5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AFMってどうよ

1 :あるケミストさん:05/02/05 15:01:09
漏れはSPI-3800つかってんだけどどうよ?

2 :あるケミストさん:05/02/05 17:31:46


3 :あるケミストさん:05/02/05 18:33:21
AFMって
化学屋・材料屋・物性屋のどれに一番詳しくやられてる?

4 :あるケミストさん:05/02/05 18:36:36
物性&材料

5 :あるケミストさん:05/02/09 22:12:07
みんな板汚してごめんよ・・・

6 :あるケミストさん:05/02/11 03:37:40
TEMとかに慣れてると、ちょっと観察しては試料を動かし、の繰り返しはすげーだるい。
サンプル作製も難しいし。

7 :あるケミストさん:05/02/11 17:18:33
>>6 
そうか?TEMもそれはそれでだるい気もするが・・・
サンプル作成は確かに難しいがTEM見るまでの作業に比べればはるかに楽な気もする。

8 :あるケミストさん:05/02/14 00:02:16
いい画像が撮れた、とおもったらノイズがザーザー入った…
ってことがよくある
んでリトライしようとしたら、『感度の値が不適切です』…
こんなんばっか  〇| ̄|_

9 :あるケミストさん:05/02/14 00:04:18
静電気に注意
以外に盲点・・・プラスチックなんか特に

10 :あるケミストさん:05/02/14 06:25:07
なんの略ですか?
アナル ファック マニア?

11 :あるケミストさん:05/02/14 18:35:31
NanoscopeIVってどうよ?

12 :あるケミストさん:05/02/15 02:24:42
とりあえずNonContactにシトケ

13 :あるケミストさん:05/02/15 12:17:12
静電気は一応ブロアーで除去してるけど・・・。

銀ペーストのがいいんかなぁ?

14 :あるケミストさん:05/02/16 22:34:52
>>10
よく読め
>漏れはSPI-3800つかってんだけどどうよ?
使ってるってことはAFMのMはマシーンだろ

15 :あるケミストさん:05/02/16 23:02:54
静電気あんまりひどいんで湿度65%+導電てーぷ+ブロあー
(効いているか要ちぇつく)でやっているw



16 :あるケミストさん:05/02/17 11:32:11
人は怒られながら成長していくもんだよ
自分がんがれ

17 :あるケミストさん:05/03/10 00:21:43
>>1
Nanoscopeシリーズに比べればおもちゃみたいなもんです。
でももっとひどいAFMは多々あるので、それらと比べると、まあ使えるレベル。
決してプロ用ではないと思う。

>>11
他のAFMに比べ別次元の性能。オレはNanoscopeIIIとIV以外AFMと認めん。
ただし、Veeco(DI)のAFMでも新型のe-Scopeはカス。
アサイラムも底力は大いに感じるが完成度がイマイチ。

現状では(昔からだが)Veeco(DI)のNanoscopeに勝てるAFMは存在しない。
日本のメーカーにもっとがんばって欲しいのだが・・・。

18 ::05/03/11 16:22:57
>>17 まじかそんないいのか・・・
   じゃあおれがやってる研究ってだめ?将軍様?


19 :17:05/03/11 23:12:33
いや、サンプルによる。

でも、原子像を本格的とりたいのであれば、
なのscopeが最強だろうな。

ま、高分子パターンや高分子薄膜の相分離構造だったら、
せいこさんでも十分だろう。

20 :あるケミストさん:05/03/12 14:40:30
>>17
よくおれが高分子やってるって分かったな
すげいな 

21 :あるケミストさん:05/03/16 15:01:48
がんがんれがんがれちょうがんがれ

22 :あるケミストさん:05/03/17 23:24:19
>>19
いやあ、ナノスコープは原子像に最強ですか。寡聞にして知りませんでした。
もちろん針と試料との化学結合力の違いによる元素識別あたりも楽勝なんでしょうねえ。
うちにある昭島の会社のやつでできてる程度の仕事ですからね。当然UHVですがね。
ところで、毎日築地市場でおいしいもの食べられてうらやましいです。

23 :あるケミストさん:05/03/17 23:28:26
6年経っても使いこなせないのかよ
何やってんだ・・・

24 :あるケミストさん:2005/03/26(土) 09:54:01
そんなに良いかなぁ>NanoscopeIII/IV。
他の装置をしらんから何とも言えないけど、不満だらけだよ。
DimensionじゃなくてMultiModeだと話は違うんかな?

25 :sage:2005/03/31(木) 12:34:38
てか結局はなにが1番いいの?
これしか使ったことないから
SPI-3800に1票

26 :あるケミストさん:2005/05/16(月) 07:54:36
どれにしよかな。
生体試料もSTMも測れて

27 :たかひろ(cat):2005/05/16(月) 23:21:08
Anal Fack Mansei

28 :あるケミストさん:2005/06/21(火) 18:08:26
カーボンナノチューブのプローブて知ってる?

29 :あるケミストさん:2005/06/27(月) 19:52:33
しらない

30 :あるケミストさん:2005/06/28(火) 21:52:11
>>28
つくばでやってなかったっけ?電気泳動みたいなのでプローブにくっつけるんだよね。
横方向の分解能はどんなもんなんだろうか。

31 :あるケミストさん:2005/06/29(水) 00:08:25
いくらくらいの値段で買ったかおしえれくれ


32 :あるケミストさん:2005/06/29(水) 00:14:21
オリンパスのやつ触ってきた。
スゲー。

性能は俺には判定できないけど、使い勝手が凄い。
光学顕微鏡と、共焦点と、AFMが正にシームレス。

33 :あるケミストさん:2005/06/29(水) 03:38:34
>>29
意外と知られてないんだな・・・

>>30
既にコマーシャルで出てるよ。
これはSEMで見ながらSi tipの先端に合わせて、
電子ビームCVD (wでアモルファスカーボンを堆積させて固定。
マルチウォールだから先端は大して細くない。
(SiNウルトラシャープの方が細いと思う)
特筆すべきはアスペクト比の高さと寿命の長さ。
(磨り減っても太くならない)

>>31
SIIに問い合わせてみそ。
(1本10万のオーダだと思う。お手ごろ価格 w)

34 :あるケミストさん:2005/06/29(水) 05:26:29
>>33
物材機構だった。なんかちょっと作り方が違うような気もする。

電気泳動法でカーボンナノチューブAFM探針の作製に成功
−製造速度、再現性および分解能を飛躍的に向上−
http://www.nims.go.jp/jpn/news/press/press100.html

Efficient Fabrication of Carbon Nanotube Point Electron Sources by Dielectrophoresis
J. Zhang 1, J. Tang 1 4, G. Yang 1, Q. Qiu 3, L.-C. Qin 1 2, O. Zhou 2 *
http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/abstract/109581333/ABSTRACT

Tang, Jie; Yang, Guang; Zhang, Qi; Parhat, Ahmet; Maynor, Ben; Liu, Jie; Qin, Lu-Chang; Zhou, Otto.
Rapid and reproducible fabrication of carbon nanotube AFM probes by dielectrophoresis.
Nano Letters (2005), 5(1), 11-14.
http://pubs3.acs.org/acs/journals/doilookup?in_doi=10.1021/nl048803y

そういえば、ACSやMRSで張さん(Zhang)って人が発表していたような気が。
SWNTでもやってなかったっけ?と思って検索したらこんなのが引っかかった。

GG13.7
Fabrication and Characterization of Carbon Nanotube-Based AFM Probes by Dielectrophoresis.
Jie Tang1,2, Guang Yang2, Qi Zhang2, Ben Maynor3, Jie Liu3, Lu-Chang Qin2 and Otto Zhou2;
1National Institute for Materials Science, Tsukuba, Ibaraki, Japan; 2University of North Carolina, Chapel Hill, North Carolina;
3Duke University, Durham, North Carolina.
http://www.mrs.org/meetings/fall2004/program/pgm_gg.html

35 :あるケミストさん:2005/07/01(金) 12:59:53
これほしい。

水中でも高分解能で分子観察できる原子間力顕微鏡を開発=京大
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1118670909/

36 :あるケミストさん:2005/08/19(金) 12:04:14
>>35
いいねこれ

37 :あるケミストさん:2005/08/27(土) 02:58:25
AFMって熟練度がかなり要求されるイメージ。
微分像とか位相像とかよく分かってないし。
でも使いこなせたらカコイイ!

38 :もてきんぐ ◆aPSGVMh7/M :2005/09/02(金) 22:08:39
>>37
そうなんだ
使いこなすってもPCいじくるだけじゃねーの?

39 :あるケミストさん:2005/09/02(金) 23:04:18
最近のはしらんが、狙いを定めるのが難しいな。
あとは結局サンプル作りの技術じゃね?
電顕もそうだけど。

40 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 18:38:12
AFMってなに?
アナルファックマスター?

41 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 19:28:25
>>40
原子間力顕微鏡

42 :もてきんぐ ◆aPSGVMh7/M :2005/09/06(火) 21:01:04
カンチレバーはオリンパスだね

43 :あるケミストさん:2005/09/16(金) 06:26:07
>>37
STMよりはぜんぜん熟練いらないと思う。とりあえず何かしら像がとれるし。
つか、プローブ交換のとき落としまくり。

>>40
absolute frequency mechanism

>>42
ええんか?ええのんか?
ところで原子分解能で測定したかったらプローブいいの買うだけじゃなくて
やっぱ真空じゃないとだめなんだよね?

44 :あるケミストさん:2005/09/21(水) 11:25:06
>>40
惜しい!アナルファックマスターベーションだ

45 :あるケミストさん:2005/10/17(月) 23:13:26
ノンコンタクトって撮れたためし無いんだけど
ほんとにとれんの?単なる力量不足?


46 :あるケミストさん:2005/10/18(火) 00:49:14
>>44
残念!
ATMのニューモデルだよ。

47 :あるケミストさん:2005/11/16(水) 03:34:51
AFMでお絵かき

http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1132079592058.jpg

 400nm I  _| ̄|○

      |--------| 1μ

48 :あるケミストさん:2005/11/23(水) 14:05:44
>>47
ディップペンか?つか、思いっきり名前が載ってますな。

49 :47:2005/12/25(日) 07:51:32
SAM削ってお絵かきしますた。

50 :あるケミストさん:2006/01/16(月) 19:25:19
掘れないたすけて〜UTxTU

51 :あるケミストさん:2006/08/03(木) 20:13:02
あげ

52 :あるケミストさん:2006/11/20(月) 19:33:58
di社製のNanoscopeソフトウェアがダウンロードできるとこってありませんか?

何卒、お願いしますm(_ _)m


53 :あるケミストさん:2006/11/20(月) 23:20:12
>>52
売り物(数十万円)って知ってて書いてる?

54 :あるケミストさん:2006/11/20(月) 23:23:59
>>52
何をやりたいのか知らんが、解析目的ならNanotec ElectronicaのWSxMでも使っとけ。

55 :52:2006/11/21(火) 10:56:40
本体の添付ソフトか何かだとおもって、売り物だとは思いませんでした・・・
よく考えれば当然ですね

自分なりに検索して、n-Surfというフリーのソフトを発見したのですが、
WSxMの方が使いやすいです
本当にありがとうございます(使い方を覚えなくては・・・)



56 :あるケミストさん:2007/01/19(金) 18:21:32
Nanoscopeのかっこいいアイコン無い?


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)