイディアが欲しいナ。

15 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 10:18:08
「学問の分野が産業分野になっているのは化学だけ」

物理学者は学者
数学者は学者
生物学者は学者
化学者だからといって学者とは限らない

ところで>>1,3よ
>自分のやりたい分野の教員を選んで進学するのが最も良いのではないだろうか。
アドバイスする前に答えだすんじゃねー!

16 :(´д`;):2005/08/05(金) 11:12:53
おまいらレスありがとう御座います(´д`*)
おまいらの助言を参考にして頑張ろうと思います。
なんか色々と難しい気もするが・・・



17 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 11:43:24
>>16
がんばれ。
化学と言っても一応(?)理系科目で、
たまにむつかしい計算式使うからそちらも鍛えておくと吉でしょう。

え、漏れ?計算苦手だから化学に進んでちょっと後悔。

18 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 17:39:36
今時科学者なんてダセーw

19 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 18:23:33
化学と科学の違いが分からない人がいるのはこのスレですか?

20 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 22:33:51
今時ヶミストなんてダセーw

21 :あるケミストさん:2005/08/05(金) 23:56:15
ケミストに流行りとかあったんだ〜?知らなかった。
ねぇねぇ、いつ流行ったの?

ここからマジレス(笑)

そもそも化学者になりたいのは何故?
化学っていろんな分野があるから、化学者側から見ると「で、何がしたいの?」って思う。
「ウルトラマンになりた〜い!」ってくらいの気持ちなら化学者は辛いよ。

22 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:00:55
薬学で分析化学をやって自分には違うと思った。
化学って一言で言ってもなあ・・・

23 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:17:33
分析だったらつぶしが利くし、いいんじゃない??

24 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:19:11
一生ドブの汚水分析してろや

25 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:24:28
たしかに分析屋さんはどこへでも行けるなぁ。
有機化学者は資格が無いしなぁ。
学歴も無いしX線とか取ろうかな…。


26 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:25:51
>>24は何か辛いことでもあったんだろうか

27 :24:2005/08/06(土) 00:30:16
うん。

合成なんて割りにあわねえ…

28 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:32:52
そうか大変だな。
でも合成屋はNMRやIRスペクトルも読めなあかんしカラムクロマトもできなけりゃならんし、
物性も知らずにカラム通せばなんでも分かると思ってる一部のバカ分析屋に比べたら
遙かに有能だと思う。

29 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 00:52:15
kinki大学ですが化学者になろうと思ってますよ

30 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:00:58
>>28
NMRはプロトン数しか読めなくてIRを何の為に取るのかわからなくて
カラムは必要以上に短かったり長かったり、
吸着されて出てこないようなものをチャージしたりする自称「有機合成のベテラン」も居ますが

31 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:02:20
>29
派遣で頑張ってくれ

32 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:02:44
>>22
薬学なら合成、生化学、物理化学 なんでもありだろ。

33 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:03:40
>>32
オレは分析化学をやりたいんであって薬物動態には興味がなかったってこと

34 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:04:17
なんで薬学入ったのかな?

35 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:18:29
>>1を放置して話題が進んどるわけだが
化学と名の付く分野だけでも
合成化学・生化学・物理化学・分析化学・有機化学・無機化学・錯体化学・光化学・
工業化学・天然物化学・・・・・・・・・・・・・・・
あかん普段から勉強してないから思い浮かばん。
理学部・工学部・薬学部・農学部でやることもそれぞれ違うだろうし。
>>1はなにがやりたいのかな?


36 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:44:22
中学生なら、暇なときにフォトサイエンスとか見て楽しんでればいいんじゃないか??

37 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:46:56
そだね
勉強よりサイエンスの世界の広さを知っておいたほうがいいね。
大学入ったら狭めるだけだから。
たいがいの人間は狭く先鋭化できずに捨てていくだけだけど。

38 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 01:56:07
>>1
化学者になりたいからって、化学だけができれば良いってモンじゃないぞ
とりあえず英語とかもできなきゃならんし、文才が無いと論文・学会なども多分つらいと思う

中二なんだから、化学だけにとらわれて化学の勉強だけするよりは、マルチに勉強して高校受かれ
で、化学の授業を受けてそっからガンバった方が良いと思う

39 :(´д`;):2005/08/06(土) 10:01:17
マジレスありがとう御座いマス(´д`*)
>>35有機化学か天然物化学をやりたいと思ってます。
>>36>>37フォトサイエンス??調べてみようと思います。
>>38一応現時点での私の得意科目は英語と数学なのですが
肝心な理科がヤバイんです・・・orz
まだ化学には入ってないんですが・・・
高校は私立の国際基督教大学高等学校に
行きたいと思っているのですがいかがなものでしょう??


40 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 10:35:06
>>39
どんな高校かしらないけど、本気で化学者になりたいんなら
東大か京大(他でもいいけど)に入るように、つまり入れるような高校に行くように

41 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 12:12:50
あといわゆる大学化学は中学化学とは似ても似つかないものなので注意が必要

42 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 12:19:30
>>39
おっと…俺もその高校行ってた
いわゆるICUHSな…

ここから先は俺の主観なので当てにしなくてよい。だが経験者として一応。
あそこは、中に入るとだらけてしまう学校。
最初こそプレイスメントテストだの、クラス別授業だので、みんながんばるんだが
半年もすると、勉強なんてあんまりやらない、そのほかの事を楽しむって幹事の雰囲気に。
それもそのはず、あそこは知ってのとおり帰国生が多い。
それがどうして、勉強をやらない雰囲気につながるかというと
彼らには推薦という手があるからだ。
適当に学校の勉強だけやって、推薦で早慶上智に収まってしまう。
一方一般生はというと、付属校の癖に20%しかICU推薦できないので、それにもれたら事実上一般受験として受験校と同じようにやらないといかん。
だが、再三言うとおり、受験校の雰囲気は無い。

本当に勉強するなら、その辺をよく考えたほうがいい。
別に勉強を邪魔してくるやつもいないし、あそこは環境もよいので、考えようによってはいいと思う。
化学の先生はいい先生ばかりだよ。今転任してなければね。

43 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 12:47:24
オレは、高校はいわゆる進学校をすすめる。
将来の研究に役立つ勉強にはあまり向いてないかもしれないが、
単純に大学進学を目的とするのと、何より学校そのものに勉強を
するという雰囲気があるし、その習慣もつく。
勉強は、今の段階では偏らずにまんべんなくしたほうがよい。
帰国でもなけりゃ、まず文章は日本語で考えるんだから国語は必要だし、
オレの後輩みたいに院生にもなって、地図上で北朝鮮の場所がわからないなんてアホにはなってほしくない。

44 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 13:47:20
たいがいは高校入って有機化学でコケて無期に走るか、有機に魅入られるかで結構特性分かると思う

45 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 13:48:48
生物化学って分野が現在バイオで主流なように、生命現象なんて所詮化学反応。
化学反応は物理化学が分かってないと。
サイエンスの基本は物理じゃないんかと思うんよ。

46 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 13:55:19
>>39
天然物とは渋いね。
天然物化学は自然毒の研究を基盤とする化学で、分野としてはやりつくされた感がある。
けど、グライコバイオロジーとかこれからの分野の基礎でもあるので、今から分野を選べるとしたら
オレも興味あるなあ。
薬学や農学でその手の大学の講座とか調べてみて、興味があったら図書館の○○サイエンスシリーズ
みたいな一般向け学術解説本とか読んでみて興味を深くしてみたらいいと思うよ。
でも>>36,37が言ってるように浅くでいいから広く見てたほうがいいかも。
大学入ってオレみたいに狭く浅くならないように。


47 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 18:26:57
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4410273825/250-7402022-6175454
フォトサイエンスはこれ

大きな書店なら大体置いてあると思う

48 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 19:31:22
確かにその本は面白いよ

49 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 20:13:27
>>45
>生物化学って分野が現在バイオで主流なように、生命現象なんて所詮化学反応。
>化学反応は物理化学が分かってないと。
>サイエンスの基本は物理じゃないんかと思うんよ。

おまえ良いこと言ってる!と褒めたい。
世の中、所詮100数十個の原子で構成されているんだよね。化学ってサイエンスの
基幹学問だと言えなくも無いと思うんだよ。○○化学とか△△科学と名の付く
学問分野でも化学の知識って大切だよね。

物理化学は苦手だったけど、重要な分野だと思う。

50 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 20:29:30
>>10
>>実験系の化学者になると、漏れなく女の子が生まれます

俺の子供も含め、確かに同級生のガキは女の子ばかり・・・


51 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 20:37:46
ピリジンを吸収すると女の子ばかりになるそうですね

52 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 22:00:14
まずい…ピリジン必要な試薬調製させられてた時期が…
と その前に結婚しなきゃ 32だ

53 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 22:05:33
いや、男のガキなんてこれからの時代必要ねえから

54 :14だけど:2005/08/06(土) 22:50:56
就職氷河期の今はわかんないけど、
昔は大学でマスターやドクターに進むのは本気でその道行きたいヤツか、社会に適応出来なくて就職できないヤツだって云われてたけど今はどうなんかな?
あと、ノーベル賞なんて殆んどがとんでもない天才ばっかりで、たまにマグレで凡人が当たるって聴いた。
大学は人間関係がドロッドロみたいだけど、大丈夫カナ?
最先端の技術って、結構そこらの町工場から生まれてるのを知ってるかな?

55 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 22:56:00
そういえばBSEの原因は異常プリオンで、それは蛋白質です
ってだけでノーベル賞貰ったヒトいたなぁ

56 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 23:00:33
アタマが良くないとそういう環境に身を置けないです。
まずはそこまで行くことが先決ですね。

57 :あるケミストさん:2005/08/06(土) 23:33:51
男が要らないってのは
情けない男
だろ?環境ホルモンがなけりゃ情けない男も減るし、田嶋某とかいった男女の話し以外は全く無知な大学教授も出る幕なくなると思うけどなぁ。

58 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 00:47:05
就職氷河期の今←とんでもない見識だぞ。
来年のM院生の就職は、バブルの時のピークに並ぶか超す。
>>54は時代が4年、遅れている。
最近、新聞読んだりしてないようだな。
時計合わせしてから出直してよね...W

59 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 00:48:16
>>58
はいはい

60 :54だよ:2005/08/07(日) 01:00:39
59はオレじゃないよ。そうなんだ。良かったね。じゃあみんな希望通りの職に就けてるんだね?
その他の点には何か意見は?

61 :59:2005/08/07(日) 01:10:45
なんよ

62 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 01:13:35
でも、結局は自分で自分を革新して行けるかじゃない!
就職担当のうちの教授がよく言うけど、自分のキャリアは自分で磨けってネ。
大学生からそれを考えないと。
そのための勉学が化学で、それに全人格を注ぐ時間を惜しまないなら、
バリバリ邁進したらいい。ただし、根っから化学が好きになれたのか。
好きになるには、継続した努力を自発的にできること。
 漏れはそこまで化学が好きだから、こうして今、ドクターの院生になった。
ま、こんな漏れの考えが高校生の参考になればいいが。

63 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 01:18:53
ありがとう(・∀・)イイ!!

64 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 01:30:13
うんうん62氏の院生さん、いいこと書くね。

ちょっと前に戻るけど、その時の話題でアドバイス追加:
 化学の教科書内容がイコールそのまま化学全体像と考えてはいかんよ。
 数学も、物理のかなりのところも興味持って独習できないと、
 合成だけの専門家以外は化学のプロになるのは難しいよ。

62氏は化学のプロを目指しているんでしょ。やはり、化学でも何でも
とにかく人生、何かのプロは目指したいよね。はしごを雲に掛けて、
細いはしごでもいいので登って、世界を見渡したいから。その上にも
あこがれたいもの。

65 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 01:40:50
イイね!
雲の上に顔出さないとその上の高みは見えない、ってことね。
そっか、それが一つプロフェッショナルの意味かもね。
稼ぎ収入が大きいだけでなく、
自分より高い者を正しく見つめて更にそこを目指す、それがプロであって、
あこがれが自分を育てる、っていうことか。
勉強ちゃんとしないと「正しく見るめる」こともできないもんな。

 ...W 漏れながらカッコよく書きすぎたかな。

66 :54:2005/08/07(日) 02:03:42
じゃあ、今度は就職した側から。
オレは超3流私大卒で何とか就職活動の努力でメーカーの研究所に就いた。
他の人はT大修士を筆頭に、有名大卒ばかりでみな修士とか何浪かしてるので1番年下。
その中で、オレは兎に角社会人として頑張って、商品開発をし、工場化にも深く携り商品化を果たした。
気が付くと商品のレシピや工場に関する事は課長よりオレが精通していた。
みな、他の人がムリと言った仕事を果たしてきた。
仕事は 出来るか出来ないか じゃない。どのようにしてヤルか だ。
そうすれば自ずと会社に自分の存在価値が生まれる。居場所が出来る。
そのお陰か、他社ブランドでの話では研究所の所長と直で話す機会が多かったし、Оοンケルの研究所から引き抜きの話が来たりした。
あとは社会人としての常識だ。経験上なぜか高学歴と社会人的常識は反比例していた…
勿論大卒以上の話だけど。
参考になった?

67 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 03:31:26
一応一部上場ダイキギョーだが糞みたいな職について糞みたいな部署に配属された。
それでもなんとか這い上がろうと
収率改善や原料費コストダウンのための製造ラインの改造や
廃棄物削減のための製造工程変更なんかを提案してみた。
部長は割と切れる人間で「3-4年で原価償却可能か、これならOK。書類が着いたら予算承認したる」と根回し終了も、
課長が芋で書類放置。
直接頼むも書類はないという、再提出もまた放置。
そんなこんなで3年が終わった、まさに無駄に終わった。
もうやる気ゼロ。
ホント、上司が無能だとアーもーマンドクセモチベーション保てないっつーの
あーあこんな糞会社辞めるしかねえかな。

学歴なんて関係ないとオレは考えていたが、
やはりアホの存在確率の話で行くとハッキリと相関があるな。
気を付けろよ、低学歴上司には。

68 :あるケミストさん:2005/08/07(日) 03:40:01
因みに課長が書類を放置している理由は「自分の仕事で手一杯だから」。
私を含めキサマの部下一同、心からキサマの早期退職を願っておりますよ芋課長。

化学者なんかならねー方がイイヨ、体に悪いーし。
凄い年収があるわけでもねえ、どんなに出世しても大抵部長止まりさ。
日本の将来に亘る発展のためには化学者増えて貰った方が良いがねえ・・・。

69 :66:2005/08/07(日) 04:06:33
それって意図的な可能性ない?通常はまず課長に話しだけでも通しておくのがスジでしょう?
キッチリ スジ通して自分に全く非がないというのであれば部長にかけあって課長に書類を請求するように言って貰えばいいのに。
それに 課長 というのは管理職なんだから自分で仕事を抱えてる時点で問題あるよ。

70 :66:2005/08/07(日) 05:12:02
課長が使えないと判っていたらそれなりの 課長 という道具としての使い方しなきゃ!
ソコまでの課長ならキレてもよかったんじゃない?キレないにしても「話はもう上に通ってて実際に動き始めてて、書類だけ回らないんでどこで留まってるのか上が怒ってるみたいですけど」とかハッタリかましてみたり。
実際に何かカン違いした管理職って居るよね。
オレ達が商品開発してから工場稼働化まで1年でやって、それからは営業支援でコスト削減を最終的にはロット別5分誤差単位のキッツイレシピに仕上げたんだけど、
商品に付加価値や他商品より優位性を出さなきゃいけない(本来1番営業支援に影響する)違う課の課長が動物実験等で
今回はn数が足りなかった だの 今回はオスばかりでやった だの 一向に『結果』を出さない。
会議で何度も「いつ結論が出るんですか!?」と問いつめても 次回には…といつも同じ返答。
部下がいくら頑張っても、その指示を出す課長の向かうベクトルが間違っていたらいつまでも給料&経費泥棒だよね。その部下達が可哀想だった。結局3年間何も結果出さず…

あと、研究畑と営業畑は何かとイガミ合いだけど、協力出来ればお互い凄い楽になるよ。

71 :(´д`;):2005/08/07(日) 10:09:37
わぁ・・・
なんか見ないうちに難しいことが色々と・・・
>>40東大へは少し行ってるらしいんですけど
私立への進学数がうsごい多かったです。
>>42えぇ!?スゲェ・・・
なんかキッチリしてるイメージあったけど
そうなんですか・・・
けど、先生が良い人で良かった(´∀`*)
もうちょっと深く考えてみます。
>>43進学校がいいんですか・・・(´∀`へぇ)
・・・院生なっても北朝鮮の場所が分からない人っているんですね・・・
>>46そうですか?w
なんか実際これがやりたいってのは
決まってなかったんですが
なんか変わったものがあるなって思って調べてみたら
いいな(´∀`)って思ったんですww
大学入ったら狭く浅くならない様になりたいと思いますっ!!
って、まずは良い高校に入んなきゃ・・・
>>47>>48これがフォトサイエンスですか!!
塾に行く道に少し大きい書店があるので探してみようと思いますww
おまいら本当に良いマジレスありがとうございマス(´д`;)
それでわ





72 :66:2005/08/07(日) 11:09:18
結局今はまんべんなく勉学に精進して、選択肢を広く保ったまま視野の広い時期に自分を見つめ直して、本当に自分の突き進む路を見付けろって事だね。
とにかく 頑張れ! だねみんな?

73 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 00:20:31
 色々とありがとうございます。参考になることの数々です。

大きく分けると、ドクターの院生になって、研究職や大学の先生になる方、
企業の最先端の化学の技術者のように思っていますし、レスもそのような
方々から両様のカキコを頂いているようですね。
 化学の場合、そのどちらへ進むか、という人生の分岐点はどこであった
のですか? 先輩がたはそこでどんな判断の考えをされたのですか?
 教えていただければありがとうございます。

74 :66:2005/08/08(月) 09:19:21
オレはド田舎出身だったから地元の高校に進学して、いざ将来自分が何をしたいか と考えた結果
出来るだけ多くの人の為に何かを創る仕事がしたい(勿論その時は地位や名声や金も欲しかった)と本気で思い企業の研究者を目指し始めてオレなりに一生懸命頑張ったよ。
大学の話をしている人達は自分の事しか考えてない様に見えるんだけど、それってどうなのかな?
企業の研究員って、それこそプレハブ建てたりガス管の交換したりで色々あるけど、それが逆に楽しかったりするんだよ。いつもは籠りっきりだし。外で色々な職種の人と仲良くなれたり。
今は、管理職にならず ずっと第一線で研究がしたいね。

75 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 10:55:22
なるほど。どうもです。

アカデミックか企業か、という分かれ道の決断の瞬間を知りたいのですが。
両方とも研究者としてです。大学4年での決断になるんですか?

高校生のうちから、化学もわかってないのにそんな質問するの、おかしいですか?

もうひとつ、化学一本でやっていこうとしたら、例えば、化学オリンピック
予選を受けるのって、意味ありますか? うちの進学指導は、2年生のわたしに
対して、「化学オリンピックの勉強する暇あったら、補習に出てきて受験勉強
のみに集中せよ」と言うんです。そのため、今回は受けませんでした。隣の
高校は20人以上受けたというのに、うちの高校からは2人だけでした。
 何か、補習って、実は捕囚みたいでいやです。発展的勉強の方が面白いのに
なぜ、高校の先生って上のように言うんでしょう? 高校によると思いますが。

76 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 10:58:39

すいません。高校化学グランプリのことです。(75)

77 :66:2005/08/08(月) 15:40:49
オレはそんな立派な高校じゃなくて、休み時間に先輩が木刀持って廊下うろつくような高校だったから…
大学はマスターにも進みたかったけど金がなくて親に 勘弁してくれ〜 と言われた。
研究者になろうと思ったのは高3だよ。創るって事は研究者しか出来ないでしょ。

78 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 17:10:53
>>75
発展的勉強っていっても、東大の研究を超えるようなモノは無いからね。厳しいこと言うけど。
化学って分析装置や試薬に結構金が掛かるんだけど、その予算配分も東大が一番高いんだよね。
地方私立大学なんかになると、まともな器具すらないという状況すらありえます。
装置も試薬もない中でレベルの高い研究なんてほぼ無理。

競争率が高い=偏差値が高いのにはそれなりの理由があるわけで、
受験勉強しろっていう先生の言う事も分からないわけではないかなぁ。

79 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 18:10:08
人海戦術でごり押しできる分野もあるけど、基本はやっぱり金。
例えば合成化学なら生成物の確認・証明のためには主にNMRって機械を使うけど
周波数が高いほど分解能も高くて複雑な構造をもった化合物や高分子を測定できる。
で、お値段は周波数に指数関数的に比例するわけで。
共用機器として使用している大学とかだったら使用者登録料や時間あたり使用料がかかったりする。
生物化学分野でも、島津の田中さんで一躍有名になった質量分析器というのを使う場面が増えているけど
これも一昔前に比べれば安くなったとは言え、千万単位の値段はする。
国立大学が行政法人化したのは知ってると思うけど、予算面で自由度が増したということは
裏を返せば予算取ってこれる研究室の勝ち。
地方三流私大なんかだと、情熱の前に金という越えられない壁が立ちふさがる。
好きなことを心ゆくまで思いっきりやりたかったら金が取れる研究室、ストレートに言うと
旧帝大クラスじゃないと、という現実。

80 :66:2005/08/08(月) 20:16:43
》78,79 に禿しく同意

81 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 23:26:45
>>66氏は「努力すればどうにでもなる」ってことのいい例ですよね。

82 :66:2005/08/08(月) 23:39:50
どうにかうまくいけたけどね。
でも大学でイクにしても結局は努力でしょ?とにかく、方向を見失わないで頑張れ!
あと、気分転換に適度に遊ぶ事も必要だと思う。じゃないとキモヲタになっちまうぞ〜2チャンで知識や学歴をひけらかしたりする自己満ヤローにはならない様にね。

83 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 23:57:50
>>75
既に分かっていることを勉強しても意味がない。
化学者になりたいのなら、まだ解明されていないことに興味を持たなきゃ。
高校化学なんて基礎中の基礎だし、みんなが当然として知っていることだろ。
そんなことを勉強することに魅力を感じている時点で研究者に向いていない。
まだ分かっていない謎に興味を持たなきゃ。
とりあえず、ネットに「化学工業日報」って言うのがある。
日本語だし、最新の化学のトピックが書かれている(本当は論文読むのがベストだけど)。
基礎の、既知のことを学ぶことに魅力を感じるより、今、何が注目なのかを知るほうが面白いし、大学はいってから差がつくよ。
でも、受験勉強頑張らなきゃ大学は行ってから後悔するから。



84 :84:2005/08/09(火) 00:00:09
>>75
英語が得意なら、図書館でネイチャーやサイエンスなどにも目を通すといいよ。
世界最高水準の研究ばかりのっているから

85 :あるケミストさん:2005/08/09(火) 00:18:15
78.79
んなら なぜ東大から
ノーベル賞をもらう人がぞろぞろでないの??
まあ、政治的、人種的うんぬんおいといて

結局は"大学のブランド”をとりたいんだろ??

86 :あるケミストさん:2005/08/09(火) 00:30:12
ある程度の勉強しようと思ったら,結果的に取らざるを得ないのでは。
東大限定というより「一定のブランド以上」と言ったほうが良いのかもしれないけれど。

それがbestじゃないのかもしれないけど,確実にbetterではある。

87 :3のつくひと ◆XX.dqnMOLw :2005/08/09(火) 00:33:32
>>75
企業の研究は役に立つ事の新規性・進歩性で実績を作る
大学の研究は役に立たない事でも新規性があれば実績になる
で、企業に入りました(大学に入る前に決めていた)。

まあ大学でも役に立つ研究はできるんだな。
むしろやりたい事なら何でもやっていい自由さが
何をやっていいか分からないと計画も立てられない危険を伴う。
企業は「役に立つ」という制限を設けているだけだ

日本語の研究レビューとしておすすめ
(試薬メーカーが紹介しているだけあって、反応開発の成功例が勢揃いしている)
TCIメール
http://www.tokyokasei.co.jp/shiryou/tcimail.html
和光純薬時報
http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/journal/jiho/article/jihoindx.htm
WAKO organic square
http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/journal/org/article/orgindx.htm

88 :66:2005/08/09(火) 01:06:46
〉〉83
今注目されてる事(流行)なんてコロコロ変わるよ。
ねぇ?皆

89 :あるケミストさん:2005/08/09(火) 01:46:05
フラーレンとかナノチューブとか聞くよね、厨房でも。
ナノテクの花形でカッコよさそうだし、未来が自分を待っているように
興奮させるような記事も多いよね。
 しかし、本当にそれらの特性を正しくサイエンチフックに理解している
人はごく少ないよ。報道の誇張して訳のわからない者が書いたことが流行
になりやすいけど、本質を見つめる目はいつでもあらまほしきものなりだよ。
そのため、是非、正しい情報を掴んで欲しいな。それにあこがれるならその
夢はいい夢。自分自身をミスリードしない。だけど、耳学問だけに頼った夢は
えてして、信じこむと損する虚構で、サイエンスでなく宗教みたいな面がある。
だから、NatureのHPの日本語ページとか、是非、高校生でも見て欲しいんだ。
日経サイエンスでもいいけど、ちょっとあそこは新着記事、特に金になりそうで
「将来こんなになるかも」という鯖読みを誇張しすぎる嫌いが在るので、見るなら
Webより冊子体だけにしておきたいが。
 流行も、本質を理解しないと日焼けと同じ、とよくうちの研究所長が言うよ。
情報は集めよ、しかし、本質を理解している助手と広告塔の教授と両方に必ず
直に会ってきて、可能性とデータの信頼性を自己判断せよ、とも言われます。

90 :84:2005/08/09(火) 13:04:51
>>88
文章よく読め。


91 :88:2005/08/09(火) 13:16:21
>>90 誰に「読め」と? どの文章を?

92 :84:2005/08/09(火) 16:27:42
>>90

よく読め
ちゃんとオマイ宛にかいてるだろ?


93 :88:2005/08/09(火) 16:29:06
え? え? だから、どの文章を?

94 :66:2005/08/10(水) 02:06:48
91.93はオレじゃないよぅ〜

95 :66:2005/08/10(水) 02:21:46
84はオレの云わんとする事をうまく云ってくれてる。で
注目されてる事を今目指して大学に入っても、そのテーマや、ヘタしたら分野がもう既に注目されてはいないって事。
これは明白でしょ?そういう事を云いたかったわけ。

96 :66:2005/08/10(水) 02:45:02
↑84じゃなくて89の間違いだった。

97 :あるケミストさん:2005/08/10(水) 11:40:57
>>89 『流行も、本質を理解しないと日焼けと同じ、とよくうちの研究所長が言うよ。
情報は集めよ、しかし、本質を理解している助手と広告塔の教授と両方に必ず
直に会ってきて、可能性とデータの信頼性を自己判断せよ、とも言われます。』

 なるほど、いいことを的確におっしゃる企業科学者の所長のようですね。
確かに、助手は勉強して本質を理解している(勿論、能力と仕事の的確な
迅速性を持っていることが条件)よね。それに対して、ドクホウ化後、研究費
集めが多くの教授たちの主任務になったから、教授が広告塔としてしか
機能しない場合がある。まあ、経験があるから口は上手いだろうがね。
 研究の流行が、一時的な「日焼け」か否かを見抜く目、我々企業の
技術開発研究者にとって、とっても大事なことであることは間違いありませんね。
 わたしも、部下たちの指導に、89氏の文言、少し拝借させて頂きます。





98 :あるケミストさん:2005/08/10(水) 13:27:14
>>89

超分子のことを何も知らないやつの発言だな。
大丈夫か皆?

95はナノユーブはヘタレタ分野みたいに言っているが、本当にそうかな?
確かにナノチューブをただ構築するだけでは、世界にインパクトが与えれない時代になっている。
しかし、今は、ナノチューブ構築の制御、ナノチューブの駆動に研究がシフトしていることは知っている(最近のアドマテ・サイエンスの論文とか読んでいる?)。
この分野は、全く廃れていない。むしろ一番活気づいている。

フラーレンもただ構築する時代は終わっているが、あれはホストーゲストが要で、これからが本番なわけ。

何も本質を理解していないのは>>89のほう。
まだ2つとも研究は序章の段階なのに、もう終わったみたいな言い方をここでされると、厨房が本当に真に受けるからやめて欲しい。

99 :あるケミストさん:2005/08/10(水) 13:32:08
要はその辺を自己判断しろよってレスだろ。過剰反応しすぎ。

今は活気付いていても、将来は誰も分からん。

100 :あるケミストさん:2005/08/10(水) 15:10:33
>>98
まあ、エラそうなこといってもナノチューブが大した役に立ってないのは事実。
AFMのプローブぐらいか。

101 :あるケミストさん:2005/08/10(水) 20:31:27
>>100
今役に立っているかではなくて、これからを見ないと。

CNTはFEDだかSEDだかのディスプレイに使える。

これまではナノチューブを作るのが精一杯で
それを並べて束ねてするのが大変だったけど
今は基板上に数ミリの長さの櫛状に成長させる技術とかある

102 :98:2005/08/10(水) 23:26:53
>>100
役に立たないから本質から外れているとでも言いたいのか?

オマイには、研究者は

間違いなく

向・い・て・い・な・い

小さな次元でしか物を見れない馬鹿が化学を一人前に語るな。

103 :66:2005/08/11(木) 01:32:04
何やら議論してるが、皆偉そうな事言って知識ひけらかして自己満してこのスレの目的を見失ってないか?
論点がズレて本末転倒してるぞ。
スレ立てしたのはリアル厨房だぞ!そいつが大学に入って、
いざ専門の道に進もうとした時も変わらず注目されてると保証できるか?
それに論点自体を修正しようや。もっと抽象的な話ししよう。

104 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 04:52:54
>>98,102
〜への応用が可能だと考えられる、なんて常套句。
そもそも、同じものを大量合成できないし、空間的な配置もできないのに、
ディスプレイのようなマクロの系に応用は無理。
分子ワイヤーとしても結局0.1マイクロ以下では回路も構築できてないし。
欠点が明らかなのに、いつまで同じような基礎研究やってんのw

105 :66:2005/08/11(木) 05:08:01
基礎研究って面白くないし、結果も出ないからこーゆートコで自分を正当化&愚痴るしかないんじゃないの?
実際基礎研究で結果出ないと、まず頭カキムシって「グァ〜!」って経験は誰でもあるでしょ。

って、論点を戻そうよ!

106 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 07:43:55
>>104
だから、CNTはすでに数ミリオーダーの長さが出来ているし
しかも平面上に垂直成長させられる

107 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 07:50:10
>>1
今は受験勉強とクラブ等、中学生らしいことを頑張れ。それで東大か京大に入れ。
好きな勉強は大学で好きなだけできるし、上記の大学院に行けばだいたいどの
研究室でも好きなだけ研究できる。そうして一週間徹夜してでもさっさと学位とれ。
35歳ぐらいまでに、もしこれが実現できたらノーベル賞というような研究テーマみつけ、
それにはどうしたらいいか考えて、キャリアを積め。そして早く自分の研究室を持て。
最後に、結婚はドクターの1回生でしとけ。

108 :66:2005/08/11(木) 07:56:43
まぁまぁ
みんな大人になって!落ち着いて!

このスレは何のためにあるの?
荒らしはスルーが基本でしょう?みんなのプライドもわかるけど、スレの本質を忘れるなよ〜

109 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 08:34:50
>>108
>98が釣れるからおもろくて。もうしないよ。

110 :98:2005/08/11(木) 08:53:34
>>104

超分子が基礎研究?
大丈夫か?
駆動超分子はどうなると小一時間・・・・
超分子関係でノーベル賞とっているレーンはどうなるんだよ。
ディスプレイがどうこうとまるでネットで見た書き込みだな。
それ以外のアイデア出せないのかよ。
CD見たく生体に応用、出来たら、将来、医薬業界で重宝されるぞ。
実際、CDは、製薬業界での応用が実現できたし、それでノーベル賞だからね。
ディスプレイ、ディスプレイと1個の例しか挙げれないオマイは研究者に向いていない。


>>105

俺は>>89みたく何も分かっていない馬鹿が偉そうに書き込むなと注意しただけだ。
変な知識を厨房に埋め込むなと。
多分、>>89は超分子の研究を実際にやったことが無いから、あんな表面的なことしか言えないと思う。
自分のやっていない他の分野の研究を、おたくみたいに(>>105>>104の書き込みみたいに)馬鹿にするのはどうかと思うが?
基礎研究ってなに?
他の分野の研究を批判したければ、その分野の化学者と同等以上の知識・技術が必要なのに。
それなのにお宅らみたいに対して超分子に知識のない連中が、基礎研究だのとかいっているが恥ずかしく思わないのか?

ついでに言っておくが、俺は超分子ではなく、全く別のクロミック材料の研究をしている。
だから、俺がどんなに超分子について勉強しようが、実際に研究している超分子研究者にはでったい及ばない。
自分が理解できない話もあるけど、だからって他の研究を批判するのはどうかと思うんだが。
>>89は、全く知識が無いくせにとあきれる。

111 :66:2005/08/11(木) 09:16:26
110サン、ハイハイ あんたはご立派!ヨッ大将!
しかしオドレはこの場荒らしでしかねぇんだよ!
しまいにゃキレるぞこのアオビョウタンが!ボケコラァ!

112 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 09:43:51
>>110
はいはい、98氏は>>89の書いた趣旨を全く理解できてないようですね。
まあ、いいですがね。国語の勉強をまずしたら。
流行より、本質の理解を、と89氏は指摘しているだけで、CNTでもfullereneでも
本当の特性を理解した上でやっていることに何の非難もしてないじゃん。
 むしろ、その人たちを、暗に後半で賛美しているようでもあるしね。
 >>110は、シュットットダルトたちが書いた最近の総説でも読んでから出直せ。
レーンの時代やコンセプトはもう古い。Supra mol. Sciはもっと進化している。
厨房や高校生の前に、こんなわけのわからない香具師(=98)がいるのを見せるのも
このスレで恥ずかしいね。
 超分子で何ができる(分子機械とか)といったとき、その本質(熱力学、相互作用など)
を、可能性と限界とともにきちんと理解して地道に語る研究者が、訳もわからず何でも
可能になる、素晴らしい、と広告塔の代理をする研究者よりもサイエンスに貢献するのは
明らか、ということが、>>89氏の書いたことから導ける。それに対して、オマエ(110)は
その後者のようだな。サイエンスのマインドを磨きなさいよ。後者は、報道機関のマヌケ誇張
報道には向いているかも知れんがんね。それに厨房や高校生がだまされないように、という
考えも>>89には入っているように思う罠。

113 :66:2005/08/11(木) 09:46:27
中学、高校と暴れたいのに我慢をしてきたので大学以降は暴れっぱなしです。
取り乱しました。失礼
相手を見下した文体は止めましょう。あと、荒らしのヘタレをからかって逆上させるのは可哀想なので止めておきましょうね。

114 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 09:55:05
>>110
うはっ、基礎研究っていわれたら怒るくせに、応用はできるかもしれないで終わりw
遊び研究乙w

115 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 10:22:43
もしかして研究室配属スレの超分子厨かよ。

116 :DQN66:2005/08/11(木) 10:55:30
↑このスレの中でのこの文章、オレには訳ません。
誰か意味を教えてください

117 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 10:58:00
>>116
すまんかったな。変な人を他でも見たことあるんで。

【研究室配属でもめてる香具師の数】→
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/bake/1043381800/

118 :DQN66:2005/08/11(木) 11:11:29
いや、ソイツかもしれないし、じゃないかもしれないです。
とりあえず巡回ご苦労様です。

119 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 11:31:12
>>117
そのスレの何番さんのこと? もしかして後藤君のこと?
「超分子厨」=「超分子中毒」って言う意味?
 いや、巡回に脱帽。サンクス。

120 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 11:41:47
まあまあ、皆さん、本来のこのスレの趣旨に戻りましょうやな!
>>89に続くような、誰か、このスレに適した抽象論で、化学を志向する
厨房と高校生のために議論を深めようと思うが、どうよ。

121 :DQN66:2005/08/11(木) 11:51:55
いや、本来のレスする目的がそれなんだから、誰も異論は無いかと…

122 :DQN66:2005/08/11(木) 12:03:15
久しぶりに1クンに話してもらおう。
1クン、何か感想やリクエストは無い?

123 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 12:06:27
Scienceとか日経サイエンスとかメジャーな雑誌に載るくらい注目される分野で
流行を追いかけても間に合わないよ。
あれらは読み物と割り切るべき

本当の研究者は常に先鋭的であるべきだ

124 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 12:27:45
>>123
それを非研究者に言ってもしょうがない

125 :98:2005/08/11(木) 22:14:40
朝の10時〜12時に書き込んでいる時点で大丈夫か?


126 :98:2005/08/11(木) 22:19:09
>>123

>Scienceとか日経サイエンスとかメジャーな雑誌

比較になっていない
Science>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日経サイエンス

別に日経サイエンスを馬鹿にしているわけではないけどね。

>>112
シュットットダルト?シュットットダルト・・・・・・?

大丈夫か?
あとレビューこそただの読み物

127 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 22:29:46
中身の無いレスはいらないから

128 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 22:31:35
>>126
相手が敵わないとわかると揚げ足取りに走る...
ま、良くあるパターンです罠。
負け犬になる前に、このスレ荒らすの止めたらあなたも紳士か。

129 :98:2005/08/11(木) 22:45:23
>>128
普通にシュットットダルトのことに聞いただけだよw
お宅もおかしいとは思わないの?
こんな馬鹿が超分子を語るなんてね

130 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 22:50:14
>>129
漏れ(128)に言わないでよ。112氏に言ってよ。
漏れは傍観者で、ちょっと全体見てコメントしただけ。
スレ立てた厨房さんのことも思いやらないといかんよ、君は。
ま、言わせて貰えば、ぶちあけ、おかしいのはお宅だと率直に思うがね。

131 :98:2005/08/11(木) 23:03:42
>>130

>漏れは傍観者で、ちょっと全体見てコメントしただけ。

それは悪かった。
レス違いだったな。


132 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 23:11:04
いい加減超分子にこだわる話は止めようや
ナノユーブの将来性なんてここで議論する事じゃないだろ
「それだけ化学の分野は幅広い」ってことでいいじゃん

133 :DQN66:2005/08/11(木) 23:11:05
もう呆れた…

134 :98:2005/08/11(木) 23:30:27
>>133
ちょくちょくと嫌味めいた文章書いてくるのに、人には注意。
冷静にと言った後、すぐ又、嫌味を書く。
もしくは嫌味・暴言を書いた後に、冷静にと書く。

自分の文章を一度見直せと。

そんな奴とは関わりたくなかったから、あえて君だけはレスしなかったけど、その理由は
俺はお前に一番あきれているから。
他の人は、それなりに自分の意見を持っているのに、オマイは嫌味しか書き込んでいない。
自分の文章を省みてから書き込め。


135 :あるケミストさん:2005/08/11(木) 23:56:09
分かった。けどキリがないからここで一旦終了するぞ?いいな?



---------------終了---------------

---------------再開---------------

136 :98:2005/08/12(金) 00:10:32
俺は、自分の意見はボロカスに批判されようが譲る気ないし、向こうも全くなさそうだし、キリない。
とりあえず、この件では、もう書き込まないと誓う。
荒らす気は本当に無かったが、結果的に荒らしてしまったのは申し訳ない。


137 :DQN66:2005/08/12(金) 06:16:12
オレの意見(のつもり)
》14 54 66 72 74 80 82 103

意見というが、超3流私大学士卒のオレがオドレラより参考になる助言なんぞ出来るわきゃねぇだろぅが!!
(と逆ギレしてみた)
今回はどうなったかちょっと気になってきてみたけど、
オレもう本当に呆れてるから、もう来ねぇぞ。この様子だとまた荒れるだろうし。どうなろうが もう知った事っちゃねーわ

エリートさん達よぅ努力の方向性間違えんなよ。あと重箱の隅つつくような陰質な性格は研究の時だけにしてくれや。
ガリ勉クンで精神年齢が低いのがバレバレだぞ。

じゃあな

138 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 06:48:13
>>98
おまえの意見は感情的で的外れ。荒れるから書き込むな。

139 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 09:35:09
---------------終了---------------

---------------再開---------------

140 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 10:19:54
この前いえで学会用のデータの整理をしてたら、かみさんがやってきて説明してと言ってきた。
こんなことできて、ここまでできてたんだけど、俺が更にこんなことできるようにしたんだ、
と説明したら、文系出身の普通の主婦で化学どころか科学とはほとんど縁のない人だけど、
とても楽しそうに聞いて、質問とかもしてきた。

この時ふと思ったんだが、今の日本で理系離れが指摘されているが、
本当に理系教科が嫌いなんじゃなくて、それらが日常とかけ離れすぎて役に立たない、
というイメージが先行してしまってると思う。

そこで、中学生ぐらいの知識を持ってる人対象に、
NatureとかScienceの研究を研究背景から成果までをお話として聞かせる機会を持てるといいなと思う。
4回生でも論文読んで理解するのは大変だし、それを一般の人が理解するのはほぼ不可能だろう。
我々研究者に対して社会への説明責任が最近は大きくなってきてるし、>1みたいな人だけでなく、
理科が嫌いな人でも何かのきっかけとなるんじゃないかな、と思う。

141 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 11:19:59
学者の説明能力欠如

142 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 12:09:08
能力自体が欠如してるから煙に巻くとも言う

143 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 15:21:12
濡れは、学部1年の応化系の基礎講義でTAをしているDr後期1年目。
驚くことに、こんなことを言う1年生が少なくない。
「化学を学ぶためにこの学科に来たのに、講義内容が数学と物理で溢れて
いる。この大学の応化では、化学を何で初めから教えてくれないの。
入る学科を間違えた。」、「物理の化学は別の科目なのに、なぜ物理化学
なる分野があるの?」などなど。
 つまり、数学・物理の要素がないからと勘違いして化学が好きになり、
そしてここへ入学してきたらしい。濡れには信じられないが。
 TA相談オッフィスアワーで色々言ってやるんだ(例えば、サイエンスは
一体であって、物理と化学の間に線を引くな、などと)が、ほとんどわかって
くれない。
 高校の化学の内容が希薄になっているのか、何なのだろう。
 このスレの厨房と高校生諸君よ。君らはそうならないようにしてほしい。

144 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 16:29:26
>>143
脇毛の至りってヤツだね

物理、生物、数学の関係しない化学は狭い
 (天然物合成くらいだよね、そんなのは)
物理、生物、数学の関係する化学は広い

マシンのセッティングが分からないF1ドライバー(乗せられているだけ)よりは
マシンセッティングに注文が出せるF1ドライバーの方が優れていると考えられる。
化学者ではなく、化学の分かる科学者になるべきだよ

145 :あるケミストさん:2005/08/12(金) 21:28:20
3です。
>>144 
良いこと言ってる。激しく同意!
「化学の分かる科学者になるべき」

146 :あるケミストさん:2005/08/13(土) 00:10:01
>138
目くそ鼻くそw

147 :あるケミストさん:2006/03/29(水) 00:27:33
>>144
普通に至言を導けるおまえさんに乾杯

148 :あるケミストさん:2006/03/29(水) 15:50:29
>1
化学に限らず、学者を目指すなら、

体力作りから始めなさい。

博士論文を書くときに、最も必要とされる要素です

149 :あるケミストさん:2006/03/30(木) 11:26:13
自分のブログを漫画にしてくれるんだって。いいなぁ。
http://ogawa-mandoo.blog.ocn.ne.jp/

150 :あるケミストさん:2006/03/31(金) 20:39:19
>>143
ゆとり教育の成果ってやつだな。

151 :あるケミストさん:2006/06/03(土) 07:14:25
セクハラ・パワハラ・アカハラを撲滅しよう。


152 :あるケミストさん:2006/06/03(土) 07:57:36
【町田市】兄妹の婚姻届を誤って受理【お兄ちゃん大好き】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149263284/

153 :あるケミストさん:2006/06/03(土) 18:28:40

ここのスレに意味不明なことかいてるやつらみたいにならないように中高は彼女作って飲み会やって部活がんばってバイトして友達と遊べ!!!
勉強は高三で部活引退してからでも間に合うから、
それで間に合わないようなら脳みその性能が悪いから学者は諦めろ。

154 :食用ネコたん ◆arckA4qC9g :2006/06/03(土) 20:58:09
>>1
死ね、君みたいに話題を気にしてる奴はその話題の内容ができないのだ
この文理解できない奴概念無し、池沼

155 :あるケミストさん:2006/06/03(土) 21:23:34
>>154
日本語でおk

156 :あるケミストさん:2006/06/07(水) 21:03:15

なぜ、化学者になりたいのか ?

問題はそこからだ。


157 :あるケミストさん:2006/12/02(土) 11:24:12
セクハラ・パワハラ・アカハラを撲滅しよう。

158 :あるケミストさん:2006/12/02(土) 20:56:49
このスレにはQ大応化の人間が50%ぐらいはいそうだ(w

159 :あるケミストさん:2006/12/02(土) 21:10:53
>>156
ヒント:メコスジ

160 :あるケミストさん:2006/12/05(火) 02:33:32
別に理由はなんだっていいじゃない?
頭よさそうとか
面白そうとか
漫画の登場人物に憧れたとか

厨房に「藻前は〜〜だから向いてない」と言ってもしょうがない
努力する目標があるならそれでいいと思う
例え、大学で不向きなことに気が付いてしまっても
B4で他の職種につけばいいだけだしね

ちなみに漏れ(合成系)は漫画家を目指してたぞw

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)